{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
【宅配便送料変更について】
10/8ご注文分より、1梱包当たりの送料を864円とさせて頂きます。詳しくは以下のページでご確認よろしくお願いいたします。
https://www.obubu.net/oblog/27408.html
煎茶パウダー

日本一早い新茶の茶摘み体験


ここまで出開いてる新芽も!

日本最南端の沖縄で「日本一早い新茶」の茶摘み体験を実施いたしました!

『日本一早い新茶』の全国発売を記念して、実施されました。

>>『日本一早い新茶』を詳しくみる

実施したのは、なんと3月8日。
通常の茶摘みシーズンの始まりは、八十八夜と呼ばれる、立春(2/4)から、88日目の5/4くらい。

なので、この3/8の茶摘みというのは、通常より2ヶ月以上早い驚異的な早さ。

もちろん『日本一早い茶摘み』です。

さて、日本一早い茶摘み体験のようすはどんな感じだったのでしょうか!?


国頭村奥は、沖縄本島最北端の村

まずは今回、『日本一早い新茶』の茶摘みが行われた場所。

沖縄本島最北端に位置する国頭村奥(くにがみそんおく)という場所です。

この地域の土壌は、「国頭マージ」と呼ばれる赤土で、沖縄でも本島北部にしか見られない土質。

この「国頭マージ」は、酸性の土壌でお茶の栽培に適している土質なのです。

沖縄でももっと南で作ることができたら、もっと収穫が早まるにちがいありませんが、沖縄のほとんどの土壌は、石灰質のアルカリ土壌なのです。


参加者を前に挨拶する糸満盛也さん。

この日は快晴。

地元の小学生や那覇などから、約20名が参加。

今回の『日本一早い新茶』の茶摘み体験の仕掛け人、糸満盛也さんから、一言もらって、さっそく茶畑へ。

ということで、茶畑に移動!

移動はもちろん軽トラック(笑)。

茶畑についたら、さっそく茶摘みを開始!!


茶娘の二人
(沖縄が好きで、沖縄に移住した看護婦さん。)


もちろん移動は軽トラックで(笑)


『日本一早い新茶』の茶摘み体験を聞きつけて、マスコミ4社が来てくださいました。

ということでこちらが掲載記事。


沖縄タイムス掲載記事[PDFファイル]


茶畑のすぐ脇からは、青い海が見える。

さすが南の海に囲まれた沖縄。

茶畑のすぐ脇からも海が見えます。


収穫した茶葉は、釜炒りで製茶。
※『日本一早い新茶』は、蒸し製です

収穫した茶葉をさっそく製茶。

この日は、釜炒り製法にて製茶。

※通常、煎茶は、蒸したのちに揉んで製茶します。
 釜炒りの場合、この蒸す工程の代わりに鉄釜で炒って、揉んで製茶します。


蒸して柔らかくなったら、揉んで製茶。
これを3回くらい繰り返す。


そして出来上がったのがこちら。
釜炒り手もみの新茶!

そして出来上がったのがこちら。

釜炒りで手もみの新茶です!

水色もなかなかいい感じ。

香りも、釜炒り独特の香りの中に、すっきりとした新茶らしい香りに仕上がりました。


水色もなかなかいい感じ♪

ということで、天気にも恵まれた『日本一早い新茶』の茶摘み体験でした。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!


参加者の皆さんと記念撮影。
ちなみに糸満さんの犬の名前は「ネコ」(笑)

小さなお茶会

小さなお茶会
〜日常の喧騒を離れ、いこいのときを〜

皆様のご好意により開催させていただいている小さなお茶会。

茶農家ならではのお茶へのこだわりに、お茶インストラクターとしての知識を織り交ぜ行う

お茶と和菓子を愉しむひととき。

〜お茶を通した語り合いの中で、人と人とが繋がる〜

そんな感覚をあなたも体験してみませんか?
美味しいお茶の入れ方、楽しみ方などを体験していただく小さなお茶会。
ちょっとだけのぞいてみてください♪

■活動のご報告

◆ご報告

◇小さなお茶会in京都

算第5回にして京都初の小さなお茶会!!
地元京都でしかできないスペシャルメニューとは?!

◇小さなお茶会in東京
◇小さなお茶会 in沖縄

沖縄での和束茶(わづかちゃ:ピュアな宇治茶)のイベントは、
史上初といっても過言ではありません!!お見逃しなく☆

  • ・第7回2007年8月31日沖縄(日本蕎麦なかにし)
◇お茶の淹れ方教室

お子様にも大盛況♪お茶がらは栄養も満点です!!

◆次回開催予定

※京都和束(わづか)町での活動は、ほかにもございますが、おぶぶ主催ではないため、掲載しておりません。

茶摘み(手摘み)体験・茶畑見学会

茶畑見学会・茶摘み体験
〜豊かな自然と静寂。銘茶の里で過ごすひととき〜

お茶供養祭、茶畑見学、新作和菓子の試食&ピュアな宇治茶の試飲会・・・。
一面に広がる茶畑、そして美味なる和菓子とピュアな宇治茶に身も心も癒されるひととき

こちらもご好評の茶畑見学、茶摘体験の模様、これからの予定を

お知らせいたします!!

百聞は一見にしかずと申します。

ぜひ一度和束の茶畑で自然を感じ

ゆったりと流れる時間をすごしてみませんか?

■ご案内

■活動のご報告


◇茶畑見学会

京都・和束(わづか)町でも、一、二をあらそう高地にある、おぶぶの茶畑

空気も景色ももうサイコー!!

◇体験茶摘み

期間限定の出店

期間限定出店
〜いらっしゃいませ〜

普段は京都和束町にて、お茶を作って売っている僕たち。

しかし、期間限定で出店もさせていただいています。

最寄の方がいらっしゃったら、ぜひぜひ

おぶぶのお茶を味わいにお立ち寄りください!!

おぶぶ茶宛一同お待ち申し上げております。


■活動のご報告と次回開催予定

◆ご報告

◇2007年◇

手作りのれんや抹茶実演販売などおぶぶ独自の趣向で

お客様に楽しんでいただいてます!

◇2006年◇
◇2005年◇

◆次回開催予定

◆お世話になったお店

◇東京むらからまちから館 様  ◇小田急百貨店 様   ◇新宿高島屋 様 

※京都和束(わづか)町での活動は、ほかにもございますが、おぶぶ主催ではないため、掲載しておりません。

海外での活動

僕たちの活動は国内だけにとどまりません。

おいしくて、健康にも良いお茶を世界へ。

世界中の人が日本のお茶を知り、飲む時代がくるように祈り、

希望を持って世界へ発信しています!!

僕たちの活動をご紹介します!!


■活動のご報告と次回渡米予定

◆ご報告

◇2008年◇
〜アメリカでの日本茶の普及活動〜 おぶぶのお茶がアメリカへ!!
日本のお茶、アメリカでの反応やいかに?!
◇2007年◇
◇2006年◇

◆次回渡米予定

おぶぶのお茶が楽しめるお店


僕たちが情熱を注いで作りあげたお茶を楽しんでいただけるお店をご紹介し ます!!


■ご紹介

◇道草屋◇(宮城・仙台)

こちらのお店では、おぶぶのかぶせ煎茶と太陽の煎茶(春)、
抹茶をお楽しみいただけます。

◇鎌倉さはん◇(神奈川・鎌倉)

こちらのお店では、おぶぶのかぶせ煎茶と
ほうじ茶、抹茶うじひかりをお楽しみいただけます。

◇ここから屋◇(東京・三軒茶屋)

こちらのお店では、おぶぶのかぶせ煎茶と
ほうじ茶を飲んでいただくことができます。

◇infusions of tea◇(米国・カリフォルニア州サ ンディエゴ)

こちらのお店では、おぶぶの太陽の煎茶(春)、かぶせ煎茶、ほうじ茶 をお飲みいただけます。

コラボ商品

日本最高品質のお茶、京都・和束茶(わづかちゃ)。

そのお茶を原料に、それぞれの道の一流たちが、作ったさまざまな商品。

ここでは、それらの商品をご紹介しております。

生産者の顔が見える素材(茶)、そして一流が仕上げた商品。

ほかでは、手に入れることができない、素材にこだわり、仕上げにこだわった、

入魂の逸品をご覧くださいませ。


抹茶ぷりん

おぶぶのスイーツ用抹茶をたっぷり使った、濃厚な抹茶ぷりん。

創業1771年、200年以上の歴史をもつ、茨城つくばの和菓子屋「翁屋」八代目が作った、抹茶ぷりんです。

手作り和菓子『翁屋(おきなや)』

茨城県つくば市にある、創業1771年の老舗和菓子屋。

その八代目が、一つずつ仕上げた、抹茶ぷりんです。

>素材へのこだわり
>翁屋の歴史


翁屋八代目  


クイーンオブソープ おぶぶ

なんと、おぶぶのお茶が石鹸になりました!!

お茶には、メラニン色素を防止し殺菌作用に優れたカテキン、美白に導くビタミンが豊富に含まれています。

使用しているのは、茶ガラも食べられる太陽の煎茶です。

もちろん体にも使用できる石鹸です。

『麻布十番の手作り石鹸専門店アンティアン』

昔ながらのコールドプロセス製法にこだわって最高級手作り石鹸を製造、販売しているお店です。

価格はお手ごろ!良心的なお店です。