{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
【宅配便送料変更について】
10/8ご注文分より、1梱包当たりの送料を864円とさせて頂きます。詳しくは以下のページでご確認よろしくお願いいたします。
https://www.obubu.net/oblog/27408.html
煎茶パウダー

2008年 おぶぶinUSA 和束茶のアメリカツアー

日本のお茶を世界へ!

茶畑での農作業が一段落する、二月。

茶農家がアメリカに渡り、自身の作った日本茶を直接お届け。

さあ、今回はどんな出会いが待っているのでしょうか?


2008年の旅程

コロンバス(オハイオ州の州都)

ここには、ホンダ自動車を中心とした日系企業が進出している。そしてここに文藝春秋のおぶぶの記事を読み、おぶぶを知ってくださった豊田さんがいる。その豊田さん、そしてコロンバスの若き起業家イチャンさんが経営する、カフェZEN−CHAで繰り広げられる日本茶模様。

雪深い二月のコロンバスで、おぶぶの二人はいかに!?

》おぶぶinコロンバスを詳しく見る



ボウルダー(コロラド州)

ロッキーマウンテンのふもとにあるこの町は、別名マイルハイシティーともいわれ、標高約1600mの高さにある。マラソン選手の強化合宿などにも使われるこの町には、企業の研究機関や大学なども多く、知的レベルの高い人が多く住む。

日本やアジアに興味をもつ人も多い、ここボウルダーでの日本茶の反響やいかに!?

》おぶぶinボウルダーを詳しく見る



サンディエゴ(カリフォルニア州)

西海岸、メキシコとの国境にあるサンディエゴ。年中過ごしやすいこのあたりの気候のおかげで、ここにはリゾート地も多い。そのリゾート地のひとつであるラ・ホヤに弁護士、医者、パイロット、大学教授などが集まる、カフェinfusions of tea。2006年突然おとずれたおぶぶを歓迎してくれたオーナー夫妻のロンとエミリー。

2008年はどんなドラマが待っているのか!?

》おぶぶinサンディエゴを詳しく見る



シアトル(ワシントン州)

スターバックス、タリーズコーヒーなどを生んだシアトル。マイクロソフトをはじめ、多国籍企業も集まるこの町に、2008年、おぶぶがついに上陸。

コーヒー好きのシアトルの人々に日本茶はどう映るのか!?

》おぶぶinシアトルを詳しく見る