このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月30日

沖縄の風vol.130

■2006年、新茶好評発売中!
■本日最終日!有楽町物産展

Vol.130 2006年 5月 30日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
有楽町での期間限定出店も

あっ!

という間に本日最終日となりました~♪

土日には、前回お客さま→今回茶娘の
沖縄っ娘♪島袋りなちゃんも登場!

今回も大盛況の期間限定出店!
今日はその模様をお送りいたします!

それでは今日も元気に
【おぶぶNEWS】といってみましょう!


沖縄っ娘♪島袋りなちゃん☆

■沖縄の風


熱心にメモをとるお客さま時代の
りなちゃん

 

今回も大盛況の期間限定出店!

今回の主役は、なんといっても
前回お客さまだった
沖縄っ娘♪島袋りなちゃんでしょう!


前回も、おぶぶのお茶、全種類を試飲し、
いつのまにか、お店を手伝ってくれていた、
りなちゃん。


2時間後、いつのまにか手伝っている!?


そしてそのあとの打ち上げにも参加♪
ガングロギャルは、地元の女の子
(ハチ公前にて)

 

そして、出店終了後の打ち上げにも参加!

 

 

そんでもって、今回は、なんとなんと!

茶娘になっちゃいました~♪

ドラマのような展開に、

「ほんまかいな~??」との声が聞こえそうですが、僕たちもアンビリーバボーです!


そして、今回茶娘に!


もうお客様にお茶もいれられる!!

 

事前にお茶の入れ方も覚えてくれたので、
今回は、お客様を前に堂々と、
お茶もいれてくれました!

 

 

人なつっこい笑顔は、子供にも大人気!

と、話題もりだくさんの今回の東京出店も
いよいよ本日最終日です♪

お近くの方、ぜひぜひいらしてくださいね!!


子供にも大人気☆


むらからまちから館を視察中の石川県川北町商工会の皆さま
■ぶぶづけ食べや~♪

炒り玄米がとても気に入った、男の子

今回も話題をかっさらっている、
沖縄っ娘のりなちゃん。

じつは、さらにこのあと物語は続きます。

次回の活躍や、いかに!?

こうご期待です☆

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月27日

有楽町で会いましょう♪vol.128

■2006年、新茶好評発売中!
■有楽町で会いましょう!5月24日(水)~30日(火)

Vol.128 2006年 5月 27日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
ただいま東京有楽町に来ています♪

今回の物産展では、和束町で3代続いている、和菓子屋さんの和菓子も持ってきました~(物産展終了しだい、ネットでご紹介いたします!!)

そして、そして、
今回もたくさんの出会いに恵まれております!

それでは今日も元気に
【おぶぶNEWS】といってみましょう!


人気の茶娘♪

■有楽町で会いましょう♪


恒例になりつつある、有楽町むらからまちから館での期間限定の出店です。

今回もたくさんの出会いに恵まれてマス!

右は、琴欧州のふるさと、ブルガリアからのお二人♪

so cuteです~^^;


ブルガリアからのお二人と♪


今回のお店はこんな感じです!


物産展に出るたびに少しずつ進化しているのですが、今回は、2年前にNHK「たべもの新世紀」で取り上げていただいた、DVDも放映しております。

いつの日かの全国行脚にむけて!


NHK「たべもの新世紀」のDVDも見れる


あんこたっぷりのよもぎだいふく

 

今回の進化の目玉はコチラ!

和束町(わづかちょう)で三代つづく和菓子屋さん「美土里屋(みどりや)さんの和菓子をお持ちしたことです♪

この和菓子のうまいこと!!

 

 

もちもあんこも自家製!

どら焼きのかわも焼いているというこだわりの和菓子です。


あんこもかわも自家製のどら焼き


くりまんじゅうもうまいっ!!

 

関東の皆さま!

お茶と和菓子を用意して、
有楽町でお待ちしております!!


関東の皆さま!有楽町で待ってま~す♪
■ぶぶづけ食べや~♪

三軒茶屋にお店を開く予定の久保田さん。
地下鉄にて

今回もたくさんの出会いに恵まれております!

左は、三軒茶屋で今度和食屋さんをひらく久保田さん。

おぶぶのお茶を使ってくださるとのことで、今回お会いしました~♪

おぶぶのお茶がお店で飲める日も近い!?

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月23日

新茶は夜にできる!vol.125

■2006年、新茶の発送を開始しました!
■有楽町にとれたて新茶お持ちします!5月24日(水)~30日(火)

Vol.125 2006年 5月 23日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
新茶のお届けはじまりまっております!

今日は、「新茶ができるまで」第2部、
製茶工場編です♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!


製茶作業に集中するあっきー

■新茶ができるまで 夜の部

 

今回は、新茶ができるまでの工程をダイジェストでお送りします!

それでも、お伝えしたい工程がたくさんあるので、ちょいと長め・・・^^;

夜は長いということでお付き合いくださいね♪

まず、昼間に収穫した新芽は、その日のうちに、製茶工場へ運ばれます。


収穫した茶葉は、軽トラに積み込んで
製茶工場へ


新芽でいっぱいの生葉コンテナ

 

工場に運ばれた新芽は、生葉(なまは)コンテナに保管されます。

左の写真は、新芽でいっぱいの生葉コンテナです。

新芽は、ここで製茶されるのを待ちます。

1.蒸熱(じょうねつ)

製茶の工程は、まず蒸すことから始まります。

高温の蒸気で一気に蒸してゆきます。

蒸し時間は、わずか20~40秒程度。


茶葉を蒸しているところ


蒸したての茶葉

 

これが蒸したての茶葉。
水分をたっぷりふくんで、あざやかな緑色。

ゆがいたばかりのほうれん草みたい♪

2.粗揉(そじゅう)

蒸した茶葉は、茶葉の水分を飛ばしながら、揉みこんでゆきます。

その工程は、粗揉(そじゅう)工程と呼ばれます。

右の機械のなかには、熱風が吹きこまれ、大きなツメが回転し、茶葉をまぜています。

粗揉(そじゅう)機のなかは、下の写真のようになっています。


粗揉機(そじゅうき)のなかをのぞくあっきー


粗揉機(そじゅうき)のなかはこんなふうになっている!
このつめが回転し、茶葉を振り分ける。

粗揉(そじゅう)直後の茶葉
茶葉の表面にはねばりけがある。

 

粗揉(そじゅう)皇帝を終えた直後の茶葉は、左の写真のようになっています。

蒸してやわらかくなった茶葉の水分を飛ばしながら、もみこんだので、茶葉は、玉状になっています。

いい感じです♪

そして次が揉捻(じゅうねん)工程。(↓下の写真)

3.揉捻(じゅうねん)


迫力満点の揉捻機(じゅうねんき)
中央左の円筒形の部分が前後左右に回転する。

 

巨大な揉捻機(じゅうねんき) が前後左右に回転しながら、茶葉を揉みほぐしてゆきます。 

右が、揉捻(じゅうねん)後の茶葉。

玉になっていた茶葉が、ほぐれています。

そして緑色がさらに濃くなりました。


揉捻(じゅうねん)後の茶葉
茶葉がほぐれている


中揉(ちゅうじゅう)機を操作するあっきー

4.中揉(ちゅうじゅう)

もみほぐした茶葉を今度は、揉みこんでゆきます。

それが中揉(ちゅうじゅう)工程。

回転するドラムのなかに回転するアームがあり、そのなかで茶葉が揉みこまれてゆきます。

 

右が中揉(ちゅうじゅう)工程後の茶葉。

茶葉が1枚ずつ、くるりんと丸まっています。

このまま乾燥させると、ぐり茶とか玉緑茶(たまりょくちゃ)とよばれる丸まった茶葉になります。


中揉(ちゅうじゅう)後の茶葉
茶葉が1本ずつくるりんと丸まっている。


中揉(ちゅうじゅう)後の茶葉
玉状にまるまった茶葉

 

中揉(ちゅうじゅう)後には、こんなにまるまった茶葉もできます。

まるまった茶葉は、それほど多くないので、今度は手でときほぐします。

手もみ茶の工程にもある「玉とき」の作業です。

5.精揉(せいじゅう)

丸まった茶葉を、針のようにまっすぐ伸ばしてゆくのが、この精揉(せいじゅう)工程。

日本茶独特のまっすぐな茶葉のかたちにしてゆくのがこの工程です。


精揉(せいじゅう)工程で茶葉を
もみそろてゆく


精揉(せいじゅう)後の茶葉
みなれた形になってきた!

 

精揉(せいじゅう)工程後の茶葉は、みなれた形です。

形は、ほぼ完成ですが、まだ茶葉のなかには水分が残っているので、茶葉は、しっとりしていてやわらかです。

6.乾燥(かんそう)

そして最後に茶葉を乾燥させます。

これにて新茶のできあがりです!

ここまでにかかった時間は、4~5時間。
集中力のいる作業です。

 


乾燥直前の茶葉の香りをたしかめる。


宝瓶(ほうひん)のなかの茶葉をみる

 

さっそく、できあがったばかりの新茶の味を確かめてみました。

色もあざやかな緑色にしあがっています。

 

水色(すいしょく)も、新茶らしい淡い緑色。

香りも抜群!

淡い緑色の水色(すいしょく)
いい仕上がりです♪


今年もおいしい新茶ができました!

 

今年も新茶をお届けできるようになりました。

今年は、冬が寒かったので、香りよく仕上がっています。

ただ、ゴールデンウィーク前後の遅い霜の影響で収穫量はすこし少なめでした。

1年かけてそだて、収穫製茶したお茶をぜひお楽しみ下さいね♪

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!


新茶のご注文はこちらから

■2006年の新茶がおいしいっ!(^o^)/の声♪

新茶の発送を開始いたしました!

新茶が届いたお客さまからは、続々ご感想をいただいております!

まずは、そちらを紹介いたします☆

早速「かぶせ煎茶」をいただきました。

新茶らしいええ香りです。
葉をパリパリ食べてもおいしいし
お茶を出したあとの葉も、やわらかくておいしいです。

仕事場ではおひたしにしにくいので
このあとは自宅に持って帰って飲むことにしよっかなです。

露地新茶とは、どう違うかな? と楽しみにしています。
こちらは、まだあとで味わいます。

大阪府 栗猫さま

 

毎度!

先ほどメールをお送りしましたが、なんとたった今、佐川急便さんが
お見えになりまして、新茶を届けていただきました。びっくりです!

全て注文した通りに到着しました。ありがとうございます。

店頭で静岡や鹿児島の新茶の試飲は何度かしたのですが、
どうも味や香りに納得できなくてまだ購入はしていなかったので、
買って飲む今年最初の新茶となります。

(先ほども書きましたが、関東ではまだ宇治の新茶は売られていません)。

夕食後にゆっくり淹れて楽しもうと思います。

取り急ぎ到着のお知らせとお礼まで、

東京都 茶飲みババアさま

 

新茶到着してから 毎日「かぶせ」「露地」そして家にあったお茶を交互に出したり、並べて出しては、何処が違うか飲んでみて!食べてみて!と家族に薦めています

自分では言葉に上手く言い表せないのですが、新鮮さが日本のハーブティーと言う感じでした。同封してくださった用紙に書いてあった入れ方を お手本にしながらも、色々な温度や入れ方を 自分なりに試して味わって見ようと思っています。

これからも今の素晴らしい情熱で 美味しいお茶を作っていってくださいね

ありがとうございました

愛知県豊田市 Mさま

ありがとうございます!
このほかにも多数の方から、ご感想をいただいております。

本当にありがとうございます!
皆さまからの声が、元気のみなもとです♪

お飲みになられた皆さま!
じゃんじゃんご感想のほど、よろしくお願いいたします♪

※なじみ煎茶(在来煎茶)は、先週、収穫・製茶しました。

本日ご予約分をすべてを発送いたします!
大変長らくお待たせいたしました!

■ぶぶづけ食べや~♪

深夜おそくまで製茶作業はつづく。

製茶作業のようす、いかがでしたか?

楽しくお伝えするのが、とってもむつかしい部分ですので、皆さまに楽しんでいただけたか、とても不安です。

茶葉を収穫したその夜におこなう製茶作業は、終了するころには、深夜零時をすぎていることもあります。

地味で、時間のかかる製茶作業。
でも茶葉にとっては、とても大切な作業です。

なので、たいへんでも僕たちは、
収穫から製茶まで一貫しておこなっています。

これが、僕たちのこだわりなのです。
たとえ、作れる量が、ほんの少しだけだとしても・・・。

量は、多くありませんが、
今年もおいしいお茶ができました。

ぜひ今年の新茶、味わってみてください。
三種類の新茶 ご注文はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

■おぶぶなプレゼント!は、次のメールをお待ち下さい♪
■当選者発表♪
おぶぶなプレゼントの当選者を発表します。
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

5/23締切り

■豆乳おからクッキー

森久美子  さま
只野真紀子  さま
大塚ゆかり  さま
         以上3名さま

■ゲルマニウム温浴ボール

松本洋美 さま
伊宝 西巳  さま
小野小百合  さま
小倉ますみ  さま
藤井  さま
佐々木 郁子  さま
生田 佳子  さま
なかつぼもとこ  さま
かみやすこ  さま
ごとうともこ  さま
極狂遊民カチカチ山  さま
          以上10名さま

以上の皆さま、ご当選おめでとうございます!
当選者の方には、のちほどメールにてご連絡いたしますので、そちらをお読みください。

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
http://www.obubu.com/com/

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2006年05月19日

●新茶を収穫しました!vol.123

■2006年、新茶の発送を開始しました!
■有楽町にとれたて新茶お持ちします!5月24日(水)~30日(火)

Vol.123 2006年 5月 19日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

萌え~~~♪
野が山が空気が、もえています!

お茶の里、和束町(わづかちょう)は、
今、町じゅうが萌えています!!

皆さまにお届けする新茶も
いままさに収穫中です!

きょうは、茶畑での収穫のようすを
たっぷりとお見せいたしますね♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!


2006年春、新茶収穫のようす!
■いよいよ、2006年の新茶お届け開始です!

初々しい一心二葉の新芽

 

おぶぶの新茶、ただいま収穫のまっさかりです!

春のやわらかな日差しに
淡い緑色の新芽がかがやいています。


陽光にかがやく新芽!


青空の下での収穫のようす

 

この時期の青空の下での収穫は、最高に気持ちがいいです。

この日の収穫は、とくに順調でした。

和束町(わづかちょう)では、左のように、二人で、1台の茶刈機をもち、収穫してゆきます。

この日のコンビは、
笑顔がステキな大内くんとあっきー♪

 

茶刈機を手にするあっきーは、真剣そのもの。

手元に全神経を集中させています。
なので、 カメラを向けても、反応しません。


真剣な表情のあっきー


こちらも手元に神経を集中する
大内くん

 

大内くんの表情からもこのときばかりは、笑顔が消え、真剣な表情。

 


急な斜面に張りつくような茶畑
天気がよいと、そよ風が気持ちいい。


収穫した新芽は、軽トラックに積みこみ、製茶工場へと向かいます。


収穫した茶葉を積みこむ大内くん


収穫がひと段落して
思わず笑みがこぼれるあっきー

 

収穫を終え、ほっと一息をつく瞬間、
あっきーの表情もゆるみます。

 

やわらかな風と日差しのなか、
木も草も鳥たちも、この世の春を謳歌しています♪

その生命の躍動のまっただなかにいるだけで、みんないつのまにか笑顔がこぼれてきます。

軽トラックの荷台でそよ風にくすぐられると、

ほらっ!
こんなステキな笑顔に!!


軽トラックの荷台で上機嫌な大内くん


次回は、製茶工場よりお届けします!


収穫した新茶は、その日のうちに製茶工場に運ばれ、皆さまにお届けする茶葉に生れ変わります。

次回は、茶畑で萌えていた新芽の躍動を
ぎゅぎゅぅ~っと、茶葉に凝縮する茶工場でのようすをお届けしますね♪

さあ、いよいよ2006年春の新茶のお届け開始です!

三種類の新茶 ご注文はこちらから


新茶のご注文はこちらから
■春の息づかい

 

春は、こんなところにも!

竹の新芽、タケノコも

ほらっ!
こんなに立派にそだってます♪


茶畑の近くで、タケノコも大きくそだってる

■ぶぶづけ食べや~♪

収穫したばかりの新芽。
お届けする茶葉の元のすがたです。

当vol.123号は、5月17日発行のメルマガです。

メルマガ配信システムの不具合により、【おぶぶNEWS】の配信が遅れたことを心よりお詫び申し上げます。

新茶の発送を開始いたしました!
ご予約くださった方、大変ながらくお待たせいたしました。

来週中頃(5/24)までには、ご予約分は、すべて発送できる予定です。

茶畑よりの春のおたより、もうまもなくお届けできます。

三種類の新茶 ご注文はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月15日

蘭字茶箱再入荷!&東京出店決定!vol.122

東京有楽町「むらからまちから館」出店決定!5月24日(水)~30日(火)

Vol.122 2006年 5月 15日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
新茶の収穫順調に進んでおります!
あと数日で、かぶせ煎茶の収穫もできそうです。

収穫でき次第、
皆様のもとへ新茶をお届けいたしますね!

そして、期間限定の直売も決定♪

とれたての新茶を
直接お持ちしちゃいますよ~!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!


新茶をお持ちいたします!
■東京出店決定!(5月24日~30日有楽町むらからまちから館)

前回出店のようす
よい出会いに恵まれました!

 

またまた東京に出店いたします!!

場所は恒例の有楽町「むらからまちから館」。
とれたての新茶をお持ちしますからね~♪

すでにご注文いただいている方も
新茶のおいしいいれ方を実演しておりますので、ぜひいらしてください。

 


今回の茶娘にはなんと!
前回、お客さまだった、
沖縄っ子「りなちゃん」が登場♪

ウソみたいなハナシですが、本当です!

土日には、「りなちゃん」登場♪
そして、沖縄旋風を巻き起こしてくれるハズですから、乞うご期待です☆

ということで、関東在住の皆さま~!

有楽町で会いましょう♪


前回の出店時にお客さまだった、
沖縄の里奈ちゃんが、今回は茶娘に!

■茶箱再入荷!

三種類の茶箱セット
レトロでおしゃれな茶箱にいろいろ入ってる!

 

先週、ホームページのリニューアルとともに

どど~んと、
ご紹介、大ご奉仕しました、蘭字茶箱。

あっ!

っという、まもなく売切れてしまいました。


買おうと思ったら、
もう売り切れていたというお客様、
大変、申し訳ありませんでした。

蘭字茶箱を、急追、再入荷しました!!

そして茶箱だけ単品でのご注文もできるようになりましたので、そちらもご覧くださいね~♪


茶箱のみのご注文もできます!


食器棚にもぴったりな茶箱です♪

 

今回は、茶箱セットも茶箱も、購入制限はありませんので、お一人さまで、いくつでもご購入いただけます。

っと!

どんどん楽しく便利になってゆく
【おぶぶ.com】。

みなさまのご要望をどんどんお寄せくださいね!
どんどん進化してゆきますからね~♪

■お客さまの声

ホームページリニューアルにお寄せいただいた、お客様のコメントです!

蘭字茶箱魅力的ですね。
HPニューリアルもいい感じです。

山形県Kさま

 

HPリニューアルおめでとうございます。
すっきりとした感じで使いやすそうです。
ついついつられて、会員登録してしまいました。

福岡県福岡市Nさま
会員登録はこちらから

 

お世話になります。
お願いしました「茶箱セット赤」、12日夕方、無事届きました。
ありがとうございました。
連絡が遅くなって申し訳ありません。


メールを一目見て「これしかない」と、慎重派の私がめずらしく
即決しました。初めて紹介されてからずっと購入しようと考えていた
宝瓶に、おぶぶのお茶のセット、そしてお茶箱!

実物を手にしてその素晴らしさに後悔の念が…。

おぶぶのお茶なら、お茶にうるさい実家の母も納得してくれるだろうと、
母の日に贈ろうと思っていたのですが、自分用に欲しくなってしまいました。
「独り占めしちゃいけない」などと殊勝なことを考えずに
「黒」「青」も手に入れておくのだった…。

次回は自分用に注文します。お茶箱に「次回」があるのか心配です。是非
定番にしてください。よろしくお願いします。
お茶、茶箱、宝瓶それぞれに詳しい解説を付けていただいて助かります。
有難うございました。


長野県諏訪市   Sさま
もりだくさんの茶箱セット(赤)をご注文

おぶぶ:
茶箱再入荷させていただきました。
こんなに人気がでるなら、「はじめから、もっと頼んどけ~」って感じですよね~^^;

もりだくさんの茶箱セット
はこちらからご注文いただけます!

何時もお世話になってます。

欲しかった茶箱ができて嬉しいです。

早速申し込みたいのですが
先に宝瓶を購入してますので宝瓶を除いては分けていただけませんか?

もし無理を聞いて頂けるのなら赤の茶箱をお願いします。

そしてもう一つさきにかぶせ煎茶と抹茶を申し込んでますので
一緒に送って下さればと思ってます。

京都府Nさま

おぶぶ:
茶箱だけのご注文もできるようになりました~!

レトロモダンでおしゃれ~な「三種の蘭字茶箱」
のご注文はこちらから

HPがイイカンジにリニューアルされてますね♪

お茶のいい香りがしてきそうです(^^*

Oさま

 

皆さま、たくさんのコメントありがとうございます!

これからもますます皆様に喜ばれるように
がんばってゆきますので、よろしくお願いいたします!

■ぶぶづけ食べや~♪

おためし小袋も、近日中に発売開始予定!

関東以外にお住まいの方!

年末もしくは年始になってしまいますが、今年は、関東以外の場所にも出店する予定です。

といっても、まだ候補地をあげた段階です。

お近くの場所で、こんな場所が面白いとか、こんな物産展があるよ~!という情報をお持ちの方!

ぜひ教えてくださいね!

ほんとに行っちゃいますからね~♪

ただいまおぶぶ会員募集中!!
会員登録するだけで、もれなく100おぶぶ(≒100円)がもらえるっ!

おぶぶ会員の登録はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月11日

レトロモダンでおしゃれ~な茶箱♪vol.121

■【おぶぶ.com】ホームページリニューアル!

Vol.121 2006年 5月 11日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
ゴールデンウィークは皆さまいかがおすごしでしたか?

なかなか天気のいい日が続いたので、お出かけにピッタリだったのではないでしょうか?

そんなよい天気のゴールデンウィークで、気分をリフレッシュされた方も多いのでは!

そして、【おぶぶ.com】では、ホームページをリフレッシュしましたよ!

今日は、ホームページリニューアル特別商品のご紹介もありますので、お見逃しなく!!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

【おぶぶ.com】のホームページを
リニューアル!
■気分一新!【おぶぶ.com】リニューアルオープン!

人気ランキングや・・・

 

【おぶぶ.com】のホームページをリニューアルしました!

今回は、いろんなところを大幅に改良いたしました~

 

 

僕たちが惚れこんだノンブレンド宇治茶の魅力をよりダイレクトにお伝えできるようにしました。


香りがしそうなおいしそうな写真や・・・
ここだと小さいですが、画像が大きくなった!


会員登録でポイントがもらえる!
お届け先登録ができるのでお買物も楽チンに

 

また、以前よりやりたかったおぶぶポイントも作りましたよ~~!

なんと、今なら会員登録するだけで100ポイントを全員にプレゼントしております。

1ポイント1円ですから、なんと登録するだけで100円もらえちゃいます~♪

 

 

そして、さらにぃ~

今回のリニューアル特別限定商品として、

茶箱セットを作っちゃいました!


三種類の茶箱セット
レトロでおしゃれな茶箱の中にいろいろ入ってる!

こちらが青い富士山の茶箱セット
ほかにも「赤いつばき」と「黒い秀吉」がある

 

内容は、なんと盛りだくさん!

5種類のノンブレンド宇治茶と、
宝瓶(ほうひん)1個に、
湯呑み茶碗が2客

それを、木製の茶箱にお入れいたします。

 

この茶箱は、以前からぜひとも紹介したいと思っていたお茶グッズのひとつで、蘭字(らんじ)茶箱とよばれている茶箱。

大正時代、お茶は、生糸とならんで日本の主要な輸出品だったのですが、当時、茶箱につめられて輸出されていたのです。

この茶箱は、その当時使われていた茶箱の復刻ミニチュア版。

 


内側には、全面 銀紙が貼ってある。


こちらが赤いつばきの蘭字ラベル
ほかにも「青い富士山」と「黒い秀吉」がある

 

ご覧ください。

このラベル!

蘭字とよばれるこのデザインなのですが、大正ロマンを感じさせられる、レトロでおしゃれなデザインです。

 

「といっても、たんなる箱でしょ~」とお思いの方!

んなことございません!

この蘭字茶箱は、5ミリ厚の木材に和紙を張った手作りの茶箱。

なので、とっても丈夫。

宝瓶(ほうひん)の収納ケースとして使っていただくこともできるだけでなく、お好みでいろんなふうに使っていただくこともできます。

 

 


5ミリ厚の木材に和紙を張ってあるので
とっても丈夫。

レトロモダンなデザインなので
どんな場所にもしっくりなじむ。

 

デザインは、レトロでおしゃれですので、小物入れ二もピッタリです。

食器棚に入れてもらっても、こんな感じです♪

 

という、茶箱セット。

通常でしたら、全部まとめて7350円のところですが、今回、リニューアルオープン特別価格として、なんと5250円にてやらせていただきます。

ただし、限定10セットとなっております。

こちらのほうは、母の日にも間に合うようにお送りすることができます。(5月11日24:00締切です!まだ間に合います!)

ご希望の方はお早めにお願いします!


宝瓶(ほうひん)でいろんなお茶を楽しめる
■茶畑は今!

 

茶畑では、新茶の収穫がそろそろ本番を迎えつつあります!

【おぶぶ.com】の茶畑でも、うましぶ煎茶(ろじ煎茶)の今年最はじめての収穫しました!(5月8日)


今年の新茶の収穫も開始!

新芽の状況。
ちょっとずつ大きくなってきました!

 

おとどけまで、もうしばらくです!

さあ、いよいよ新茶のお届けです♪

新茶のご予約はこちらから

■お客さまの声

ゴールデンウィークにお客様に和束町(わづかちょう)で偶然お会いしました!

4日早朝和束へ慣らし運転に行ってきました。

浅はかにも和束へ行けばおぶぶさんの畑が分かるかなんて気楽に考えてましたが、分かるわけないわなア!

ところがなんと!和束の中心の交差点のところにあるコンビニ(ローソンでしたか?)の駐車場でどっちへ行こうか考えていると、ナント目の前に軽トラに乗ったアッキーさんが出現したではないですか。

あまりの偶然にびっくりして、「いつもお茶を楽しませてもらってます」とか「新茶楽しみにしてますよ」とか気の利いた一言も発せず、自己紹介もせず、ただ「おはよう。おぶぶの畑ってどっちですか?」なんて、自己嫌悪・・・・・・・・・・・・。

赤のロードスターのアホが謝ってたとお伝えください。

それにしてもきれいなところですね。

和束からは宇治田原に抜けて、天瀬ダムから観月橋経由とちょうど気持ちのいいドライブでした。

兵庫県芦屋市Sさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文
宝瓶(ほうひん)セット 湯冷ましありをご注文

声をかけてくださって、ありがとうございます!!

偶然とは思えない出会い・・・。
とおく離れていても心は通じているのです!

だから、こんな奇跡のようなことが起こるんデス♪

新茶の季節をむかえ、また新たなそしてすばらしい出会いにめぐまれる予感でいっぱいです!

『【おぶぶ.com】の3種類の新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

おためし小袋も、近日中に発売開始予定!

新茶のシーズン前になんとか、【おぶぶ.com】のリニューアルを間に合わせることができました!

まだ、完成とはよべない部分もありますが、これからもどんどんよくしてゆきますので、こうご期待です♪

今回のリニューアルで【おぶぶNEWS】を熱心に読んでくださってる皆様にどんどん楽しんでもらえるようになります!(まだ未完成でお伝えできてないところだらけなんですが・・・。)

これからもニュー【おぶぶ.com】と、今年の新茶もよろしくお願いいたします!

会員登録するだけで、もれなく100おぶぶ(≒100円)がもらえるっ!おぶぶ会員の登録はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年05月03日

オーダーメイド新茶ご予約締切りっvol.120

■オーダーメイド新茶のご予約、本日締切りです!

Vol.120 2006年 5月 3日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
五月です!!

八十八夜もまぢかとなり、もっとも忙しい季節の始まりです♪

そして!

オーダーメイド新茶も、いよいよ本日締切り!

今日は、早生(わせ:早く収穫できる品種)の茶葉の機械もみのようすと、最先端のサイエンスニュースをおとどけっ!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

一心ニ葉(いっしんによう)で
収穫された茶葉
■本日、オーダーメイド新茶締切りです!

生葉コンテナの中の茶葉


五月になり、新茶の収穫も本番をむかえつつあります。

三月のお彼岸から、かぞえて八十八夜(88日目)くらいが、お茶の収穫にもっとも適しているといわれています。

和束町(わづかちょう)では、八十八夜をすぎたころから、本格的に収穫がはじまるのが、例年です。


この日も、近所の農家さんの早生(わせ)の茶葉をつかって、機械もみをおこないました。

冒頭の写真にあった新芽をこの蒸機(むしき)で、約30秒くらいで、一気に蒸しあげます。

収穫した茶葉の具合を見ながら、微妙に蒸し加減を変える作業。

蒸し加減がほんのすこし違うだけで、茶葉の味わいや見た目が大きく変わります。

しかもあともどりができない、一発勝負!

技術を要する作業です。


茶葉をむしているようす
蒸し加減を確認しながらの作業


お茶をもんでいるところ
機械でもみますが、確認しながらの作業。

 

そして、こちらが茶葉をもんでいる作業のようす。

機械出の製茶作業といっても、人間がみながら、さわりながら、作業をすすめてゆきます。

もともと、手でもんでいた作業を、機械におきかえただけなので、製茶機は、とっても独特で特徴的な形をしています。

 

 

そしてこちらができたての茶葉!

どうです~♪

この黒にちかい濃い深みどりの茶葉☆
(うまそ~、じゅるる・・・・)

 


できたての茶葉。
荒茶(あらちゃ)だから、茶葉が大きい!

さっそく試飲♪
天秤ばかりで、正確にはかっていれる。


さっそく飲んでみると・・・、
う~ん、なかなかの味わい。

冬がさむかったぶん、香りが深いです♪

そして!
【おぶぶ.com】のオーダーメイド新茶も
順調にそだってます♪

そして、ご選択いただけるのも
いよいよ、今日が最後・・・。

お待ちしております!

本日、締切り!
『2006年春・オーダーメイド新茶』


『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらから。
■お茶の最新ニュース~♪

ここで、京都大学からのニュースです!

緑茶の新たな効果が、発見されました!!

緑茶にふくまれる成分であるカテキン(正確には、エピガロカテキンガレート)が、
臓器移植後の拒絶反応を抑制することが確認されました。

以下は、その新聞記事です☆


日本経済新聞(2006.5.1) 緑茶成分(カテキン)が臓器移植後の拒絶反応を抑制

 

最近なにかと話題のカテキン。

医療の分野でも、本格的に使用されはじめているようです。

日本人が古来から飲み続けてきた緑茶が、いろんな方面から、注目されるのは、なんだかうれしいですよね♪


エピガロカテキンガレートの化学式
といっても、なんのこっちゃさっぱり分からんっ
■気になる【おぶぶ.com】の新茶のようす!

お届けする新芽のようす


そしてこちらは、僕たちの茶畑のようすです。

今年は、春先の気温があまりあがらなかったので、全体的に収穫はすこしおそめ。

順調に育っているものの、まだ、新芽はそれほど大きくありません。

といっても、お届けの予定は、余裕をもたしてありますので、遅れることはないと思います。

これからもどんどん茶畑のようすをお届けしてまいりますね!

■お客さまの声

新茶をご注文いただいた方からのおたよりです!

初めて注文します。
以前雑誌で見かけて、気になっていました。

おいしいお茶が飲めるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

千葉県木更津市Hさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文
特別抹茶「篤農家ブレンド」をご注文
かぶせ煎茶ハーフサイズをご注文

 


毎日バタバタで注文まだでした。
やっぱり初めての新茶注文ですし飲み比べてみたいですね。
楽しみにしています。
よろしくお願いします。

京都府福知山市Kさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

今年も霧香を楽しみたいです。よろしくお願いします。

東京都世田谷区Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

いつも宇治茶を飲んでいますが、
余りにも美味しそうなのでぜひ飲んでみたくなりました。

大阪府摂津市Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

去年、かぶせと露地を両方飲み比べましたが、かぶせのほうが好きな味だったので・・・。

お米も楽しみにしています。
ヨロシクお願いします♪

大阪府大阪市Kさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文
谷さんのおコメのご注文

 

初めての申込です。

東京に来た時にもなかなか行けませんでした。
楽しみにしています。

東京都日野市Iさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

今年の有楽町では案内を頂きましたが、
伺えなかったのでこの時期を楽しみにしていました。

よろしくお願いします。

千葉県我孫子市Kさま
かぶせ
うじひかり
ほうじちゃ

オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文
うじひかりをご注文
ほうじ茶(ふつう)をご注文

ご注文ありがとうございます!

オーダーメイド新茶の締切は、本日締切りです。
ご注文がお済みでない方、今日が最後です。

『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

かえるもめざめた!(茶畑にて)

ついに五月です。

明日からゴールデンウィークですね!!
(もうはじまっている人もいるかも~)

といっても、茶農家にとっては、24時間はたらくシーズンの到来♪

1年間、情熱を注いできたものが、その真価を問われるときです。

ぜひ、あなたにも、選択していただいて、確かめてほしい!

本日、締切り!
『2006年春・オーダーメイド新茶』
はこちらから

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

通販ページ一覧

取扱商品一覧

お茶関連のキーワード