このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 2/28 ついに帰国!アメリカツアーのご報告 | メイン | 3/19 小さなお茶会@京都 ご案内 »

3/11 これから共に未来を作る人たち

Webマガジン【おぶぶNEWS】  ▼気になるタイトルをクリックしてみてくださいね。
おぶぶニュース表紙 ■本日の表紙:これから共に未来を作っていく人たち

いつも本当にありがとうございます!
おぶぶの松本です。

アメリカから帰ってきてからも、
ひきつづきたくさんの方とお会いしまくってます。

そして、この方たちと共に
これから未来を作っていくと思うと
興奮さめやらずです!

なーんていいわけはおいといて、
ご報告が遅くなってしまっていて
ほんとうに申し訳ございません!!

ということで、
きょうもニュースたっぷりの【おぶぶNEWS】。

はりきっていってみましょう♪^v^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□   本日、大挑戦者祭!!
□■   
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、大挑戦者祭!

といっても、

「なんのこっちゃい!」

って感じですよね。。。

実は、アメリカに行っていく前から
ひそかに仕込んでいたことがあるのです。

この12月に開始させていただいた、

1日50円で世界中から京都に宇治茶の茶畑が持てる
>>あなたも茶畑オーナーになろう!

こちらの茶畑オーナー制度の仕組み自体を世に問うため、
可能なかぎりのビジネスプランコンテストに応募しておりました。

たとえば、、、

京都ビジネスプランコンテスト

>>横浜ビジネスプラングランプリ

>>ドリームゲート・グランプリ

の3つのコンテストに応募しておりました。

その結果、

京都では、
「京都産業界に多大なインパクトを与える、4つのビジネスプラン」として、
ご評価いただき、

横浜では、
300件以上の応募の中から、ファイナリストの7人に残りました。

そして、本日のドリームゲート・グランプリでは、
200以上のビジネスプランの中から、同じく最終の七人まで残り、
最終審査が、これから、ANAインターコンチネンタル東京にて、
行われます。

今回の茶畑オーナー制度は、
オーナーの皆様と共に

農業や環境との関わり方や
日本文化を世界に発信する新たな方法として

世に問うていきたいと思っております。

その手始めとして、
応募できるかぎりのビジネスプランコンテストに
応募してみました。

そうして、本日が、その最後のプレゼンテーションとなります。

こちらが今回のプレゼンの資料です!
>>茶畑オーナー制度のプレゼン資料(PDFファイル)

今回、一等賞になることができたら、
その賞金は100万円だそうです。

その賞金をオーナーの皆さんとシェアできるように
全力尽くしてまいりますね!!

絶対とってくるぞ~♪^0^


プレゼン資料!(PDFファイル)

(これが、一番になるはず。。。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□   未来をともに作る人たち
□■   
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

茶畑オーナーを開始して以来、
おぶぶの活動が、
今までのインターネットだけの活動から
どんどんリアルの活動にシフトしていってる気がします。

なので、最近いろんな人に会いまくっています。

祇園の料亭の方や、東京・広尾のオーガニックのお米屋さん、
大阪・新町で和カフェを開こうとしている28歳の若者、詩人、ヨガの達人。。。

まだまだ具体的な話までは固めることはできておりませんが、
この方たちの多くは茶畑オーナーやこれからオーナーになってくださる方たちです。

おぶぶのメンバー自体がたったの3人。。。。

理想は、高き山脈のごとく、眼前に広がっていますが、
その歩みは遅く、できることは、本当に限られています。

でも、みんなの笑顔が輝くような場所にいけるように
これからも全力を尽くしてまいる所存です。

そして、今、この【おぶぶNEWS】をお読みのあなたも
一緒にこの先の未来を作っていくことができたら、
これほどうれしいことはありません!

どうか、どうか、

       共にあらんことを。


祇園の料亭 畑中の畑中社長と矢野調理長

ヨガの達人ダンカン先生と茶畑にて

大阪で和カフェを始める小林さんと
詩人牛飼さん

広尾のオーガニックお米屋・清水さん

=================================================
■きょう、おすすめの商品
=================================================

 ▼問い合わせ急増中です!
 茶碗の中でサクラサク「桜茶」
       

 ▼アメリカでも人気の
  スイーツ用の宇治抹茶

=================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□   ぶぶ漬けたべや~♪
  □■       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、大挑戦者祭。

    いよいよ審判のときです。

今回のグランプリの二次選考会は、

おぶぶのアメリカツアーの真っ最中、
僕たちがシアトルにいるときに行われました。

はじめは、
会場にいないなら、

   「二次選考は失格」

と無碍に言われてしまいました。

国際電話で

茶畑オーナーが
消費者と生産者を直結する、
いかに優れたビジネスプランであるかということを語り、
なぜ、アメリカにいて、会場にいけないかということを説きました。

そして、なんとか了承をえて、

東京の審査会場のプロジェクターを太平洋を越えて遠隔操作し、
僕たちの声と映像を6000キロのかなたから届けました。
(インターネットの威力は絶大。しかもどちらも無料なのが、すごすぎです。。。)

そうして無事、二次審査通過、本日を迎えました。

 

茶畑オーナー制度は、僕たちの

      「使命」

            だと思っています。

30年前の物流革命で産地直送が可能になり、

10年前のIT革命で、通販が地方に住んでいる、
       ただの農家でも可能なものになりました。

そして今、その革命は、さらなる進化を遂げて、

そのひとつの形が、茶畑オーナー制度だと思っております。

▼詳しくはこちらをご覧くださいね。
>>大挑戦者祭のプレゼン資料(PDFファイル)

 

そういう位置づけなので、
僕たちは、絶対にうまくいくと信じていて、
そして、死んでもうまく行かせる所存です。

 

きょう、その確信がさらに強いものになるよう、証明してきます。

 

だから、今、僕の言葉を聞いてくださっているあなたとも
一緒に未来を作っていきたい。

この先にあるものをあなたと一緒に見たいのです!

                                京都おぶぶ茶苑 松本

茶畑オーナー
茶畑のオーナーになろう。

■-----------------------------------------------------------
>>茶畑オーナーさま専用送料無料の茶葉はこちらから
※オーナーさましかご購入いただけません。
■-----------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------
■おぶぶからのお願い

 おぶぶは、一人の男の感動からスタートし、世界じゅうの皆さまにその感動を
 お届けしたいと願っております。

 しかし、まだまだ、その活動は小さく、知る人ぞ知る活動にすぎません。

 どうか、あなたのお友達やお知り合いに、この和を広げていただけませんか?

 どうか、この感動を多くの人と分かち合わせてください。
 僕たちの願いです。

 -------------------------------------------------------------

■業務多忙につき、スタッフ募集!

 たくさんの笑顔に会いにいこう!
 ▼おぶぶスタッフ募集!(採用情報)

■おぶぶのお茶の定期購入もできます。

 定期的にお届け!
  http://www.obubu.com/SHOP/88.html


■海外発送もできます!

 遠く海外にいるあの人に、海外のお友達に・・・。
   http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/88.html


■配信停止

配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望は、こちらから↓
http://www.obubu.com/com/?mag


上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。


バックナンバーは、こちらです。
http://www.obubu.com/blog2/?mag


そちらにご意見いただいてもうれしいです。
-------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『京都おぶぶ茶苑』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1213 京都府相楽郡和束町大字南小字大生水4-4
TEL:0120-309-022(フリーダイヤル:ミワクのおぶぶ)/FAX:0774-78-2215
メール:info@obubu.com
ホームページ:【京都おぶぶ茶苑】http://www.obubu.com/?mag
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールを最後までお読みいただき、ありがとうございます!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/346

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)