{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
【宅配便送料変更について】
10/8ご注文分より、1梱包当たりの送料を864円とさせて頂きます。詳しくは以下のページでご確認よろしくお願いいたします。
https://www.obubu.net/oblog/27408.html
煎茶パウダー

おいしいお茶の淹れ方

■ 各種 お茶の入れ方

【おぶぶ.com】でご紹介しているお茶の入れ方をまとめたものです。


煎茶のいれ方
○基本の分量(ひとり分)
 茶葉の量:3g(ティースプーン1杯)
 湯の量 :70ml
 湯の温度:70℃〜80℃
 進出時間:30秒

○渋みをきかせたいときは高めの湯で、
 旨みを強くしたいときは、ぬるめの湯でじっくりいれるのがコツです。
○二煎目以降は、湯の温度を少し高めに、急須に湯を入れたあとすぐに注いでください。
 (浸出時間10秒以内くらい)
煎茶の入れ方 沸騰して一呼吸おいたお湯を、急須に注ぐ




急須の外側まで温かくなったら、今度はその湯を茶碗へ

その間に、茶葉をティースプーン1杯を急須へ

茶碗の湯を、茶葉を入れた急須へ




ふたをして30秒間そっと待って・・・



ゆっくりゆっくり注ぐ
数人分入れるときは、少しずつまわしつぎ
濃さを均等に!
最後の一滴まで気合を入れて注ぎ切る!



抹茶のたて方
○基本の分量(ひとり分)
 抹茶の量:2g
 湯の量 :60ml
 湯の温度:80℃以上
抹茶の飲み方
茶杓なら2杯、スプーンなら軽く1杯を茶こしでふるっておく


茶せんを湯につけあたためやわらかくしておく



5〜10mlの冷ました湯を、
抹茶を入れた茶碗に入れ、茶せんでよく練り合わせる
(注:この方法は、お作法に反します。
   ・・・が、誰でもカンタンに美味しく抹茶を点てられます。)


熱湯を茶碗に注ぎすばやく混ぜます
ポイントは手首のスナップ!

きめ細かい泡が全体にたったら、 はい、できあがり!



ほうじ茶の入れ方
○基本の分量(ひとり分)
 抹茶の量:3g
 湯の量 :100ml
 湯の温度:100℃
 浸出時間:30秒
ほうじ茶の入れかた はじめに急須と茶碗に湯を入れ、温める

茶葉の量は 煎茶よりも多めに

大きめの急須 沸騰したお湯を一気に注ぐ!


厚手のたっぷりした 茶碗でどうぞ。


※ やかんで2〜3分煮出すのもおすすめです