このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« カラダにおいしい♪豆乳たっぷりお菓子どうふ vol.156 | メイン | カゼにも効く緑茶 »

9/5世界の中心で草刈りをする!【おぶぶNEWS】vol.157

■明日は水曜日ですので、今週発送の和菓子の締切です!

Vol.157 2006年 9月5日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


草刈り機を手にやる気十分な
トルコから来たエグルちゃん♪


どうも!

秋の深まりを感じる今日この頃ですが、
皆様いかがお過ごしですか!?

ここ京都和束町では、毎年この時期、
世界中から国際ボランティア軍団^v^ナイスな皆さんがやってきて、町を元気にしてくれてマス♪

今日はその模様もあわせてお伝えしますね~♪

それでは、きょうも元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう=3

■世界の中心で草刈りをする!


毎晩のように繰り広げられる
楽しい国際交流の宴☆

 

先週くらいから、ここ京都和束(わづか)町には、世界じゅうから、若者が集まっています。

これは、ナイスという国際ボランティアのNPOが主催する企画で、世界じゅうの若者が、2週間くらい町の農家さんの家にホームステイしながら、さまざまなボランティア活動をしにきてくれます。

この日は、町の施設の草刈りをみんなで行いました~☆

冒頭のトルコから来たエグルちゃんも草刈り機を手にやる気十分☆

そして、アツい昼間の野良仕事のあとは、楽しい国際交流の宴!

僕たちにとっては、もしかしたらこの宴のほうがメイン(笑)かもしれませんが、
毎年、とても楽しく刺激的な時間をすごさせてもらっています♪

でも、この楽しい時間も、早くも今週でおしまい・・・。
みんな帰っちゃうと急に秋が深まる気がするんですよね~♪

■ふんわり!豆乳たっぷりのカラダにやさしいスイーツ


ふんわりやわらかなカステラ生地には、
濃厚な豆乳がたっぷり入ってます♪

 

さて、
秋が近づく今、ご紹介する、おぶぶなスイーツは、ふんわりやわらかくて、豆乳たっぷりの
和風かすていら「お菓子どうふ」。


生クリームみたいに濃厚でなめらかな豆乳で
作ったスイーツです♪

 

この「お菓子どうふ」のカステラ生地には、生クリームみたいに濃厚な豆乳がたっぷり使われています。

通常、市販されている豆乳は、日持ちさせるために、高温殺菌されており、豆乳が本来もつ濃厚なトロミが失われてしまっています。

しかし、この豆乳は、製造工程で雑菌が入らないように工夫に工夫を重ねて作られているので、高温殺菌をしていない生の豆乳。

だから、豆乳のとろみもあわさって、「お菓子どうふ」の食感は、とってもかるくて、ふんわり♪


ふんわりやわらかなカステラ生地のあいだには、三種類のこしあんがたっぷり入っています。

ベースの白あんは、てぼ豆(白豆)を極上こしあんと同じ製法で作りあげたもので、
口どけは、なまめまかしくなめらか。

そしてその白あんに、抹茶、ゴマ、いちごの3種類の素材をそれぞれ合わせました。

こしあんベースなので、クリームとちがって脂肪分少なめ。

だから、カラダにやさしくて、おいしいのです♪

タネがプチプチしておいしい
「いちご」
お点前用の宇治抹茶だから
香りがちがう「宇治抹茶」
ゴマのこおばしい香りが
たまらない「黒ごま」

ホイップした生地にダマがないか、
手で最終確認。

 

もちろん、この「お菓子どうふ」は、みどり屋の三代目がひとつずつ手作りした逸品。

美味しい素材をたっぷり使っているだけじゃなく、
作り手の愛情と魂もたっぷり入ってます☆

 


この笑顔!ほんとに和菓子作りが好きな三代目です!

 

ふんわりやわらかな、豆乳たっぷりの和風かすていら「お菓子どうふ」。

明日までのご注文でしたら、この週末にお届けすることも可能です。

雲のようにふんわり☆カラダにおいしい和風かすていら「お菓子どうふ」、

ぜひおためし下さいね♪

ご注文はこちらから

明日(9/6)までのご注文でしたら、この週末にお届け可能です。


ただ今ご注文いただける和菓子は、こちらです。
        (※明日(9/6)までのご注文で今週末お届けできます!)

京都の和菓子お取り寄せ|京都・宇治茶の通販【おぶぶ.com】
ご注文を受けてから作る、完全予約制の手作り和菓子。

■谷さんのおコメ(その4)


このおコメを作っている谷さん

 

谷さんのおコメにご予約をくださった皆さま、 ありがとうございます!

←この谷さんは、自分のうちの田んぼのほかに、
近くのお年寄り農家さんの田んぼでもおコメを作ってらっしゃいます。

それらの田んぼは、代々ずっと大切におコメを作り続けてきた田んぼ。

ただ、あまりに高齢になられたお年寄りの農家さんが、もう自分では、作り続けられないと谷さんにあずけた田んぼなのです。

谷さんはそんな田んぼでもおコメを作ってらっしゃいます。

ヒノヒカリは、コシヒカリを改良した品種です。

 

昔からずっと作り続けてきた田んぼは、やはり、土がちがいます。

少し粘りのある粘土質の土でありながら、水はけのよい土。
空気を適度にふくみつつ、石つぶのない、どこまでもやわらかい土なのです。

代々、おいしいおコメを作るためにゆっくりと改良を重ねてきた田んぼだから、
土がちがうんです。

ここで収穫したお米は、おぶぶでご紹介するほかに、当然ながら、田んぼの持ち主の農家さんが、おうちで食べる分としても届けられています♪

 

農家の方が実際に食べているとれたての新米。

当たり前の話ですが、やっぱりうまい!

今年ももうまもなく、新米の季節ですよ♪

玄米でも白米でも、30kgのご注文でしたら、送料無料でお届けできます!

谷さんのおコメのご予約はこちらからです。
※精米度合・サイズなどの詳細は、ご予約ページに掲載しております。)

■お客さまの声

 

ありがとうございます!

今週もお客様からの声をご紹介させていただきますね!

まずは、お友達のご紹介で、僕たちを知ってくださった、兵庫県のAさま。

先日友人に分けてもらって、おいしかったもので取り寄せさせていただきました。

ありがとうございます
早速、入院中の家族に持って行って大変喜んでもらえました。

お世話になり、ありがとうございました。

水まんじゅうをご注文の    
(兵庫県 Aさま)

ご家族がご入院中で、大変ですよね。

そんなときに、みどり屋さんの和菓子がささやかな楽しみになったと思うと、
ご紹介した僕たちも、和菓子を作ってくれたみどり屋さんも、とってもうれしいです。

どうか早く元気になってくださいね!

それと、僕たちは、お客さまの口コミで、ここまでこさせていただきました。
ですので、Aさまのような出会いは、僕たちにとっては二重の喜びです!

これからもなにとぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

つづいて、会社の皆さまでご注文くださった山形県のIさまからのおたより♪

本日、無事佐川急便にて受け取りました。(^_^)v

それで、早速お昼に飲み比べをしてみました。
どちらともなかなか好評で、「同じお茶なのに違うね~」
とか「こっちの方が好み~」
とか楽しみながら頂きました。

よもぎ大福はまだ会社の冷蔵庫に眠っております。
食次第感想をおくります。

同様に抹茶もまだです。楽しみは少しずつ・・・
イメージ的に泡をたくさんたてて飲んだ方がおいしそうな気がします。

よもぎ大福、宇治抹茶ごこう、ねごろ煎茶、なじみ煎茶をご注文の
(山形県 Iさま)

ありがとうございます!

そうなんですよ~☆
なじみ煎茶は、春に収穫したお茶で、ねごろ煎茶は、夏に収穫したお茶なのです。

収穫の時期によって、味わいが大きくちがいますので、
そこを楽しんでいただけるのは、【おぶぶ.com】冥利に尽きます♪

抹茶とよもぎ大福のご感想もお待ちしてますね~^v^

 

そして最後にゆっくり売れてる焙烙(ほうろく)をお使いいただいた
京都府宇治市のIさまからのご感想♪

9月3日、注文の焙烙とお茶、届きました。

早速ほうじ茶を作ってみましたが、いりたては香ばしく美味しく頂きました。

浅いりにも深入りにもできるので、
家族の好みでお茶をいれられるので、とても感激しました。

焙烙(ほうろく)をご注文の        
(京都府宇治市 Tさま)

ありがとうございます!

Iさまは、さすが京都府宇治市のお住まいだけあって、
ほうじ茶に対するこだわりをおもちのようですね!

自分ごのみの炒り加減で、これ以上にない炒りたてを楽しんでいただくには、
焙烙(ほうろく)をおいて、ほかにありません。

焙烙(ほうろく)は、ほうじ茶だけでなく、コーヒー豆やゴマ、きな粉なども焙煎できますので、
ぜひ、いろんなこうばしいものをお楽しみくださいね♪

このほかにもお便りはたくさんいただいております!
お便りくださいました皆さま、ありがとうございます!

僕たちは、皆さまの声をたよりに突っ走っておりますので、
なにとぞ、ご感想をお聞かせくださいね♪

お待ちしております。
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

バーベキューで国際交流中♪
まんなかにいるのは治朗くん

昨日、NHKで、インターネットについての特集をやってましたね!
トピックは、今話題の「Web2.0」について。

インターネットは、新しい時代に入ったそうです!

僕たちもインターネットの世界に可能性を見いだし、今こうして、皆さまにお読みいただいているわけですが、進化がすごくて、よく分からないことだらけです^^;

全力で、この進化についてゆきたいと思いますが、
いちばん大切なのは、今こうして皆さまとお話できることだと思っております。

ですので、このすばらしい関係を大切にし、さらに発展してゆけるように
努力してまいりますね!

どうか、これからもよろしくお願いいたしますね!

今日のコトバ
===================================================
私には、どんな障害物も乗り越える決心がある。
何人に対しても臆することなく、ちから比べができる。

私は、「運命」の首を絞めてみせる。
「運命」には、絶対 伏しない。

生きるということは、なんと美しいのだろう。

      ・・・・・・・・・・ルードウィヒ・ファン・ベートーベン
===================================================

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/132

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)