このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

メイン

2006年10月31日

深蒸しと浅蒸し、どっちがおいしい?

■ツヤピカ!「炊き立てご飯」に大満足!~谷さんの作った新米

おぶぶ.com http://www.obubu.com/

【おぶぶNEWS】
Vol. 170   2006年 10月31日

11月は、紅葉のシーズン!

どうも!

秋晴れの気持ちのいい日がつづいていますね♪

窓際の気持ちい陽だまりでこのメールを書いています。^v^

さ~て、10月も今日が最後!

11月は、イベント目白押しでいきたいと思っております!

ということで!きょうもはりきって
【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

■皆様にお会いしたいです!

まずは、イベント情報!

きたる11月19日(日)と、11月23日(勤労感謝の日)にイベントを開催いたします!

ふだんインターネットをとおしてお世話になっている皆さまに、ネットだけでは伝えきれていない、香りや温度をお伝えできればと思っております。

どちらも、アットホームな雰囲気で行いたいと思っておりますので、少人数で行いたいと思っております。

東京にて

11月19日午後:
   東京 三軒茶屋「ここから屋」さんにて
     7名さま限定の「小さな茶会」

東京で、おぶぶのお茶が飲める健康的郷土和食「ここから屋」さんにて、お茶のおいしい淹れ方や、新作和菓子の試食会を行います。

日時:11月19日(日)15:30~17:30
場所:健康的郷土和食「ここから屋」※1
内容:宇治茶のおいしい入れ方
    みどり屋さんの新作和菓子の発表会
    茶がらをおいしく食べてみよう 他
会費:3,000円

※1「ここから屋」についてはこちらです。
http://r.gnavi.co.jp/a963700/

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑

京都・和束(わづか)町にて

11月23日午前:京都・和束(わづか)町にて
第1回 茶畑見学会(限定3名さま)

お届けしているお茶の茶畑をご覧になっていただきます。
当日は、日本で唯一のお茶の老木を供養するお茶供養祭りもご覧いただけます。

日時:11月23日(勤労感謝の日)12:30~17:00
集合場所:JR加茂駅
内容:お茶供養祭り見学
    おぶぶの茶畑見学
    宇治茶のおいしい入れ方教室
    みどり屋さんの和菓子試食会
    茶がらをおいしく食べてみよう 他
会費:3,000円

興味のある方は、こちらまでメールください
info@obubu.com

どちらも満席になり次第、締め切らせていただきますので、興味のある方は、早めにご連絡くださいね。


■新連載!1回目 お茶は、深蒸しと浅蒸しでどう変わる?

小田急百貨店にて

新連載スタート~!です♪

日本茶インストラクターの松本が、身近だけど、あまり知られてない日本茶のことを紹介しちゃいますね!

日本茶インストラクターとは?

まずは第1回ということで、
深蒸し茶と浅蒸し茶のちがいについて。

 


「深蒸し茶(ふかむしちゃ)」って聞いたこと、ありますか?

きっと、どこかで聞いたことがある人が、多いかと思います。

なぜなら最近のお茶は、深蒸しのお茶がとっても多いからです。

深蒸しのお茶は、静岡や鹿児島産のお茶に多く、2県の茶生産量は、全国の約6割に達します。そのすべてが深蒸し茶ではありませんが、多くが深蒸しとして製茶されているようです。

ですので、皆さまもご覧になる機会が、多いかと思います。

深蒸しってなんなのか?

というと、お茶を作る工程で、収穫したナマの茶葉を蒸す工程があるのですが、長く蒸したお茶のことを「深蒸し」と呼びます。

じゃあ、深蒸しに対して、浅蒸しってないの?というとあります!

ぼくたちが生産する宇治茶(京都のお茶)は、浅蒸しのお茶が多いです。
でも、その生産量はなんと、全国のたった9%。

ですので、あまり皆さまにご覧になっていただける機会がとても少ないのです。

ということで、今日は、お茶の蒸し加減で何が変わるのか、くらべてみましょう!

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑



きょう、ご用意したのは、静岡県産の深蒸し茶と、京都の浅蒸し茶(おぶぶのかぶせ茶)です。

それでは、さっそくこの二つをくらべてみましょう!

まずは、袋から茶葉を取り出して、茶葉の見た目から。

左が深蒸しの煎茶。

茶葉がとても細かくなっているのが分かります。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そして、こちらが浅蒸し→。

茶葉が、針のように長いのが分かると思います。

深蒸しだと
茶葉が、細かくくだけて、小さくなり、

浅蒸しだと、
茶葉が、砕けていないので、針のように長いのです。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


つづいて、お湯をそそいで、抽出したお茶を見てみましょう。

まずは、深蒸し。

濃い目の緑色にでているのが分かるかと思います。

このように、深蒸し茶は、少しの茶葉でも、色が緑色に濃くでるのが特徴です。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そして浅蒸し。

こちらは、色が薄め。

緑色というより、やまぶき色に近いといった感じでしょうか?

なぜ、このような違いがでるのでしょうか?

それは、深蒸しの場合、急須のフィルターよりも細かい茶葉が、そそいだお茶のなかに入っているからです。

 

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


なので、深蒸し茶の場合、時間を置くとこんなふうになります。

茶碗のそこにたまっているのは、急須のフィルターよりも細かい茶葉。

なので、出されたお茶を見ただけでも、深蒸しか、浅蒸しか一目瞭然なのです!

(※浅蒸しも多少は、沈降します。)

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そしてこちら!

出し終わったあとの茶がらなのですが、これがなによりも分かりやすい!

右が深蒸しの茶がら。

とても細かいので、ペースト状になっています。

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そして、こちらが浅蒸しの茶がら。

茶がらが、とても大きいのが分かります。

上の写真にあった針のように長い一本一本が、一枚のリーフなので、お湯で戻すと、大きく開いてくるのです。

この茶がらを手にとってみると↓

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


こんなに大きく広がるんですよ~♪

と、深蒸しと浅蒸し。

蒸し加減だけで、こんなにちがいができるんですよ~♪

面白いですよね!

京都・和束(わづか)町の山々にひろがる茶畑


そして、さらに浅蒸しの茶葉の場合、出し終わった茶がらは、食べることもできます。

お茶の栄養素のうち7割は、水に溶けないといわれているんで、茶がらは、豆腐でいうところの「おから」。

食物繊維、ビタミンE、クロロフィル、ベータカロチンなどなど、茶がらは、栄養満点なんです♪

ということで、第1回、深蒸し茶と浅蒸し茶のちがい、終わりです!

ここまで読んでくださって、ありがとうございました~!!

ということで、今日のオススメ茶葉はこちらです!

かぶせ煎茶(100g入)1785円
玉露と同じ育て方をした、お茶で渋くなくて、甘いお茶。茶葉の色があざやかなので、茶がらをみてるだけで楽しいお茶です♪

うま渋煎茶(100g入)1575円
こちらは、太陽の光をいっぱいに受けてそだったお茶。すっきりした渋みがうまいです。

なじみ煎茶(100g入)840円
在来種と呼ばれるタネから育てたお茶。樹齢が100年以上もたったお茶の木もあり、大地の力強さを味わえるお茶です。

ピュアな宇治茶五種類おためしセット(送料無料) 1700円
上記の三種類のほかに、玄米茶とほうじ茶が入ったオトクなセット。初めて、おぶぶのお茶を飲むという方には、オススメです!

■おぶぶの商品が定期購入できるようになりました。

大変お待たせしてしまいまして、申し訳ございませんでした!

商品を定期的にお届けする仕組みが完成しました。

詳しくはこちらから→定期購入について

こちらをご利用いただければ、毎月1回といった形で、ご注文をその都度、ご入力いただくことなく、ご注文いただけます。

定期購入の停止は、メールやお電話1本で承りますので、お気軽にご利用くださいね。

定期購入について

■お客様からいただいたおたより

 

東京世田谷のTです。

焙じ茶、浅炒りもふつうも深炒りも スモーキーもどれも未知のお味でした。

早速、北海道札幌の姉に「焙じ茶が明日届くよ~」と電話しました。

姉は夜に濃い紅茶を呑んでも平気で寝られる体質なんで、きっと明日の
夜は「浅炒り」と「ふつう」を何回も呑み較べるだろうと想像しています。

ところで この「おぶぶNEWS」はとても良いですね!

【おぶぶNEWS】転げ落ちそうな茶畑でできた秋の新茶

おぶぶの皆さまの元気一杯のお姿がとても嬉しいです。

それにしても やっぱりとてつもなく急斜面なんですね。
急斜面は想像していましたが、想像以上でした。
転げ落ちないでくださいね?

それと 衛星画像と地図のセット、とても臨場感があって良いです。
いつか和束にいって ゆっくり 茶三昧したいなあ。

とんでもないご迷惑をおかけするのが分かってるだけに、実行は
夢のまた夢ということにします。それでも夢があるだけでも良いですよ。

皆様の画像や文も実に楽しいですね。

拙宅の藪北の鉢は昨年の実があるのに、もう咲いています。
例年より1ト月近く速い。
そして椿の仲間の特徴を受け継いで咲き方が下手です。
葉に隠れるようにヒッソリと咲いてます。

皆様のお陰で 大変豊で楽しい暮らしを送ることが出来ます。
本当に有り難う御座います。

これからもお健やかにお茶をお造り下さいますように、遠く離れた
土地から祈っております。

それでは失礼します。

東京都世田谷区Tさま(男性)
ほうじ茶(全4種)をお選びいただきました。

Tさま
いつもありがとうございます!

お茶の花って、恥ずかしがりやさんなのか、下向いたり、横向いたりして咲くんですよね。

ほんとに可憐ですよね。

また、東京の茶の木様子お伝えくださいね~♪

そして、お読みの皆さま!
皆さまの周りのお茶のある風景、教えてくださいね!

当店のほうじ茶について
おぶぶのほうじ茶は、炒り方を四種類用意してます!
小さめのほうじ機で丹念に焙煎してるから、こうばしさも格別です。

■ぶぶづけ食べや~♪
谷さんちで見つけた赤い花

 

いかがでしたか?

育て方が一緒でも、蒸し加減のちがいで、お茶の味わいは、大きくちがってきます。

なので、おぶぶ店長:喜多章浩(あっきー)は、お茶を育てるところから、製茶まで、自分でやっているのです!

ということで、あまり目にすることも多くないお茶、浅蒸しのお茶、おためしくださいね。

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年06月06日

まだ間にあう!父の日のプレゼントにもぴったりな箱♪vol.135

■2006年、新茶好評発売中!
■茶箱の新デザイン4種類、登場です♪

Vol.135 2006年 6月 6日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


茶箱の新デザイン登場!

どうも!
はっきりしない天気が続いていますね。
(「晴れなのか、雨なのか、はっきりしろ~」
って感じですよね!)

と、天気にキレてても仕方がありませんが、
そろそろはっきりさせないといけないのは、
父の日に何を送るか?」です。

去年、パスしちゃったなぁ~

なんて方にぴったりな、
まだ間にあう!
父の日にぴったりな茶箱を用意しました!

それでは今日も元気に
【おぶぶNEWS】といってみましょう!

■父の日のプレゼントにもぴったりな茶箱セット


これぞ茶箱という、正統派

 

今日は、いよいよこの週末にせまった父の日のプレゼントにもぴったりな茶箱をご紹介しちゃいます!

今回ご紹介する茶箱は、全部で4種類♪

 


こちらが、みめうるわしい千代紙茶箱。3種類ございます。

淡いピンクがかわいい「春の野」


こちらの3色は、「うちのお父さんには、かわいすぎるかも~」なんて感じかもしれません。

こちらは、友禅ぞめの千代紙を全面に貼った茶箱です。

友禅ぞめの職人が、着物を染めるのと同じ手法で染め上げた美しい茶箱。

こちらは、全部で3色用意しました。


落ち着いたデザインの「花菱(はなびし)」


赤くあでやかな「まり遊び」


ひとめでそれとわかる
わかりやすいデザイン

 

そして、お父さんに送るなら、こちらもいいかもしれません。

しにせのお茶屋さんで今でも使っている、オーソドックスな茶箱。


正面には力強い「茶」の文字

 

ひとめで、それとわかる
わかりやすいデザインと、
時間がたつほどに味が出てくる逸品です。


ふたの上面には、御銘茶の文字

 

そしてどことなく愛嬌のある雰囲気が、いつも忙しいお父さんをなごませるにちがいありません。


魔法の急須、宝瓶(ほうひん)と
白磁の茶碗 2客

 

今回も、
おいしいお茶がもっとおいしくなる魔法の急須
宝瓶(ほうひん)

白磁の茶碗2客、

それから・・・

 


5種類のノンブレンド宇治茶

 

5種類のノンブレンド宇治茶をセットにした、
もりだくさんな茶箱セットもご用意いたしました。

この茶箱セットは、ギフトにもぴったり♪
(当然、ご自身で楽しまれるのにもぴったりです。)

まだ間にあう!

お父さんへの感謝の気持ちとしてぜひぜひ使ってくださいね♪

 

ご注文はこちらから


正統派の茶箱セット


こちらが、茶箱(正統派)
(プレゼントを入れる箱としても使えます。)


赤くあでやかな茶箱セット「まり遊び」


落ちついた雰囲気の茶箱「花菱(はなびし)」
(プレゼントを入れる箱としても使えます。)

■ぶぶづけ食べや~♪

生まれてはじめてのタカノフルーツパーラー♪

ということで、ついに茶箱の新しいデザインを登場させることができました~!

こちらの茶箱は、箱へのこだわりもさることながら、箱に貼ってある和紙もこだわりの逸品です。

ぜひとも京友禅の美しいデザインとその手ざわりを堪能していただきたいです!

それから、左の写真は、「おぶぶ、フルーツパフェに会う」の図です(笑)

おぶぶのお茶に興味を持ってくださった2人の美しい女性と、生まれて初めてタカノフルーツパーラーでお茶しました。

といっても、おぶぶのお茶を試飲してもらおうと、お店にお湯と急須を借りようとしましたが、断られてしまいました・・・(当たり前か~^^;)

 

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

■おぶぶなプレゼント!当選者発表♪

6月4日締切りのおぶぶなプレゼントの当選者を発表いたします。

夢のザッハトルテのご当選の3名さまは、

山本冬子 さま
鈴木 武久 さま
まさおか かずお さま

の以上3名さま。

黒豚餃子のご当選の3名さまは、

ポロり さま
菅野 愛里 さま
中村直美 さま

の以上3名さまです。

ご当選された方は、
プレゼント応募者の方にお送りしているメールをお読みの上、
ご返信くださいね♪

ご当選おめでとうございます!!

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
http://www.obubu.com/com/

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2006年05月15日

蘭字茶箱再入荷!&東京出店決定!vol.122

東京有楽町「むらからまちから館」出店決定!5月24日(水)~30日(火)

Vol.122 2006年 5月 15日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
新茶の収穫順調に進んでおります!
あと数日で、かぶせ煎茶の収穫もできそうです。

収穫でき次第、
皆様のもとへ新茶をお届けいたしますね!

そして、期間限定の直売も決定♪

とれたての新茶を
直接お持ちしちゃいますよ~!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!


新茶をお持ちいたします!
■東京出店決定!(5月24日~30日有楽町むらからまちから館)

前回出店のようす
よい出会いに恵まれました!

 

またまた東京に出店いたします!!

場所は恒例の有楽町「むらからまちから館」。
とれたての新茶をお持ちしますからね~♪

すでにご注文いただいている方も
新茶のおいしいいれ方を実演しておりますので、ぜひいらしてください。

 


今回の茶娘にはなんと!
前回、お客さまだった、
沖縄っ子「りなちゃん」が登場♪

ウソみたいなハナシですが、本当です!

土日には、「りなちゃん」登場♪
そして、沖縄旋風を巻き起こしてくれるハズですから、乞うご期待です☆

ということで、関東在住の皆さま~!

有楽町で会いましょう♪


前回の出店時にお客さまだった、
沖縄の里奈ちゃんが、今回は茶娘に!

■茶箱再入荷!

三種類の茶箱セット
レトロでおしゃれな茶箱にいろいろ入ってる!

 

先週、ホームページのリニューアルとともに

どど~んと、
ご紹介、大ご奉仕しました、蘭字茶箱。

あっ!

っという、まもなく売切れてしまいました。


買おうと思ったら、
もう売り切れていたというお客様、
大変、申し訳ありませんでした。

蘭字茶箱を、急追、再入荷しました!!

そして茶箱だけ単品でのご注文もできるようになりましたので、そちらもご覧くださいね~♪


茶箱のみのご注文もできます!


食器棚にもぴったりな茶箱です♪

 

今回は、茶箱セットも茶箱も、購入制限はありませんので、お一人さまで、いくつでもご購入いただけます。

っと!

どんどん楽しく便利になってゆく
【おぶぶ.com】。

みなさまのご要望をどんどんお寄せくださいね!
どんどん進化してゆきますからね~♪

■お客さまの声

ホームページリニューアルにお寄せいただいた、お客様のコメントです!

蘭字茶箱魅力的ですね。
HPニューリアルもいい感じです。

山形県Kさま

 

HPリニューアルおめでとうございます。
すっきりとした感じで使いやすそうです。
ついついつられて、会員登録してしまいました。

福岡県福岡市Nさま
会員登録はこちらから

 

お世話になります。
お願いしました「茶箱セット赤」、12日夕方、無事届きました。
ありがとうございました。
連絡が遅くなって申し訳ありません。


メールを一目見て「これしかない」と、慎重派の私がめずらしく
即決しました。初めて紹介されてからずっと購入しようと考えていた
宝瓶に、おぶぶのお茶のセット、そしてお茶箱!

実物を手にしてその素晴らしさに後悔の念が…。

おぶぶのお茶なら、お茶にうるさい実家の母も納得してくれるだろうと、
母の日に贈ろうと思っていたのですが、自分用に欲しくなってしまいました。
「独り占めしちゃいけない」などと殊勝なことを考えずに
「黒」「青」も手に入れておくのだった…。

次回は自分用に注文します。お茶箱に「次回」があるのか心配です。是非
定番にしてください。よろしくお願いします。
お茶、茶箱、宝瓶それぞれに詳しい解説を付けていただいて助かります。
有難うございました。


長野県諏訪市   Sさま
もりだくさんの茶箱セット(赤)をご注文

おぶぶ:
茶箱再入荷させていただきました。
こんなに人気がでるなら、「はじめから、もっと頼んどけ~」って感じですよね~^^;

もりだくさんの茶箱セット
はこちらからご注文いただけます!

何時もお世話になってます。

欲しかった茶箱ができて嬉しいです。

早速申し込みたいのですが
先に宝瓶を購入してますので宝瓶を除いては分けていただけませんか?

もし無理を聞いて頂けるのなら赤の茶箱をお願いします。

そしてもう一つさきにかぶせ煎茶と抹茶を申し込んでますので
一緒に送って下さればと思ってます。

京都府Nさま

おぶぶ:
茶箱だけのご注文もできるようになりました~!

レトロモダンでおしゃれ~な「三種の蘭字茶箱」
のご注文はこちらから

HPがイイカンジにリニューアルされてますね♪

お茶のいい香りがしてきそうです(^^*

Oさま

 

皆さま、たくさんのコメントありがとうございます!

これからもますます皆様に喜ばれるように
がんばってゆきますので、よろしくお願いいたします!

■ぶぶづけ食べや~♪

おためし小袋も、近日中に発売開始予定!

関東以外にお住まいの方!

年末もしくは年始になってしまいますが、今年は、関東以外の場所にも出店する予定です。

といっても、まだ候補地をあげた段階です。

お近くの場所で、こんな場所が面白いとか、こんな物産展があるよ~!という情報をお持ちの方!

ぜひ教えてくださいね!

ほんとに行っちゃいますからね~♪

ただいまおぶぶ会員募集中!!
会員登録するだけで、もれなく100おぶぶ(≒100円)がもらえるっ!

おぶぶ会員の登録はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月11日

レトロモダンでおしゃれ~な茶箱♪vol.121

■【おぶぶ.com】ホームページリニューアル!

Vol.121 2006年 5月 11日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
ゴールデンウィークは皆さまいかがおすごしでしたか?

なかなか天気のいい日が続いたので、お出かけにピッタリだったのではないでしょうか?

そんなよい天気のゴールデンウィークで、気分をリフレッシュされた方も多いのでは!

そして、【おぶぶ.com】では、ホームページをリフレッシュしましたよ!

今日は、ホームページリニューアル特別商品のご紹介もありますので、お見逃しなく!!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

【おぶぶ.com】のホームページを
リニューアル!
■気分一新!【おぶぶ.com】リニューアルオープン!

人気ランキングや・・・

 

【おぶぶ.com】のホームページをリニューアルしました!

今回は、いろんなところを大幅に改良いたしました~

 

 

僕たちが惚れこんだノンブレンド宇治茶の魅力をよりダイレクトにお伝えできるようにしました。


香りがしそうなおいしそうな写真や・・・
ここだと小さいですが、画像が大きくなった!


会員登録でポイントがもらえる!
お届け先登録ができるのでお買物も楽チンに

 

また、以前よりやりたかったおぶぶポイントも作りましたよ~~!

なんと、今なら会員登録するだけで100ポイントを全員にプレゼントしております。

1ポイント1円ですから、なんと登録するだけで100円もらえちゃいます~♪

 

 

そして、さらにぃ~

今回のリニューアル特別限定商品として、

茶箱セットを作っちゃいました!


三種類の茶箱セット
レトロでおしゃれな茶箱の中にいろいろ入ってる!

こちらが青い富士山の茶箱セット
ほかにも「赤いつばき」と「黒い秀吉」がある

 

内容は、なんと盛りだくさん!

5種類のノンブレンド宇治茶と、
宝瓶(ほうひん)1個に、
湯呑み茶碗が2客

それを、木製の茶箱にお入れいたします。

 

この茶箱は、以前からぜひとも紹介したいと思っていたお茶グッズのひとつで、蘭字(らんじ)茶箱とよばれている茶箱。

大正時代、お茶は、生糸とならんで日本の主要な輸出品だったのですが、当時、茶箱につめられて輸出されていたのです。

この茶箱は、その当時使われていた茶箱の復刻ミニチュア版。

 


内側には、全面 銀紙が貼ってある。


こちらが赤いつばきの蘭字ラベル
ほかにも「青い富士山」と「黒い秀吉」がある

 

ご覧ください。

このラベル!

蘭字とよばれるこのデザインなのですが、大正ロマンを感じさせられる、レトロでおしゃれなデザインです。

 

「といっても、たんなる箱でしょ~」とお思いの方!

んなことございません!

この蘭字茶箱は、5ミリ厚の木材に和紙を張った手作りの茶箱。

なので、とっても丈夫。

宝瓶(ほうひん)の収納ケースとして使っていただくこともできるだけでなく、お好みでいろんなふうに使っていただくこともできます。

 

 


5ミリ厚の木材に和紙を張ってあるので
とっても丈夫。

レトロモダンなデザインなので
どんな場所にもしっくりなじむ。

 

デザインは、レトロでおしゃれですので、小物入れ二もピッタリです。

食器棚に入れてもらっても、こんな感じです♪

 

という、茶箱セット。

通常でしたら、全部まとめて7350円のところですが、今回、リニューアルオープン特別価格として、なんと5250円にてやらせていただきます。

ただし、限定10セットとなっております。

こちらのほうは、母の日にも間に合うようにお送りすることができます。(5月11日24:00締切です!まだ間に合います!)

ご希望の方はお早めにお願いします!


宝瓶(ほうひん)でいろんなお茶を楽しめる
■茶畑は今!

 

茶畑では、新茶の収穫がそろそろ本番を迎えつつあります!

【おぶぶ.com】の茶畑でも、うましぶ煎茶(ろじ煎茶)の今年最はじめての収穫しました!(5月8日)


今年の新茶の収穫も開始!

新芽の状況。
ちょっとずつ大きくなってきました!

 

おとどけまで、もうしばらくです!

さあ、いよいよ新茶のお届けです♪

新茶のご予約はこちらから

■お客さまの声

ゴールデンウィークにお客様に和束町(わづかちょう)で偶然お会いしました!

4日早朝和束へ慣らし運転に行ってきました。

浅はかにも和束へ行けばおぶぶさんの畑が分かるかなんて気楽に考えてましたが、分かるわけないわなア!

ところがなんと!和束の中心の交差点のところにあるコンビニ(ローソンでしたか?)の駐車場でどっちへ行こうか考えていると、ナント目の前に軽トラに乗ったアッキーさんが出現したではないですか。

あまりの偶然にびっくりして、「いつもお茶を楽しませてもらってます」とか「新茶楽しみにしてますよ」とか気の利いた一言も発せず、自己紹介もせず、ただ「おはよう。おぶぶの畑ってどっちですか?」なんて、自己嫌悪・・・・・・・・・・・・。

赤のロードスターのアホが謝ってたとお伝えください。

それにしてもきれいなところですね。

和束からは宇治田原に抜けて、天瀬ダムから観月橋経由とちょうど気持ちのいいドライブでした。

兵庫県芦屋市Sさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文
宝瓶(ほうひん)セット 湯冷ましありをご注文

声をかけてくださって、ありがとうございます!!

偶然とは思えない出会い・・・。
とおく離れていても心は通じているのです!

だから、こんな奇跡のようなことが起こるんデス♪

新茶の季節をむかえ、また新たなそしてすばらしい出会いにめぐまれる予感でいっぱいです!

『【おぶぶ.com】の3種類の新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

おためし小袋も、近日中に発売開始予定!

新茶のシーズン前になんとか、【おぶぶ.com】のリニューアルを間に合わせることができました!

まだ、完成とはよべない部分もありますが、これからもどんどんよくしてゆきますので、こうご期待です♪

今回のリニューアルで【おぶぶNEWS】を熱心に読んでくださってる皆様にどんどん楽しんでもらえるようになります!(まだ未完成でお伝えできてないところだらけなんですが・・・。)

これからもニュー【おぶぶ.com】と、今年の新茶もよろしくお願いいたします!

会員登録するだけで、もれなく100おぶぶ(≒100円)がもらえるっ!おぶぶ会員の登録はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年04月22日

手にとって見てみよう!vol.117

■2006年春・新茶ご予約 絶好調受付中!

Vol.117 2006年 4月 22日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!!
4月も、もう後半にはいりましたね。

季節がすすむのにあわせて、新茶も、徐々に大きくなっています!

さ~て、今日はおぶぶのお茶の魅力である

「荒茶(あらちゃ)」
について、お話したいと思います♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!


ほらっ!こんなに大きな茶葉!
これがおぶぶのお茶の醍醐味です!
■おいしいだけじゃない!

おぶぶの煎茶は、すべて荒茶(あらちゃ)

荒茶(あらちゃ)・・・。

「こんなコトバ聞いたことがない!」という方も多いのではないでしょうか?

荒茶(あらちゃ)とは、なにか?

荒茶(あらちゃ)とは、
茶畑でとれたままのお茶のことです。

といっても、
花びんの花が、そのままでは、しおれて枯れてしまうように、収穫したお茶の葉もそのままでは、酸化がすすみ、すがすがしい香りもみずみずしい緑色も失われてしまいます。

そのため、収穫した生葉は、その日のうちに製茶工場に運び、蒸して 揉んで 乾燥させ、茶葉の酸化をとめるのです。

このように収穫、製茶しただけの茶葉を荒茶(あらちゃ)と呼びます。

晴れ渡る空の下の茶畑

陳列にならぶたくさんのお茶


できあがった荒茶(あらちゃ)は、相場を通じて、お茶問屋さんのもとへ運ばれます。

そして、問屋さんで荒茶(あらちゃ)は、茶葉の大きさをそろえるためにきざまれたり、ほかの産地の茶葉と合組(ごうぐみ→ブレンド)されたりします。

そうやってできたお茶が、ついに消費者の皆さまのところに届けられるのです。


つまり、荒茶(あらちゃ)とは、
通常のお茶にくらべると、

茶葉がきざまれていないので大きく、
ブレンドがまったくされていない

お茶なのです。

これこそが、荒茶(あらちゃ)の魅力。

 


荒茶(あらちゃ)の茶葉

風にそよぐ収穫直前の新芽
収穫したばかりの生葉

 

新緑きざす茶畑で
収穫したばかりの新芽を

 

その日のうちに工場で、製茶。


茶葉の仕上がりぐあいを確かめるあっきー

できあがったばかりの茶葉

 

そうして、できあがった茶葉に
それ以上、余計なことはいっさいしない・・・

それが荒茶(あらちゃ)。

これこそが、茶農家が1年がかりで作りあげた茶葉、そのままのすがたなのです。

 

だから、うまい!


いれたお茶の表面には、
新茶ならではの新芽の産毛がうかぶ

一煎目をいれた直後の
急須の茶葉の香りを楽しむ♪

 

だから、香りがみずみずしい!

 

だから、茶がらまで食べられる!


超カンタン!茶がらのおひたし

これが出がらしになった茶葉。リーフ1枚1枚が、まるごとはいってる!

収穫直前の新芽

 

茶畑でそだったまんまの茶葉を
そのまま楽しむことができる・・・

それが、荒茶の魅力なのです。

さあ、そして、ここからが、選択です。

【おぶぶ.com】では、
今年、3種類の新茶をご用意しました。

どの新茶も、とうぜん荒茶でお届けします。

あなたはどの新茶をお楽しみになりますか?

 

タネからそだてた、のどごしさわやか
    「昔なつかし なじみ煎茶」

品種改良をまったくおこなっていないタネから育てた在来種の新茶です。

味は、在来種ならではの大地の力強さを感じさせる、さわやかな渋みが魅力です。

そして香りは、どこかで飲んだことがある、そんな昔なつかしい香りです。

なじみ煎茶のご注文はこちらから

大地の力強さを感じさせる
「昔なつかし なじみ煎茶」


陽光にひかりかがやく新芽
「オーダーメイド新茶(露地:ろじ)」

 

オーダーメイド新茶(露地:ろじ)

太陽の光をさんさんとあびた、すがすがしい香りと渋みがうまい新茶です。

オーダーメイド新茶(露地:ろじ)の
ご注文はこちらから

 

オーダーメイド新茶(かぶせ)

太陽の光をさえぎるための覆いをかぶせてつくった、甘みとコクの成分であるテアニンたっぷりの新茶です。

一煎目を入れた直後、鮮やか緑色の茶葉をぜひ除いてみてください。

オーダーメイド新茶(かぶせ)
のご注文はこちら


日光をさえぎり甘みとコクがたっぷりつまった
「オーダーメイド新茶(かぶせ)」

夜の茶畑では、
ヘッドランプをつけて はたらく

 

さあ!
2006年の【おぶぶ.com】の新茶。

見て、飲んで、香って、食べて・・・

あますところなく楽しめる
   【おぶぶ.com】の新茶を
       ぜひおためしください♪


『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらから。
■お客さまの声

新茶をご注文いただいた方からのおたよりです!

いつも美味しいお茶をありがとうございます。
今から新茶が楽しみです。

こんなに美味しいお茶ですから、いろいろな人に紹介したい・・・ということで、小さな子袋みたいな商品があったらいいなぁと思います。

ちょっとしたプレゼントにもなるので参考までに。

くれぐれもお身体を大事に美味しいお茶を作り続けてください。

北海道札幌市Nさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

常時8種類くらいの緑茶を気分で飲み分けていますが、
一般的な深蒸しが好みでないので、おぶぶ.comさんの茶葉は欠かせないです。

東京都新宿区Iさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

新茶楽しみです。甘いかぶせも大好きですが、さわやかな露地をアイスで飲みたい。こどものサッカーのときに持たせてみようかな。

東京都大田区Iさま
オーダーメイド新茶(露地:ろじ)をご注文

 

 

去年の新茶が美味しかったので、
今年は知り合いにプレゼントしようと思い多めに注文しました。

楽しみに待っています。

宮城県Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

ご注文ありがとうございます!
あと一月後くらいには、収穫開始です!
おいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

製茶工場の整備も万全♪

いよいよ、4月も残すところ10日をきりました。

これからが本番です!

皆さんと一緒に作りあげる
オーダーメイドの締切も残すところ10日です!

一緒に作りあげてゆきましょうね!

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

2006年02月07日

トウキョー魔法教室 vol.104

東京出店・あしたから!&お茶の淹れ方教室も今週末!→今すぐチェック!←
魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!

Vol.104 2006年 2月 7日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
皆様お待たせいたしました♪

いよいよ明日から、東京出店です!
めっちゃ興奮してます!==3

ふだんはパソコンの画面ごしでしか、
お会いできない皆さまに実際にお会いできるのですから!

そして、関東以外の皆さま、
申し訳ございません。

いつかかならず、全国行脚の旅にでて、
皆さまの元にまいりますので、
もうチョット辛抱したってな~・・・(:_:)

ということで!今日も、エンジン全開で
  【おぶぶNEWS】といってみましょう~!!


前回の物産展の様子
■機能的であることは、美しい。魔法の急須♪「宝瓶(ほうひん)」

「function is beauty」
機能的であることは美しい。
■機能的であることは美しい。

好評発売中の宝瓶(ほうひん)・・・。

おぶぶの宝瓶(ほうひん)は、プロ仕様です。

実際この宝瓶(ほうひん)をいちばん使っているのは、お茶屋さんをはじめとしたお茶のプロ。

芸術品やコレクションのための
宝瓶(ほうひん)ではありません。

この宝瓶(ほうひん)は、
太白試験宝瓶(たいはくしけんほうひん)とも
いわれ、機能性を追求した結果、このかたち、この色になったのです。

では、なぜなんの模様もなく、白色で、
こんなにシンプルなかたちなのか?

■むだな装飾をはぶき、機能性を追求

すべての理由は、むだな装飾をはぶき、
機能性を追及したから。

色が白いのは、茶葉や茶がらの色を
正確に見極めるため。

なんの飾りもなく、流線型なのは、
お茶を淹れる道具として考えた結果、
こうなった・・・。

「function is beauty」
     機能的であることは美しい。

この言葉こそ、この宝瓶(ほうひん)を
もっともよく表現した言葉。


こんな急須もある。かざり急須の一種。
こういう急須は芸術品ですよね。

このフィルターが特許
丸栄竹尾商店さんが開発した特許です。
■機能性は、特許にまでなった。


そして、機能性を追求した結果、
この宝瓶(ほうひん)には、
特許技術まで使われています。

この宝瓶(ほうひん)の茶こしフィルター、
とっても大きいんデス。

下の写真でふつうの宝瓶(ほうひん)と
見比べてみていただければ、一目瞭然。

これだけ目がこまかくて、大きければ、
茶葉が茶碗に出てきたり
フィルターがつまったりして、
不快な思いをする必要はありません。

日本一の急須屋さんが、
研究に研究をかさねて作りあげた、

まさに、逸品・・・。


左が特許技術を応用した宝瓶(ほうひん)、右が従来の宝瓶(ほうひん)。


あっきーもこの笑顔♪
■おいしいお茶をもっとおいしくする魔法

【おぶぶ.com】でイチオシの茶葉、
かぶせ煎茶もこの宝瓶(ほうひん)で淹れると、本当においしくなる。

なぜか?

この宝瓶(ほうひん)の大きさ、かたちが自然と茶葉とお湯の量を調節してくれるから。

ざっくり淹れても、おいしく淹れることができる。

それに宝瓶(ほうひん)は、持ち手がないから、けっして湯温をまちがうことがない。

「今日は、湯温も湯量もカンペキ!
信じられないくらい、うまいっ!」
なんていいながら、自分の好みを
    見つけていただけたら、うれしい・・・。

宝瓶(ほうひん)のご注文はこちらから
■お客様の声♪東京出店編

お客様の声♪第一部は、お茶の淹れ方教室のご予約のコメントから~♪

日本はまだまだ大丈夫だと感じさせてくれる元気なメールを
いつも楽しみにしています。

扱う方々の「気」がお茶の葉にも伝わっているのでしょう。

友人のところではじめていただいたおぶぶさんのお茶は、
思わず「これどこの?」と聞いてしまうほど良い香りでした。

2月の直売会には、美味しいお茶と元気を
       いただきに是非伺いたいと思います。

( Uさま)
2月11日(土) 15:00~16:00 ご予約

 

何でもそうだと思いますがチョットしたことが、大きく変わるので
これだけのことが、味を大きく変えるんだと言う事を実感したいです。

( 茨城県Iさま)
2月11日(土) 12:00~13:00 ご予約

 


お茶の淹れ方教室では、参加者の方も
宝瓶(ほうひん)で
お茶を淹れていただきます。

お茶の淹れ方教室ご予約はお早めに!

いよいよ今週末です!

おいしいお茶の淹れ方教室(参加無料)

好評発売中の宝瓶(ほうひん)を
参加者の方が、実際に触れてさわって
お茶を淹れていただきます!

ぜひ遊びに来てくださいね!
残席も少なくなってきましたので、
ご予約はお早めに♪

ご予約はこちらから!

■岐阜県は、いび茶の産地をおうかがいしました!
■岐阜県のいび茶

和束町(わづかちょう)茶業青年団のみんなで、岐阜県のいび茶の産地を見学に行ってきました。

場所は、岐阜県西部の揖斐(いび)地方。


いび茶の生産者の方のお話を聞く

工場も見学
■岐阜県にはふたつの茶産地がある。


岐阜県には、ふたつの茶産地があります。

ひとつは、岐阜県西部のいび茶の産地と、
もうひとつは、東部の白川茶の産地。

■岐阜の茶産地は、雪深い。

どちらの茶産地も雪ぶかい地域で、
今の季節は、右の写真のよう。

一見すると茶畑には見えません。


畝間(うねま)が雪で完全に埋まっています。

今年は、特に多いとのことですが、
想像を絶する光景!


茶畑に積もる雪
畝間が完全に埋まっている

茶畑わきの残雪を見よ!(写真右)
■お茶はもともと亜熱帯の植物

お茶の木は、もともと中国の南部が原産といわれており、亜熱帯の植物です。

なのに、この雪!

お茶の木の生命力の強さと、こんな雪でもお茶を作ろうという、地元の方の気迫が伝わってきそうです。

すごかった!!

■お客様の声♪通販編

大好評のお客様の声♪第2部です~!

今日は、好評発売中の宝瓶(ほうひん)をご注文くださった皆さまからの声を
ご紹介いたしますね♪

まずは、大阪のKさまから~

昨年、新茶をいただき、その感想を・・・と
思いながら送れずにきてしまいました。すいません。

日本茶好きとしては、さまざまなご活躍、嬉しくメルマガで拝読しています。

前から気になっていたので、早速購入してみます。

じっくり飲むよりも、頻繁に飲むので、
     それに向いているかどうか・・・ではありますが。

湯冷ましの形も気になるので、一緒に。お酒の片口としても使える?
などと思いつつ。よろしくお願いします。

(大阪府Kさま)
宝瓶(ほうひん)湯ざましをご注文

おぶぶ:昨年からご感想をあたためてくださっていたのですね~♪
     ありがとうございますっ!

     湯ざましが片口として使えるのか?

     すんませ~ん。まだやったことなかったっす~^^;
     ですので、Kさま!ぜひお試しいただいてご感想をおよせくださーい!

つづいて、東京のEさま!

ゆっくりほうじ茶の香りを楽しみながら
毎日セッセと飲んでいます。

近くのコンビニで求めたほうじ茶の味と香りと色が
全く違うのでビックリしています。

煎茶は発注した容器が到着してからゆっくり味を
楽しみたくマダ封切りせずに首長くして待っている次第。

ごこう」の発売はいつごろになりますかな。

(東京都Eさま)
以前にほうじ茶ほかをご注文

今回、「宝瓶(ほうひん)セット」湯ざましなし
宝瓶(ほうひん)をご注文

そのあとで、ごこうをご予約

おぶぶ:「よ、容器っ!?」

      宝瓶(ほうひん)って呼んでやってくださ~い(^^ゞ

     そして、ごこうは、6月中旬の発売予定です。
     http://www.obubu.com/shohin/maccha.htm

     今年は、注文が殺到してしまい、早々に切らしてしまいました。
     まことに申し訳ありませんでした。

     来年はこのようなことがないようにきちんと確保しておきますね。

つづいて、Fさま。

はじめまして!!ナント奇跡!!

偶然このメールを開けました。
今まで開けたことがなかったのです。

ゴメンナサイ

私は宝瓶をコレクションしておりまして、、
只、今は中々置いて有る所なくてお茶専門店でもありません。

私も意味は判らなくてただ1人で飲むのに
美味しくいれられると思って集めていました。

今日本当の意味が判りました。
ありがとう御座いました。

うれしいです。

(Fさま)

おぶぶ:すばらし~♪ パチパチパチッ!!!

     こういうお話って大好きです!
     人の心って、絶対どこかでつながっているんだと思います。

     なので、心の中でずっと想っていることや、つよく願ったことは、
     きっとつうじるのです。願いはかなうのです!

     Fさま!メールありがとうございました!

つづいて、神奈川のHさま~♪

宝瓶ですか、美味しいお茶は飲みたいですが
持ち手がないとちょっと怖いかな・・・・そそっかしいもので。

茶殻の利用方、やってみます。
これなら栄養も取れ、ゴミも出なくていいですものね。

(神奈川県Hさま)
抹茶「ごこう」と「うじひかり」をご予約

おぶぶ:持ち手がないと怖い・・・。
      たしかに慣れるまでは、少し怖いとおもうかもしれませんが、
     じつは、宝瓶(ほうひん)のほうが安全だと思います。

     急須でいちばん怖いのは、傾けたときにふたが落ちること・・・ですよね。

     でも宝瓶(ほうひん)の場合、
      ふたを手で押さえているわけですから、落ちません。

     ということで、Hさま!怖がらないで!大丈夫♪僕たちがついてます~!

そして、さいごに京都のFさま♪

こんにちは、いつもメルマガを楽しく読んでおります。
宝瓶のことですが、大体何CC位 お湯が入るのですか。

(京都府Fさま)

おぶぶ:すんませ~ん!
     基本的なことを書き忘れました。

     宝瓶(ほうひん)は、150㏄入ります。
     ですので、かぶせ煎茶はもとより、
      玉露も淹れていただくことができますよ!

ということで皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております!そして、

宝瓶(ほうひん)のご注文はこちらから!

■ぶぶづけ食べや~♪

小島気象予報士

さて、明日から、
   おぶぶの東京珍道中のはじまりです!

今回は「おいしいお茶の淹れ方教室」も開催します。僕たちが主催する初めての「お茶の淹れ方教室」。

普通の教室では、味わえないお茶の魅力をお伝えしてゆく予定ですので、こうご期待♪

そして今回は、スペシャルゲスト(左)も登場予定!?

こちらも、こうご期待です。
(詳しい情報がはいり次第お伝えしますね!)

関東以外の皆さま!
いつか必ず、全国行脚の旅に出ますので、
今はかんにんしたってな~☆

お茶の淹れ方教室のご予約はこちらから

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年02月04日

魔法の急須 宝瓶(ほうひん)その1 vol.103

おいしいお茶がもっとおいしくなる♪「宝瓶(ほうひん)」ついに発売開始!
『お茶の淹れ方教室』いよいよ来週にせまる!ご予約はこちらです♪

Vol.103 2006年 2月 4日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
皆様お待たせいたしました♪

おいしいお茶がさらにおいしくなる
   魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」
     ついに発売開始です♪

宝瓶(ほうひん)の魅力は、
 とても一回では語りつくせません!

ですので、全4回に分けてお送りしますよ~!

さあて、今日も元気に【おぶぶNEWS】と
  いってみましょう~!!


今日の主役 宝瓶(ほうひん)
おいしいお茶をもっとおいしくしてくれます♪
■おいしいお茶がもっとおいしくなる♪魔法の急須 宝瓶(ほうひん)
1.宝瓶(ほうひん)とは?
2.おぶぶの宝瓶(ほうひん)は、ここがすごい!
3.おぶぶの宝瓶(ほうひん)は、美濃焼です。
4.宝瓶(ほうひん)の使い方

丸栄竹尾商店さん
日本一の急須タッグです♪
■おぶぶの宝瓶(ほうひん)ついに登場!

長らくお待たせしました!

年末に四日市にある日本一の急須屋さん「丸栄竹尾商店」さんをおとずれてから、早くも1ヶ月が経過しました。

日本一の急須屋さん創業物語はこちら

日本一の急須屋さんを訪れたのは・・・、

ちょっと日があいたのでお忘れの方もおられるかもしれません!

訪れた理由は、宝瓶(ほうひん)という、
    魔法の急須を手に入れるためです。

■宝瓶とは?その1.外見

その宝瓶(ほうひん)とは何なのか?

宝瓶(ほうひん)とは、
「おいしいお茶をもっとおいしくしてくれる
             魔法の急須。」

・・・ですが、
それだけではなんのこっちゃわかりません。

まずは外見!
右の写真のような、ちょうど
急須から取っ手をなくしたような形です。


これが宝瓶(ほうひん)。
おいしいお茶をもっとおいしくしてくれます。


これが蓋碗(がいわん)です。

■宝瓶(ほうひん)の祖先は、蓋碗

なので宝瓶(ほうひん)は、
急須の元祖かと思いきや、蓋碗(がいわん)から変化したものといわれています。

蓋碗(がいわん)とは、左の写真のようなふた付きの茶碗のこと。茶碗にちょくせつ茶葉をいれ、ふたと茶碗のあいだからお茶を飲む茶碗です。

中国茶の世界で、見かけたりしますよね♪

■取っ手がなくて熱くないの?

取っ手がなくて熱くないの?

Iさま

そう!

素朴にそう思いますよね!
ここが宝瓶(ほうひん)でお茶を淹れるとおいしくなるポイントの一つ目なのです♪


宝瓶(ほうひん)は、手のひらサイズ


ぬるめのお湯で淹れるから
取っ手ははいらないのです

■お茶をおいしく淹れる4つポイント

お茶をおいしく淹れるのに、
「4つポイントと2つの秘訣」があると
             いわれています。

4つのポイントとは、
   1.湯の温度
   2.湯の量
   3. 茶葉の量
   4.浸出時間(茶葉をひたす時間)
以上の4つ。

玉露やかぶせ煎茶などの上級な煎茶は、
ある程度ぬるいお湯で淹れたほうがおいしいのです。

なぜか?

 

■甘みとコクは、ぬるめで際立つ

上級な煎茶のおいしさのひとつに、
その上品な甘みやコクがあげられます。

この甘みは、テアニンというアミノ酸によるもの。

そしてこのテアニンは、ぬるめのお湯のほうが
その特徴が際立つのです!

もう、分かっちゃいましたよね♪

宝瓶(ほうひん)に取っ手がない理由は、
熱くて持てないようなお湯を使わないから、
なのです!

さあ、宝瓶(ほうひん)の魅力に
あなたも引き込まれてきましたね~^^

宝瓶(ほうひん)は、本日から発売開始♪

そして、次回以降も、宝瓶(ほうひん)の魅力にさらにせまってゆきますよ~♪こうご期待!


甘みとコクは、テアニンによるもの
■宝瓶(ほうひん)発売開始!ご注文はこちらから♪
宝瓶(ほうひん)の詳細はこちらから


お茶の淹れ方教室では、参加者の方も
宝瓶(ほうひん)で
お茶を淹れていただきます。

お茶の淹れ方教室ご予約はお早めに!

いよいよ来週末に近づいてきました♪

おいしいお茶の淹れ方教室(有楽町)。

今日から発売開始の宝瓶(ほうひん)を
参加者の方に実際に触れてもらって、
お茶を淹れていただきます!

お近くの方は、ぜひ遊びに来てくださいね!
残席も少なくなってきましたので、
ご予約はお早めに♪

ご予約はこちらから!

■新コーナー♪T料理部長のおぶぶなレシピ☆

じゃ~ん!!
【おぶぶNEWS】の新コーナー♪

T料理部長のおぶぶなレシピ☆
です!

今日のレシピは、
「最近ちょっと揚げ物は、くどくて・・・」
という方に最適♪

揚げ物なのにさっぱりしてておいしい!
『茶がらのぶた肉包みあげ』♪

さっそくレシピに行ってみましょう!


今日は、茶がらのぶた肉包みあげ


うす切りのぶた肉に茶がらをのせ、
つつみます。

【材料】

豚肉ロース薄切
  (細切れなどでもOK)150g~180g
小麦粉(適量)
パン粉(適量)
塩、胡椒(適量)
水(適量)
揚げ油(適量)
お茶っ葉(適量)

【作り方】

お茶ガラを用意する。
お肉に塩胡椒をする。
お肉を何枚か使ってお茶っ葉が外に出ないように包みます。(油を使うのでお茶っ葉はよく水気を切って)
包んだものに、小麦粉、お水、パン粉の順で衣をつけます。
(お水だとカロリーが控えめになります、お水の変わりに溶き卵でボリュームUPも)
中温の油であげます。


これに小麦粉、お水、パン粉をまぶす
お水の代わりに溶きたまごを使うと
ボリュームアップ!


これを中温の油で揚げる♪

【T料理部長からのコメント♪】

『茶がらのぶた肉包み揚げ』は、
お肉ばかりで作った物より、さっぱりしていて
食べやすいです。

なので、カロリーも控えめ・・・のハズ!
そしてなにより、
豚肉とお茶の風味は、よくあいます♪

ぜひ一度お試しくださいね~!!


出来あがり~♪野菜と一緒に食べて、さらにヘルシー☆

茶殻(茶がら・茶ガラ)の活用法をもっとみる

■お客様の声♪

今日もお客様の声を紹介させていただきますよ~♪
まずは、北海道の I さまから!

いつも温かいお心遣いありがとうございます。

今日の午後7時頃 お抹茶と在来煎茶届きました。
楽しみにしていた お抹茶さっそく頂きます。

我が家のお茶の消費量の多さに驚かれていらっしゃるとの事
実は 子供が4人いましてみなお茶好きで・・・。
ジュースとかタンサン飲料などあまり飲まずにお茶をいつも頂いています。

体にも良いし経済的にもお徳??と思っています。
しかも、私が渋い位濃いお茶が好きで(特に1番茶・・)
お茶の消費量が多いのも納得でしょうか?

実は、食べ物も農薬の少ないもの 添加物の少ないもの
こだわっています。
ですのでお茶も信頼の出来る所とおもっています。
これからもよろしくお願い致します。

(北海道 I さま)
在来煎茶限定抹茶「和束町篤農家ブレンド」をご注文

おぶぶ:信頼できるところ・・・
     ありがとうございます!

     これからも、Iさまの信頼におこたえし、喜んでいただけるように
     精進してゆきますから、声を聞かせてくださいね!

     よろしくお願いします!!

つづいて、奈良県のTさまから~

丁寧なメール、ありがとうございます^-^

今はほうじ茶の深炒りを飲んでいますが、
いままで飲んでいたものより香りもよく甘みが
ありとても満足しています。

ホームページを拝見して、
お茶ってこんなに深いんだなーと感心しています。

また注文しにきますね^-^@

( 奈良県Tさま)
ほうじ茶各種ご注文

おぶぶ:ほうじ茶の香りに満足いただけてとてもうれしいです!

    うちの店長は、たぶんほかのだれよりもほうじ茶を炒るのに
    時間をかけていると思います。

    ほんとにじっくりと丹念に炒っていますので、
    その香りは、びっくりするくらいいい香りです。

    こおばしい香りのなかに、花のようなさわやかな香りがすっとします♪

次は、東京のOさま!

お正月に実家(博多)に帰って、
知覧茶を飲みすっかりファンになってしまいました。

おいしい知覧茶を探していたところなので、とても楽しみにしております。

(東京都Oさま)
知覧茶・和束茶飲みくらべセットをご注文

おぶぶ:ありがとうございます!
     でも、なんだか複雑な気持ちです~^^;

     確かに山口さんつくったの知覧茶は、うまい!!

     知覧茶・和束茶飲みくらべセットは、定番商品となりましたので、
     まだ飲んでいない方、Oさま同様知覧茶好きの方、
     存分に楽しんじゃってくださいね♪

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております!
■ぶぶづけ食べや~♪

岐阜県いび茶の里に行ってきました!

宝瓶(ほうひん)、ついに発売開始です!

じつは、けっこう前から「やりたいね!」って話していただけに、皆さまのお手元にお届けできるはこびとなり、とてもうれしいです。

東京での「おいしいお茶の淹れ方教室」も、宝瓶(ほうひん)の話のなかで、出てきたものです。

皆さまに、宝瓶(ほうひん)に触れてもらって、おいしくお茶を淹れてもらえると思うと、とても楽しみです♪

楽しみな反面、遠くて来れないというお客さま、申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。

ですので、近くにお住まいの方は、
ぜひ参加してみてくださいね!

自分でもびっくりするほど、おいしいお茶を淹れられますよ♪

お茶の淹れ方教室ご予約はこちらから

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年01月10日

●あなたの声が聞きたい・・・。vol.99

■『熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶特別価格は本日まで!
■『甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶もおなじく今日まで☆

Vol.99 2006年 1月 10日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

土曜にだして、今日もだしちゃいますよ~♪

職場などでご覧になっている方、
本日【おぶぶNEWS】 が
2通あるかと思います。
(前後が逆になっているかも。)

だしすぎの感もあるかと思いますが、
その理由はすぐに分かっていただけると
思います!==3

それでは、今日もはりきって
     【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


読売新聞 1月3日
前号では、新聞になっちゃいました♪
■本日、お正月価格最終日!

今日は、お正月特別価格最終日だったので、号外でも♪と思って作りはじめた、
今回の【おぶぶNEWS】。

そんなあまいものではございませんでした^^;

前号の反響は、すさまじく、この連休じゅう返信させていただいておりました~♪
(もいっちょ千本ノックお願いしマス!!)

ご感想のなかには、なんと!
おぶぶなレシピ第2弾までいただきました~♪

こちらは、もはやお客様の声を
はるかに超える特大ホ~ムラン♪
マツ~イ!も真っ青です♪

それでは、「おぶぶなレシピ by Tさま」から!


1000本ノックを受けたとは思えない
いやし系の「お客さま対応犬^^ゞ」

今日のおぶぶなレシピは、水餃子♪
■完全栄養食お茶がら入り水餃子♪

おぶぶ様こんにちは。

新しい【おぶぶ】レシピが出来たので
おくります。 今回は水餃子です。

という、カンタンな書き出しではじまるTさまのメール・・・。

しかーし!開けてびっくり☆
めっちゃうまそうな水餃子がそこにぃ!!

しかも茶がら入りですから、
おいしそうなだけでなく、栄養もばっちり♪

もともと肉、野菜、炭水化物が同時に
食べられる餃子に茶がらが加われば、
究極の料理といえるかもしれません☆

■お茶がら水餃子のレシピはコチラ↓

まずは、材料レシピからいってみましょう♪

(皮)
強力粉200グラム
水110グラム
※皮は市販の焼き餃子の皮を
  使用してもOK

(餡)
お茶っ葉 茶がらの状態でカップ1弱
      (好みで多くしても可)
豚肉細切れ又はミンチ 200グラム
白菜 80グラム
蓮根 80グラム
長ねぎ 5cm位
生姜 ひとかけら
胡麻油 小さじ1程度
塩 少々


あん(水餃子の中身)は、こんな感じ
このビジュアルだと、
茶がらにはとても見えませんね!


今回の皮は手作り♪
市販の焼き餃子の皮でもOKだそうです!


茶がら入りのあん


皮がうまそう♪

■そして、お茶がら水餃子の作り方♪

そして作り方です!

(作り方)
今回は皮を市販の物を使用したとして、餡の作り方をご紹介いたします。

お茶っ葉は、【おぶぶ】のおひたしのページを参考に用意しておく。

茶がらのおひたしはコチラから

豚肉を包丁で細かく切る、細かくなって粘りが出てきたらOK(ミンチを作るということですが、包丁で叩いたほうが美味しいです)

蓮根は皮をむいて薄切りにし、みじん切りにする。(食感がいいので多少大きい物が残っていた方がいいかも)

白菜は細かくみじん切りにし、塩を少し加えて水気をよく絞っておく。

長ねぎはみじん切りにし、生姜はすりおろしておく。

すべての材料を一つのボールに投入しこねる、塩、胡麻油も投入する。

これで餡の出来上がりです。

あとは包んで沸騰したお湯に4~5分です。

お酢、醤油、ポン酢などたれはお好みでどうぞ。個人的には鎮江黒酢が好きです。

ではでは

■おぶぶな新レシピ大募集♪

おおおーーー^^!
ぶた肉から しみ出る肉汁と、レンコンのサクサクした食感が、たまらなそうです~(想像するだけで、つばがでる~☆)

あと、お茶がらのでがらし具合によって、お茶の渋みと肉汁がマッチして、おとなな味わいになりそうですね~♪

餃子パーティーの新メニューに
       なること うけあいっ!

Tさま!ありがとうございました!!
僕たちも試してみますね♪

ということで!
【おぶぶな新レシピ】(写真つき)大募集!
レシピを送ってくださった方には、
もれなくおぶぶの商品を100gプレゼント♪

お待ちしてまーす!


水餃子で
βカロテンやビタミンEまで摂れる!

茶がら水餃子(大阪のTさま作)。
めっちゃ うまそうなんですけど~♪ ん~じゅるじゅるる(^v,^)
■お客様の声♪パート1

かぶせ煎茶を今回はじめて楽しんでくださった、東京のKさまよりのお便りです♪


(東京都 Tさま)

おぶぶ:いやし、リラクゼーション・・・なんというか、僕らが表現するより、
     お客さまの表現の方が、何倍も表現ゆたかで、まいっちゃいます~♪
    商品の紹介おまかせします!

つづいて、ほうじ茶(浅炒り)を飲んでくださった、大阪府Mさま☆

浅いりほうじ茶すご~くおいしいです。
いままで飲んだことない味で一目ぼれいや一口ぼれです・・・

(大阪府Mさま)

おぶぶ:一口ぼれ!すばらしいっ!!
     これは使わせていただきますよ~^^
    おぶぶは、Mさまのヒトコトに一口ぼれです!(*o*)!

ということで、このお正月にたくさんの新しいお客さまが誕生し、
そして新しい言葉が生まれております!

皆さまも、びしばしご感想をお寄せくださいね♪

■お正月特価いよいよ本日最終ですよ♪
■いよいよ本題♪特別価格は本日最終!

ということで♪

いよいよ本題です!
かぶせ煎茶のお正月特価は、本日最終日!

まだのご注文でないお客さま!
「おいしいよね~♪」と思っているお客さま!

年に一度のめでたいチャンスをお見逃しなく~

熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

熱湯でもカンタンに淹れられるかぶせ煎茶ですので、皆さまもぜひお試しくださいね!


熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
かぶせ煎茶お正月特別価格(本日1/10(火)マデ)
名 称
蒸し加減
数量
価格(税込)
熟成・熱湯で淹れるかぶせ煎茶
中蒸し・深蒸し
100g
1470円

1152円
甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶ハーフサイズ
中蒸し・深蒸し
50g
945円

800円
甘みコク味が濃いかぶせ煎茶
中蒸し・深蒸し
100g
1785円

1520円
■『ねごろ煎茶』も追加入荷!

茶葉の大きさと夏煎茶特有のすっきり感で、大人気の『ねごろ煎茶』、追加入荷いたしましたー^^!

右の写真は、前回、ご紹介できなかった『ねごろ煎茶』の生産者である上嶋 伯協さん(通称:のっさん)。

ほっこりサークルの会長でもあり、僕らがめざす未来系の茶農家のひとりです!

くやしいけど、
のっさんの作るお茶は、ウマイッ!

ねごろ煎茶』も、通常の夏煎茶では、
ありえないコシのつよさです☆

まだお試しでない方は、
    ぜひお試しくださいね~♪

2005年夏摘み『ねごろ煎茶』はコチラから


のっさん(右)と写メール♪
あっきーの顔に注目!
不自然にでかくない??(かぶりモノ??)
■お客様の声♪パート2

本日、お客さまの声を多数いただいておりますので、
2つに分けさせていただきました。

パート2では、お客さまの想いをご紹介!

あっきー店長はじめおぶぶの皆さま、
新春もガンガン飛ばしてますね~♪

新聞登場おめでとうゴザイマス(~▽~)
ワタクシO県在住なので拝見できなくて残念(;_;)

でもでもココロは一緒だぜいっ 「マジメな話し」すっごい共感!

(パオパオ様)

 

東京も今年はすごく寒いです。そちらはどうでしょうか?
おぶぶのみなさんと同年代なのでコメントに共感できます。

今年も元気に頑張りましょう。

(東京都Iさま)

 

益々、メルマガ快調になってきて面白いです。

(Nさま)

 

私もあきひろです。
僕たちが大切にしていることを読み、感動しました。

またお米の安く購入できる裏技を紹介したりして、
消費者のことを親身に思っておられる姿勢に偽りのないことを感じました。
これからもがんばってください。

(Tさま)

 

荒廃茶園のはなし、とっても考えさせられました。
農業、とっても大切な産業なのに、
やはり、とっても大変な仕事だからでしょうね、

後継者不足になってしまうのは、、、
そんな中、がんばってるおぶぶの皆さん、すごい!

大きな希望持って、強い意志もってて、こちらが励まされます。

(三重県Nさま)

 

メルマガの荒廃茶園の開墾のお話はとっても興味深く読ませて頂きました。

(Yさま)

 

【おぶぶNEWS】vol.98 の掲載秘話(2) ボツカットが多い が、かなりウケました!!

(Aさま)

 

あっきーさんのショットが頭に貼りついています(笑)
今年も素敵な1年になりますように。

(Mさま)

 

明るいページはいいのですが、舌を出している写真は見たくないです

(Yさま)

 

GO!

(Fさま)

 

「現状に悲観せず、困難を乗り越えたら、さらにいい未来が待っている」と
信じて、行動しつづけようではありませんか!!
僕たちは、行動しつづけます。

今回の檄文に心揺さぶられます。
私も頑張ります。

(Kさま)

 

おぶぶ.com さん僕達が大切にしてること。。を読み
ハートの温かな人達の作るお茶は美味しいんだろうなあ~と感じました。

(Fさま)

 

あけましておめでとうございます!
私も、パソコン生活をはじめてまだ3週間目。「おぶぶ.com」楽しく拝見してます。よろしくね!

(Wさま)

おぶぶ:みなさま!そしてここにご紹介できなかった皆さま!!
     ほんとうにありがとうございます!

     皆さまのご感想にいちばん感動し、励まされているのは、
     僕たちです!

     本当に本当にほんとうにありがとうございます!

     これからも、皆さまの期待を裏切らぬよう、がんばってまいりますので、
     なにとぞ、よろしくお願いします。

皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております!

■ぶぶづけ食べや~♪

京都新聞掲載の写真より
顔は寝不足でも、心はアツイ(笑)

ただいま、午前4時。

お客さまの声はすばらしいです♪
こんな時間なのに眠くない!

Tさまをはじめ、声をくださった皆さま!
そして、今この文章を読んでいるあなた!

僕たちは、皆さまからいただいたエネルギーを
もとに活動をつづけています!

僕たちにもっとエネルギーをください!

皆さまに喜んでもらえる・・・、
喜んでもらえつづける存在として、
命をかけてがんばります!

これからもよろしくお願いしマス♪

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年12月14日

●ほうじ茶+しゃぶしゃぶ~♪

■ほうじ棒茶 100g315円(税込み)販売開始♪
■おぶぶなお歳暮承ります!

Vol.93 2005年 12月14日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

 

どうも!

さいきん急にさむくなりましたね。

さむくなってくると、あったかくて
おいし~いものが恋しくなってきます☆

今日はそんな夜にぴったり♪な
「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」をご紹介!

それでは、今日もはりきって
    【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


今週の主役は、しゃぶしゃぶ~♪
■ほうじ茶+しゃぶしゃぶ?

永楽町スエヒロ本店
ここでしゃぶしゃぶが生まれた!
芸術家棟方志功氏も愛したそうです。

きょうご紹介するのは、
ほうじ茶しゃぶしゃぶ」。

その名のとおり、
ほうじ茶で「しゃぶしゃぶ」しちゃいます。

この「しゃぶしゃぶ」という言葉、
かなりハイセンスですよね♪

びみょ~な雰囲気をかもしつつ、
言葉だけで、動作までイメージさせる・・・。

この言葉は、昭和27年に大阪北新地のレストラン店主が考えついたそうです。

そして、さすがナニワのあきんど!
言葉を考えつくだけでなく、
商標登録もしちゃってるそうです☆

そして、きょうの「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」は、
しゃぶしゃぶよりさらに斬新♪

ほうじ茶で「しゃぶしゃぶ」
      しちゃうわけですからね!

それでは、さっそく「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」を
作ってみましょう☆

今回、使用するほうじ茶は、「ほうじ棒茶」。

ほうじ棒茶とは、茎の部分だけを
あつめて炒ったほうじ茶です。

「ほうじ棒茶?というかたは」→コチラ!


今回ご紹介する「ほうじ棒茶」。
茎が多めの棒茶です。

だしパックにほうじ茶を入れる

まずは、ほうじ棒茶で
しゃぶしゃぶのだしをとります。

だしをとるといっても、
昆布もかつおもほんだし?もいりません。

用意するのは、ほうじ茶だけ☆

ほうじ棒茶を20グラムを
だしパックに入れて・・・

土鍋でふっとうさせたお湯に投入!

だしパックを入れたら、火を止めて、
ほうじ茶を2~3分間、抽出します。


ほうじ茶投入!

いい色になってきましたよ~♪

だしに昆布をいれるという方もおられますが、僕は、ほうじ茶オンリーが好き♪

ほうじ茶だけのほうが、こうばし~い香りを
よりストレートに楽しめます!

なべのお湯が十分にほうじ茶色に染まってきたら、ほうじ茶パックを土鍋からあげます。

すでに辺りには、こうばしい香りが~♪

っと、だし取りばかりに
気をとられていてはいけません。

食材の準備もすすめましょう♪

肉は、ぶた肉を用意。

ほうじ茶の香りには、牛肉より
ぶた肉の方があうようです。(お好みです♪)

野菜は、はくさい、しゅんぎく、ねぎ、にんじん、えのきを用意してみました。

とうふや麩なんかも面白いと思います!
ほうじ茶で食材が色づくので、
色があわい食材がオモシロイ☆


肉は豚肉。
ほうじ茶には、牛肉より相性がいい


近くで見ると、とってもおいしそう~
今回いちばんの気合の入れどころかも☆

さて材料を切ったら、準備は完了♪

ちょっとカンタンすぎるので、
盛りつけにひと手間いれてみましょう^v^

←バラの花びらに見えますかー!?
(・・・これもとってもカンタン~☆)

さぁっ!!!

たたかいの場は、いよいよ食卓にぃっ!!

それではっ・・・!
・・・・点火っ!(聖火式ふう)


準備完了です!


にくにくしいくらいにうまそー!!
書いているだけでよだれがたまる。

沸騰してきたら、はやる気持ちをおさえて
まずは、野菜を投入!

しばらくするとグツグツいってきましたよ~♪

肉を一枚つまんで~~~・・・

   しゃぶ・・・しゃぶ・・・しゃぶ♪♪

グツグツいってるほうじ茶にお肉をくぐらせると、色がさーっと変わりました!食べ頃です☆

タレは、ごまだれとポン酢を用意♪(期待大♪)

まずは、ゴマダレから~~~(期待値↑!)

いっただきま~すっ!!!(期待値ピーク)

おおぉ~~☆(至福♪♪)

つづいて、ポン酢ぅぅ~~♪(さらにピ~ク!)

おおおおっ~~~~  !(*o*)!(忘我!)


中はほんのりと赤みがかっていて
ぷるぷるです~


ごまだれもよし・・・、


ポン酢だれもよし。

ウマ~~~イ!(^o^)vV

くちのなかで肉汁とともに
ほうじ茶のこうばしい香りがひろがります!

半ナマで肉汁たっぷりなのに、それでいて
ほうじ茶のこうばしい香りとマッチ♪

・・・さっぱりしてて、くどくない!!

お肉の消費量がいつも以上にハイペ~スッ!


野菜もうまい♪


見よ!このえのきの色!
アタシ・・・アンタに染められちゃった♪

野菜も、ほうじ茶ですっかり色づいています。
しょう油よりももっと深みのある色合い。

これぞ「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」ならでは☆

お野菜もほうじ茶の香りがして、
ちょっとクセになりそう♪

だしが煮あがってきたら、
急須からほうじ茶をそそぎましょう!

急須も土鍋も 見なれているはずなのに
急須から土鍋にそそぐほうじ茶は、
なんだか初・体・験☆


だしが煮あがったら、
急須でほうじ茶をそそぐ♪


最後はやっぱりおじや。
豚はそれほどあくが出ないので、
かるくあくをさらうだけでOK。

おなかもちょうどよくなってきたら、
さいごはやっぱり『おじや』☆

豚肉を使っているせいか、
しゃぶしゃぶ特有のだしに残るあくが、
それほど気になりません。

『おじや』といえば卵ですが、
今回は、『茶がゆ』のイメージで卵なし♪

豚や野菜のだしとほうじ茶の香りが、
とーってもイケてます~☆

「今夜はしゃぶしゃぶにしようかな~」
なんて思っている奥さま♪ほうじ茶で
だしをとってみては いかが!?

ほうじ茶のこうばしさ香る
  さっぱりしたしゃぶしゃぶに早がわりぃ~^^

とってもカンタンですので、
皆さまもぜひお試しくださいね!


見た目は、茶がゆのよう。
と~ってもあったまる♪
■今日のオススメ♪『ほうじ棒茶』


ほうじ棒茶の茶葉

今回の「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」で使ったのは、『ほうじ棒茶』です。

『ほうじ棒茶』は、お茶の茎の部分だけを
あつめて作った ほうじ茶。

ですので見た目は、茎だけで、
茶葉はほとんどありません。

ふだん見なれているほうじ茶葉とは、
すこし趣きがことなります。

炒り加減は、うちの「炒り方4種類のほうじ茶」でいうと、いちばんオーソドックスな「ふつう」と同じくらい。

また、茎の芯まで火をとおすため、
通常の茶葉にくらべて、
じっくり時間をかけて焙煎。

ですので香りは、茶葉のほうじ茶にくらべ、
やわらかくて奥行きのある感じです♪

そして口あたりは、さっぱりしていて、
あと味にほのかなこうばしさが残るのが特徴。


こおばしい♪


徳用サイズも用意しました!
ほうじ棒茶 1kg徳用袋(左)と100g(右)

やさしくこうばしくって、さっぱりした風味は、
見た目の荒々しさとはうらはら。

「なんでもみた目で判断したらアカン!」
っていう、おかんのあれですね♪(??^^;)

気になるお値段ですが、
ほうじ棒茶は、100gで315円!
ほうじ茶にくらべると210円!もおトク☆

そのヒミツは、茎の部分は茶葉にくらべると、材料費が安いからです。
(焙煎の手間は一緒です♪)

さ・ら・に!

ほうじ茶大好き♪たっぷり飲みたい☆
という方のために、お徳用サイズも
ご用意いたしました!!

そして、さらに!さらにぃ!!

100名さま限定で、ほうじ棒茶100gを
送料込み500円でお送りしちゃいます~♪

ほうじ棒茶315円310円!+メール便190円
合計500円(5円おトク♪)
↑問:たった五円か~い!答:・・・限界ですぅ!

ぜひ皆さまもほうじ棒茶をお試しくださいね!
(ほうじ茶しゃぶしゃぶもね♪)


ほうじ棒茶 価格表

100g
315円310円
300g
840円
1kg
2,625円


ほうじ棒茶のご注文は、コチラから!!
ほうじ茶しゃぶしゃぶにも最適♪

■『飲みくらべセット』大好評販売中!

大好評!の
知覧茶・和束茶飲みくらべセット

先週、「お客様の声」をご紹介いたしましたところ、またまた大反響をいただきました~♪

「おいしい☆」ということで、すでに4セットをご購入くださった方もおられます!
(お正月用とのこと!)

皆さまほんとにありがとうございます~!


知覧茶・和束茶飲みくらべセット


まぼろしのおくゆたか!

そ・こ・で!感謝を表しまして
ほうじ茶(浅炒り)のおまけを
12/18(日)まで延長ぅ~
(これがホントの最後ですよ~♪)

ということで、今週もたくさんいただいている
ご感想をご紹介させていただきますね!

 『飲みくらべセット』ってなに?という方はコチラ
先週の【おぶぶNEWS】vol.91『茶産地の饗宴♪』

■お客様の声♪

ほうじ茶が好きで、いつもほうじ茶を注文してましたが
今回のほうじ茶付きの大変お得なセットで、
たまには緑茶を飲んでみようと思い注文しました。

かぶせ煎茶は、一度購入したことがあり甘くて美味しいことは分かっていました。

以前のおぶぶNEWSに紹介されていたように
最後の茶殻をお浸しにして食べるのも楽しみになっています。

知覧茶の葉っぱも試しに食べてみたら、美味しかったです。
お茶っ葉が美味しく食べられるのは、いいお茶の証拠なんでしょうか?
(埼玉県Tさま)

おぶぶ:ありがとうございます~♪
     以前にご紹介した、茶がらのおひたしに挑戦してくださったんですよね!
     「飲みくらべセット」は、どちらも春の新芽のみを使っていますので、
     茶葉がとてもやわらかいです。ですので、食べていただくにも、最適です♪

     ご紹介したレシピを実践していただけると、
       「おぶぶなレシピを紹介してよかった!」 とうれしくなっちゃいます(^v^)

     皆さまのご意見・ご感想で、
      【おぶぶNEWS】は、さらに加速していきますからね==3

今回"知覧茶と飲み比べ"大変興味があります。

ライバルと提携企画大胆で良いですね!

知覧には思い出があります。
特攻隊基地で若い少年が飛び散った戦争が蘇えり短歌を作りましたよ!

  『特攻で 若く散りにし 土地を踏み 苦き思い出 よみがえる今
(北海道 I さま)(※ご注文の際にメッセージを頂きました。)

おぶぶ:ありがとうございます!

     戦時中、知覧町には、特攻隊の基地があり、そこから神風として
     南方の空で散っていったたくさんの若い命があったそうです。詳細はコチラ
     (僕も今回調べてみて、はじめて知りました!)

     I さまの詩作に、感化されて僕もひとつひねってみました~♪

      『時をこえ 知覧の友と 手をとりて 熱き思いよ とどけ天まで

家にストックしたお茶あるので未だ開封せず。
つばを呑みこみながら横目で眺めている状態です。

唯、息子来訪したので惜しかったですが「知覧茶」
1袋勿体つけてプレゼントしてしまいした。勿体無い!!
家でも早く飲んでみたいと思っていますがね。
(東京都Eさま)(※飲みくらべセットを2セットご注文頂きました!)


おぶぶ:いつもほんとにありがとうございます~!!!
     ぜひ飲みくらべられたら、ご感想を!

     できましたら、ご子息さまと「ご感想くらべ」を
      いただけたら、さらにうれしいです~♪

皆さまもどしどしご感想をおよせくださいね!

っと!いうことで、ほうじ茶(浅炒り)おまけを
12/18(日)マデ延長!(←コレ最終~♪)

それでは、ご注文お待ちしてマース!!

『知覧茶・和束茶飲みくらべセット』のご注文はコチラから


ほうじ茶をおまけしちゃいます♪
12/18(日)マデ
■ぶぶづけ食べや~♪

12月にはいって、急に寒くなってきました。

日本海側では、大雪になっているようですね。
いよいよ冬本番です。

寒くなってきたら、
鍋ものがおいしくなってきます。

なべ奉行の皆さま。
今年の冬は、ぜひ一度、
ほうじ茶しゃぶしゃぶをお試しくださいね(^^)

ほうじ棒茶は、こちらから

 


『ほうじ茶しゃぶしゃぶ』が食べられるお店
とんちゃらり
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年11月29日

●茶産地の饗宴♪vol.91

ふたつの茶産地の饗宴♪「知覧茶・和束茶 飲みくらべセット」はコチラから!

Vol.91 2005年 11月30日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


おぶぶの説明をするあっきー
丸坊主にして、さらに野性味アップ☆

どうも!

今年も残すところ、あと1ヶ月となりました!
冬もいよいよ本番というところですが、今回は、南国:鹿児島からのお客様について・・・。

鹿児島は、知覧(ちらん)町より、若手茶農家17人が、はるばる和束(わづか)町まで来てくれました!

さーて今回は、
いったい何が起こるのでしょうか!?

それでは、今日もはりきって
    【おぶぶNEWS】といってみましょう♪

■茶産地の饗宴♪

知覧(ちらん)町はここです♪

今回、和束町に来てくれたのは、
鹿児島知覧(ちらん)町の
若手生産者「知覧町茶青年の会」の皆さま。

ご存知かもしれませんが、知覧町は、
鹿児島の南に位置する大茶産地です。

人口、町の広さ、茶の栽培面積などなど、
だいたい和束(わづか)の2倍くらいの町です。

しかーし!

九州南端という、あたたかい気候や広大な茶畑のおかげか、茶の収穫量は、なんと和束町の3倍!(面積は、2倍なのにー!)

1番茶から4番茶まで収穫できるそうです!

また、鹿児島といえば、薩摩。

幕末の志士たちの活躍が脳裏に浮かびますが、知覧町には、古い武家屋敷もたくさんあり、薩摩の小京都とも呼ばれています。

そして、知覧町でのお茶作りは、
明治期に始まり、一気に拡大したそうです。


ぬけるような青空と武家屋敷

知覧町の茶畑のようす
広大な平野にひろがる茶畑と
お茶の収穫をしている乗用摘採機

知覧町のお茶作りの特徴は、
大規模で機械化が進んでいること。

知覧町では、乗用摘採機を30年以上の
むかしから、使っているそうです。
(和束では、今もあまり見かけない・・・。)

広大な茶畑で、機械化した知覧町と、
急傾斜地で、労働集約的な和束町とは、
ひじょうに対照的です。


会場はこんな感じでした!


まじめ顔ですが、
かなり面白いこともいっていました。

そんなモダンでマッシブな知覧町の皆さまに、ぼくたち【おぶぶ】が、お話しできることがあるのか~~~!?

そんな背景も ものともせず、笑いをまじえながら、たんたんと話すあっきー。

知覧町の方から、もっとも質問が集中したのは、さいきん和束町で生産が増えている抹茶の原料である碾茶(てんちゃ)についてでした。

そして、 僕たちがもっとも興味ぶかったのは、
知覧町で育てている茶の品種の豊富さ。

全国的にみて、お茶の品種は、圧倒的に「やぶきた」に偏重しており、栽培面積の約80%が「やぶきた」であるといわれています。

しかし鹿児島県では、”脱やぶきた”の方針がとられ、県内のやぶきた率は、50%以下!
(ちなみに京都は、81%)

とうぜん、知覧町でもやぶきた以外の品種の育成に力をいれているそうです。

なかでも、青年会の山口会長の作る
おくゆたか」という、めずらしいお茶の話は、
興味ぶかかったです。


知覧町の皆さまです!

山口さん夫妻と三人むすめ
農林水産大臣省の受賞経験もある
茶づくりの実力派。

なんでも、この「おくゆたか」という品種は、
甘み成分であるアミノ酸を「やぶきた」の
2倍もふくむ品種で、甘くゆたかな香りが
特徴だそうです。

また「おくゆたか」は、生産が難しく、全国的にみてもほとんど生産されておりません。

つまり、『まぼろしのお茶』なのです。
まぼろしだけあって僕たちも飲んだことがありません!

ということで・・・♪

さっそく山口さんちの「おくゆたか」を
お取り寄せしちゃいました♪

そして、送っていただいたのは、
       「おくゆたかブレンド」。

おくゆたか」をベースに、鹿児島でもっとも
生産されている「ゆたかみどり」をブレンドした、山口さんオリジナルのオススメ茶です。

→もっと詳しく 
浮辺製茶のホームページ
(山口さんちのHPです。)


おくゆたかブレンド
さくらのかわいい茶袋です♪


茶葉は、深蒸しでありながら、
つやのある深いみどり色

茶葉は、1番茶の新芽のみ。
しかも新芽の先だけを使っているので、
茶葉は、小さめです。

蒸し加減は、「深蒸し」ですが、
茶葉は、それほど こまかくありません。

さっそく飲んでみたい☆・・・ところですが、

この「おくゆたか」には、やぶきたの2倍の
アミノ酸が含まれるといいます。

まずは茶葉自身の香りを楽しんでみましょう♪

やり方は、カンタン♪

急須に熱湯を注いで、しばらく待ちます。

急須の熱湯を茶碗にうつし、
からの急須に茶葉をいれます。

すると、急須の熱で温まった茶葉からは、
あま~いいい香りが立ちのぼります。

甘み成分であるアミノ酸成分が、
多い証拠です。

と茶葉の香りを愉しんだところで、
いよいよ、お茶を淹れてみましょう♪

熱湯であたためた急須に茶葉を入れる。
すると、甘い香りが楽しめる♪


水色は、きみどりに近いみどり色
おり(沈殿物)は少なめ

先ほど、茶碗にうつしたお湯を急須にもどし、待つこと40秒、茶碗にそそぎます。

水色(すいしょく)は、深蒸しですが、きみどりに近いみどり色。おりも少なく、澄んでいます。

口を近づけると、先ほどの茶葉の香りよりいくぶんやさしい、ふんわりとしたあまい香りがただよいます。

味は、深蒸しらしいすっきりとした渋め。丸みがあり、それでいて、さっぱりしています。

南国のかがやく太陽と澄みきった空をイメージさせる、さらりとしていて、熱のこもった味わいでした。


知覧町の茶畑
ぬけるような青空とひろびろとした茶畑


和束町の茶畑
やわらかな陽射しと山あいの茶畑

このまぼろしの「おくゆたか」を僕たちだけで楽しんでいたら怒られちゃいますよね!
皆さまのぶんも山口さんにお願いしてご用意させていただきました♪

今回は、この「おくゆたか」と、「かぶせ煎茶」をセットにして、ご紹介いたします!

南国のかがやく太陽と、ひろびろとした茶畑でとれた知覧町の「おくゆたか」と、
やわらかな陽射しと、山あいの急傾斜地がそだてた和束町の「かぶせ煎茶」を
ぜひ飲み比べてみてください。


知覧茶(ちらんちゃ)と和束茶(わづかちゃ)
ふたつの茶産地の夢の饗宴。
飲みくらべて、味わい・香りの違いをご自身で確めてみてください。

ふたつの茶産地の夢の饗宴。

今回、ご紹介した「おくゆたかブレンド」(1,050円) と、「かぶせ煎茶」( 1,785円)をセットにして、2800円で販売させていただきます。

さらに!

送料も無料!!
(※クロネコメール便でお送りします。)

ぜひ、知覧茶と和束茶の香りと味わいを
飲みくらべてみてくださいね♪

飲みくらべセットのご注文はこちらから


知覧茶(ちらんちゃ)・和束茶(わづかちゃ) 飲みくらべセット!
■ぶぶづけ食べや~♪

今回特別参加の巽(たつみ)さん
巽(たつみ)さんは、奈良で月ヶ瀬茶を
作っておられます。 雑誌を見て
僕たちを知ってくださったそうです。

今回、和束町にこられた知覧町 茶青年の会のみなさま。遠いところ本当にありがとうございました!!

知覧町を擁する鹿児島県は、静岡県に次ぐ日本で2番目の大茶産地。なかでも知覧町の茶生産量は、トップクラスです。

そんな知覧町も、和束町とおなじく年々
町の人口が減り、過疎化が進んでいます。

時代の流れは、若者を農業から
とおざけているのかもしれません。

しかし、そんな逆風のなかでも僕たちと
おなじようにお茶づくりに命をかける若者が、鹿児島にもいるのです。

次はいつ会えるか、わかりませんが、お互いに切磋琢磨して、茶業をとおして日本の農業をもりあげてゆければ、うれしいです!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年11月09日

茶がらポプリを作ろう!vol.88

ねごろ煎茶 残り26本!!

Vol.88 2005年 11月9日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!!
気持ちのいい天気が続いていますね。

天気がよかったので、
今日は、ひさびさに布団を干しました。

なので、眠るのが愉しみ☆なのですが、
さらに眠りを楽しくしちゃうグッズを
今日は、紹介しちゃいますよ~♪

その名も「茶がらのポプリ」

それでは、今日もはりきって
【おぶぶNEWS】といってみましょう!


ねごろ煎茶とその茶がらで作ったサシェ
茶がらでポプリを作ってみました~♪
■ポプリを作ろう!!

今回のおぶぶなレシピでは、
茶がらを使って ポプリを作っちゃいます♪

今回使用したのは、
茶がらの大きな「ねごろ煎茶」。

「ポプリ作り」に使うのは、お茶がら。
ですので、まずは、ふつうにお茶を淹れます。


まずはふつうにお茶しましょう!

3煎目まで出し切って茶葉のよりをとる
ふつうに3煎目まで飲むと
茶葉はこんな感じ

1~3煎くらいまでゆったり♪とお茶を愉しんで
茶葉が十分に開きったら、
そろそろポプリ作り開始!

左の写真は、4煎淹れたあとの茶葉。
くったりと開いて、ポプリになるのを
待っているかのよう!

くったり開いた茶葉を急須から、
お皿にひろげます。


出しきった茶がらを皿に広げる

茶がらの中にこんな大きな茶葉を
見つけました!

茶がらの中に大きな茶葉を発見!!

さすが、荒茶(あらちゃ)!
茶畑で元気に成長していた姿が、
目に浮かびます♪

それを、電子レンジにセット。

1分間の”あたため”を2回。
(1分レンジして、水気をきり、茶葉を広げなおして、さらにもう1分レンジ&水切り)


これを電子レンジに入れる。

レンジ2分でこのくらいまで乾燥。

レンジ2分でこんな感じになります。
(お皿も熱くなっているので注意!)

茶葉の外側についていた水気が
あらかた落ちました。

それをレンジから取り出して、
さらに乾燥させてゆくのですが、
ここであつあつの茶がらの香りを
かいでみましょう!

とーーーーーーーってもいいにおい♪

まるで深い森の奥に森林浴に来たみたい☆
(いいすぎかしら!?)


このときの香りがすごくいいのです!!

作った人だけが、楽しめる香り♪

陰干しのほうが香りがいい。

さーて、ここからの乾燥方法が3種類!

1.自然乾燥(1~2日くらい)
2.ドライヤーで乾燥(30~1時間)
3.レンジで乾燥(5~10分)

ということで、まずは1番の自然乾燥。

風通しのよい日陰で1~2日おいとくと
乾燥します。

このとき、茶葉が風で飛ばされないように注意! (乾くとどんどん軽くなるので、気づいたら、「お皿だけになってた!」なんてことのないように!!)

1日も待ってらんないという人には、
2.のドライヤーで乾燥がオススメ♪

ドライヤーで乾燥させながら、
指で茶葉をひろげてゆくと
驚くほど大きな茶葉がみつかるかも!?

30分くらいドライヤーで乾燥させたら、
最後に、もう一度電子レンジで
仕上げ乾燥(約1分)して出来上がり。


指で茶葉をひろげながら
ドライヤーで乾かす。

乾燥完了

左の写真が出来上がりです。

からからに乾燥していますが、
顔をよせるとほんのりといい香り♪

先ほどの大きな茶葉は、
こんな感じの仕上がりになりました!


先ほどの茶葉はこんな感じになりました。  

それをだしパックに入れて・・・。

これをだしパックに入れて・・・

和紙で包むと、
「茶がらポプリ」のサシェが出来上がり♪

サシェをアレンジしたらと、
もっと素敵になると思います!

なにせ男手ですので、花がらのフリル付きサシェには、挑戦できませんでしたっ!
(↓花がらフリル付きのイメージ)


和紙で包むと・・・


ねごろ煎茶とその茶がらで作ったサシェです!
いろいろと楽しめますよ~♪


なかなかバランスのいい
「ねごろ煎茶」

という、「ねごろ煎茶」ですが、
気になるお値段は?といいますと、

100g1050円のところを
今回は、特別になんと!735円☆というお値段で、ご紹介できることになりました♪

ということで、「ねごろ煎茶」
ぜひお試しくださいね♪

ねごろ煎茶のご注文はこちらから!!
残り26本です!!
ご注文はお早めにお願いします!

■今月のおぶぶなプレゼント!


茶がらのポプリです。
(中身の写真です)
今週のおぶぶなプレゼント!は、
今回ご紹介した、

特製「茶がらのポプリ」
を1名さまに
プレゼント!
今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

ほうじ茶を炒るあっきー

いかがでしたか!?

「茶がらのポプリ」

ほのかな香りながら、
とてもいい香りだと思います。

これを枕元において眠ると、
茶畑のまんなかにいる夢を
見るかもしれません(笑)

ねごろ煎茶以外でも、
当然ポプリは作れますので、
ぜひいろんな種類で試してみて
ほしいです!!

かぶせ煎茶は育て方がちがうので、
また香りがちがうと思います♪

いろんな「茶がらポプリ」のオハナシ
聞かせてくださいね!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年10月15日

●「ちゃめし!」vol.85

「おぶぶの新米」次回締切→10/15(土) 本日締切ですよ~♪

Vol.85 2005年 10月15日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも~!!
天高く馬肥ゆる秋ですねー。

最近は天気がよくて気持ちがいいですよね♪
さーて!今回は、お茶+ご飯の第3弾!

ちゃめし!(茶飯(^v^))です。

それでは今日も元気を出して
     おぶぶNEWSといってみましょう!!

煎茶で炊いて、ほんのり緑の茶飯おにぎり
■ちゃめし!

さあて、今回のおぶぶなレシピ♪では、
ちゃめし(茶飯)を作っちゃいましょう!

「茶がゆ」、「ぶぶ漬け」ときて、今回で
お茶+ご飯シリーズも第3弾となり、
シリーズ最終回かも!?・・・です。

さて、今回のちゃめし(茶飯)を作るのに
用意するのは、お米と煎茶とこんぶです。

「用意するまでもなくおうちにある!」
そんな声まで聞こえてきそう☆

今すぐにでも作れそうな感じでしょ♪


用意するのは、
おぶぶの新米かぶせ煎茶&こんぶ
 
おぶぶの新米(2合)を使えば、
計量の必要なし♪

今回のレシピはこんな感じです♪

お米(おぶぶの新米) 2合(300g)
煎茶(かぶせ煎茶) 10g程度
こんぶ 5cm角
塩 少々

です!

今回のちゃめし(茶飯)のポイントは、
煎茶でご飯を炊き、炊き上がってから茶がらをまぜる
というところです。

こうすることで、
淡いやまぶき色のご飯と茶がらの深緑色の
色見もきれいなまぜごはんになるのです♪


米をとぐ

といだら、ざるにあけて水を切る

このちゃめし(茶飯)は、
緑茶に含まれるカテキンの殺菌作用により、
お弁当やおにぎりにも最適。

しかも、茶がら入りですから、βカロテンやビタミンEも
豊富で栄養満点☆

運動会や遠足のお弁当に
もってこいってところでしょうか♪


煎茶を淹れる

煎茶の湯冷まし計量は炊飯器で
やってみました。(初体験♪)


かぶせ煎茶を淹れる。
ボウルに淹れるのは、普段とちがってて楽しい

作り方を解説するまでもないくらいカンタン♪

あえて解説するならば、
「お米を煎茶で炊く」というくらいでしょうか!?


水を切ったお米を炊飯器に戻す。

こんぶを水洗いする。

煎茶はお湯で出すわけですから、
お米を水からではなく、
ぬるま湯で炊くことになるので、
ここは重要☆かもしれません。

お塩は、ごはんを炊く前に入れます。
こさじ半分くらい入れても平気なので、
目分量でぱぱっ!と。


かぶせ煎茶を炊飯器に投入。
お茶の前に昆布を中央にセット!
 
いよいよ米を炊きます!
吸水時間は20分くらいはとる。
(お湯で炊くことになるので・・・。 )

炊飯ジャーで炊く場合、
水から炊くより早く炊き上がってしまうので、
20~30分くらい吸水させてから
炊くのがいいと思います。

炊飯器をセットしたら、先ほどの煎茶の
2煎目、3煎目を愉しみましょう♪

茶葉を出がらしにしているので、
遊んでいるわけではありません☆


米をたいているすきに
2煎目、3煎目を楽しむ

料理している人だけの特権です~♪
 
3煎飲んだら、茶がらを取り出して・・・


こまかくきざむ。


そうこうしているうちに米が炊ける

むらしは15分くらい。

お米が炊けたら、
じゅうぶん蒸らし・・・ふたをあける!

淡いやまぶき色に染まったごはんが
炊き上がっています♪

そして、先ほどきざんだ茶がらを投入。


きざんだ茶がらを投入。
 
まぜまぜまぜま・・・。

よく まぜます。

そしておにぎりにしてみましょうか。

ってかならず、おにぎりにしないと
いけないわけじゃないですよ♪(念のため・・・)

でも、ジャーの中で保温しておくと、
茶葉の緑色が茶色に変色してしまいます。

なので、おにぎりにしたり、弁当に詰めたりして、
炊飯器から出して冷ましたほうが、
色がきれいなままなので、僕は好きです♪

さあて、今日もカンタン♪おぶぶなレシピで、
おいしいちゃめし(茶飯)が完成しましたよ~♪

色見もきれいで、茶がらのコクもウマい!
ちゃめし(茶飯)の出来上がりです。
カンタン♪なので、ぜひお試しくださいね!


おにぎりにする!
アツいっ!熱いからはやく撮って!!

茶飯おにぎりの完成!!
煎茶の香りと茶がらのコクがたまらない!
お茶の殺菌作用があるので、夏はとくに安心&うまい☆

一粒一粒が光ってる!!
おぶぶの新米 好評販売中!!
2005年収穫 谷さんの作ったヒノヒカリ

内容量
精米度合
価格
送料
おつかいものに最適
2合(300g)
上白米 210円 190円
取り扱いがラクチン♪
5kg
玄米 1980円 450円
(全国均一)
3袋以上
送料無料
七分づき
上白米
2280円
ゴハンを毎日食べる方に!
10kg
玄米 3,580円 450円
(全国均一)
2袋以上
送料無料
七分づき
上白米
3,980円
ご近所さまとご一緒に♪
30kg
玄米 9,980円 送料無料
七分づき
上白米
10,980円

>ご注文はコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


2005年谷さんが作った
おぶぶの新米(2合300g)
今月のおぶぶなプレゼント!は、

2005年谷さんが作った
おぶぶの新米(2合300g)

を3名さまに


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

「日本食茶の会」の記事
日経新聞2005年10月

いかがでしたか♪
今回のおぶぶなレシピ。

先日の新聞で、
こんな記事が紹介されていました!

静岡で「日本食茶の会」という、
NPO法人が誕生したそうです。

カテキンをはじめとしたお茶の成分に
注目が集まっていますが、
実は、お茶の栄養成分のうち、
水やお湯に溶けるのは、30%だけだそうです。

お茶の栄養を余すところなく摂取できる食茶は、
今後注目を集めそうですよね!!

皆様のこんな食べ方をしってるよ~♪
も教えてくださいね!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント♪の当選者発表

10/10締切りのおぶぶなプレゼントの当選者を発表します。
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

■1万円
小峰恭子さま

■おぶぶの新米(2合)
中島佐知子 さま
黒山真佐子 さま
松山幸子 さま

以上4名の皆様ご当選おめでとうございます!
当選者の方には、のちほどメールにてご連絡いたしますので、そちらをお読みください。

2005年10月06日

うまっ!うなぎのぶぶ漬け♪

「おぶぶの新米」 第2回精米分締切りは明日10/7です♪
Vol.83 2005年 10月6日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

「おぶぶの新米」第1回目の発送、
無事完了いたしました!!
たくさんのご注文、ありがとうございました!

そして、「おぶぶの新米」第2回締切りは、
明日(10/7)ですので、よろしくお願いします♪

さぁて今日は、おぶぶな簡単レシピです!
それでは、今日も元気もりもりで
        おぶぶNEWSといってみましょう!

今日は、うなぎのぶぶ漬け♪
■うまっ!うなぎのぶぶ漬け♪

本日のおぶぶなレシピでご紹介するのは、
なんと!ゴージャス♪
「うなぎのぶぶ漬け」です。

おーっと、その前に「ぶぶ漬け」ってなに~?
という方のために・・・
(皆さま、すでにごぞんじだったら・・・うれしい☆)

「ぶぶ漬け」とは、京都弁で「お茶漬け」のことです。

そう!
【おぶぶ.com】の名前の由来にもなっていますが、
京都では、「お茶」のことを「おぶぶ」や「おぶう」といいます。
(もはや、古い言葉かもしれませんが・・・。)

用意するのは、ゴハンとお茶とうなぎ
お米は、おぶぶの新米
お茶は、すっきりした渋みがうまい煎茶です♪

うなぎは蒲焼きにしたものが一番カンタン

京都では、客先でぶぶ漬けをすすめられても、
「ありがと☆」なんて、単純に喜んではいけません♪

なぜなら、それは暗に「そろそろ帰ってほしい」と
いう意味なのです。

とはいうものの、実際にこれを使っている状況に
遭遇した人は、いないようです。

『京都では、「先の戦争」とは、「応仁の乱」をさす』
などというネタ同様、実際にはないけれど、
ハナシだけは、よく聞くもののひとつです。
(↑このネタ、聞いたことない?でも面白いでしょ!)

さてさて、あいかわらず、つまらんハナシを
続けてしまいましたが、そろそろ
うなぎ茶漬けの作り方にいってみましょう!

作り方は、いつもながら超カンタン♪

でもコレ、めっちゃウマいっすよ~♪


ひつまぶし風に切ってみました。

みつばをのせる。

まずは、うなぎをきざみます。
(使っているのは、
スーパーでも売っているうなぎの蒲焼きです。)

今回は、ひつまぶし風に切ってみました。
それをゴハンの上に並べ・・・。

彩り&風味アップにみつばをのせます。

お好みで、ねぎを少々。

僕は、万能ねぎより、ながねぎが好き♪
長ねぎのほうがねぎの香りが強い・・・かな

たれだくにするもよし。

そして、うなぎのたれをかける。

もみのりをふって、


きざみのりでもOK!

おぶぶの煎茶の場合、2煎目のほうが、
渋みがきいていて、うまいと思う

さあ、おぶぶの登場ですよ~♪

すっきりした渋みがうまい煎茶が、一番あいますね!

1番茶は、煎茶として飲むようにして、
熱湯で淹れた2番茶が、ぶぶ漬けによく合います♪

最後に、わさびを添えてー・・・
完成です!

さらさらとお茶漬けをすすり、
口の中に飛び込んできた、うなぎの
今にもとろけそうなやわらかさを楽しむ♪

すると、こってりとしたうなぎのタレと脂の香りが、
一瞬口の中にひろがり、次の瞬間、
煎茶のすっきりとした渋みが広がる・・・。

うな丼のあとにも食べてみたい逸品です~♪
ぜひお試しあれ!


わさびを添えて・・・いよいよ!


ちょっとゴージャスな「うなぎのぶぶ漬け(お茶漬け)」♪
おぶぶの新米煎茶&うなぎ
ベストマッチです!!


一粒一粒が光ってる!!
おぶぶの新米 好評販売中!!
2005年収穫 谷さんの作ったヒノヒカリ

内容量
精米度合
価格
送料
おつかいものに最適
2合(300g)
上白米 210円 190円
取り扱いがラクチン♪
5kg
玄米 1980円 450円
(全国均一)
3袋以上
送料無料
七分づき
上白米
2280円
ゴハンを毎日食べる方に!
10kg
玄米 3,580円 450円
(全国均一)
2袋以上
送料無料
七分づき
上白米
3,980円
ご近所さまとご一緒に♪
30kg
玄米 9,980円 送料無料
七分づき
上白米
10,980円

>ご注文はコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


2005年谷さんが作った
おぶぶの新米(2合300g)
今月のおぶぶなプレゼント!は、

2005年谷さんが作った
おぶぶの新米(2合300g)

を3名さまに


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

インスタントうなぎ茶漬け♪

このたび始めさせていただいた、
おぶぶの新米は、開始より1週間で
250kg以上のご注文を いただきました。

本当にありがとうございました!

ご注文のほとんどは、
この【おぶぶNEWS】をご覧になられている
お客様でした。

感謝と感動で胸がいっぱいになると同時に
みなさまからの信頼をひしひしと感じました。

今後とも、皆様の信頼を
よい意味で裏切ってゆけるよう、
さらに努力してゆきますので、
なにとぞ、よろしくお願いします!!

今回紹介しました「うなぎのぶぶ漬け」は、
うなぎの佃煮(コレがほんもんという人も多い)を
使ったものやインスタントうなぎ茶漬けなど、
いろいろあります♪

今回、おぶぶなレシピということで
いちばん簡単にできるものを
ご紹介いたしました。

今度は、ぶぶ漬けうなぎ(うなぎの佃煮)を使った
ぶぶ漬けにも挑戦したいです~♪

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年09月20日

幼なじみの恋vol_79

敬老の日にもぴったり♪おぶぶなギフトセット
Vol.79 2005年 9月20日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

おかげさまで、物産展は大盛況のうちに
幕を閉じることができました♪

皆様ありがとうございました!

さ~て今日は、ちょうカンタン!おぶぶなレシピを
ご紹介しちゃいます♪

それでは、今日もノリノリ♪で
     おぶぶNEWSといってみましょう!


和と洋の新しい出会い♪
■幼なじみの恋

先日、フレッシュネスバーガーという、
ハンバーガー屋さんに行って参りました。

そこは、ハンバーガー屋さんにもかかわらず、
スローで、オーガニックなテイストのお店です。

そして、そのメニューの中に、
「ほうじ茶ラテ」というドリンクを発見!!
さっそく注文♪


スローでオーガニックなテイストの
フレッシュネスバーガー

これがほうじ茶ラテ

初めて体験するほうじ茶ラテ。

ミルクのクリーミィな甘みと
ほうじ茶の和なこうばしさとの
懐かしくも新しい出会い・・・。

おさな馴染みのふたりが、
ふとしたきっかけから、ほんのり甘い恋に落ちた・・・

そんな味わいでしょうか。(どんな味わいでしょうか?)

そう!

ほうじ茶とミルクですから、
どちらもおうちにある身近な存在。

ふたりの恋は、とっても身近なもの。

コーヒーとは一味ちがった、
和テイストなこうばしさとミルクのハーモニー。


「ほうじ茶(深炒り)」で試してみました♪

ホットでもアイスでもイケる!!
恋は、形をえらばない!

ほうじ茶ラテは、ホットでもアイスでも楽しめます。


まずはほうじ茶を注ぐ

まずはほうじ茶を注ぐ


そしてミルク


そしてミルク

これが、スプレー缶式ホイップクリーム
ベルギー生まれだそうです。

そして、アクセントにホイップクリーム。

ホイップクリームなんて、作るの大変!
と思っちゃいますよね?

それが、なんと!便利なことに・・・

ホイップクリームのスプレー缶が、あるのです♪
これで、ほしいだけのホイップクリームを
しゅっしゅ~っと出すことができます。

先日、新聞で紹介されていたので、さっそくゲット!

新聞の紹介記事
購入はコチラから


茶碗いっぱいにホイップクリームを
浮かべるぜいたく♪


子供の頃、お母さんと一緒に
ケーキを作ったことを思い出しました。

ホイップクリームをひたすら混ぜてたな~

見た目では、ほうじ茶だとは、
誰も気づきません。
一口飲むとその和なこうばしさにうっとり♪

お好みに合わせてトッピングに
シナモンやはちみつもおいしいです。

ほうじ茶の新境地♪
なのにおうちにあるもので、作れちゃう☆

ぜひお試しあれ~♪



お好みで、はちみつをたらすのもいいかも☆

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに
今月のおぶぶなプレゼント!は、

すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、9/30(金)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

最終日になんとか到着したあっきー
台風などの影響で、
最終日しかこれませんでしたが、
たった1日でもパワー爆発♪

有楽町での物産展、大盛況で終えることができました!
皆様ありがとうございました!!

これからも出店の機会をいただけた際には、
積極的に出店してゆきたいと思っていますので
ヨロシクお願いしますね♪

次回、面白い話をご紹介したいと思っていますので、
ご期待くださいね!秋のおぶぶな新○です!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年09月05日

「ふりかけるとヤツがいる。」vol.76

いよいよ明日から開始!来店の方にはもれなく・・・!
Vol.76 2005年 9月 6日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
今年の台風も、すごいことになってますね。

去年も大あばれしてましたが、
今年も負けていないようです・・・。

さて今日は、大人気!簡単レシピの日です♪

今日もとっても簡単で、それでいて栄養たっぷりで
しかもおいしい☆☆☆のレシピを
紹介しちゃいますからね~。

それでは、元気におぶぶNEWSといってみましょう!


本日は、かぶせ煎茶が主役。
そして、それを支える役者たち♪
■ふりかけるとヤツがいる。

さて、今日は、煎茶の茶葉を使った簡単レシピですよ♪

煎茶を淹れたあとの茶ガラは、捨てるのが当たり前の
ようになっています。

しかーしっ!

茶ガラは、豆腐でいうところのオカラ。
スイカでいうところの皮。
土日はゴロゴロしてるけど、とりあえず稼いでくるダンナ。

捨てるには、あまりにもったいないのです。


まずは煎茶を淹れる。
今回は、淹れたあとの茶葉が、
主役なんですけどね。

きちんと湯冷ましをとおして・・・。

茶ガラには、βカロテン(ビタミンA)をはじめ、
ビタミン・鉄分・ミネラルや、植物のコラーゲンとも
よばれているペクチン(食物繊維)などなど、
栄養満点なのです。

これらの栄養素は、不溶性(水に溶けない性質)なので、
お茶を淹れても、とることができないのです。

お茶を淹れて出てくる(水溶性の)栄養素は、
主にカテキン、フラボノール、カフェイン、ビタミンC、
テアニン、サポニンなどなど。

茶ガラには、茶葉全体の60~70%の栄養素が、
残っているといわれています。

茶ガラには、
ほうれん草の約20倍のビタミンEや
ニンジンの約10倍のβカロチン、
食物繊維、タンパク質、クロロフィルなどの
栄養素が含まれているにもかかわらず、

当たり前のように、ゴミとして捨てられているのです!


出し切る。
3~4煎は出しましょう。
出し切らないと、苦味が残ります。

全力を出し切って、くたくたです♪
写真は、4煎後。

さてと、

語れる限りのうんちくを披露したところで、
さっそく今日の簡単レシピにいってみましょう♪

今日の主役は、存分に煎茶を楽しんだあとの茶ガラ☆

今日は、いつもより出しきって、
いつも以上に、すっかり出がらしにしてしまいしょう。

煎茶としては、もう出がらしでも
まだまだ栄養満点の茶ガラ。

お湯に溶け出さない性質の栄養素まで
兼ね備えているとは、思いもよりませんでした。

それでは、くたくたになるまで出がらしにした茶葉を
今度は皿に平盛りし、電子レンジで乾燥させましょう!

時間があって、天気がよければ、
天日で乾燥させれるのも「なおヨシ!」です♪


それを器に移して・・・。

電子レンジで、乾燥させる。
時間があって天気がいいときは、
天日で乾燥させてもうまい♪

天日だと1日くらいはかかってしまいますが、
レンジでは、約6分で乾燥してしまうのですから、
文明の利器とはおそろしいものです。

 

3分×2セットで、出がらしの茶ガラが、
ほとんどカラカラになります。


3分+3分の合計6分あたためる。
3分で一度出して、ダマをほぐす。

すんごい湯気なのだ!
というか、電子レンジの汚れが目立つ(涙)

左の写真が、乾燥中♪

湯気がものすごいことになっています。

カラカラに乾燥した茶葉は、
くたくたの出がらし状態の10分の1くらいの
体積になります。

カラカラになった茶葉をすこし指で
つぶしてやるとちょうどいい大きさになります。


水分が飛んで、重量も体積も小さくなった。
うまみがぎゅっと詰まったって感じです♪

そこにかつおぶしを混ぜて

それに、かつおぶしやゴマ、焼き塩などをまぜます。


白ゴマを混ぜて


焼き塩で塩味をつけて!

お好みで、じゃこや青のり、
鮭フレークを混ぜてもおいしいです♪

それをほかほかご飯にふりかけて、
ほうばるのです!

お茶独特のさっぱりした香りがうまいっ!!
しかも体にもいい!

今まで茶ガラを捨てていた自分が
嫌いになっちゃいそうなくらい、
うまいのです♪ぜひお試しあれ!

今日のレシピに登場した
「甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶」はコチラから♪


よく混ぜて、出来上がり♪


ほかほかご飯にふりかけると、とってもうまいっ!!
びっくりするくらいうまいです。これが出がらしの茶葉か!?って感じです☆

■先月のおぶぶなプレゼントの当選者の皆様の声です!!

●メールのタイトルの「当選おめでとうございます」の文字に狂喜乱舞してしまいました~。
本当に欲しい賞品だったので感激です。最近、育児に追われて(3歳児と0歳児)自分の
時間なんて全く無いのですが、おぶぶで買った煎茶を水出しして、元気を充電しています。
賞品が届いたら、頑張って時間を作って読ませていただきます。有難うございました。

●当たると思わなかったので、驚いてます。
ただただ、メルマガを楽しみに、ついでにせっかくだから出し続けていたのですが。
今度、お茶買いに行きますね(⌒_⌒)

●今回当選させて頂きまして有難うございます。
クジ運が悪い私が当たるなんて不思議です。
香ばしく呑み口がさっぱりとしているほうじ茶も大好きです。
うちでは、かぶせ煎茶・玄米茶・ほうじ茶・はと麦茶(冷茶)・ウーロン茶(冷茶)を
交互に呑んでおります。

●当選の通知を頂きました 本当ですか?
いまだに信じられず とんちんかんなメッセージを送っている私です。
楽しみにお待ちします。  ?????

●ありがとうございます。
届くのを楽しみにお待ちしています。

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに
今月のおぶぶなプレゼント!は、

すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、9/30(金)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

おにぎりに混ぜてもうまいっ!

茶葉のふりかけは、想像以上においしいです♪

かつおぶしと塩と茶葉のシンプルなハーモニーは、
予想以上にマッチします。

さあ、明日からはじまる東京出店、
有楽町とおぶぶのハーモニーは、
いったいどんな味わい??

おぶぶが有楽町にやってくる!
来店するだけで、もれなくほうじ茶がもらえる♪

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月30日

読むだけで愉しくなっちゃう♪

有楽町で会いましょう♪おぶぶ出店決定!!
Vol.74 2005年 8月 30日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


どうも!

夜が涼しくて、よく眠れるようになってきましたが、
皆様はいかがでしょうか?

セミと鈴虫の合唱が楽しめるのは、
この時期だけです。

さ~て今回のおぶぶNEWSは、ちょっと趣向を変えて、
お茶にまつわる○○です。

それでは、おぶぶNEWSといってみましょう♪


今日は、コチラを紹介!!
■読むだけで愉しくなっちゃう♪

日本茶の種類のページ

お茶の作り方から、楽しみ方まで
かなり幅広く、写真多めで
分かりやすい構成になっている。

さて、今回は、日本茶にまつわる本を紹介しちゃいます♪

その名も「お茶の愉楽 日本茶」という、本です。

まるまる一冊、日本茶について、
書かれているのですが、これがけっこう面白いのです♪

おぶぶNEWSのネタ出しにも
使わせてもらったりしてます(^v^)

日本茶の製造工程や、日本茶の楽しみ方、
日本茶に合わせるお菓子や急須や茶碗の紹介など、
うつくしい写真つきで、かなり分かりやすく
書いてくれています。

高宇政光さんという方が、監修されているのですが、
僕らが読んでも、オモシロイ♪、興味深い内容です。


こっちは、高知の碁石茶(ごいしちゃ)
カビをつけ、桶で熟成させて作る
(ブルーチーズみたいなものか!?)

沖縄のブクブク茶
特大の茶筅(左)と
カキ氷のように見えるのがブクブク茶(右奥)

上の写真は、高知の碁石茶(ごいしちゃ)といい、
カビをつけて、桶で熟成させて作るそうです。
地元でも3軒くらいの農家が作っているだけという
まぼろしのお茶!

そして左が、沖縄のブクブク茶です。
特大の茶筅で点てて(左)、カキ氷のように
茶碗に盛り付ける!!

お茶を盛りつけちゃいますからね~♪

ブクブク茶のほかにも、
ボテボテ茶(島根)やバタバタ茶(富山)もあるそうです。

僕らも、ブーブー茶でも始めてみましょうか(笑)

珍しいお茶だけでなく、
ソルティードック風煎茶カクテルや
煎茶ライムもあります。

見た目も、おっしゃれ~♪




これは、おぶぶの緑茶焼酎♪

ソルティードック風CHAは、
きっと飲みやすいにちがいない。

その名も、ペリカン急須♪

お茶を楽しむための道具の中には、
左のような変わり急須も紹介されています♪

ティーパーティーの最後に、
こんな急須が出てきたら、
それだけで楽しくなっちゃいますよね~☆

そして、お茶を飲むのが楽しくなる
お茶うけ♪

季節ごとにお茶菓子が紹介されているのですが、
そのお菓子たちは、もはやお菓子の域を超えてます!


秋の雰囲気たっぷりの和菓子
写真はとらやの羊羹

お茶の愉楽~日本茶

と、ここだけでは、この本のすべてを
紹介しきれないほど、楽しいお茶情報満載です♪

お茶に詳しい人が読んでも、
きっと新しい発見があるに違いありません。

「お茶の愉楽 日本茶」をもっと詳しく!!
ご購入はコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

ワークキャンプでは、茶歌舞伎に挑戦♪

いかがでしたか?
この本は、出版社の方に「面白いから!」と
薦められて読ましていただいたのですが、
ほんとに面白かったです!!

僕的には、ペリカン急須が、
超ヒットしました♪

スゴイ発想力ですよね。
実は、この急須、40年も前に
考え出されたものなのだそうです。>>もっと詳しく!!

面白いモノを考える方がいるモンですよね~♪
えっ!僕らにいわれたくないって!?

おぶぶが町にやってくる!

東京・有楽町に出店決定!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月22日

「夏バテにシャッキッと!ひやしほうじ茶漬け」vol_72

有楽町で会いましょう♪おぶぶ出店決定!!
Vol.72 2005年 8月 23日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
甲子園も終わり、夏も終わりでしょうか?

な~んてことはなく、あいかわらず
ちょ~暑い日が続いていますねー(`o`)。

さーて今日は、こんな暑い日にもってこいの
さらさらうまいレシピの紹介♪

今回もとってもカンタン。
それでは、元気におぶぶNEWSといってみましょう!


今回の主役!!
当然、おとなのお茶漬けでもOK!
■冷やしほうじ茶漬け

ほうじ茶をパックに入れる。
15~20gくらい。

今日は、夏バテ気味のお子様や、だんな様に
もってこいの冷やしほうじ茶漬けです。

いつもながらとってもカンタン♪
今回は、ほうじ茶(ふつう)を使ってみました。

ふだんからほうじ茶を冷やしているご家庭であれば、
普通にお茶漬けを作るよりもカンタン。
(ホンマかいな? ホンマでっせ~☆)

 

まずは、冷やしほうじ茶の作り方から。

ほうじ茶15~20gくらいをだしパックに入れて、
沸騰したお湯に投入。


お湯が沸騰したら、ほうじ茶パックを投入
沸騰したら、火を止めてくださいね♪


30分から1時間くらい抽出して・・・
冷蔵庫に入れる容器に移す。

30~1時間くらい抽出して、
冷蔵庫に入れる用の容器に移し替えます。

濃いのがおスキ☆という方には、
入れっぱなしもグー。

冷めたら、冷蔵庫へ。

さて、お茶漬けつくりにいってみましょう!!
(といっても、振りかけるだけなので、
作るというほどでもないんですけど・・・。)


ご飯にお茶漬けの素を振りかける!!
ここまで画像つきで解説している料理本は、
見たことがない!(っていうか料理本で、お茶漬けの素を使っているのを見たことない。)

氷を入れると汗だくで起きた朝でも
食欲をそそるのです♪


暑いので氷も投入!!
氷はお好みです♪

梅干なんか乗せちゃって♪
あとはほうじ茶をそそぐのみ

お好みで梅ぼしをのっけるもよし。

焼きたての塩ジャケなんかがあると、
夏バテなんてどこ吹く風。

そして、よく冷えたほうじ茶を、たっぷりと注いで・・・。
こおばし~~~んだなっ。これが☆

夏バテで疲れ気味の朝に!
冷やしほうじ茶漬けでシャッキと目覚めまっせ~♪


よく冷えたほうじ茶をたっぷり注ぐ。


あとは、喰うべし!!
ただ今、ほうじ茶をご注文の方に、撮影にも使った
永谷園の「お茶漬けのもと」を無料でつけちゃいますよ~!!(先着5名さまマデ)

備考欄に「ほうじ茶漬け希望」と書いてくださいね!

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■カリスマ読者さまの声

前回のおぶぶNEWSにお寄せいただいた反響です。

「ロシアングリーンティー」、おいしいんじゃないでしょうか?
でなく、おいしいでしょう。

飲んだことありませんが・・・。

でも、添えるなら何がいいかなぁ?...マーマレード?
よくわかりません。

9月7日から有楽町に出店されるのですね。
楽しみにしています。
 FROM 実家の京都から自宅へ帰ってきた女

ありがとうございます!
有楽町でお待ちしてますからね~♪

今回(Vol.71 2005年 8月 21日発行)のメルマガですが、画像が見れません。
残念ですが、文字でどういった様子か判断しました。
『おっ!ブログ♪』でまた見られるようにしていただけたらなあと思います。

あと、ほうじ茶ゼリーに煎茶のおひたし作ってみました。
家族にも好評でした。

ありがとうございました。

 

ほうじ茶ゼリーおひたしお試しいただけたのですね!
  うれしいです!!
  コチラこそ、ありがとうございます!

  これからもカンタン&おいしいお茶レシピをどんどん紹介してゆきますね♪

そして,前回のおぶぶNEWSの画像が見れなくなっておりました。
ブログにて、画像を見れるようになっていますので、ご覧くださいね。
申し訳ありませんでした。

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

前回の様子です♪

ただいま、東京出店に向けてちゃくちゃくと準備中です♪

僕たちは、インターネットにしかお店がないので、
お客様に直接お会いできる数少ないチャンス!!

なので、おぶぶNEWSを読んでくださっている方が、
来てくださって時には、サービスしちゃいますからね~♪

有楽町で待ってま~す!

おぶぶが町にやってくる!
東京・有楽町に出店決定!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月09日

●おひたしにしちゃうぞ!【おぶぶNEWS】vol_69

暑い夏に、キンと冷やしてうまいほうじ茶
Vol.69 2005年 8月 9日発行
おぶぶ.com
どうも!
いや~♪夏ですね~。

百日紅(さるすべり)の花が、
焼けつく陽射しの中、赤く輝いています。

こんなにくそ暑いのに
どうしてこんなに長く咲いていられるのでしょうか?

ということで真夏の太陽の下でも
紅く咲きつづける百日紅に負けない情熱で、
今日も元気におぶぶNEWSといってみましょう!


百日紅きれいな季節です♪
■おひたしにしちゃうぞ!
さて今日は、「食べて愉しむ茶葉シリーズ」第2弾!

茶葉をおひたしにしちゃいましょう♪

 今日は、お茶のおひたしに挑戦!

いつもどおりお茶を淹れる
今日は、「甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

「おぶぶNEWSのお茶レシピは簡単でいい☆」

とのお言葉をいただいておりますが、
(ありがとうございます!)

今日はいつにもましてカンタンです♪

使用する茶葉は、
甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶」。



お茶を淹れたあとの茶葉を使いますが、
今回は、思いっきり出しきってからのほうが
うまいので、3~4煎は出してみましょう。

今日は、3~4煎くらい淹れて
しっかり出しきりましょう!

かぶせ煎茶です。
こっちが煎じる前

出しきってくたくたの茶葉 。
もっと出しきっても大丈夫。
しっかり出しきった茶葉を
小皿 に移します。

そして、かつおぶしをふりかけ、
ポン酢系のドレッシングをかけます。

小皿に移して

かつおぶしをふりかける。

そこにポン酢系のドレッシングをかけて・・・。
あ~ら不思議☆

お茶のおひたしの完成です♪

完成です♪
調理時間は、およそ20秒!
「一品足りない!」というときでも大丈夫☆

今日の食卓です。
一品増えるとチョットしあわせ~♪
電光石火で、一品増えてしまいました。

ねっ!カンタンでしょ♪

ポイントは、お茶をしっかり出しきってから、
おひたしにすること。
(出しきらないと、渋みが効いています。
酒の肴には、その渋みも捨てがたいです☆)

チョット渋みがきいたアダルトな味わい♪
お茶を淹れたあと、調理時間20秒でできる超カンタンレシピ♪
さあ、あなたも挑戦してみよう!

■ぶぶづけ食べや~♪

来週は、東本さん登場です♪  
「食べて愉しむ茶葉シリーズ第2弾♪」
いかがでしたか?

これからもどんどんどーん!と、
いきますからお楽しみに♪

さて、 先日、東京の生協(首都圏コープ事業連合)さんが
取材に来てくださいました。

な、なんと!
発行している雑誌『POCO21』(発行部数2万部☆)に
掲載してくださるとの事!

取材には、東本さんも登場します♪
次回はその取材の模様をお送りしますね。

2005年08月02日

『ひんやり!こうばしぃ~スイーツ♪』vol_67

おぶぶなお中元 好評承り中!→お中元・ギフトのページはコチラ
Vol.67 2005年 8月 2日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/
どうも!
暑い毎日が続いていますね~~~。

こういう暑い日に飲むあつ~いほうじ茶も良いですが、
 今日は、ほうじ茶のひんやりスイーツのご紹介♪


いつものことながら、作り方は、めっちゃ!かんたん。

それでは、今日も元気に
  おぶぶNEWSといってみましょう!

こうばしさがたまらない♪
ほうじ茶ゼリーです。
■ひんやり♪こうばしスイーツ
さて、今回ご紹介するのは、
 夏にうまいっ!『ほうじ茶ゼリー』です♪

用意するのは、ゼラチンと砂糖とほうじ茶のみ!
 (もっともシンプルな組みあわせです。)

さらにバージョンアップするなら、
 お好みでハーブをのせたり、
  みかんの缶詰なんか入れるのもグー♪

用意するのは、ほうじ茶と、
ゼラチン&砂糖

ゼラチンリーフなるものを使用!
(今回はじめて使っています!)
さ~て、作り方は、
 まずは、ゼラチンを水でやわらかくします。

左の写真は、ゼラチンリーフなるものを使ってみましたが、
 普通の粉状のゼラチンでも、大丈夫。

分量としては、ゼラチンリーフ5枚程度(7.5gくらい)

(スーパーに行ったら、ゼラチンリーフなんてのを
 発見したので、思わず買ってみました。)

次に、ほうじ茶を淹れまーす。

今回使ってみたのは、ほうじ茶(深炒り)。
 ちょっと濃い目に出したほうが、
  ゼリーになったとき、風味が強く出るので良いです。

ですので、抽出時間は、1分から~1分30秒ぐらい。

分量としては、8g~10g(ひとつまみ強)の茶葉に
 350mlのお湯を注ぎ、
  300mlのほうじ茶をボウルに淹れます。


ほうじ茶は濃い目に淹れた方が、
香りが楽しめる♪
スモーキィでも試してみてね。クセになるかも


ゼラチンをほうじ茶に投入。
製作過程の7割はこの時点で終了~。
ほうじ茶を淹れたボウルに、
 さきほど、潤かしたゼラチンリーフを投入。

続いて、砂糖を入れます。

砂糖は大さじ3杯~4杯くらい。(お好みで♪)
 3杯だと、あっさりめです。

今回はグラニュー糖を使いましたが、
 三温糖や黒砂糖でも、うまいです。
  (ほうじ茶のこうばしさととってもマッチします♪)


砂糖を投入。
三温糖や黒砂糖もほうじ茶のこうばしさと
とってもよく合います♪


まぜまぜまぜまぜ・・・。
そしてよくかきまぜる・・・。

あとは、うつわに注いで、


お好みのうつわに。


写真では、伝わりませんが、
まだ、あつあつのとろとろなのです。
ほぼ完成♪
あとは冷やして固めるだけ・・・!
あら熱がとれたら、いざ冷蔵庫へ!

冷蔵庫にあるほかの食材の香りがうつらないように
 ラップをかけるとなお良いです♪

きれいな冷蔵庫の場合、
ラップは必要ないかも。

うちのは絶対必要(涙)

完成♪
ほうじ茶のこうばしい味わいを
お楽しみくださいね。
待つこと、1~2時間。
 ついに完成!(すぐなんですが・・・。)

めっちゃ簡単でしょ!
 かんたんなのに・・・

うまいっ(^v^)!

口から鼻に抜けるほうじ茶の香りは、
 今までにはないこうばしさ♪♪

夏の暑さを一瞬忘れてしまいますぅ~!(*o*)!

暑いなつに、とてもよく合いますよ~。
 ぜひお試しくださいね♪

おぶぶな♪ほうじ茶を今すぐチェック!


ぷるるん♪と涼しげに揺れてま~す♪
口に広がるほうじ茶のこうばしさはほかでは味わえない!?

■ぶぶづけ食べや~♪

滝まである和束町(わづかちょう)
暑い日が続いていますね~。

今週は、ほうじ茶で作ったスイーツを紹介しました。
あと味に広がるほうじ茶のこうばしさは、
飲むのとはまた違ったおいしさがあります♪

お子様からお年寄りまで皆さんで楽しんでいただけると
思います!

さて、次回のおぶぶNEWSは、
 左の滝にまつわるオハナシ。

実は、この場所も
  僕らのまち「和束町(わづかちょう)」にあるんです。

いったい和束町って、どんな秘境!?

お楽しみに~♪
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント当選者発表♪

1万円
清水きよこ さま
すっきりした渋みがうまい煎茶
池田嘉久 さま
もりしたみちお さま
ゆいん さま
おめでとうございます!
当選者の方には、メールにて詳細をお伝えいたしますので、
そちらをご参照ください。

------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ
まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2005年07月27日

茶ガラがうまい!vol_65

おぶぶなお中元 好評承り中!→お中元・ギフトのページはコチラ
Vol.65 2005年 7月27日発行
おぶぶ.com
どうも!
 台風シーズン突入のようですね。

各地でたくさん雨が降っているようですが、
 皆様大丈夫でしょうか?

さて、雨で外出できないならば、
 おうちで料理を楽しみましょう!

今日は、茶ガラをおいしくいただいてみました♪
 それでは今日も元気におぶぶNEWSといってみましょう!

茶ガラで、チャーハン!?
■茶ガラがうまい!
さて、今回は、煎茶の楽しみ方について♪

しかも、お茶ガラが主役です!

いつもは当たり前のように
 捨てられてしまうお茶ガラですが、
  お茶ガラは、「とうふ」で言うならば、「おから」。

お茶を入れ終わったあとの茶ガラには、
 まだまだ有効な成分が、たくさん含まれています。

それを惜しげもなく捨ててしまう・・・。
 なんてもったいない!

ということで、茶ガラをもっと有効に使ってみましょう!

「茶ガラがうまい!」シリーズの第一弾は、
 茶ガラ チャーハンです!

まずは普通に茶を入れる。

夏は、氷を淹冷茶も よし♪
まずは、お茶を淹れます。
 (今回は、かぶせ煎茶を使ってみました。)

夏ということで、ちょっと濃いめに出して、
 氷を淹れたグラスに注ぎます。

茶ガラ チャーハンの前にまずは冷茶が完成♪

まだ飲んじゃだめですよ~。

いつもは捨てられる運命の茶ガラですが、今日は主役♪


今回の主役の茶ガラ
かぶせ煎茶の茶ガラは、とってもいい色♪

用意するのは、こんな感じ
ベーコンや豚肉、じゃこなんかも
混ぜるとうまい

さて、茶ガラ チャーハンの材料は、

 ご飯:300g(茶碗3杯)
 茶ガラ:50g(乾燥状態で20g)
 にんじん:20g(3cmくらい)
 たまねぎ:50g(1/4玉)
 塩こしょう:適宜

お好みで、
 バター、ベーコン、豚肉、ウィンナー、じゃこなどを
  入れてもおいしいです。



ご存知の方も多いかと思いますが、ご飯は炒める前に
 水洗いしておくと、ダマにならず、炒めやすいのです。
  (マメ知識!?)


ご飯は炒める前に
水洗いしておくと、なおグー♪



きざんだあとは、炒めるだけ!
卵を割ってスクランブル、
 そして、野菜きざんだら、
  あとは、炒めるだけ!

一気にいってみよう!

1.まずは卵を炒めて、
固まったらいったん取りおく

2。次はたまねぎとにんじん。
肉を入れるならばこのタイミング!

3.そして茶ガラ投入!

4.かるく炒めて、

5.ご飯を投入♪
強火でゴーゴー!

6.最後に、先ほどの卵を入れて・・・
香りづけにバターを入れるとうまい!

完成です♪
さあ出来上がり♪
 お皿に盛り付けましょう!

先ほどの冷茶と一緒に出すと、ちょっとおしゃれ♪
休日のブランチにもってこいかも・・・。

あと味のコクは、かぶせ煎茶ならでは♪

さあ食べてみましょう!

茶ガラを作るために淹れた冷茶とあわせると
 かなりおしゃれです♪

茶ガラの歯ざわりは、思った以上にやわらかくて、
 おいしいのです。

そして、茶ガラの醍醐味は、なんといっても、あと味♪

コクのある味わいが、
 食べ終わったあとの口の中に広がります。

このあと味のコクがたまりません・・・!
 こんなに旨い茶ガラを捨ててたなんて!(ひどいヒト!!)
 
ぜひ一度お試しくださいね♪
今週のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『ほどよい渋みがうまい煎茶』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


ほどよい渋みがうまい
煎 茶

を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、7/31
(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■ぶぶづけ食べや~♪

完食でござる~♪
「茶ガラがうまい!」の第一弾、いかがでしたか?

かぶせ煎茶で今回ためしてみたのですが、
 予想以上のうまさでした♪

茶ガラの有効利用については、
 これからもいろいろと紹介してゆきたいと思ってます。

「うちでは、こんなふうにして楽しんでますよ~♪」とか、
 「こういう楽しみ方を聞いたことがあります~♪」という
  お話がありましたら、ぜひお聞かせくださいね。

お待ちしていまーす!
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年07月19日

おうちでできる!ひんやり抹茶スイーツ♪

おぶぶなお中元 好評承り中!→お中元・ギフトのページはコチラ
Vol.63 2005年 7月19日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/
どうも!
暑い日が続いていますね~。

今日は全国で30度を超えたところが、
結構あるのではないでしょうか?

こういう暑い日にうってつけの冷たくておいしいものを
今日は紹介しちゃいますね♪

それでは、おぶぶNEWSといってみましょう!

抹茶&アイスで日本の夏を楽しもう♪
■おうちでできる!ひんやり抹茶スイーツ♪
今回は、「おうちでできる!ひんやり抹茶スイーツ♪
ということで、抹茶を使った、
めっちゃ簡単なスイーツを紹介しちゃいます♪

用意するのは、
市販のバニラアイスと
おぶぶの抹茶「ごこう」 だけです。
(用意するのは、このふたつだけ♪)

※今回はロッテの「爽」を使用させて頂きました!

コンビニで買えるアイスでも十分うまい!

うつわを凍らせておくとなおグーです♪
まずは、器にバニラアイスを取り分けます。
ここは、お好みに合わせて、適量を取り分けましょう。

もっと簡単に愉しむ場合は、バニラアイスの容器を
そのまま使ってもいいと思います。
続いて、「ごこう」をバニラアイスの上にふりかけます。

ふりかける量は、茶杓(ちゃしゃく)に
1~2杯程度(0.5gくらい)が目安ですが、
これもお好みです。

ビターな感じがお好みの方は、
多めがいいかもしれません♪

茶杓
(ちゃしゃく):
お抹茶をすくうための竹でできたスプーン。でかい耳かきみたいな形をしている。

抹茶をすくうのは、茶杓じゃなくても全然ok

もうできちゃいました~。
作る時間は、30秒くらい。
これで本格的な抹茶スイーツの味わいです♪

あっ!っというまに出来上がりです♪
ちょ~簡単でしょ!

これで本格的な抹茶スイーツのできあがりです。
「ごこう」の濃厚なミルクのような甘い香りと
バニラアイスのひんやりしたあまさがたまりませんっ(^v^)
お好みに合わせて混ぜてもおいしいです♪

混ぜているところ
写真だと余計にわかりにくかも・・・。

このくらいまで混ぜても、うまいっ!!
ちなみに僕は、このくらいまで
混ぜて食べるのが好きですね♪

ところどころに抹茶の溶けきっていない部分があって、
そこがまたいい香りがして、たまらん!のです。

というわけで、暑い季節にひんやりおいしい
本格抹茶スイーツをおうちで作ってみましょう♪

おぶぶな抹茶
濃厚なミルクのような甘い香りがうまい「ごこう」
今週のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『ほどよい渋みがうまい煎茶』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


ほどよい渋みがうまい
煎 茶

を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、7/31
(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■ぶぶづけ食べや~♪

さわやかな香りを愉しんでみて下さいね♪
抹茶スイーツの第一弾♪

めちゃくちゃ簡単です。
でも、市販の抹茶アイスと比べてみてもらえれば、
すぐわかると思うのですが、香りが違いますからね~。

ご存知かとは思いますが、抹茶の種類もピンキリで、
抹茶アイスなどのお菓子に使われている抹茶は、
通常飲むには適さない抹茶を使います。
(お菓子の場合、味や香りよりも色が大事ですからね。)

なので、今回ご紹介した抹茶スイーツは、
市販されているものとは、根本的に違うと思います♪

色も大事ですが、味と香りを大事にしていますからね!
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。 info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年07月12日

『みどりのお酒』 vol_61

おぶぶな♪お中元 好評承り中!→お中元・ギフトのページはコチラ
Vol.61 2005年 7月11日発行
おぶぶ.com
どうも!
だいぶんと暑くなってきましたね!

暑い日は、家に帰って、冷えたビールをぐいっと♪
というお父さん!!

ビールのあとにちょっと面白いお酒を紹介しちゃいます。

おぶぶなおちゃけですよ~♪

色は、みどり色。 涼しげなお酒で、
おうちでも作れるとっても簡単なお酒です。

さて、今週は、この「みどりのお酒」に挑戦してみましょう!
それでは今週もおぶぶNEWSといってみましょう♪

「紅灯緑酒」
なんちゃって♪
■みどりのお酒

コンビにでも買える焼酎でやってみました

他のお酒、日本酒なんかでも
面白いかもしれません。
さて、今週から、おぶぶNEWSを週2 回ペースで
いってみたいと思います!

1回 は、いろんなお茶の楽しみ方で、
もう1回は、茶畑からの情報をお送りしたいと思います。

ということで、今回は、お茶の楽しみ方。

ちょっと大人な楽しみ方「緑茶焼酎」を ご紹介します♪

作り方が、けっこうワイルドテイストなので、
ダンディな楽しみ方かもしれません♪
さて用意するのは、
ほどよい渋みがうまい煎茶、
焼酎、きゅうす、氷です。

焼酎は、味がついていない甲類焼酎がいいと思います。
(今回は、タカラ焼酎の純(20度)を用意しました。)

まずは茶葉を急須に
煎茶を入れるときと同じくらいの量を目安に

続いて氷をガラガラと入れる。
このあたりは適当に10個くらい。
まずは、きゅうすに茶葉を入れます。
(ここまではふつうです。)

そして、次にきゅうすに氷をガラガラと入れます。
そこに焼酎を注いで、
待つこと、一時間程度。

なので、ビールを飲みながら用意をしておいて、
じっくり楽しむのがいいと思います。

焼酎は、100mlくらいを目安に入れる。

これが一時間置いてから入れたもの
長くおくと味がどんどん濃くなるのです。
そうすると、みどりのお酒の出来上がり♪

緑茶の香りがして、さっぱりしていて美味しいのです。

水出し煎茶のように、一晩くらいおいたら、
もっと味が出てうまくなるのかもしれません。
でも飲みはじめちゃうとそんなに待てないのです(笑)。

ちょっと涼しげでしょう♪
ぱっと見、お酒を飲んでいるようには見えないので、のんべえの隠れみのとしてもよいかもしれません(笑)
今週のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『ほどよい渋みがうまい煎茶』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


ほどよい渋みがうまい
煎 茶

を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、7/31
(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■ぶぶづけ食べや~♪

試飲と称して昼間から上機嫌♪
いろいろなお茶の楽しみ方ということで、
とりあえず、ずっと紹介したかった緑茶焼酎。

急須に氷をぶち込むという、
新しい発想で見た目にも楽しいです。

しかし、今回紹介するにあたって
写真で撮ると、緑茶焼酎の色がうまくでなくて、
何度も撮り直しするハメになり、苦労しました。

「色がうまくでない!」
といって、取り直しのたびに飲んでいたので、
ホントのところは、たんに昼間っから飲みたかっただけ?

お中元も承り開始していますよ~♪
美味しいお茶をいろんな人にお届けしよう!
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

 

------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ
まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)

〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2005年07月07日

『水出し煎茶』vol_60


Vol.60 2005年 7月7日発行
おぶぶ.com
どうも!
ご無沙汰してしまいました!

雨の日と猛烈に暑い日が交互に続いておりますが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

だんだんと暑くなってくると、熱いお茶より冷たいお茶が
飲みたくなりますよね♪

さて、今週のおぶぶNEWSは、 夏もくぜんに一味ちがった
「冷たい煎茶の作り方」をご紹介しちゃいます。

それでは、今週も元気におぶぶNEWSといってみましょう!

和束町には棚田がたくさんある。
■夏もくぜん

その前に茶畑からの風景
航空写真じゃないですよ~♪
今週のおぶぶNEWSは、チョット趣向を変えてみました。

ふだんとはチョットちがったお茶の飲み方を
皆さまにお伝えしていく、めっちゃ不定期なシリーズです。

題して、「おぶぶなお茶の飲み方」♪

さて、栄えあるシリーズ第一号は、
夏を目前にひかえ、涼しげな冷煎茶の作り方♪

作り方は、とっても簡単です。
なので、いきなり作り方にいっちゃいますよ~。
(説明不要なくらい、簡単なのです・・・。)

火照った心と体には、
とってもおいしい♪


湯冷まし1.5リットルを用意
このまま冷蔵庫に入れるので、 水道水より
ミネラルウォーターや湯冷ましのほうがうまい。
まずは、ミネラルウォーターもしくは湯冷ましを用意します。
(写真では、湯冷ましを用意してみました。)

水の量は、お好みですが、とりあえず1.5リットルを用意。

容器は、冷蔵庫に入ればなんでもOK。
(ちなみに写真は、100円ショップで買った容器です・・・。)

それから、スーパーで売っているお茶パックに
煎茶を入れます。

入れる煎茶も、お好みです。
(渋めのほうが好きな方には、在来煎茶がオススメ)

スーパーで売っているお茶パック
だしパックともいうらしい。

ここに煎茶の茶葉を投入
かぶせ茶よりも渋めのお茶のほうが
うまい気がする

これが出来上がった煎茶パック
お茶パックに入れた煎茶を、湯冷ましに投入。
もう8割以上の作業が完了です。


あとは、ふたをきちんと閉めて冷蔵庫に入れる♪

さっきの煎茶パックを投入

これを冷蔵庫に入れる
この写真は本当に必要なのか?
正直悩みました・・・。
そう、冷蔵庫に入れるだけです・・・。

あとは、一晩寝かせるだけ。
寝る前に作っちゃえば、こっちも、もう寝るだけです。

明日の朝起きるたのしみがひとつ増えます♪
と、料理番組さながらに、もう完成♪

あとはのどをならして飲むだけです!

ちなみに、飲み終わるまで茶葉は出さなくても大丈夫です。
どんどん味が濃くなっていくので、それも醍醐味♪

冷水で仕込んでいるので、渋みが少なく、
熱いお湯で抽出したのとは、一味ちがった味わいです。

口に含んだ瞬間は、思ったより味がしませんが、
のどに流し込んだ後に口に残るすがすがしいあと味が
たまりませんっ!!

ご覧のとおり、めちゃくちゃ簡単なので、
ぜひ一度お試しくださいね♪


これが完成品の水出し煎茶♪
写真は、投入より10時間くらい経ったもの。
熱いお湯で淹れたのとは、
またちがった味わいなのです!

■茶畑は今!?

茶色く見えるのが中刈りした部分
大きくなりすぎた部分を刈取る
さてと、茶畑のほうは、
中刈り(ちゅうがり)などをしています。

中刈りとは、大きく成長したお茶の木の大きさを
整える作業です。

なので、左の写真のように、普段は緑色のお茶の木の
葉を全部落として、丸刈りにするのです。

茶色く見えているのは、お茶の木の枝の部分。

ここだけ見ていると、
茶畑だかなんだかわかんないですよね~。
右が中刈り(ちゅうがり)用の茶刈機。

普通の茶刈り機は、刃の部分が丸みを帯びていますが、
中刈り用は、ざっくり刈りやすいように、刃の部分が、
まっすぐなのです。

中刈り用の茶刈り機
刃の部分に丸みがない
今週のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『ほどよい渋みがうまい煎茶』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


ほどよい渋みがうまい
煎 茶

を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、7/31
(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■ぶぶづけ食べや~♪
さて、いよいよ7月になりました。

また、気持ちを新たに頑張ってゆきたいと思いますので、
これからもよろしくお願いしますね♪

いろいろと面白いことを考えていますので、
今後とも期待しててくださいね!

それでは、また来週~。
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント当選者発表

6/15締切りのおぶぶなプレゼントの当選者は、
以下のとおりです。おめでとうございます。

「すっきりした味と香りのかりがね」3名様

よねちゃん さま
杉下香織 さま
鈴木淳一 さま

1万円 1名様

いしぼん さま

以上、4名様でした。当選者の皆さまおめでとうございます!!

当選者の方には、ご当選メールをお送りいたします。
詳しくはそちらをご覧くださいね。

------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ
まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)

〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新米玄米白米米(こめ)ごはん
お茶日本茶宇治茶和束茶母の日・お茶和菓子敬老の日・お茶和菓子お歳暮・お茶和菓子
新茶かぶせ茶煎茶抹茶玄米茶ほうじ茶水出し煎茶番茶在来煎茶
京都の和菓子くるみもちどら焼きよもぎ大福桜餅和風カステラ若鮎(あゆ)水まんじゅう
べにふうきティーバッグほうじ茶ティーバッグお茶ギフト製菓用抹茶業務用抹茶桜茶(さくら茶)桜の塩漬け
茶器抹茶缶急須(特許)透明急須焙烙(ほうろく)宝瓶(ほうひん)茶箱蘭字茶箱茶筅