このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 自宅で楽しむ♪炒りたてほうじ茶 | メイン | 秋をつれてくる人たち »

秋の味覚とアツい夏

■自宅で楽しむ♪炒りたてほうじ茶 焙烙(ほうろく)好評発売中!

Vol.154 2006年 8月24日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


今日の主役:おコメの谷さん
野球部の監督ではありません。


どうも!

今年の甲子園、アツかったですね~!!

最後の最後まで、楽しませていただきました!

早稲田実業・斎藤くんの青いハンカチに注文が殺到しているとのうわさもあり、試合もすごかったですが、フィーバーぶりも、例年以上ですね!

そんなアツい夏が終わってしまったということで、きょうは秋のおはなし♪

秋といえば食欲の秋!

秋にとれる新米のお話ですよ~♪

さぁて!
きょうも元気に【おぶぶNEWS】と
いってみましょう!

■実りの秋、新米のご予約受付開始いたします!


刈り取られたばかりの稲穂
黄金色に色づいています。

 

きょうは、実りの秋のおはなしです!

まだまだセミも元気で、
「アツいっちゅ~のに秋なんて気が早い!」
なんて声も聞こえてきそうですが、

実りの秋はもうそこまで来てますよー^v^

そう!

昨年大人気だった「谷さんのおコメ」の
本年度収穫分のご予約受付を開始します!


まだ色は青いですが、実りつつあるおコメ

 

たんぼの稲穂は、アツい夏の日差しの下、
色はまだ青いですが、だんだんと実りつつあります。


五月の田起こしをしているときのようす。
後ろの茶畑もまだ収穫前です。

 

谷さんがお米を栽培している、ここ和束町は、
大阪を流れる淀川の上流にある木津川の
さらに上流にある、和束(わづか)川が流れる町。

(しつこい説明でスンマセン^^;)

そしてこのおコメは、その和束川に流れ込む前の清流でそだてたおコメです。

当たり前の話かもしれませんが、水がちがうとコメの味わいも当然ちがいます。

山あいの棚田にて、山から涌き出たばかりの清流で育てたおコメ。

そうやって育てた新米をとれたてでお届けするのですから、おいしいに決まってますよね(^v^)v

 


透きとおるようにかがやく新米!

 

昨年、インターネットの【おぶぶ.com】だけでも1000kgをお届け♪

そして、地元でも、2000kg以上お届けした
めちゃうまの新米です!

地元の方からもおいしい!
リピートしてくださっている、
谷さんのおコメ。

今年度分、ご予約開始です!

 

ご予約にあたってなのですが、今回、まず先行予約ということで、500kg分の新米のご予約を取らせていただきます。

新米の収穫は、9月中旬から下旬を予定しています。
ご予約の早い方から、順番に新米を発送させていただきます。

実りの秋の王様「おコメ」、ぜひ味わってくださいね♪

ご予約はこちらからです。
※精米度合・サイズなどの詳細は、ご予約ページに掲載しております。)

■自宅で楽しむ♪炒りたてほうじ茶

 

先週発売開始となりました、こうばしいモノ好きには、たまらない逸品、

焙烙(ほうろく)も好評発売中です!

ほうじ茶の元になる茶葉、柳番茶(500g)とのおトクなセット

も用意しております♪

そしていまならまだ、焙烙(ほうろく)&柳番茶(500g)のおトクなセットをお買上げの方に

柳番茶をさらにもう一袋(500g)サービスしちゃってますよ~!

オトクなセットが、今だけ2倍オトク!

初回限定30セットのみの大サービスですので、ご注文はお早めに~!!

焙烙(ほうろく)についてくわしくみる
焙烙(ほうろく)のお得なセットについてくわしくみる

■お客様の声

 

今日のお客様からの声は、商品のご感想ではありません!

この夏の甲子園京都代表、われらが「福知山成美高校」を実際に甲子園球場まで
応援に行かれた、福知山の保母さんK様からのお便りです!

K様が応援に行かれた試合は、ベスト16を決めるvs熊本工戦。

両校接戦の末、福知山成美が6-3で、逆転勝利し、ベスト8に進出します。

詳しい試合結果はこちらから

その熱戦をナマで観戦されたK様からのお便りです♪

Kさま!
ありがとうございます~!!

惜しくも福知山成美は、この次のベスト8で敗れてしまいましたが、この夏の甲子園は、どこが優勝してもおかしくないくらいの試合の連続でしたね♪(うちの両親も燃えまくってました~~)

ということで、お茶やおぶぶの商品のことだけでなく、
身近なことや面白かったことなど、どんどん教えてくださいね~♪

お待ちしてます!

■ぶぶづけ食べや~♪

茶畑のすぐとなりにある
松茸山監視の看板

 

アツい夏が終わったということで、ちょっと気が早いですが、
秋の話題をお伝えいたしました。

和束町では、秋には、なんと松茸までとれます

国産天然モノの松茸です♪(当たり前ですが・・・^^;)

まだどうなるか分かりませんが、【おぶぶ.com】でも秋の味覚・松茸も紹介できたらな~と思っています。

 

「国産天然松茸を食べてみたいかも~♪」という方は、こちらにメールをいただけるとうれしいです♪

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/129

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)