このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月28日

テアニンでおいしく元気になりたい!vol.119

■オーダーメイド新茶ご予約締切まで、あと4日!

Vol.119 2006年 4月 28日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

早いもので四月ももう終わりですね♪

オーダーメイド新茶の締切りまで、
あと四日となってしまいました。

今日は、お客様からのご質問にお答えしちゃいますね!

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

かぶせ煎茶の魅力にせまる!
■テアニンでおいしくリラックスしたいっ!

お客様の声

注文してから、聞くのもなんですが、
かぶせのテアニンについて、もうすこし詳しく知りたいです。

北海道旭川市Hさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文


遮光ネットをかぶせた茶畑
かぶせ煎茶はこの下で作ります。


ありがとうございます!

オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文いただいたHさまより、ご質問いただきました!

僕にくわしく説明させてください♪

 

テアニンとは、なにか?

テアニンとは、お茶の木の根で作られ、葉に運ばれ、光合成につかわれる、お茶の木の栄養成分です。

テアニンは、別名「グルタミン酸エチルアミド」とも呼ばれ、昆布などにふくまれるうまみ成分「グルタミン酸」の仲間です。

なので、テアニンは、人間にとって、ほのかな甘みとコクを感じるオイシイ成分なのです。


テアニンは、茶の木の根で作られる。

完全にリラックスしきっているちゃこ
子犬時代のかわゆい写真です♪

 

そして、最近の研究で、テアニンには、リラックス効果があることが分かってきました。

テアニンには、脳をアルファ波状態にする作用があり、「お茶を飲むとおちつく」というのは、気分的なものだけでなく、このテアニンの効果も大きいようです。


このほかにも、テアニンには、

・ストレス軽減

・睡眠の質をよくする

・肥満防止

・更年期症状の軽減

などなどの効果があるといわれております。

このようなテアニンの効果を期待して、なんとサプリメントまで発売され、テアニンは、最近かなり注目を浴びています。

テアニンは、おいしいだけじゃなく、体にもやさしいのです!

ただし、 残念なことにこれらのサプリメントにふくまれるテアニンは、お茶から抽出された天然のテアニンではないとのこと・・・。


テアニンのサプリメントも発売されている。

遮光ネット下のかぶせ煎茶の新芽


天然のテアニンで、おいしくリラックスしたい!

という方におススメなのが、オーダーメイド新茶(かぶせ)。

オーダーメイド新茶(かぶせ)には、このおいしくてカラダにいいテアニンが、たっぷりと、しかも天然のまま含まれています。

さあ、あなたもオーダーメイド新茶(かぶせ)で、おいしくリラックスしてみませんか?

 

いよいよ、オーダーメイド新茶のご注文締切りまで、あと4日となりました。

選択のときです・・・。

迷っていられるのもあと四日ですよ~!

『オーダーメイド新茶』の
ご予約は、こちらから。


茶畑でご注文お待ちしております!

『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらから。
■お客さまの声

新茶をご注文いただいた方からのおたよりです!

マツさん!お茶インストラクター合格おめでとうございます!!

とこれで!
サイダー大好きの夫が、
「お茶好きのお前の影響を受けてしまった」
と、いろんなお茶を飲んで味についてコメントしています。

新茶も「贅沢かなぁ?」と思いながらおねだりしてみたら
「俺も飲みたい!」
と即OK。

というわけで、夫婦揃って楽しみにしております。

愛知県名古屋市Sさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

近所に花壇をきれいにしている家があって、そこがもう、ほんとにきれいなんです。

暖かくなってきて、いろんな花が咲いてます。

はるですね。

ことしの新茶も楽しみにしています。

東京都杉並区Mさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文
なじみ煎茶(新茶)をご注文

 

新茶を楽しみにしています。
2種類購入して、飲み比べてみますね。

神奈川県川崎市Uさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

ご注文ありがとうございます!

オーダーメイド新茶の締切はあと4日となってしまいました。
ご注文がお済みでない方は、お早めに~。

『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

かぶせ煎茶にはテアニンがたっぷり

テアニンは、英語では、「teanin」と書きます。

テアニンは、お茶(tea)から、発見されたものなので、そう名づけられたそうです。

しかも、発見されたのは、日本。
1947年に、京都府立茶業研究所でテアニンは発見されました。

テアニンの効果は、まだまだ分かっていないことが多いようですが、日本人は、昔からお茶を飲むことで、その効果を体験的に知っていたのでしょう。

今後、科学的な裏づけがされて、日本茶に対する新たな角度からの注目にも期待したいですね!!

さ~て、おぶぶのオーダーメイド新茶の締切りも
残すところ、いよいよあと4日。

ぜひこの機会に、
天然のテアニンの効果を確かめてみてくださいね♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

ご意見ご感想はこちらから!
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年04月25日

2006年新茶の収穫、始まりました!vol.118

■オーダーメイド新茶ご予約締切まで、あと8日!

Vol.117 2006年 4月 25日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

ついに!

2006年の新茶の収穫が始まりました!

初市(はついち)むけの手摘みで手もみの新茶です。

今日はその様子をお伝えします♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!

手摘みの新茶!
■2006年新茶の収穫、始まりました!

今、和束町(わづかちょう)の山々は、元気な緑色に染まっています♪

斜面一面にひろがる茶畑

 

ついに始まりました!

今年の新茶の収穫♪

お茶の里、和束町(わづかちょう)の茶畑は、元気な緑色に染まっています。

 

お茶の木にも、早生(わせ:収穫できる時期が早いもの)と晩生(おくて:遅いもの)があります。

こまかくいうともっとありますが・・・^^;

和束町(わづかちょう)でこの時期に収穫できるものは、早生(わせ)のお茶の木です。


お茶の新芽のようす

手摘みした茶葉の重量をはかる


そして、年の初めに出荷するお茶は、その年の豊作を願いをこめて、特別に手摘みした新芽を手もみにて製茶しています。

手摘みでは、1日で収穫できる量が、本当に限られてしまい、現在では、ほとんど行なわれていません。

手もみにいたってはさらに珍しいです。

なぜなら、いまや手もみの製茶技術を身につけている人が、ほとんどおらず、できる人がいないからです。

ですので、
この手摘みの新芽を、
手もみで製茶した茶葉は、

それは、もう!

めずらしいお茶なのです。

 

和束町(わづかちょう)では、この手もみ製茶の技術を伝承してゆくために、手もみ保存会という会があります。

今回の手摘み・手もみ新茶も、手もみ保存会が中心となって、収穫・製茶しました。


新芽は、せいろで蒸して

蒸した茶葉はほいろの上でもんでゆく


手もみの製茶方法は、ほいろ(焙炉)とよばれる台の上で、行ないます。

このほいろの下には、ガスコンロがセットされており、台の上面は、とても熱いのです。

「お好み焼きの台」といったら分かりやすいかもしれません(^^)

お好み焼きの台との大きなちがいは、上面が、和紙でできていること。


蒸したての新芽は、こんなにも若々しく、やわらかいのです!

 

ほいろで熱しながら、てばやく茶葉をころがして、茶葉の内部の水分を乾燥させてゆきます。

このときのポイントは、表面を乾燥させないで、茶葉の内部の水分を乾燥させてゆくこと。

なんとも矛盾した話ですが、ここがポイントです☆

茶葉をてばやくもんでゆく

もうすぐで完成♪

 

手摘みで収穫し、手もみで製茶した茶葉は、茶葉がとちゅうでちぎれることがないので、リーフ1枚1枚そのままが、よられてゆきます。

ですので、茶葉が、針のようにまっすぐで長い・・・


これが、できてたの手摘み&手もみの茶葉。茶葉一つ一つが針のように長い。

ほっこりとした香りとトロみがおいしい新茶

 

【おぶぶ.com】の新茶は、早生(わせ)ではないので、収穫は、もう少し先。

でも、皆さまと一緒に作りあげてゆく、オーダーメイド新茶の締切は、あと8日となってしまいました。

ご予約をお考えの方は、お早めに!


『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらから。
■お客さまの声

新茶をご注文いただいた方からのおたよりです!

以前、美味しいお茶の入れ方を教えていただきました。
その方法で、新茶を早く頂きたいで~す。

これから、益々お忙しくなるでしょうが、皆さまお体をご自愛くださいませ♪

東京都世田谷区Yさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文
なじみ煎茶(新茶)をご注文

 

茶葉の大きなお茶が大好きなので、おぶぶさんのお茶は、かかせません。
(飲んだあとに桜えびをまぜて、つくだ煮にしてます。)

新茶もとっても楽しみにしています。

宮城県柴田郡Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文
なじみ煎茶(新茶)をご注文

 

今年の冬は例年になく寒かったので、さぞ おいしいお茶にできあがると思います。

楽しみに待っています。

京都府相楽郡Fさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

日本茶が大好きな母にプレゼントです。
とっても良心的でスッゴクこだわりがあるのが分かりました。

で、沢山の中から選ばせてもらいました。

実家で頂くのが楽しみです。^^

神奈川県大和市Sさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

ご注文ありがとうございます!

オーダーメイド新茶の締切はあと8日となってしまいました。
ご注文がお済みでない方は、お早めに。

『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

マツが、日本茶インストラクターマツに
昇格~♪

今年もついにはじまりました!

手摘み&手もみの新茶をおぶぶの皆さまにも紹介したいと思いましたが、残念ながら、手に入れることができませんでした。

来年、もし飲んでみたいという方がおられましたら、ぜひメールをください。

がんばってみたいと思います!

さて、おぶぶのオーダーメイド新茶もいよいよ残すところ8日です。ご注文はお早めに!

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

2006年04月22日

手にとって見てみよう!vol.117

■2006年春・新茶ご予約 絶好調受付中!

Vol.117 2006年 4月 22日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!!
4月も、もう後半にはいりましたね。

季節がすすむのにあわせて、新茶も、徐々に大きくなっています!

さ~て、今日はおぶぶのお茶の魅力である

「荒茶(あらちゃ)」
について、お話したいと思います♪

それでは、今日も元気に
  【おぶぶNEWS】といってみましょう!!


ほらっ!こんなに大きな茶葉!
これがおぶぶのお茶の醍醐味です!
■おいしいだけじゃない!

おぶぶの煎茶は、すべて荒茶(あらちゃ)

荒茶(あらちゃ)・・・。

「こんなコトバ聞いたことがない!」という方も多いのではないでしょうか?

荒茶(あらちゃ)とは、なにか?

荒茶(あらちゃ)とは、
茶畑でとれたままのお茶のことです。

といっても、
花びんの花が、そのままでは、しおれて枯れてしまうように、収穫したお茶の葉もそのままでは、酸化がすすみ、すがすがしい香りもみずみずしい緑色も失われてしまいます。

そのため、収穫した生葉は、その日のうちに製茶工場に運び、蒸して 揉んで 乾燥させ、茶葉の酸化をとめるのです。

このように収穫、製茶しただけの茶葉を荒茶(あらちゃ)と呼びます。

晴れ渡る空の下の茶畑

陳列にならぶたくさんのお茶


できあがった荒茶(あらちゃ)は、相場を通じて、お茶問屋さんのもとへ運ばれます。

そして、問屋さんで荒茶(あらちゃ)は、茶葉の大きさをそろえるためにきざまれたり、ほかの産地の茶葉と合組(ごうぐみ→ブレンド)されたりします。

そうやってできたお茶が、ついに消費者の皆さまのところに届けられるのです。


つまり、荒茶(あらちゃ)とは、
通常のお茶にくらべると、

茶葉がきざまれていないので大きく、
ブレンドがまったくされていない

お茶なのです。

これこそが、荒茶(あらちゃ)の魅力。

 


荒茶(あらちゃ)の茶葉

風にそよぐ収穫直前の新芽
収穫したばかりの生葉

 

新緑きざす茶畑で
収穫したばかりの新芽を

 

その日のうちに工場で、製茶。


茶葉の仕上がりぐあいを確かめるあっきー

できあがったばかりの茶葉

 

そうして、できあがった茶葉に
それ以上、余計なことはいっさいしない・・・

それが荒茶(あらちゃ)。

これこそが、茶農家が1年がかりで作りあげた茶葉、そのままのすがたなのです。

 

だから、うまい!


いれたお茶の表面には、
新茶ならではの新芽の産毛がうかぶ

一煎目をいれた直後の
急須の茶葉の香りを楽しむ♪

 

だから、香りがみずみずしい!

 

だから、茶がらまで食べられる!


超カンタン!茶がらのおひたし

これが出がらしになった茶葉。リーフ1枚1枚が、まるごとはいってる!

収穫直前の新芽

 

茶畑でそだったまんまの茶葉を
そのまま楽しむことができる・・・

それが、荒茶の魅力なのです。

さあ、そして、ここからが、選択です。

【おぶぶ.com】では、
今年、3種類の新茶をご用意しました。

どの新茶も、とうぜん荒茶でお届けします。

あなたはどの新茶をお楽しみになりますか?

 

タネからそだてた、のどごしさわやか
    「昔なつかし なじみ煎茶」

品種改良をまったくおこなっていないタネから育てた在来種の新茶です。

味は、在来種ならではの大地の力強さを感じさせる、さわやかな渋みが魅力です。

そして香りは、どこかで飲んだことがある、そんな昔なつかしい香りです。

なじみ煎茶のご注文はこちらから

大地の力強さを感じさせる
「昔なつかし なじみ煎茶」


陽光にひかりかがやく新芽
「オーダーメイド新茶(露地:ろじ)」

 

オーダーメイド新茶(露地:ろじ)

太陽の光をさんさんとあびた、すがすがしい香りと渋みがうまい新茶です。

オーダーメイド新茶(露地:ろじ)の
ご注文はこちらから

 

オーダーメイド新茶(かぶせ)

太陽の光をさえぎるための覆いをかぶせてつくった、甘みとコクの成分であるテアニンたっぷりの新茶です。

一煎目を入れた直後、鮮やか緑色の茶葉をぜひ除いてみてください。

オーダーメイド新茶(かぶせ)
のご注文はこちら


日光をさえぎり甘みとコクがたっぷりつまった
「オーダーメイド新茶(かぶせ)」

夜の茶畑では、
ヘッドランプをつけて はたらく

 

さあ!
2006年の【おぶぶ.com】の新茶。

見て、飲んで、香って、食べて・・・

あますところなく楽しめる
   【おぶぶ.com】の新茶を
       ぜひおためしください♪


『2006年春・オーダーメイド新茶』のご予約は、こちらから。
■お客さまの声

新茶をご注文いただいた方からのおたよりです!

いつも美味しいお茶をありがとうございます。
今から新茶が楽しみです。

こんなに美味しいお茶ですから、いろいろな人に紹介したい・・・ということで、小さな子袋みたいな商品があったらいいなぁと思います。

ちょっとしたプレゼントにもなるので参考までに。

くれぐれもお身体を大事に美味しいお茶を作り続けてください。

北海道札幌市Nさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

常時8種類くらいの緑茶を気分で飲み分けていますが、
一般的な深蒸しが好みでないので、おぶぶ.comさんの茶葉は欠かせないです。

東京都新宿区Iさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

 

新茶楽しみです。甘いかぶせも大好きですが、さわやかな露地をアイスで飲みたい。こどものサッカーのときに持たせてみようかな。

東京都大田区Iさま
オーダーメイド新茶(露地:ろじ)をご注文

 

 

去年の新茶が美味しかったので、
今年は知り合いにプレゼントしようと思い多めに注文しました。

楽しみに待っています。

宮城県Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ・露地:ろじ)をご注文

ご注文ありがとうございます!
あと一月後くらいには、収穫開始です!
おいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

製茶工場の整備も万全♪

いよいよ、4月も残すところ10日をきりました。

これからが本番です!

皆さんと一緒に作りあげる
オーダーメイドの締切も残すところ10日です!

一緒に作りあげてゆきましょうね!

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

この感動を世界じゅうに届けよう!vol.116

■2006年春・新茶ご予約 絶好調受付中!

Vol.116 2006年 4月 18日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!!
そよ風が頬に気持ちいい春ですね!
外出するとき、思わずスキップしそうになる自分がいます♪(^^;)

楽しい理由は、そよ風のせいだけはなくて、【おぶぶNEWS】をお読みくださっている皆さまから、新茶のご予約たぁくさんいただいているから♪

本当にありがとうございますっ!!

そしてほかにもグッドニュースが盛りだくさん!
今日の【おぶぶNEWS】は、2本立て~☆

「NHKニュースがネットで観れます!
(期間限定!)」

「ついにスタート!
  
英語版【おぶぶ.com】おぶぶUSA

です!
それでは、いってみましょう!!


3月17日放送NHKニュース

■この感動を世界じゅうに届けよう!

茶畑にてインタビューを受けるあっきー

 

お待たせいたしましたっ~!

3月17日に放映された【おぶぶ.com】の活動を取り上げてくださったNHKニュース映像を、【おぶぶNEWS】をご覧の皆さまに見ていただけるようになりました♪

あっきーのお茶にかける熱い想いや、おぶぶの世界戦略、マツのつたない英語などなどを4分間にわたって楽しんでいただくことができます☆

NHKニュース映像はこちらから

 

この放送をきっかけに和束町(わづかちょう)にもアトリエを開かれたスケッチ工房の小田さまをはじめ、たくさんの方が僕たちのことを知ってくださりました!

うれしいかぎりです♪


テレビ放映がきっかけで知り合った
スケッチ工房の小田さんのスケッチ

おぶぶUSAのトップページ

 

そして!goood news from america!

アメリカに行ってきた際に知り合った方が、

なんと!

英語版おぶぶ「おぶぶUSA」をオープン♪

アメリカをはじめとした、英語圏の方にも、おぶぶのお茶をお届けすることができるようになりましたー!

 

ここで、このおぶぶUSAを開いてくれた方のことを紹介しちゃいますね♪

右の写真の美女が、おぶぶUSAをオープンさせたリサさん☆

黄金のライオンの前で腕組みしている右の写真だと、ものすごく強そうにみえますが、リサさんは、とってもキュートな方です♪

なんで、黄金のライオンの前なの??

美女と野獣??

な~んて質問する人がいるのかどうか分かりませんが、写真の場所は、なんと!ラスベガス。


美女と野獣
(ラスベガスのMGMライオン像の前にて)

ワールドティーエクスポ(世界お茶博覧会)
にて(inラスベガス)

 

そして、
「なぜラスベガスなのか?」というと、

先月、ラスベガスにてワールドティーエキスポが、開催されたのですが、リサさんがそこに行ってくれたからです!

今回、【おぶぶ.com】が、ティーエキスポに出展したわけではありませんが、いずれ、出展できたらオモシロイかも!なんて思っております。

(そのときは、【おぶぶNEWS】の読者の方も一緒に行っちゃいましょう♪)

 

さあ!

おぶぶのお茶が、
世界むけて、さらにもう一歩前にすすみはじめましたよ♪

新茶の世界同時発売の日も近し!です。


最新鋭の日本茶ドリッパー
(サンヨー製だそうです。)

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。
■シリーズ花

春は花の季節♪
今日は、ラッパスイセンです~♪

僕たちもこの花のように、背筋を伸ばしてりんと咲いていたいですね!


ラッパスイセンと春の空
■お客さまの声

さ~て今日は、新茶をさっそくご注文いただいた方からのおたよりを紹介しちゃいますね!

拝啓

どうも!

皆さん元気にお仕事ご苦労様です!!
北海道はやっと、自転車に乗れるようになりました!

それでもまだまだ軒先には雪が残っています・・
どこかの子供たちが、残雪でケーキだのおにぎりだの作って遊んでおりました。

散歩したり、ウォーキングする人たちが増えてきましたよ!!

抹茶も美味しく頂いて、新茶の到着を心待ちにしています。それでは皆様、お体大切に・・・。     
                                   かしこ

北海道旭川市Oさま

 

どうも~

こちらでは、今年の新茶の収穫はじまりました。

京都のほうもいよいよですかね?

この季節は、自然とこころが軽くなっていいですよね。

京都の香りが届くのを楽しみにしています。

鹿児島県Sさま
昔なつかし『なじみ煎茶』(在来煎茶)ほかをご注文

 

新茶楽しみです!

山形県Tさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

最近では、インターネットでもいろんな新茶が売られているのですね。
いろいろと探してまわりましたが、今年はこちらの新茶にすることにしました。

もともと宇治茶は好きなのですが、茶農家さんから直接とどくということで、とても期待しています。

群馬県Gさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

 

おぶぶサンは活動的ですね。

お茶だけでこんなにいろんなことができるのかといつも感心しています。

今回はじめての注文ですが、応援の意味をこめて、注文いたします。

ガンバレ!!

東京都Sさま
オーダーメイド新茶(露地:ろじ)をご注文

たくさんのご注文ありがとうございます!
今年も皆さまにおいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

おぶぶと一緒に月までいこう!

おぶぶUSAが、完成しました!

自分たちのお茶を海外に紹介するという目標が、ついにスタートしました。

海外には、すでにいろんな日本茶があります。

しかし日本人が、日本で「おいしいなぁ~」と飲んでいるような日本茶は、まだ多くは、紹介されていないようです。

僕たちの使命は、

感動するほど、
    おいしい日本茶を届けること

これを日本の皆さまに、そして世界じゅうの皆さまに伝えてゆけるならば、これにまさる喜びはありません。

今年もおいしいお茶をお届けいたしますので、よろしくお願いします!

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

2006年04月12日

ここを緑の楽園にしよう♪

■2006年春・新茶ご予約 絶好調受付中!

Vol.115 2006年 4月 12日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


どうも!!

2006年のおぶぶの新茶ご予約
絶好調受付中ですよ~♪

さあ、今日は、新たに茶苗(ちゃなえ)を植えている茶畑の様子をお送りしちゃいます!

それでは、今日も元気に【おぶぶNEWS】と
いってみましょう!!


くわをふるうあっきー
■ここを緑の楽園にしよう♪

苗は手作業で1本ずつ植えてゆく

春の作業は、なにも新茶の作業だけではありません。新しい茶苗(ちゃなえ)をうえるのもこの時期の作業♪

今年は、下の写真の赤い部分に茶苗を植えました!
(黄色いところは、去年うえた場所です。)


赤い部分が、今回苗をうえる場所。黄色い部分は、去年うえた場所。
中央の白い物体は、おなじみの軽トラックと、その横にはまめつぶみたいな大きさの人々

 

それでは、苗の植え方をみてみましょう!

まずは、くわで穴をほって・・・


大内くんは笑顔で穴ほり♪



苗は、こんな感じで1本ずつ手作業で、植えてゆく

えんえんとつづくのですだ・・・。

 

その穴に手作業で苗をうえて、土をかける。

めっちゃ簡単です。

作業はカンタンなのですが、
その数がモウレツ☆

1町(ちょう:1ヘクタール)あたり、2万本くらいの茶苗を手作業でうえるのです。

 

この日いちにちで、
あらたにうえた茶苗は、2000本くらい。

この苗が数年後に下の写真のような立派なお茶の木に成長し、茶葉として皆さまの元にお届けできるようになるのです。


手伝いに来てくれた大内くんの先輩

今回うえた茶苗(ちゃなえ)も、数年たつとこんな立派な茶畑になるはず・・・!

命をかけて育てたお茶・・・。

 

今年、お届けする新茶は、僕たちがうえた苗から収穫する茶葉ではありません。

それは、僕たちの先輩たちが、ずぅーっとむかしに植えたちいさなちいさな苗が、立派な茶の木に成長して、やっと収穫できるようになったもの・・・。

たくさんの世代がたましいを込めて、
      育てあげたお茶なのです。

さあ!
今年も、もうまもなく新茶をお届けですよ!!

『2006年春・おぶぶの新茶』
のご予約は、こちらからです。


『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。
■シリーズ花

春は花の季節♪
今日はうちの実家の花壇に咲いてた花をご紹介!
なのですが、すいません!名前が分かりませんー^^;)

ということで、皆さまのまわりの小さな春を教えてください!
みんなで春を楽しみましょう♪

■お客さまの声

さ~て今日は、新茶をさっそくご注文いただいた方からのおたよりを紹介しちゃいますね!

おぶぶの新茶を飲みはじめてはや3回目の春。
はやいものですね。

何事も一筋縄では、いかないと思いますが、
若いちからでおいしいお茶を作っていってください。

かげながら応援しています。

大阪府Bさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)・(露地:ろじ)
をご注文

 

いつも楽しいメールをありがとうございます!

春、新茶の季節なんですね!
こちらはまだ、春まだとおきという感じです。

ひとあしはやい春をたのしみにしています!!

 

北海道Oさま
昔なつかし『なじみ煎茶』(在来煎茶)ほかをご注文

 

今年も飲むぞ~

愛知県Wさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)をご注文

 

メルマガいつもありがとうございます。

今回はじめての注文!
新茶をぜったい注文しようと思っていたので、さっそく注文します。

とても楽しみにしていますよ

茨城県Tさま
昔なつかし『なじみ煎茶』(在来煎茶)
ほかをご注文

 

おいしそうなので、思わず注文しちゃいました!
お茶の味ってわかるかなー???

福岡県Kさま
オーダーメイド新茶(露地:ろじ)をご注文

 

新茶を楽しみにしています。

兵庫県Yさま
なじみ煎茶オーダーメイド新茶(露地:ろじ)をご注文

 

抹茶も予約をしていますので、抹茶ができてから一緒にお送り下さい。

徳島県Yさま
オーダーメイド新茶(かぶせ)・(露地:ろじ)ほかをご注文

たくさんのご注文ありがとうございます!
今年も皆さまにおいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪

杉田さんと密会するあっきー♪

今日は、新しい苗をうえる様子をお伝えしました。

お茶の木は、野菜とはちがい、1年で収穫できるものではありません。

長い年月かけて、じっくりと育ててゆくものです。

おとどけする新茶も、むかしの人たちが、山を開拓し、苗をうえ、そだててくれたからこそ、皆さまに届けることができるようになったものです。

機械も道具も十分ではなかった先人たちの努力に想いをはせながら、飲む新茶はまた格別なものです。

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年04月10日

命もえる春!vol.114

■2006年春・新茶ご予約 受付開始です!

Vol.114 2006年 4月 9日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


どうも!!

春らんまんですね!

おぶぶの新茶もついにご予約受付開始です!!

今日も元気に【おぶぶNEWS】と
いってみましょう!!


ついにおぶぶの新茶の予約開始!
■おぶぶな新茶発売開始!!

桜も満開♪

 

みなさ~ん!!
春ですよ !!

桜は、満開♪

 

川原には、たんぽぽが咲きみだれ・・・♪


河原には、たんぽぽも咲きみだれる!

春!!

 

うららかな日差しの下、
静まりかえっていた、木々も花も鳥たちも
  生きとし生けるものすべてが
    エネルギーで満ち満ちています!

春!春!!

そこらじゅうが、春であふれてマスッ!


春です!

感極まって雄叫びをあげる!あっきー

 

お茶の里、和束町(わづかちょう)は、
今まさに、春らんまんです~♪

 

そして、
お茶の木は、小さな新芽に
全身の生命エネルギーをこめています!

この季節、いやがおうでも
     テンションがあがります♪


小さな新芽が顔をだした!

収穫直前の新芽
あと1ヵ月半で今年もこうなる!

 

そして、春は、
     1年かけて育てた新茶を
            ついに収穫する季節。

 

一年間・・・・、

(真夏の日差しの下でも・・・)


夏・うだるような暑さと草いきれのなか、
茶畑の草ぬきをするあっきー

冬・雪化粧の茶畑

 

丹精こめて・・・、

(真っ白な雪景色の下でも・・・)

 

手塩にかけて、育てたお茶。

(そして春・・・。)


春・収穫直前の茶畑にて
満面の笑みの東本さん。

急斜面の茶畑での収穫作業

 

2006年春、

今年も収穫まで、残すところ、
      あと、ひと月半・・・。

 

一年かけて、育てた新茶。

今年も生産者より直送で
    皆さまのもとへ
       まもなくお届けできます!


製茶工場にて

茶葉の仕上がりを確認するあっきー

早朝の茶畑

 

山わたるすがすがしい風の香り・・・

 

そして、1年がかりで、
      新茶にこめた、
         生産者の情熱・・・

 


茶作りにかける情熱を
とつとつとかたるあっきー

2006年春・新茶のご予約
受付開始いたしました!

 

ぜひ、あなたに味わってほしい・・・。

2006年春・おぶぶの新茶、
   ついに、ご予約受付開始です!

茶畑から、春のたより・・・、
          あなたに届けたい!

『2006年春・おぶぶの新茶』
のご予約は、こちらからです。

■生産者の声

今年は、秋の肥料も十分に行き届いているし、冬がしっかり寒かったので、 おいしいお茶ができると思います!

あとは、これからの遅霜(おそじも)が怖いところです。細心の注意で見守ってゆきたいと思います。

オーダーメイド新茶は、昨年から始めたものですが、茶畑から オーダーメイドでお茶をお届けするのは、日本広しといえども、 僕たちだけでしょう(笑)!

生産状況は、メールマガジンなどをとおして、逐一報告してまいりますね。

皆さまと一緒に、おいしいお茶を作りあげることができるなら、 これにまさる喜びはありません!

『2006年春・おぶぶの新茶』
ご予約のページへ


生産者であり、そして
【おぶぶ.com】の代表でもあるあっきー
■お客さまの声

去年とおととしにいただいた、新茶のご感想をご紹介しちゃいますね~♪

『昨日、お茶が届き、早速いただきました。
メールを読ませていただいて、自分が初回のお客さんだったと知り、
ちょっとびっくりしました。新しいHPだったんですね。

ところで、在来種のお茶は、苦味が少なく甘い玉露のような
やさしい香りと味でとても美味しかったです。

先日の新茶を飲み終わってから、しばらくいただきもののお茶をのんでいた母が、
「やっぱり“おぶぶのお茶”が美味しい。

また注文してほしい」というので今回注文しました。

母はもうおぶぶ以外のお茶は飲む気がしないとまで言っております(^-^;)

おぶぶさんのお茶は私の周辺でもとても好評です。

以前新茶を買ったときに、「試しに買ってみたら美味しかったよ」と
同僚にたまたま話したところ、すぐに注文したそうで、
すごく美味しかったと喜んでました。

これからも大変な作業と思いますが、美味しいお茶を作り続けてくださいね!』

兵庫県のH様

つづいて、広島のTさま~♪

京都のNさま!

今年も皆さまにおいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

『2006年春・おぶぶの新茶』のご予約は、こちらからです。

■ぶぶづけ食べや~♪


春!つくしも芽吹いた♪

春になりました!

花は咲きみだれ、鳥はにぎやかに歌っています。

お茶の木も、1年かけて、たくわえた全身のエネルギーを、今まさに新芽に集中させています。

春、生きとし生けるものすべてが、躍動的になるこの季節、僕たちもこれからが本番です!

(24時間営業開始でっせ~♪)

今年も皆さまにおいしい新茶をお届けいたしますからね~♪

こうご期待です!

『2006年春・おぶぶの新茶』
のご予約は、こちらからです。

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

通販ページ一覧

取扱商品一覧

お茶関連のキーワード