{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
煎茶パウダー 京番茶

期間限定出店のご報告(2007年冬・東京有楽町)

経済産業大臣も大絶賛!期間限定・東京出店!

恒例の期間限定・おぶぶ東京出店。

今回はなんと、甘利経済産業大臣も登場!

そして、大臣からもおぶぶのお茶、そして和菓子に大絶賛いただきました。

ということで、VIPも登場し、大盛況だった、おぶぶ東京のご報告です。


■一年に一週間だけ・・・、あっきーの東京出張


一年で一週間だけの東京!
いやがおうでも、気合が入る

おぶぶ冬の陣、恒例のあっきー登場。

(春は、新茶の収穫があるので、生産責任者である、あっきーは来れないのです。だから1年にたった1週間だけの東京なのです。)

たった一週間しかない短い期間だけですが、自らの手でそだて、収穫・製茶したお茶を、お客さまの目の前で淹れるわけですから、気合が違います。

だから、あっきーのいれるお茶には、お客さまの反応も上々!



小さなお子さんにも本気のあっきー!

今回は、お茶の説明の中に、

お茶の説明のほかに、

あっきーの経歴もお伝えしてみました。

「19歳で京都・和束町で飲んだお茶に感動し、

もともと親が茶農家でもなんでもないのに、大学を中退し、茶農家になった」という

今までの経緯をお伝えしたのです。



お子さんも興味津々!
あっきー自体が面白いのかも!!

そしたら、お客さまの反応の良いこと!!^v^

「お茶もおいしいけど、あなたに興味があるわ!!」

と目をきらきらさせて、話に聞き入ってくださいました。

こんなにウケのいい話とは、思ってもいませんでした!

■ 大臣も大絶賛!おぶぶのお茶。


お茶と和菓子でご満悦の甘利経産大臣

そして、今回、一番の目玉は、なんといっても、甘利明経済産業大臣がきてくださったこと。

>甘利 明大臣の公式サイト

きてくださっただけでも嬉しかったのですが、

おぶぶのお茶を飲んで、

「これは、うまいね。」

と、うなるように言ってくださったことです。

大臣の「これは、うまいね。」の決定的瞬間!!

大臣「和束茶って、どんなのかね?」
あっきー「和束茶とは、・・・」


ごくり。
大臣「これは、うまいね。」

あっきー「茶だんごもどうぞ!」
大臣「ありがとう。」

■ たくさんの出会い!愛されていることを感じることができた、一週間でした!


なんと、帯広から来来られた、
ばんえい競馬の顔、清原さんも登場!!


そのほかにも、北海道は帯広から、たまたまばんえい競馬のPRにこられていた、清原さんや、通りすがりの高校生にもおぶぶのお茶は大人気でした。



地元の高校生と茶娘。
「おぶぶサイコー!」


一緒に写真を撮ることができませんでしたが、ふだんはインターネットでご注文くださっているおぶぶのお客さまもほんとにたくさん来てくださりました。

やはり直接お会いできるということは、とても嬉しいことですね!

きてくださったみなさま、本当にありがとうございました!!



お店が終わって、銀座をバックに
気合はいりまくりのあっきー


みなさまに愛されていることを実感できた、充実の一週間でした。

また来年五月に、とれたての新茶と一緒に東京に参りますので、またお会いしましょうね!

すばらしい時間をありがとうございました!!


お客様からいただいた感動の声




過去の出店のようす

2007年12月 東京(むらからまちから館)⇒報告
2007年 5月 東京(むらからまちから館)⇒報告
2006年12月 東京(むらからまちから館)⇒報告
2006年 5月 東京(むらからまちから館)⇒報告1/報告2
2006年 2月 東京(むらからまちから館)⇒報告1/報告2
2005年 9月 東京(むらからまちから館)⇒報告1/報告2
2005年 6月 東京(小田急百貨店)⇒報告
2005年 5月 東京(新宿高島屋)⇒報告

次回出店の予告

        >詳しくみる