このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

メイン

2007年04月10日

04/10 京都の桜・イチャン来日!

新茶の先行50袋完売!ご予約第2弾好評発売中!! http://www.obubu.com/SHOP/g13126/list.html
京都・和束からのお茶便り【おぶぶNEWS premium】

和束茶を茶農家から世界へ直送!
京都おぶぶ茶苑 http://www.obubu.com/

【おぶぶNEWS】プレミアム

Vol. 35   2007年4月10日

【おぶぶNEWS】プレミアムは、【おぶぶ.com】の商品をご購入いただいた方、【おぶぶ.com】のメンバーと面識のある方だけにお送りしている、特別なメールです。


出会いの春です!

ども!
おぶぶの松本です。

▼おぶぶ
http://www.obubu.com/

いつもお読みいただきありがとうございます!

また、奇跡が起こりました!!

僕は、もう泣きそうです。

・・・な~んて情けないこと言ってちゃだめですよね!

でも、すごいことばかりがおこるんだもん!

さぁ!
きょうもはりきって、
【おぶぶNEWS】といってみましょう!

1.新茶の先行予約第1次各50袋完売!第2次ご予約受付中!

 

先週からご予約開始した、新茶の先行予約第1弾完売いたしました!

 

現在第2次先行ご予約を承っています!

 

春、山わたるさわやかな風をお楽しみ下さい!



2.京都の桜

 

京都・和束町も桜が満開です!

ことしは、桜アルバムを作ってみました!

もっとみたい方はこちらから!

▼京都市内の桜

http://www.obubu.com/album/070403_1/

▼奈良東大寺の桜

http://www.obubu.com/album/070405_2/

▼桜と茶畑

http://www.obubu.com/album/070406_2/

▼桜といえば、コレ!

http://www.obubu.com/SHOP/106.html



3.また奇跡が起こった!


8000キロのかなたから、はるばる来てくれた!

 

また、奇跡が起こりました!!

 

なんと、日本から8000キロ離れた、
アメリカ合衆国コロンバスの、
喫茶店オーナー、イチャンさんが、

なんと!


僕たちの茶畑にやってきました。


茶畑のオーナー気分!^v^

写真は、建築デザイナーのジョアンナと奈良の大仏さん

 

このイチャンさんは、

2月におぶぶアメリカツアーの際に
経営されているティーハウス「ZENCHA」で
はじめてお会いし、おぶぶのお茶を
気に入ってくださった方。

▼日本から8000キロ!コロンバス到着!


あれから 1ヵ月半がたち、

こんどは、
イチャンさんが、
僕たちのところに来てくださいました!


イチャンさんの夢は、
経営するZENCHAの全米展開。


今回は、次にだすお店のデザインを
考えるために、日本・台湾・中国を訪問されます。

茶畑にて3人で。

 

今回はその旅の途中に、
おぶぶの茶畑に寄ってくださったのです。


僕たちは、2月にアメリカで
初めて会ったばかり。

それが、たった一月半後には、
こうしてイチャンさんが
来日し、日本で、しかもおぶぶの茶畑で
お会いすることができるなんて、
夢にも思いませんでした!


こんなことってあるのですね!!
ほんとうに感激しました!


当然、和菓子のみどり屋さんも訪問。

 

わたくし松本は、
イチャンさんが京都・奈良にいる3日間、
そのご案内させて頂きました。

そのときのようすは、こちらでご覧いただけます。

4月3~5日の京都・奈良珍道中!

 

っと!

満開の桜のもと、
すばらしい出会いに恵まれることが出来ました!

 

あなたも春の桜と、
すばらしい出会いは、いかが?


今ならセットで10%OFF!

どうぞお試しくださいませ。

中身たっぷり♪どら焼き
和風カステラ「お菓子どうふ」
和菓子はじめてセット


4.お客さまからいただきましたっ!

お客さまからいただきました!

愛知県でみかんとぶどうを作ってらっしゃるくだもの農家、
深谷さんちの長女あかりちゃんから、桜茶のご感想をいただきました!

 

 

                

                                     (愛知県東海市あかりんさま)

 

あかりんちゃん、おたよりありがとうございました!!

桜茶と一緒に勉強がんばってね!!^v^

 

お子様にも大人気!あかりんちゃんおすすめの桜茶はこちらから。



さいご.ぶぶ漬け食べや~♪


奈良公園の鹿とたわむれる2人。

 

最近信じられないほどのすばらしい出会いや
身にあまる光栄にめぐまれて、
驚きと感動の毎日です。


でも、実際の僕たちは、
そんなすばらしい出会いやうれしい言葉に
あたいするほど、

「たいしたもんじゃない」

というのが実情です。


ですので、
うれしい言葉をかけてもらうたびに、
心の底からの喜びに満たされる反面、

 

「今、現在の自分たちの実際の姿」

 

とのギャップにねじ切れそうな気持ちでいっぱいです。


ここ3日ほど、
「期待に応えきれない自分たち」の妄想にとり憑かれ、
寝込んでしまいました~。


・・・そして、今朝、気がつきました。

 

今は、身の丈以上でも、
すこしずつ成長してゆくことで、
いつの日にか、身の丈になる日が来る。

きゅうには成長できない以上、
毎日、着々と成長してゆくしか、ほかない。

 

という当たり前のことに気がつきました。


ということで!^v^

今日から復活です。


春、躍動の季節。


もっともっと皆さまに
お伝えしたいことばかりのこの季節。

今まで以上にパワーアップして、
お伝えしてまいりますね!


これからも
皆さまに楽しんでいただけるよう、
全力を尽くしてまいりますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。



お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

京都おぶぶ茶苑 info@obubu.com

2007年03月29日

03/29 日本で10本の指に入りました!

ということで、全和菓子10本ゆびセ~ルッ!!
http://www.obubu.com/SHOP/g13035/list.html


┏━━━━おいしいお茶で楽しいだんらんを━━━━━━━━━━━━━━

┃銘茶の里・京都和束(わづか)町より、おトクで楽しいお茶情報をお届け!
┃   
┃          【おぶぶNEWS】
┃ 
               http://www.obubu.com/?mag
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007.3.29 vol.196 ━━━

 -------------------------------------------------------------------------
【おぶぶNEWS】は、懸賞やホームページから、ご登録いただいた方に、
お送りしている、メールマガジンです。
-------------------------------------------------------------------------

ども!

いつもお読みいただき、
ありがとうございます!

おぶぶの松本です!

▼おぶぶ
http://www.obubu.com/

な、なんと~!!

おぶぶが、日本で10本のゆびに入っちゃいました~!!^v^


今日はその模様をお伝えしますね!

それでは、今日もはりきって、
【おぶぶNEWS】といってみましょう♪

   ┌────────────────────────────
   |  きょうお伝えしたいこと
   ├────────────────────────────
   | 
   | 1.おぶぶが日本で10本の指に入っちゃった~!!
   | 
   | 2.ということで、全和菓子の・・・!?
   | 
   | 3.お客さまからいただきましたー☆
   | 
   | さいご.ぶぶ漬け食べや~♪
   | 
   └────────────────────────────

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1□
  □■ おぶぶが日本で10本の指に入っちゃった~!!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


なっ!

なんと~!!

おぶぶが日本で10本の指に入っちゃいました~!!

先日、おこなわれた、ベストECショップ大賞2007が
開催されました。

って、その前に!

ベストECショップ大賞って、なんなの~???

という方のために!

ベストECショップ大賞とは、

全国イーコマース協議会という、

▼日本のインターネットショッピングを
        よりよくしていこうというNPO法人です♪
http://www.ec-conference.com/index.php


が、主催しているもので、
今年で4回目を迎えます。


日本全国にある、
インターネットショップオーナーが、
一同に会するこの表彰式は、


さながら、
映画でいうところのアカデミー賞!

その大賞の最終選考10店舗に


な~んと!

      ^v^

おぶぶが選ばれたのです~!!


▼「なんでおぶぶがここに~!?」
      って思うほどのすごい9店舗+1~☆
http://www.obubu.com/album/070324/


僕も当日まで、
ノミネートされていることを
知りませんでした~

なので、ほ~んとびっくり!(*o*)


って、
気になる大賞は、どこだったのか?というと、

残念ながら、おぶぶではありませんでした~

▼大賞、準大賞をまんなかに記念撮影~♪
http://www.obubu.com/album/070324/

今回、おぶぶがいただいた賞は、こちらっ!

▼めっちゃ美しいトロフィー!
http://www.obubu.com/album/070324/

僕たちがいただいたのは、
ベストECショップ大賞の特別賞(A8.NET賞)。


(アカデミー賞でいうところの
   助演男優賞くらいかな~^v^←ホンマか~!?)

今回、受賞にいたった評価のポイントは、


     全世界を相手にする、おぶぶのとりくみと、

     そして、なにより、お客さまとのよい関係♪
  (今、お読みくださっているあなたのことです~^v^)


             とのこと!


つまり、皆さまのあたたかい声援が、
実を結んだのです!!


ほんとにほんとにうれしかったです!

そして、ありがとうございましたっ!!


これからもさらなる精進を続けます!

なにとぞ、よろしくお願いいたします!!


次は、世界の10本ゆびか~^~^

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2□
  □■ ということで、全和菓子の・・・!?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ということで!緊急~!!


全和菓子の10本ゆびセール! !
http://www.obubu.com/SHOP/g13035/list.html


      すべての和菓子を10%OFFにて

          お届けしちゃいます!


赤ちゃんのほっぺみたいにやわらかな
あのよもぎ大福も!
http://www.obubu.com/SHOP/34.html

♪中身のあんこがた~っぷりのどら焼きも!
http://www.obubu.com/SHOP/71.html


※新登場♪春に恋するさくら餅も!!
http://www.obubu.com/SHOP/107.html


▼京都の和菓子はじめてセットも!
http://www.obubu.com/SHOP/77.html


☆和風カステラにくるみもちっ!!

こっちがカステラで、
http://www.obubu.com/SHOP/81.html

こっちがくるみもちっ♪^v^
http://www.obubu.com/SHOP/84.html

ぜ~んぶ!!10%OFFっ!!


             しかも!!


             今まで
       毎週金曜だけの発送だったのを、


        毎日発送しちゃいますっ!
           【期間限定!】


▼注文した次の日に、食べられるっ♪
   全和菓子10本ゆびセ~ルッ!!
http://www.obubu.com/SHOP/g13035/list.html


     ただし、【期間限定!4月3日(火)】まで!!


     ということで全和菓子10本ゆびセール♪は、


         ↓↓↓こちらから↓↓↓
       http://www.obubu.com/SHOP/g13035/list.html


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3□
  □■ お客さまからいただきましたっ!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さ~てっ!^v^

きょうの「お客さまからいただきましたっ!」は、

埼玉県にお住まいのYさま!!^v^


------------------------------------------------------------

こんにちは、埼玉に住むYです。

お茶のティーバッグ、娘の要望に応えて、
二回目を注文して昨日届きました。


早速娘に連絡して、実家に取りに来てもらいます。


娘に会える、いい口実になっています(笑顔)
娘の気に入る美味しいお茶を作ってくださって、ありがとう!


ところで、前にも連絡させていただいたのですが、
また二通お便りが届く日が続くいています。


全く同じ内容なので、どちらか、一つにお願いします。


これからも、お便り楽しみしています。
よろしくお願いします。

                 埼玉県Yさま(女性)

▼娘さんも気にいってくださったティーバッグ♪
http://www.obubu.com/SHOP/101.html

------------------------------------------------------------

Yさま~!!

ありがとうございます!

そして、
【おぶぶNEWS】2通もお届けしてしまって、
申し訳ございませんでした~!!


そしてそして、
ティーバッグ喜んでいただけて、ほんとうれしいです~♪


こちらのティーバッグは、
某ラグジュアリーホテル「Hホテル(Hは頭文字^^;)」の
部屋おき用ティーバッグとして、開発したもの。


▼コレ
http://www.obubu.com/SHOP/101.html


ですので、
ティーバッグの素材や外装にも、
かな~り気合がはいってます!

(当然中身にも♪^v^)


なので、Yさまのように言っていただけると、
ほんとうれしいです~♪^v^


Yさま!ありがとうございます!
娘さんにもよろしくお伝え下さい~

 それと♪「あっきー独身でっせ~!」^0^


▼ピラミッド型だから、茶葉がなかでひろがる♪ひろがる!
http://www.obubu.com/SHOP/101.html


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□さいごに.
  □■      ぶぶ漬け食べや~♪
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


やった~^v^

今回の受賞!!

ほーんと♪うれしかったです~!!


前回の京都で1番にひきつづき、

▼京都のときのようす。
http://www.obubu.com/album/070228/


ことしになって、きゅうにおおやけの場で、
評価される機会が、ふえてきました。

       これもすべて、今まで、
     おぶぶNEWSなどをとおして、

   僕たちをあたたかく見守ってくださっている、

     
      あなたが、いてくれたから!


   ほんとうに今までありがとうございました!!


そして、これからも、
さらなる精進を続けていきたいと思いますので
なにとぞよろしくお願いいたします。


いつの日か、あなたといっしょに
さらなる栄光のときを過ごせることを夢みつつ・・・


                     京都おぶぶ茶苑 松本


▼全和菓子10本ゆびセ~ルッ!!^v^
http://www.obubu.com/SHOP/g13035/list.html

 -------------------------------------------------------------

 お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの 
 集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分も
 ででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守って
 やってください。

 ご意見ご感想はこちらから!
 info@obubu.com

 -------------------------------------------------------------

■おぶぶのお茶の定期購入もできます。

 定期的にお届け!
  http://www.obubu.com/SHOP/88.html


■海外発送もできます!

 遠く海外にいるあの人に、海外のお友達に・・・。
   http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/88.html


■【京都おぶぶ茶苑】は、2007年1月【おぶぶ.com】より、
  名前が変わりました!!

■配信停止

配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望は、こちらから↓
http://www.obubu.com/com/?mag


上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。


バックナンバーは、こちらです。
http://www.obubu.com/blog2/?mag


そちらにご意見いただいてもうれしいです。
-------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1213 京都府相楽郡和束町大字南小字大生水4-4
TEL:0774-34-0104 / FAX:0774-78-2215
メール:info@obubu.com
ホームページ:【京都おぶぶ茶苑】http://www.obubu.com/?mag
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールを最後までお読みいただき、ありがとうございます!

2007年03月05日

3/5 京都で一番!なりました!

花粉症に「べにふうき」メチル化カテキン高含有 http://www.obubu.com/SHOP/102.html
京都・和束からのお茶便り【おぶぶNEWS】

和束茶を茶農家から世界へ直送!
京都おぶぶ茶苑 http://www.obubu.com/

【おぶぶNEWS】

Vol. 193   2007年3月5日

【おぶぶNEWS】は、懸賞やホームページから、ご登録いただいた方だけに、 お送りしている、メールマガジンです。

京都で一番になりました!

ども!

おぶぶの松本です!

いつもお読みいただきありがとうございます!

やりましたよ~!!
おぶぶが、京都で一番になりましたぁ~!

さあ、きょうも元気に
【おぶぶNEWS】といってみましょう!

1.京都で一番!おぶぶが、最優秀賞に!!

 

やりました~^v^

京都府商工会議所主催の京都HPコンテストにて、
ぼくたち 【京都おぶぶ茶苑】が、

ぬぁんと!!

最優秀賞をいただきました~!!(eコマースの部)

>詳しくはこちらをご覧下さい。

これもひとえに皆さまのおかげです!

ありがとうございました!!

ちゅうことで!

受賞記念セール~☆

 

アメリカでも特に人気が高かった、おぶぶのお茶を大特価でご奉仕します!!



2.花粉症には、コレッ!


べにふうきがメチル化カテキンを一番多く含んでいます!

 

「花粉症にいい」という、お茶があるのをご存知ですか?

 

「べにふうき」という、お茶なのですが、

このお茶には、アレルギー疾患に有効とされる
「メチル化カテキン」が、お茶のなかで一番多く含まれています。

 

「べにふうき」のメチル化カテキンで、
鼻グズグズにさよならしましょ!



3.一月開催の小さなお茶会のご報告


案内の看板!マツの手書きです~^v^

 

1月21日開催の小さなお茶会のご報告!

 

遅くなりましたが、1月20日開催「小さなお茶会in東京」のご報告です!

 

今回は、5名もの方が、ご参加くださいました!

 

参加者のなかには、今年の日本茶インストラクター試験に挑戦されていましたが、なんと!無事合格♪

 

っと、参加者の方にもどんどんいいことがおこる「おぶぶの小さなお茶会」。

1月開催のお茶会のようすは、こちらからご覧いただけます。

>第二回小さなお茶会in東京



4.告知!3月の小さなお茶会in東京!

そして!
3月21日(春分の日)に第3回「小さなお茶会in東京」を開催決定ーッ!!


場所は、いつもの東京・三軒茶屋「ここから屋」さん^v^

今回は、今話題の花粉症にもいい!とされる「べにふうき」をお持ちします!

べにふうきには、メチル化カテキンという成分が、すべてのお茶のなかで一番多く含まれているといわれています。

このメチル化カテキンが、花粉症に効果があるといわれているのですが、このメカニズムをはじめ、「カテキン」についてのお話をさせていただこうと思っております!

もちろん、おカタイ話だけでなく、美土里屋さん特製の和菓子もぞくぞく登場!

人数は、7名さま限定ですので、アットホームな雰囲気で、楽しんじゃいましょ~!

参加をご希望の方は、こちらから!


過去のお茶会のようすをみる。



さいご.ぶぶ漬け食べや~♪


これからも皆さまに楽しんでいただけるよう、
精進を続けます!

 

気がつけば、3月!

アメリカから帰ってきてからも、インストラクション、授賞式などなど、日本でもイベント目白押しでした~♪

 

とっても楽しくすごさせて頂きました!
関係者の皆さま、ほんとにありがとうございました!!

 

今週からは、ネットに集中して、おぶぶをさらに楽しいモノにしてまいりますね!

 

これからのおぶぶにさらにご期待下さ~い!

これからもよろしくお願いいたします!!^v^



お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

京都おぶぶ茶苑 info@obubu.com

2007年01月26日

01/26 おぶぶが新聞に載りました!

 おぶぶが新聞に掲載されました~!!

和束茶を茶農家から世界へ直送!
   京都おぶぶ茶苑
      
http://www.obubu.com/

【おぶぶNEWS】
      Vol. 187   2007年1月26日

【おぶぶNEWS】は、懸賞やホームページから、ご登録いただいた方に、 
  お送りしている、メールマガジンです。

おはようございます!!

おぶぶが新聞にのりました~!!

掲載されたのは、日経新聞社から発行されている、日経MJ新聞です。

左は、その新聞記事!

きょうの【おぶぶNEWS】は、新聞調で~!(笑)
(ってホンモノの新聞です。)

※クリックすると大きくなります。

 

ということで、いまおためしセットが、売れてマス!!

 


和束茶(わづかちゃ)五種類おためしセット
1700円が、なんと! 1000円に値下げ~♪

5.ぶぶづけ食べや~♪

 

ありがとうございます!

おかげさまで、おぶぶが新聞記事になりました~☆

それともうひとつニュース!!

「京都ホームページコンテスト」なるものがあるのですが、

おぶぶが、なんと!
最終選考にのこることができたそうです!

最終選考は、1月30日。

ただ今、コンテストの最後に向けて、ホームページのリニューアルに全力で取り組んでおります~!!

さあ、この結果やいかに!!
乞うご期待です♪^v^

 

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

■2007年元旦、【おぶぶ.com】は、【京都おぶぶ茶苑】になりました!


2007年、【おぶぶ.com】は、【京都おぶぶ茶苑】に名称を変更いたしました!

2007年おぶぶは、大きく飛躍いたします。
これからも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

■おぶぶの商品が定期購入できるようになりました。

当店の商品を定期的にお届けする仕組みが完成しました。

詳しくはこちらから→定期購入について

こちらをご利用いただければ、毎月1回といった形で、ご注文をその都度、ご入力いただくことなく、ご注文いただけます。

定期購入の停止は、メールやお電話1本で承りますので、お気軽にご利用くださいね。

定期購入について

2007年01月19日

01/19 おぶぶが新聞に載ります!


  ども~!!
  おぶぶの松本です!^v^

  いつもお読みいただきありがとうございます!
  

  今日のニュースはっ!!


         おぶぶが、新聞に載りまーす!!(わーい♪)

  ということで、きょうも元気に
     【おぶぶNEWS】といってみましょう~♪


┏━━━━おいしいお茶で楽しいだんらんを━━━━━━━━━━━━━━

┃銘茶の里・京都和束(わづか)町より、おトクで楽しいお茶情報をお届け!
┃   
┃          【おぶぶNEWS】
┃ 
               http://www.obubu.com/?mag
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007.1.19 vol.184 ━━━


 -------------------------------------------------------------------------
【おぶぶNEWS】は、懸賞やホームページから、ご登録いただいた方に、 
  お送りしている、メールマガジンです。
-------------------------------------------------------------------------

   ┌────────────────────────────
   |  きょうお伝えしたいこと
   ├────────────────────────────
   | 
   | 1.おぶぶが新聞に載ります!!
   | 
   | 2.新聞掲載記念ッ!おためしセットを大幅値下げ!!
   | 
   | 3.小さなお茶会イン東京いよいよ明日!
   | 
   | 4.ぶぶ漬け食べや~♪
   | 
   └────────────────────────────

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1□
  □■ おぶぶが新聞に載ります!!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  やた~っ!!^v^


  おぶぶが新聞にのりまーす!!


  掲載されるのは、日経新聞系列の日経MJ新聞♪


  来週の水曜日くらいに掲載されるとのこと。
 

  要チェックですよ~♪


  ちなみに、この記事を担当してくださったのが、中山さん!

  ▼中山さん
  http://blogs.yahoo.co.jp/obubustaff/archive/2007/1/12


  中山さんは、僕たちと、ほぼ同年代の新聞記者さん♪

  (ちょっと年下だから、
       同年代って言ったら怒られるかも~^^;)


  まだ実際の記事は、読ませていただいておりませんが、
  きっと楽しく仕上がっていることでしょうっ!!


  ということで、来週水曜くらいの日経MJ新聞
                  要チェックですよ~♪
  
   
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2□
  □■ 新聞掲載記念ッ!おためしセットを大幅値下げ!!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  新聞掲載記念ッ!

   ということで、おぶぶおためしセット大幅値下げ~!

   
   ▼おためし~♪
   http://www.obubu.com/SHOP/74.html

  新聞掲載を記念して、おぶぶおためしセットを大幅値下げしちゃいます!

  このおためしセットで飲めるお茶は、和束茶(わづかちゃ)といって、
  100%ピュアな京都和束産の宇治茶。

  
  お茶の「魚沼産コシヒカリ」と名高い、和束茶ですから、その味わいは
  折り紙つきです!


  なんてったって、うちの代表:あっきー(喜多章浩)は、
  この香りのとりこになって、大学を中退して、
  お茶農家に新規就農したくらいなんですから~(*o*)
    

   ▼この香りにくらっときちゃうのです~☆
   http://www.obubu.com/SHOP/74.html


  そんな和束茶が五種類もためせて、な~んと!!

  たったの1000円!!

  
  セットの中身は、

  玉露のような甘みのあるかぶせ煎茶!

  (かぶせ煎茶飲み終わったあとの茶がらは、食べられるほどやわらか~♪)


  こうばしいなかに、ほのかな甘みがある、ほうじ茶!

   (しかも炒り方が四種類!!)

  そして、ちょっとぜいたくな玄米茶まで楽しめるっ!!


  などなど、た~っぷり五種類入ったおためしセットが
  

   新聞掲載記念!!

         1700円 →1000円 に大幅値下げ!


   今なら、煎茶三種類が、150%増量中~!!

   
   ▼ご注文はこちらから!!
   http://www.obubu.com/SHOP/74.html
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3□
  □■ 小さなお茶会イン東京いよいよ明日!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 いよいよあしたですよ~


          小さなお茶会イン東京!


  ▼小さなお茶の祭典
  http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/118.html


 今回もサプライズをたっぷりご用意いたしました!

 あなたを和束茶(わづかちゃ)のとりこにしちゃいますからね~♪


 そして!!
 

 次回の小さなお茶会は、3月21日(春分の日)の予定です!


 ご参加をご希望の方は、こちらから~!!
   mailto:info@obubu.com

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  4□
  □■ ぶぶ漬け食べや~♪
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 おぶぶがひさしぶりに新聞に取り上げられます~^v^


 和束茶(わづかちゃ)のことや、
 おぶぶのことをまだ知らない人に知ってもらえるのは、
 とってもうれしいことです^v^


 そしてなにより、【おぶぶNEWS】を
 読んでくださっている皆さまにこんなふうに
 ご報告できるのが、なによりうれしいです!!


 おぶぶでは、どんどん楽しいニュースをお届けしていきますので、
 皆さまも一緒にもっともっと^v^盛り上がってゆきましょうね~っ♪


 では~(^v^)/~~


                        京都おぶぶ茶苑 松本


 -------------------------------------------------------------

 お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの 
 集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分も
 ででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守って
 やってください。

 ご意見ご感想はこちらから!
 info@obubu.com


 -------------------------------------------------------------

■おぶぶのお茶の定期購入もできます。

 定期的にお届け!
  http://www.obubu.com/SHOP/88.html


■海外発送もできます!

 遠く海外にいるあの人に、海外のお友達に・・・。
   http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/88.html


■【京都おぶぶ茶苑】は、2007年1月【おぶぶ.com】より、
  名前が変わりました!!

2006年10月24日

画家の住む町~後編~

■ツヤピカ!「炊き立てご飯」に大満足!~谷さんの作った新米

おぶぶ.com http://www.obubu.com/

【おぶぶNEWS】
Vol. 169   2006年 10月24日

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑

どうも!

きょうも画家の住む町~京都・和束(わづか)町よりお届けします!

和束(わづか)町を絵でみていただきましょう!

きょうと来週は、そんな画家のご夫妻のお話です。

それではきょうもはりきって【おぶぶNEWS】といってみましょう♪

~前回までのあらすじ~
今から4年ほど前、とある画家の夫婦が、この美しい風景に魅せられ、この和束(わづか)町に来られました。そして、2005年、2人は和束(わづか)町に工房を開いたのでした。

■画家の住む町(前編)

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑

今回は、お二人が描かれた絵をご覧いただきましょう!

だんなさんの小田茂さんも奥様の小田恵子さま、どちらも絵をお描きになります。

二人の描いた京都・和束(わづか)町のの風景をご覧下さい。

まずは、茂先生のえがいた、和束(わづか)町のシンボル的な山の通称たいこ山。


京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑

こちらは、たいこ山と呼ばれていますが、実は古墳なんですよ。

安積親王陵墓(あさかしんのうりょうぼ)といって、聖武天皇の息子さんのお墓なのだそうです。

17歳でなくなった安積親王は、どんな方だったのでしょうか?

今から1300年以上も昔の話ですが・・・。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑



こちらは、恵子先生がえがいた和束(わづか)町の古民家。

むかしながらのかやぶきの家に今も人が住んでいます。

僕たちもかやぶきの家に住んでみたいと思い、一時期探しました。和束(わづか)町にも、いまや十数軒しか残っておらず、本当に貴重な風景です。

たぶんこの家も、江戸時代の終わりか、明治時代くらいに建てられたのではないでしょうか?

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


こちらは、茂先生がえがいた茶畑。

和束(わづか)町には本当にこういう風景が、いたるところにあります。

お茶の木は、常緑樹で年じゅう緑色ですが、同じ緑色といえども、その色合いは、春と冬では、まったく違ったものになります。

春の茶畑の萌えるような緑色は、この世のものとは思えない輝きがあります。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そしてこちらが、恵子先生が描いた遊茂庵(ゆうもあ)。

やわらかいタッチでみているだけで心がゆる~ってなってきます♪

それでは、茂先生と恵子先生のタッチを見比べていただきましょう!


今はもう廃校になった小学校の木造校舎 by茂先生


和束富士(湯谷山)と和束の町並み by恵子先生

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑

いかがでしたか?
皆さまはどちらの画家の作品がお好きですか!?

さて!
こちらも、茂先生が描いた絵なんですよ~!

こちらは、以前に賞をとったという絵だそうで、今までの風景画にはない作風。

やはり内側にこういうエネルギーを秘めているからこそ、美しい絵がかけるのでしょうね!

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そしてこちらが、茂先生の描いた、春の和束(わづか)川。

川岸に咲く桜の淡いピンクと、川べりの菜の花の黄色。

絵なのに、和束川の川面がゆるゆると流れているように見えてきます。

 

とれたて!ツルつきのサツマイモ by恵子先生

・・・ということで、ほんの少しだけでしたが、和束(わづか)町に庵を結ぶ画家、小田さまご夫妻の絵を紹介させていただきました。

もっとご覧になりたい!という方は、こちらからもご覧いただけます。

▼スケッチ工房
http://www.h6.dion.ne.jp/~sketch/


こちらがそのお芋さん。秋ですね~♪

■さあ秋を堪能しましょう!

さあ、秋がどんどん深まり、木々も色づいてきましたね!
【おぶぶ.com】も、秋の味覚てんこ盛り!

まずは、和束(わづか)町の清流で谷さんが丹念に育てたかがやく銀シャリ!


↑谷さん

谷さんの作ったおコメはこちらから
米の一覧はこちら

秋といえば、栗の食べごろ♪

風味豊かなつぶあんと、蜜栗の一体感に拍手喝采!

秋に食べたい
    「つぶあんたっぷり栗入りどら焼き」

つぶあんたっぷり栗入りどら焼き
5個入り 1,050円

つぶあんたっぷり栗入りどら焼き
10個入り 1,980円


 

そして、秋に収穫したばかりの新茶。

どら焼きと一緒に食べるもよし、
     新米の食後に飲むもよし。。。

秋まるごと、召し上がってください。

   まんまる 「お月見煎茶」 100g630円

■ゆうもあ番外編♪

秋に収穫した、お月見煎茶

 

小田さんご夫妻の活動は絵を描くことだけでなく、教えることにも力を入れておられます。

ゆうもあを中心にちびっ子の絵画教室もやってはります~!

こちら↓がちびっ子達の作品です!

かわいいでしょ~♪

 

  
絵画工房ゆうもあに通うちびっ子達の描いた絵

 

■小田様に選んでいただいた和菓子とお茶。

くるみもち
やわらかい求肥もちとこっくりしたクルミの歯ごたえと香り。日本アルプスが育てた長野県産のくるみを使用。
よもぎ大福6個入り
もっちもちでやわらか~♪なよもぎ大福です。中のつぶあんもうまい!

■春に収穫した茶葉の熟成が深まってまいりました。

うま渋煎茶(新茶)
夏を越して熟成された味わいになってきました、渋みがうまいうま渋煎茶。
1,575円(税込)
かぶせ煎茶(新茶)
こちらも秋が深まるにつれ、香りに円熟味が増してまいりました。
1,785円(税込)
■ぶぶづけ食べや~♪
笑顔が素敵な小田恵子先生

 

いかがでしたか?

絵になるほど美しい和束(わづか)町を、絵にしてくださっている小田さんご夫妻です。

和束(わづか)町の古民家を絵画工房にし、茶畑を絵にし、子供達に絵を教え、夢をどんどん実現されているお二人です。

これからも、お茶や和束(わづか)町にまつわる人々をどんどん紹介していきたいと思いますので、乞うご期待です!

それでは、また次回♪

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年03月11日

●NHKの特集におぶぶが出演決定!vol.11

■NHKがおぶぶを特集!!3月17日(金)朝7時のニュースにて!
■魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!!

Vol.111 2006年 3月 11日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
だんだんと春らしくなってきましたね♪

と、そんな春のおとずれとともに、
なんとテレビカメラもやってきた!

おぶぶがついにテレビに出演します!

NHKの特集にて、
お茶の淹れ方教室やアメリカでの活動の
ようすが取上げられます!

日時は、3月17日(金)7時のニュースの
特集枠で取上げられます。
(時間は、7:30~からの予定)

残念ながら、関西限定なので、
関西2府4県のみなさま!要チェックやで~♪

今日はその撮影風景をお送りしますね!

今日もはりきって
【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


今日の主役
NHK記者の奥塚さん
凛としててかわゆいのだ♪
■NHK総合のニュース特集におぶぶが出演!(3/17(金)朝7:30~)

茶畑での撮影のようす
あっきーのインタビュー。風が強くてたいへんでした~。

あっきーのほとばしるような
熱いメッセージ!

あっきーの作業着は迷彩服。

おぶぶが、NHKに特集されます♪

東京でのお茶の淹れ方教室、アメリカでの活動などなど、最近のおぶぶの取り組みを取上げてくださいました!

今日は、最終の収録ということで、茶畑にてあっきーのインタビューと、作業風景を取材しました。

今日の作業は、春の新茶にむけての肥料まき。

なたね油の油カスを茶畑の畝間にまいてゆきます。右は、肥料を運搬するためのリュックにうつしているところ。

一袋20kgをせおってひたすらまきます。

 


本日の作業は、肥料まき

一袋20kg。これを背負ってまくのです。

茶畑の畝間に肥料をまくようす
右手の緑のノズルから肥料がでる

この肥料巻きようのリュックがスグレモノで、
右手の緑のノズルから、背中にせおった肥料がすこしずつ、でてくるのです。

これで、お茶の木1本ずつに少しずつ肥料をまいてゆくのです。

 

 

 

見渡すかぎりの茶畑に丹念にまいてゆきます。


肥料をまくあっきー

見渡すかぎりの茶畑に手作業で
たんねんに肥料をまく。


肥料をまくあっきーと奥塚さん

膝をついて、お茶の木の根元に肥料をまく。

当たり前の話ですが、肥料はお茶の木の根っこが吸収して、お茶の木の栄養になります。

なので、できるかぎり、お茶の木の根元にまく必要があります。

スペースのあるところでは、膝をついて肥料をまく。

おぶぶの茶畑は、和束町(わづかちょう)のなかでも、山奥にあるので、軽トラでしか行くことができません。

なので、あっきーの軽トラに乗りかえて、
茶畑まで行きました~♪


茶畑までの移動は、おなじみの軽トラで

荷台にのるとオープンカーなのだ!


おぶぶの司令塔
あきちゃんはNHKにはでないと思います~

ほかには、おぶぶの司令塔も取材。

司令官のあきちゃんにも突撃インタビュ~♪

京都テレビにもあっきーが出演!

NHKのほかにも、KBS京都テレビにも、あっきーが登場♪

3月15日(水)21:50~のニュースにて、我がまち観光自慢合戦のようすが放映されます。


ほっこりサークルののっさんも登場!

お茶の淹れ方を実演しました~♪
左のきんぴかの方が羽川英樹さん

こちらは、京都駅ビルにて、府内の市町村のPRをしてきました。

和束町(わづかちょう)のPRは当然、お茶!

あっきーが4Hクラブの代表として、
お茶の淹れ方を実演してきました!

と、新茶のシーズンにむけてお茶への注目は、増すばかり!

そして、これからのおぶぶの活動も要チェックやで~!

おぶぶの出演予定~

3/15(水)21:50~ 京都テレビ
3/16(木)18:00~NHK32チャンネル
              京いちにち
3/17(金)7:30~ NHK総合 ニュース特集


淹れたお茶をふるまっているところ
■ぶぶづけ食べや~♪

奥塚さんとかりんちゃん


NHK記者 奥塚さん、
東京でのお茶の淹れ方教室、
そして和束町(わづかちょう)での取材、
お疲れさまでした。

そしてありがとうございました!!

放送では、僕たちの取り組みを
じっくり観ていただけると思いますので、
関西在住の皆さま、要チェックです♪

全国放送になる可能性もありますので、
その際には、またお知らせいたしますね!!

 

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に

甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

を2名さまに

どど~ん♪とプレゼント

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■当選者発表♪
おぶぶなプレゼントの当選者を発表します。
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

2/12締切り

■1万円
飯島みどり さま

■かぶせ煎茶
西岡きよか さま
さぶちゃん さま

2/19締切り

■1万円
みのもん さま

■かぶせ煎茶
岸川清子 さま
恩田幸代 さま

2/26締切り

■1万円
志木 まさひろ さま

■かぶせ煎茶
里塚米子 さま
田中ゆうじ さま

以上の皆さま、ご当選おめでとうございます!
当選者の方には、のちほどメールにてご連絡いたしますので、そちらをお読みください。

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
http://www.obubu.com/com/

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2006年01月25日

●茶師東本さんご逝去・心よりご冥福をお祈りします。vol.101

 

Vol.101 2006年 1月 25日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

今日は、みなさまにお伝えしなければならないことがあります。

僕たちの師匠でもあった東本良一さんが、ご逝去されました。

心よりお悔やみ申し上げます。


たくさんのことを教えてくださった東本さん
■茶師 東本良一さん


お茶にたいする想いを語る東本さん
2005年8月

茶師 東本良一さんが、ご逝去されました。

ほんの少し前まで、とても元気にされていたのに、突然の出来事でした。

ご家族からお聞きしたのですが、12月中旬に風邪をこじらせて、入院されていたそうです。

一時は、リハビリができるまで回復されたそうですが、年が明けてから、ふたたび病状が悪化し、おととい入院先の病院にて、息を引き取られました。

72歳でした。

東本さんは、僕たちにとって師匠のような存在でした。

お茶作り50年の大ベテランで、僕たちにいろんなことを教えてくれました。

それでいて、とっても気さくで、いろんな取材もこころよく引き受けてくださり、お話してくださいました。


雑誌の取材にて
POCO21の国貞さんと話す東本さん


新芽の生育ぐあいをたしかめる東本さん

現場には、いつも東本さんがいて、僕たちにいろんなことを身をもって教えてくれました。

春の茶畑では、
    茶葉の収穫を教えてくれました。


春の収穫
右が東本さんで、左があっきー


竹林にて
茶畑の暗きょに使う竹を採集

冬には、茶畑を開拓するための
    開墾作業を教えてくれました。

工場では、製茶を教えてくれました。

 

本当にいろんなことを
     教えてくださった東本さん

今まで、本当にありがとうございました・・・。


工場にて

ご冥福をお祈りいたします。
■ぶぶづけ食べや~♪

あっきーと東本さん

先日、竹尾栄さんにお話をおうかがいし、そのお話のすさまじさに圧倒されました。

東本さんにも、きっと僕たちの想像を絶するような物語があったにちがいありません。

じっくりとお話をお伺いすることができなかったことが、残念でなりません。

今はただご冥福をお祈りするばかりです・・・。

・・・今まで本当に、ありがとうございました。
そして、ご苦労様でした。

どうか、安らかにおやすみください。

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年01月07日

●事件は現場でおこってる!vol.98

■新しい年にいいお茶を!『熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶』1/10マデ特別価格!

Vol.98 2006年 1月 7日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

2006年がはじまって、
はやくも1週間がすぎました。

今年は、日本の景気も
「バッチ!こ~い♪」のようです!

僕たちも負けずに
ガツ~ンといっちゃいますよ~♪

それでは今日もはりきって
     【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


今回の主役:記者の小林さん
■【おぶぶ】が新聞に掲載されました!

さ~て新年一発目のニュースは、こちら!

【おぶぶ】が新聞に掲載されました~♪

1月3日(火)の読売新聞に
どかーん!と掲載!

記事を書いてくださったのは、
読売新聞記者の小林さんです(写真右)

それでは、さっそく、
   新聞記事をどうぞ~!


原稿を確認するあっきー
■1月3日(火)読売新聞 京都版より

↓画像をクリックすると大きな画像にジャンプします。

■掲載秘話(1) 小林さんも現場で活躍中

いかがでしたか~♪

小林さんには、和束町にて、
写真撮影をしていただきました。

ここですこしだけ小林さんの紹介をしますね♪
小林さんは、奈良出身の32歳。

読売新聞社の記者として、
新聞記事が生まれる まさに現場の第一線で、活躍しておられます。

どんな世界でも現場の第一線では、僕らと同じ世代ががんばっているのでしょうか!

なんだかとってもうれしくなりました!


僕たちとおなじ奈良出身だそうです!
プロ仕様のカメラが光る♪

ボツカットのひとつ
たいがいの写真は、こんな感じだったので、
小林さんも困っていました~
■掲載秘話(2) ボツカットが多い

新聞掲載用の写真の撮影は、茶畑にて・・・

じっさい新聞に掲載されたのは、
1カットだけですが、撮影現場では、
30カット以上は撮影したと思います。

ふつう どれくらい撮影するものなのか、分かりません。しかし、撮影カット数が多い理由のひとつに左の写真があげられると思います・・・。

・・・あっきーにカメラを向けると、
たいがいこんな感じ・・・。

それは、小林さんに撮影されるときもおなじ♪

■それは、そうと茶畑はどうなっているの??
荒廃した茶園の再生に着手。

和束町(わづかちょう)では、この時期 茶作り本来の作業は、一段落しています。

ですので、この時期に新しい茶畑を開墾したり、荒廃した茶園を再生したりします。

そして今回ご紹介するのは、
荒廃茶園の再生について。

荒廃茶園とは、
茶畑を管理していた農家さんが高齢化し、
その茶畑をうけつぐ人がいないなどの理由で、
管理が放棄され、荒廃した茶園のことです。

一度、手入れをされなくなった茶畑は、
お茶の木は伸び放題、
雑草や笹は生え放題となってしまいます。

なので、荒廃茶園を再生する場合、
程度にもよるのですが、生い茂った茶の木を
いったんすべて伐採してしまいます。


古いお茶の木は、燃やして肥料にします。

暗きょ用の竹を手にする大内くん
大内くんは、僕らと同じ新規就農者のひとり。
茶畑をうけつぐもの

そして、排水のための暗きょを掘りなおすなどの整備をし、春を待って、この場所にお茶の苗を植えるのです。

あらたに植えたお茶の苗は、5~6年かけて成長させ、やっと収穫できるようになります。

このように、いちど耕作を放棄してしまった茶畑を、再び茶畑として使うためには、長い時間と労力を必要とします。

こんご、この茶畑の管理を受けつぐのは、
左の写真で排水用の暗きょに埋める
竹を手にしている、大内くん。

僕たちとおなじく新規に就農し、
現在、郵便局でアルバイトしながら、
お茶作りを学んでいます。

これから、和束町でのお茶作りをになってゆく若者の一人です。

茶畑が荒廃する前に、こういった次代をになう若者が茶畑を受けつぐことができたら、もっといいのになと思ってしまいます。

和束(わづか)の現実と日本の現実

現在、日本の農地面積は約470万ヘクタール。

ピークだった1960年代の約600万ヘクタールから、2割以上も減ったのだそうです。

この数字をみると、和束町の茶畑にかぎらず、耕作を放棄した田畑は、全国にたくさんあるのでしょう。

その影響もあってか、日本の食料自給率は40%程度と、先進国とよばれている国々の中で最低なのだそうです。

日本は農業を必要としない国なのでしょうか?

いまの日本の農業には、現場にいる僕たちだけでは、解決できない問題があるようです。

なんにせよ、いちど耕作を放棄した田畑を再生するためには、多大な時間と労力が必要であることは確かです・・・。


掘ったばかりの暗きょに
うっすらとのこる雪
■なんだか、まじめな話題になっちゃいましたが、かぶせ煎茶は正月特価中♪
好評!熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶

熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
      大好評発売中~♪

年明け、そして新聞掲載後さらにたくさんのご注文をいただいておりますが、お正月特別価格は、1/10(火)までですよ~!

熱湯でカンタンに淹れられるかぶせ煎茶ですので、皆さまもぜひお試しくださいね!


熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
かぶせ煎茶お正月特別価格(1/10(火)まで)
名 称
蒸し加減
数量
価格(税込)
熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
中蒸し・深蒸し
100g
1470円

1152円
甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶ハーフサイズ
中蒸し・深蒸し
50g
945円

800円
甘みコク味が濃いかぶせ煎茶
中蒸し・深蒸し
100g
1785円

1520円
■お客様の声♪

すごい~~~♪(*o*)!!

な~んと!写真つきのメールをいただいちゃいました~~~♪
大阪のTさまが、おぶぶなレシピをさらに進化させて
そのようすを写真つきでレポートしてくださいました~♪

ありがとうございますっ!!! Tさま!

僕たちがのぞんでいるのは、まさにこういう、
僕たち生産者と消費者の双方向的な関係デスッ!!

今回、Tさまが進化させてくださったのはコチラ!


ほうじ茶がゆです。(ほうじ茶がゆ【おぶぶNEWS】VOL.81)

今日は。

おぶぶ様に頂いた、ほうじ茶で茶粥をたいてみました。
芋茶粥です。

(大阪府 Tさま)

 

おぶぶ:いかがですか~!!おいしそうでしょーーー♪

      「おぶぶなレシピより料理の品数が多い上に、うつわのセンスがいい。」
      という声が聞こえてきそうで、【おぶぶ】もがんばらねば!と
      意気込みをあらたにしました!

      Tさま、本当にありがとうございました!
      (次回は、レシピやコメントもオネガイシマス☆)

ということで、おぶぶなレシピの進化バージョン、どしどしお待ちしておりますよ~♪

ほうじ茶のご注文はコチラから

■ぶぶづけ食べや~♪

茶畑では自然と笑顔のあっきー

読売新聞さま、そして記者の小林さん、掲載ありがとうございました!

さらに多くの方々に僕たち【おぶぶ】のことを知っていただくことができました。ありがとうございました!

荒廃茶園の問題だけではありませんが、農業の現場には、むつかしい問題がまだまだ残されています。

【おぶぶ】は、それらを華麗に!とはいかないと思いますが、乗り越えて、次代の農業を創造していけたらいいなぁと思っています。

ですので、皆さま!

僕たちと一緒に未来のニッポンを創造してゆこうではありませんか!!(話ふくらませすぎ?)

すこし長くなってしまいますが、ナショナルやパナソニックの創業者として
いわずと知れた、松下幸之助さんの言葉を紹介しますね。

ある町が水害で、すべてを流失した。隣町は何の被害もなかった。

十年後、被害を受けた町は例外なくすべて発展している。
火事で全部燃えてしまった町も同様である。

被害を受けなかった町は、発展しない。

恵まれたと思ったところは、実は恵まれていない。
悲惨な状態に突き落とされた町が、十年後には数倍の発展をする。

これは何が原因であろうか。

私は心の問題であると思う。
これは復興しなくてはならないという
人々の心のはたらきによって変わってくる。

悲惨な被害がその後の発展の起因となる。

私の今までの経験からいえば、不景気に直面しては発展し、
何か事故がおこっては発展してきた。
大きな災害がおこれば、「ああ困った」と動転するのが人情である。

だが翌日になると考え直す。

あわてるな、待て待て。

ああいうことをやっていても解決しない。
この際このように立て直そう。

「やさしい経済学-ニッポンの企業家 松下幸之助」より

僕の勝手な考えだと思いますが、
この言葉は、松下幸之助さんが、困難やトラブルを乗り越えてきたからこそ
いえる言葉なのだと思います。

そしてこの言葉の裏側には、巨大すぎる困難を乗り越えることができないまま、
絶望し、もはや語られることもない人々の物語もたくさんあるのでしょう。

でも、困難を乗り越えた人たちは、
きっと幸之助さんのいうように考え、希望を捨てなかったからこそ、
巨大すぎる困難を乗り越えることができたのではないでしょうか。

「どんな未来が僕たちを待っているか?」を知る人は誰もいません。

だとしたら、「現状に悲観せず、困難を乗り越えたら、さらにいい未来が待っている」と
信じて、行動しつづけようではありませんか!!

僕たちは、行動しつづけます。

今年も【おぶぶ.com】をよろしくお願いいたします!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。