このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 02/15 アメリカ!第一章コロンバス(後編) | メイン | 03/03 おぶぶアメリカツアー後編! »

02/21 アメリカツアー第二章 ボウルダー編(後編)

Webマガジン【おぶぶNEWS】  ▼気になるタイトルをクリックしてみてくださいね。

■本日の表紙:ボウルダー(コロラド州)のオゾ・カフェにて、デモ中!

ご無沙汰です。
おぶぶの松本です!

税関の問題、やっと解決に向かっております!
(ご無沙汰してすいませんっ!!)

ということで!
アメリカツアーも佳境にはいりました。

きょうもはりきって【おぶぶNEWS】といってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□    まずは、
  □■        没収された世の中はっ!! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

没収されたお茶は、いまだに税関にあります。

ただ今週中には、税関の手を離れそうなところまでやっとこぎつけました。

とちゅう「税関まで出頭せよ!」(出頭するには、1000キロの道のりが・・・。)など、難題を突きつけられましたが、なんとか今週中には、お茶を取り戻せそうな感じです。

多くの方の協力があって、ここまで何とかこれました。本当にありがとうございます!

ただ、アメリカに来て2週間きょう、あっきーは帰国の途に着きました。(松本はあと一週間あります。)

アメリカまでもってきたお茶を一度も使うことなく、また持ち帰ることもなく、帰国することになりました。

本当に残念で、くやしいですが、これをかてにできるようにしたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□   第2章 ボウルダー編(前編)
  □■    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オハイオ州コロンバスをあとにし、コロラド州ボウルダーへ移動。

1600mの高地でおぶぶはいかに!?

>>第2章 ボウルダー編はこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□   アメリカでのご感想
  □■       ~コロンバス、キリスト教会ティーパーティーでご感想。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ボウルダーの人は、お茶に
意識が向いている!

喜多さん、松本さん、コロンバスの日本語キリスト教会でお会いしました細田です。
美味しいお茶を楽しませてくださり有難うございました。

お二人の情熱を込めて作り、またそのお茶を飲むの楽しみを皆に伝えようとする
熱意に思わず、キリスト教伝道者として、お二人のように、熱く、かつ楽しそうに、
キリスト教を伝えているかをどうかを考えさせられました。

そう考えながら、かぶせ煎茶を美味しく、感動しながらいただいています。
アメリカ人の私の教会の主任牧師、ハッチソン牧師にも飲んでいただきました、
普段から彼とは、ウーロン茶、ジャスミン茶、抹茶いり玄米茶、煎茶を
一緒に飲んでいますが、かぶせ煎茶を飲んだ時に、唸りながら、これは
いままで飲んだお茶の中で、一番味わい深いお茶だと感動していました。

そのあと、牧師と、ウェイトトレーニングをしましたが、不思議にいつも
重く感じるレベルが、いつもより簡単にあげる事が出来ました。
これは多分、お茶のある成分によって集中力が上がったものと思われます。

おぶぶ茶苑のビジョンとビジネスが今後もますます祝され、
お二人の働きによって、本当のお茶の楽しみを知る人たちがますます
増えることを祈っています。

~細田牧師より~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒⇒⇒◆ただ今のおすすめ商品!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼パティシエに、和菓子職人に、そば職人に。
菓子屋御用達・スイーツ用の宇治抹茶

▼花粉症のこの季節に。
 ⇒べにふうきハーブティー
 ⇒べにふうき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□   ぶぶ漬けたべや~♪
  □■       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご無沙汰してしまいました。

税関ならびに通関業者さんとのやりとりと日々のイベント三昧にかまけて、【おぶぶNEWS】の発行が遅れてしまいました。

税関から、お茶を取り戻せないまま、きょう、あっきーは帰国の途に着きました。

非常に残念で、悔しいです。

今回、自分には危機管理ができるほどの英語力はまったくないこと、自由にやることと、おさえるべきポイントをきちんとおさえることの重要性を痛感しました。

本当に微力ですが、皆さまにお楽しみいただいている日本茶を世界の人たちに知ってもらえるよう、もっとかしこく、きちんとやっていきます。

どうか、見守ってください。

                          京都おぶぶ茶苑 松本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 -------------------------------------------------------------
■おぶぶからのお願い

 おぶぶは、一人の男の感動からスタートし、世界じゅうの皆さまにその感動を
 お届けしたいと願っております。

 しかし、まだまだ、その活動は小さく、知る人ぞ知る活動にすぎません。

 どうか、あなたのお友達やお知り合いに、この和を広げていただけませんか?

 どうか、この感動を多くの人と分かち合わせてください。
 僕たちの願いです。

 -------------------------------------------------------------

■業務多忙につき、スタッフ募集!

 たくさんの笑顔に会いにいこう!
 ▼おぶぶスタッフ募集!(採用情報)

■おぶぶのお茶の定期購入もできます。

 定期的にお届け!
  http://www.obubu.com/SHOP/88.html


■海外発送もできます!

 遠く海外にいるあの人に、海外のお友達に・・・。
   http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/88.html


■配信停止

配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望は、こちらから↓
http://www.obubu.com/com/?mag


上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。


バックナンバーは、こちらです。
http://www.obubu.com/blog2/?mag


そちらにご意見いただいてもうれしいです。
-------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『京都おぶぶ茶苑』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1213 京都府相楽郡和束町大字南小字大生水4-4
TEL:0120-309-022(フリーダイヤル:ミワクのおぶぶ)/FAX:0774-78-2215
メール:info@obubu.com
ホームページ:【京都おぶぶ茶苑】http://www.obubu.com/?mag
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールを最後までお読みいただき、ありがとうございます!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/276

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)