このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« ●新茶を収穫しました!vol.123 | メイン | 有楽町で会いましょう♪vol.128 »

新茶は夜にできる!vol.125

■2006年、新茶の発送を開始しました!
■有楽町にとれたて新茶お持ちします!5月24日(水)~30日(火)

Vol.125 2006年 5月 23日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
新茶のお届けはじまりまっております!

今日は、「新茶ができるまで」第2部、
製茶工場編です♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!


製茶作業に集中するあっきー

■新茶ができるまで 夜の部

 

今回は、新茶ができるまでの工程をダイジェストでお送りします!

それでも、お伝えしたい工程がたくさんあるので、ちょいと長め・・・^^;

夜は長いということでお付き合いくださいね♪

まず、昼間に収穫した新芽は、その日のうちに、製茶工場へ運ばれます。


収穫した茶葉は、軽トラに積み込んで
製茶工場へ


新芽でいっぱいの生葉コンテナ

 

工場に運ばれた新芽は、生葉(なまは)コンテナに保管されます。

左の写真は、新芽でいっぱいの生葉コンテナです。

新芽は、ここで製茶されるのを待ちます。

1.蒸熱(じょうねつ)

製茶の工程は、まず蒸すことから始まります。

高温の蒸気で一気に蒸してゆきます。

蒸し時間は、わずか20~40秒程度。


茶葉を蒸しているところ


蒸したての茶葉

 

これが蒸したての茶葉。
水分をたっぷりふくんで、あざやかな緑色。

ゆがいたばかりのほうれん草みたい♪

2.粗揉(そじゅう)

蒸した茶葉は、茶葉の水分を飛ばしながら、揉みこんでゆきます。

その工程は、粗揉(そじゅう)工程と呼ばれます。

右の機械のなかには、熱風が吹きこまれ、大きなツメが回転し、茶葉をまぜています。

粗揉(そじゅう)機のなかは、下の写真のようになっています。


粗揉機(そじゅうき)のなかをのぞくあっきー


粗揉機(そじゅうき)のなかはこんなふうになっている!
このつめが回転し、茶葉を振り分ける。

粗揉(そじゅう)直後の茶葉
茶葉の表面にはねばりけがある。

 

粗揉(そじゅう)皇帝を終えた直後の茶葉は、左の写真のようになっています。

蒸してやわらかくなった茶葉の水分を飛ばしながら、もみこんだので、茶葉は、玉状になっています。

いい感じです♪

そして次が揉捻(じゅうねん)工程。(↓下の写真)

3.揉捻(じゅうねん)


迫力満点の揉捻機(じゅうねんき)
中央左の円筒形の部分が前後左右に回転する。

 

巨大な揉捻機(じゅうねんき) が前後左右に回転しながら、茶葉を揉みほぐしてゆきます。 

右が、揉捻(じゅうねん)後の茶葉。

玉になっていた茶葉が、ほぐれています。

そして緑色がさらに濃くなりました。


揉捻(じゅうねん)後の茶葉
茶葉がほぐれている


中揉(ちゅうじゅう)機を操作するあっきー

4.中揉(ちゅうじゅう)

もみほぐした茶葉を今度は、揉みこんでゆきます。

それが中揉(ちゅうじゅう)工程。

回転するドラムのなかに回転するアームがあり、そのなかで茶葉が揉みこまれてゆきます。

 

右が中揉(ちゅうじゅう)工程後の茶葉。

茶葉が1枚ずつ、くるりんと丸まっています。

このまま乾燥させると、ぐり茶とか玉緑茶(たまりょくちゃ)とよばれる丸まった茶葉になります。


中揉(ちゅうじゅう)後の茶葉
茶葉が1本ずつくるりんと丸まっている。


中揉(ちゅうじゅう)後の茶葉
玉状にまるまった茶葉

 

中揉(ちゅうじゅう)後には、こんなにまるまった茶葉もできます。

まるまった茶葉は、それほど多くないので、今度は手でときほぐします。

手もみ茶の工程にもある「玉とき」の作業です。

5.精揉(せいじゅう)

丸まった茶葉を、針のようにまっすぐ伸ばしてゆくのが、この精揉(せいじゅう)工程。

日本茶独特のまっすぐな茶葉のかたちにしてゆくのがこの工程です。


精揉(せいじゅう)工程で茶葉を
もみそろてゆく


精揉(せいじゅう)後の茶葉
みなれた形になってきた!

 

精揉(せいじゅう)工程後の茶葉は、みなれた形です。

形は、ほぼ完成ですが、まだ茶葉のなかには水分が残っているので、茶葉は、しっとりしていてやわらかです。

6.乾燥(かんそう)

そして最後に茶葉を乾燥させます。

これにて新茶のできあがりです!

ここまでにかかった時間は、4~5時間。
集中力のいる作業です。

 


乾燥直前の茶葉の香りをたしかめる。


宝瓶(ほうひん)のなかの茶葉をみる

 

さっそく、できあがったばかりの新茶の味を確かめてみました。

色もあざやかな緑色にしあがっています。

 

水色(すいしょく)も、新茶らしい淡い緑色。

香りも抜群!

淡い緑色の水色(すいしょく)
いい仕上がりです♪


今年もおいしい新茶ができました!

 

今年も新茶をお届けできるようになりました。

今年は、冬が寒かったので、香りよく仕上がっています。

ただ、ゴールデンウィーク前後の遅い霜の影響で収穫量はすこし少なめでした。

1年かけてそだて、収穫製茶したお茶をぜひお楽しみ下さいね♪

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!


新茶のご注文はこちらから

■2006年の新茶がおいしいっ!(^o^)/の声♪

新茶の発送を開始いたしました!

新茶が届いたお客さまからは、続々ご感想をいただいております!

まずは、そちらを紹介いたします☆

早速「かぶせ煎茶」をいただきました。

新茶らしいええ香りです。
葉をパリパリ食べてもおいしいし
お茶を出したあとの葉も、やわらかくておいしいです。

仕事場ではおひたしにしにくいので
このあとは自宅に持って帰って飲むことにしよっかなです。

露地新茶とは、どう違うかな? と楽しみにしています。
こちらは、まだあとで味わいます。

大阪府 栗猫さま

 

毎度!

先ほどメールをお送りしましたが、なんとたった今、佐川急便さんが
お見えになりまして、新茶を届けていただきました。びっくりです!

全て注文した通りに到着しました。ありがとうございます。

店頭で静岡や鹿児島の新茶の試飲は何度かしたのですが、
どうも味や香りに納得できなくてまだ購入はしていなかったので、
買って飲む今年最初の新茶となります。

(先ほども書きましたが、関東ではまだ宇治の新茶は売られていません)。

夕食後にゆっくり淹れて楽しもうと思います。

取り急ぎ到着のお知らせとお礼まで、

東京都 茶飲みババアさま

 

新茶到着してから 毎日「かぶせ」「露地」そして家にあったお茶を交互に出したり、並べて出しては、何処が違うか飲んでみて!食べてみて!と家族に薦めています

自分では言葉に上手く言い表せないのですが、新鮮さが日本のハーブティーと言う感じでした。同封してくださった用紙に書いてあった入れ方を お手本にしながらも、色々な温度や入れ方を 自分なりに試して味わって見ようと思っています。

これからも今の素晴らしい情熱で 美味しいお茶を作っていってくださいね

ありがとうございました

愛知県豊田市 Mさま

ありがとうございます!
このほかにも多数の方から、ご感想をいただいております。

本当にありがとうございます!
皆さまからの声が、元気のみなもとです♪

お飲みになられた皆さま!
じゃんじゃんご感想のほど、よろしくお願いいたします♪

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!

■ぶぶづけ食べや~♪

深夜おそくまで製茶作業はつづく。

製茶作業のようす、いかがでしたか?

楽しくお伝えするのが、とってもむつかしい部分ですので、皆さまに楽しんでいただけたか、とても不安です。

茶葉を収穫したその夜におこなう製茶作業は、終了するころには、深夜零時をすぎていることもあります。

地味で、時間のかかる製茶作業。
でも茶葉にとっては、とても大切な作業です。

なので、たいへんでも僕たちは、
収穫から製茶まで一貫しておこなっています。

これが、僕たちのこだわりなのです。
たとえ、作れる量が、ほんの少しだけだとしても・・・。

量は、多くありませんが、
今年もおいしいお茶ができました。

ぜひ今年の新茶、味わってみてください。
三種類の新茶 ご注文はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

■おぶぶなプレゼント!は、次のメールをお待ち下さい♪
■当選者発表♪
おぶぶなプレゼントの当選者を発表します。
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

5/23締切り

■豆乳おからクッキー

森久美子  さま
只野真紀子  さま
大塚ゆかり  さま
         以上3名さま

■ゲルマニウム温浴ボール

松本洋美 さま
伊宝 西巳  さま
小野小百合  さま
小倉ますみ  さま
藤井  さま
佐々木 郁子  さま
生田 佳子  さま
なかつぼもとこ  さま
かみやすこ  さま
ごとうともこ  さま
極狂遊民カチカチ山  さま
          以上10名さま

以上の皆さま、ご当選おめでとうございます!
当選者の方には、のちほどメールにてご連絡いたしますので、そちらをお読みください。

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
http://www.obubu.com/com/

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━