このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 秋の味覚とアツい夏 | メイン | カラダにおいしい♪豆乳たっぷりお菓子どうふ vol.156 »

秋をつれてくる人たち

■なんでも焙煎できる『焙烙(ほうろく)』ゆ~っくり売れてます。^v^

Vol.155 2006年 8月30日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


海外の方も大勢こられています。
ロシア、カナダ、アメリカ、韓国などなど、国際色ゆたか


どうも!

気がつけば、もう8月も終わりですね!

時間が経つのが本当に早く感じるようになってきました。

先週から、ここ和束(わづか)町では、毎年恒例の国際ボランティアの皆さんがこられています。

さぁて!
きょうは、そのようすと谷さんのおコメのご紹介です!

それでは、きょうもはりきって【おぶぶNEWS】と
いってみましょう!

国際都市 和束(わづか)町


お茶の香りや味わいでお茶の種類を当てる
茶歌舞伎(ちゃかぶき)に興じる若者たち

 

和束町では、お盆がすぎると、毎年恒例のワークキャンプがやってきます!

ワークキャンプとは、NICE(ナイス:日本国際ワークキャンプセンター)というNPO法人が主催する泊りがけのボランティア活動のことで、ここ和束(わづか)町は、その受け入れ先なのです。

このワークキャンプには、日本にとどまらず世界中のいろんな国々から若者がやってくるので、国際色がとても豊か。


保育園の子供たちともふれあってます♪
子供のころ、日本人以外に会ったことってありました?!

 

約2週間のワークキャンプの期間中、ボランティアを通して、世界じゅうの若者と和束町の人々が、出会うのです。

だから、毎年いろんな出会いがいっぱい!

今年は、いったいどんな出会いがあるのかな~♪
楽しい事件があったらまた報告しますね☆

■谷さんのおコメ(その2)


炊きたての新米をほうばるほどの幸せはない!

 

谷さんがお米を栽培している、ここさあ!
8月もいよいよ終わりに近づき、いよいよ季節は秋。

秋の味覚の王様といえば、新米を忘れてはいけません!

今年も【おぶぶ.com】では、茶産地和束(わづか)町の棚田でとれた新米をお届けします!

稲穂は、いま田んぼで黄金色に色づきはじめています♪

笑顔が素敵な谷さん(去年の写真です!)

 

【おぶぶ.com】でお届けするおコメは、笑顔が素敵な谷さんが作る新米です。

谷さんが作るおコメは、もともとご自身が、おうちで食べるように作っていたおコメなので、限りなく減農薬、減化学肥料で作っています。だから、安心して召し上がっていただけるおコメです。

 

ご予約にあたってなのですが、今回、ま昨年、

そして、和束町の棚田で育てたおコメなので、お茶の木を育てるのと同じく、山から湧きいでた湧き水で育てたおコメ。

だから、こめつぶひとつずつの輝きがちがいます♪

今年もご用意できることになりました!

 

昨年、【おぶぶ.com】で1000kg、地元の加茂町(わづかのとなりまち)でも大人気で、2000kgをお届けしただった、谷さんのおコメ。

新米のご予約好評承り中です!

新米のご予約はこちらからです。
※精米度合・サイズなどの詳細は、ご予約ページに掲載しております。)

■焙烙(ほうろく)を使ってみよう!

 

さて、なんでも焙煎できる焙烙(ほうろく)のほうは、ゆっくりした売れ行きです^v^

といっても、オトクなセットが2倍オトクなキャンペーンも終わりに近づいていますので、ご検討中の方は、お早めに~

焙烙(ほうろく)のオトクなセットには、ほうじ茶のもとになる、柳番茶が500gつきますが、今回その柳番茶を、通常の倍のなんと、1kgおつけして、お値段そのまま!

ぜひご覧になってみてくださいね♪

焙烙(ほうろく)についてくわしくみる
焙烙(ほうろく)のお得なセットについてくわしくみる

■お客様の声
 

今日はちょっとオドロキのお客様の声をご紹介しちゃいます!

愛知県のTさま、と思いきや、オハイオ州コロンバスのTさまからのお便りです♪


文藝春秋の「目 耳 口」という記事の中で、
おぶぶのことを知り、この夏そちらのお茶を取り寄せてみました。

私は、主人の仕事の関係で アメリカのオハイオ州、コロンバスに、暮らしています。

二人の息子を連れこちらに着てから、17年になります。

21歳と18歳の彼らは、ボストンで大学生活をしています。

時が経つにつれ、ますます、日本の食べ物が恋しくなります。

毎年、日本に帰国していますが、美味しいものに巡り会うのが何よりの楽しみです。

実家に届いたおぶぶのお茶を我が家に持ち帰り、家族で堪能しています。
食文化の乏しいアメリカの地で、美味しいものは自分で作るしかありません。
料理好きな私には、日本の美味しい食材を持ち帰って来るのが、唯一の楽しみです。

おぶぶは、大ヒットでした~~~~

ほうじ茶、玄米茶、とても香ばしくて美味しいです。

先日、母より 注文した水出し煎茶が届き、これまた、爽やかですっきりとして、夏にぴったりです。

まだ、ミルクの香りのするお抹茶は、試していませんが楽しみです。

お茶と一緒に届いた京都の飴やさんの黒蜜があるので、
わらびもちでも作って、お抹茶をいただこうと思っています。

 

実家にも、よもぎ大福とお煎茶を届けていただきましたが、とても、美味しいとのことでした。

よもぎ大福、水饅頭、ドラ焼き、どれも美味しそうなのに、
食べられないのが本当に残念ですが、父、母、友人に送って美味しく食べてもらいます。

何か、日持ちがして私のところまで届くような美味しいお菓子、
取り寄せできると良いのですが、、、、。

ひそかに 期待しています!(あれば、母経由で送ってもらいます。)

 

持ち帰ったお茶は、冷凍庫スタンバイしてもらっているのですが、
他に、美味しさを保つ良い保存法はございますか?

しばらくすると、また、浅炒りとスモ-キーのほうじ茶が届きます。たのしみですね~~。
(深炒りは、冷凍庫の中です)

 

次回は、そちらの宝瓶と焙烙を手に入れて、さらにグレードアップして、
お茶を楽しみたいと思っています。

では、長くなってしまいましたが、これからも、美味しいお茶を届けていただけるように、
お体に気をつけてお仕事に励んでください!  

さようなら。

(ご実家:愛知県 現住所:オハイオ州コロンバスのTさま)

Tさま
ありがとうございます!

いや~~びっくりしましたよ♪

だって、商品のお届け先は、愛知県なのに、このメールはな~んと、アメリカから!!

フロムUSA でんがな!

ほんとすごい世の中ですよね♪
おぶぶのお茶や、この【おぶぶNEWS】が、遠くアメリカまで届いていようとは!!

感激です~☆

Tさま、海外にもお届けできるような和菓子ができないか、みどり屋さんと話してみますね♪
乞うご期待です~!!

 

■ぶぶづけ食べや~♪

今週も新しいスイーツご紹介しちゃいますよ♪
スイーツのできばえに思わず笑みがこぼれる三代目

 

先週は、みどり屋さんがお盆休みでしたので、スイーツの発送がお休みでした。

ご注文くださった皆さまお待たせして申し訳ございませんでした。

あと、本日24:00までにご注文いただければ、今週金曜(9月1日)に、発送が可能です。

ただ今ご注文いただけるスイーツはこちらからご覧いただけます。

今週お届けできる和菓子はこちらです。

もちろん、和菓子はじめてセットもご予約いただけますよ♪

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/130

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)