このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 2006年02月 | メイン | 2006年04月 »

2006年03月26日

♪もうすぐは~るですね♪

■魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!!

Vol.113 2006年 3月26日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


どうも!!

もうすぐ春ですね♪

春の息吹が、そこらじゅうで
吹き出しそうな勢いです。

さあ、今日の【おぶぶNEWS】は、
春を目の前に迎えた茶畑からですよ~♪

今日も元気に【おぶぶNEWS】と
いってみましょう!!


今日の主役:はたらく大内君
■♪もうすぐは~るですね♪

つぼみをふくらませた桜と茶畑

春先の茶畑です~!
新茶の収穫にむけての作業中♪

さて、春がまぢかに迫ってまいりましたね♪
茶畑もにわかに忙しくなってまいりました!

今日は、春を目前にひかえた茶畑の様子です。

この時期は、茶畑にとっては、新茶にむけての大事な季節です。

今日ご紹介するのは、刈り直しという作業。

刈り直しとは、新茶の収穫直前に行なう茶葉の剪定のことです。

秋から冬にかけて伸びたお茶の葉や枝を刈りそろえてやるので、子供にたとえるならば、新学期を前に散髪にいくようなもの♪(チト早いかな~)


刈り直しの作業

急斜面を人力で刈ってゆく。

刈り直した茶葉を
モノレールに積む大内君
たいへん作業だけど、口元には笑みが・・・

僕たちの茶園は、山あいの急斜面にあるので、作業はすべて人力作業となります。

二人がかりで収穫して、収穫した茶葉は、モノレールにのせて、軽トラックまで運びます。

この作業を手伝ってくれるのが、大内くん。

笑顔が素敵な働きものです♪

収穫した茶葉で満タンの摘採袋をどんどんとモノレールに積んでゆきます。

刈り直した茶葉は、京番茶になります。

京番茶というのは、京都でしか飲まれていないお茶で、なかなか特徴のあるお茶。

こちらの京番茶も来週発売開始いたしますよ~♪

春の息吹がたっぷりつまった京番茶もぜひお試しくださいね!


モノレールを運転する大内君

モノレールだと急斜面も楽チン
■ほっこりサークル主催の茶香服(ちゃかふく)段級試験♪

茶香服の様子

みなさん真剣な面持ちです。

3月19日の日曜日に茶香服(ちゃかふく)の段級試験が開催されました~♪

茶香服(ちゃかふく)とは、闘茶(とうちゃ)、茶歌舞伎(ちゃかぶき)とも呼ばれていて、お茶を飲んで、その種類や産地などを言いあてる競技です。

茶香服(ちゃかふく)は、今から700年くらい前の室町時代から行なわれている競技だそうです。


熱心に説明するのっさん
のっさんは、ほっこりサークルの代表

真剣に取り組む参加者の皆さん

和束町(わづかちょう)では、ほっこりサークルを中心に年に数回、茶香服(ちゃかふく)をやっています。

おぶぶな皆さまにも、ぜひお試しいただきたいです~♪

五感を駆使して楽しむ遊びですので、ほかでは味わえない遊びですよ!

■シリーズ春の花たち

青空に白くかがやくモクレン

桜の開花を目前にひかえ、春の花たちがいっせいに花開きました~!

美しい花の競演をとくとごらんあれ~♪

まずは青空に真っ白くかがやくモクレン!

おつぎは、黄色い大輪で「見てー」といわんばかりのラッパスイセン!


元気に上をむくラッパスイセン

ヒヤシンスとはたらきバチ

左下の花に、おしりだけ見えるハチさん

そして最後に、淡い紫の花を可憐に咲かせるヒアシンス!

左の一番下の花には、はたらきバチのおしりも見える。

春はもうそこまで来ていますよ~♪

■ぶぶづけ食べや~♪

春といえば、これも楽しみですよね♪

春はもうすぐです!

この季節になってくるといやがおうでも、
気分が高揚してきます♪

今年の春は、おぶぶなお菓子もはじめちゃいますからね~♪

こうご期待です!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年03月17日

絵でみる和束町(わづかちょう)vol.112

■魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!!

Vol.112 2006年 3月 17日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!!

関西の皆さま~
語るあっきーをご覧いただけたでしょうか??

さて、今日の【おぶぶNEWS】は、
優雅に絵画でお送りしますね~♪

タネあかしはのちほど☆

それでは!今日は絵でみる
【おぶぶNEWS】といってみましょう==3


「通称:太鼓山(たいこやま)」
和束町(わづかちょう)の顔のひとつ
奈良時代の王族のお墓(古墳)です。
■絵でみる和束町(わづかちょう)

春の和束川(わづかがわ)

これから桜の季節ですよ~♪

NHKの特集での放送が終わった直後から、たくさんの方からご注文&お問合せをいただきました。

ありがとうございます!

そして、そのなかに僕たちと同じく、
和束町(わづかちょう)に魅せられて、
和束の美しい風景を絵にされている方から
お便りいただきました♪

その方は、小田さんという
大阪府門真市にお住まいのご夫婦。

おふたりは、和束町(わづかちょう)の美しい風景に魅せられ、この美しい田園風景をたくさんの絵にされているとのこと。

そして、絵をとおして、伝わってくるのは、和束町(わづかちょう)に対するあふれんばかりの愛情!


和束町(わづかちょう)の古民家

和束町(わづかちょう)の緑ゆたかな山と茶畑(小田茂さん作)

アトリエ&ギャラリー遊茂庵(ゆうもあ)

小田さんは、1947年岡山生まれ。

55歳のときに自分流に生きることを決意し、絵描きになったそうです。

現在は、和束町(わづかちょう)や大阪の門真を中心に活動され、各地で絵画教室も開かれています。

小田さんのホームページ「スケッチ工房
http://www.h6.dion.ne.jp/~sketch/makino.html

そして、昨年の11月には、ご自身のアトリエ&ギャラリー
  遊茂庵(ゆうもあ)
を和束町に作られました。

小田さんは、和束町の風景・・・

僕たちは、和束町のお茶。

かたちはちがえど、同じように和束町の魅力のとりこになった仲間です。

この町には、人を魅了するなにか魔力のようなものが、あるのかもしれません・・・・。


こちらは、和束町郵便局と和束川
■絵でみる和束町(わづかちょう)ギャラリー

湯谷山(和束富士)


茶畑の風景


廃校になった湯船小学校の木造体育館
■ぶぶづけ食べや~♪

遊茂庵(ゆうもあ)の地図
ごぞんじ、竹谷酒店のとなり^v^

このたびNHKで放送していただき、 多くの方に、和束町(わづかちょう)や和束茶の魅力を知ってもらえる機会を得ることができました。

また、新たな出会いに恵まれました!
ありがとうございました!

今回ご紹介させていただいた小田さま、これからも僕たちがとりこになった和束町の魅力を世界じゅうに発信してゆきましょうね♪

そして、今回あらたに僕たちや和束町(わづかちょう)のことを知ってくださった皆さま!

これからもどんどん和束町とお茶の魅力をお伝えして、あなたをとりこにしちゃいますからね~(笑)

小田さんのホームページはこちらから
http://www.h6.dion.ne.jp/~sketch/

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2006年03月11日

●NHKの特集におぶぶが出演決定!vol.11

■NHKがおぶぶを特集!!3月17日(金)朝7時のニュースにて!
■魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!!

Vol.111 2006年 3月 11日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
だんだんと春らしくなってきましたね♪

と、そんな春のおとずれとともに、
なんとテレビカメラもやってきた!

おぶぶがついにテレビに出演します!

NHKの特集にて、
お茶の淹れ方教室やアメリカでの活動の
ようすが取上げられます!

日時は、3月17日(金)7時のニュースの
特集枠で取上げられます。
(時間は、7:30~からの予定)

残念ながら、関西限定なので、
関西2府4県のみなさま!要チェックやで~♪

今日はその撮影風景をお送りしますね!

今日もはりきって
【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


今日の主役
NHK記者の奥塚さん
凛としててかわゆいのだ♪
■NHK総合のニュース特集におぶぶが出演!(3/17(金)朝7:30~)

茶畑での撮影のようす
あっきーのインタビュー。風が強くてたいへんでした~。

あっきーのほとばしるような
熱いメッセージ!

あっきーの作業着は迷彩服。

おぶぶが、NHKに特集されます♪

東京でのお茶の淹れ方教室、アメリカでの活動などなど、最近のおぶぶの取り組みを取上げてくださいました!

今日は、最終の収録ということで、茶畑にてあっきーのインタビューと、作業風景を取材しました。

今日の作業は、春の新茶にむけての肥料まき。

なたね油の油カスを茶畑の畝間にまいてゆきます。右は、肥料を運搬するためのリュックにうつしているところ。

一袋20kgをせおってひたすらまきます。

 


本日の作業は、肥料まき

一袋20kg。これを背負ってまくのです。

茶畑の畝間に肥料をまくようす
右手の緑のノズルから肥料がでる

この肥料巻きようのリュックがスグレモノで、
右手の緑のノズルから、背中にせおった肥料がすこしずつ、でてくるのです。

これで、お茶の木1本ずつに少しずつ肥料をまいてゆくのです。

 

 

 

見渡すかぎりの茶畑に丹念にまいてゆきます。


肥料をまくあっきー

見渡すかぎりの茶畑に手作業で
たんねんに肥料をまく。


肥料をまくあっきーと奥塚さん

膝をついて、お茶の木の根元に肥料をまく。

当たり前の話ですが、肥料はお茶の木の根っこが吸収して、お茶の木の栄養になります。

なので、できるかぎり、お茶の木の根元にまく必要があります。

スペースのあるところでは、膝をついて肥料をまく。

おぶぶの茶畑は、和束町(わづかちょう)のなかでも、山奥にあるので、軽トラでしか行くことができません。

なので、あっきーの軽トラに乗りかえて、
茶畑まで行きました~♪


茶畑までの移動は、おなじみの軽トラで

荷台にのるとオープンカーなのだ!


おぶぶの司令塔
あきちゃんはNHKにはでないと思います~

ほかには、おぶぶの司令塔も取材。

司令官のあきちゃんにも突撃インタビュ~♪

京都テレビにもあっきーが出演!

NHKのほかにも、KBS京都テレビにも、あっきーが登場♪

3月15日(水)21:50~のニュースにて、我がまち観光自慢合戦のようすが放映されます。


ほっこりサークルののっさんも登場!

お茶の淹れ方を実演しました~♪
左のきんぴかの方が羽川英樹さん

こちらは、京都駅ビルにて、府内の市町村のPRをしてきました。

和束町(わづかちょう)のPRは当然、お茶!

あっきーが4Hクラブの代表として、
お茶の淹れ方を実演してきました!

と、新茶のシーズンにむけてお茶への注目は、増すばかり!

そして、これからのおぶぶの活動も要チェックやで~!

おぶぶの出演予定~

3/15(水)21:50~ 京都テレビ
3/16(木)18:00~NHK32チャンネル
              京いちにち
3/17(金)7:30~ NHK総合 ニュース特集


淹れたお茶をふるまっているところ
■ぶぶづけ食べや~♪

奥塚さんとかりんちゃん


NHK記者 奥塚さん、
東京でのお茶の淹れ方教室、
そして和束町(わづかちょう)での取材、
お疲れさまでした。

そしてありがとうございました!!

放送では、僕たちの取り組みを
じっくり観ていただけると思いますので、
関西在住の皆さま、要チェックです♪

全国放送になる可能性もありますので、
その際には、またお知らせいたしますね!!

 

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に

甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

を2名さまに

どど~ん♪とプレゼント

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■当選者発表♪
おぶぶなプレゼントの当選者を発表します。
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

2/12締切り

■1万円
飯島みどり さま

■かぶせ煎茶
西岡きよか さま
さぶちゃん さま

2/19締切り

■1万円
みのもん さま

■かぶせ煎茶
岸川清子 さま
恩田幸代 さま

2/26締切り

■1万円
志木 まさひろ さま

■かぶせ煎茶
里塚米子 さま
田中ゆうじ さま

以上の皆さま、ご当選おめでとうございます!
当選者の方には、のちほどメールにてご連絡いたしますので、そちらをお読みください。

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
http://www.obubu.com/com/

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS ・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2006年03月03日

●GO WEST!【おぶぶNEWS】vol_110

魔法の急須「宝瓶(ほうひん)」好評発売中!!

Vol.110 2006年 3月 4日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
アメリカからお手紙2通目と、行きたかったのですが、書いているうちに、日本まで帰り着いてしまいました~♪

今日は、サンディエゴとロスアンジェルスでの様子をお伝えしますね!!

それでは!
レッツ!スタート 【おぶぶNEWS】♪


サンディエゴのリゾート地での夕焼け
■いよいよアメリカに行ってきます!

サンディエゴの風景
サンディエゴは、古くからの港町。

コロラド州ボウルダーでのアメイジングな3日間をあとに、次は、西を目指しました。

アメリカ西海岸は、メキシコとの国境に一番近いサンディエゴと、西海岸最大の都市ロスアンゼルスにいってきました。

サンディエゴは、古くからの港町で人口は200万人。

気候はおだやかで、一年のほとんどが晴れていて、花が咲きみだれ、人々はとても陽気です。


コロナドアイランドの花屋さんにて

小さな姉妹が花束を抱えていました。

ロサンゼルスの高層ビル群の風景
写真を撮った場所は、リトルトーキョーという日本人街のあたり

そしてロサンゼルスは、人口1600万人、周辺地域も含めると、広さが関東地域くらいになる大都市!

日本人も戦前から移民しており、リトルトーキョーという日本人街もあります。

 


リトルトーキョーにあった銅像

こんな銅像まであるのです!

ニジヤマーケットの入り口
ミツワマーケットとともにアメリカで
代表的な日本食スーパー

西海岸には、日本食スーパーもたくさんあります。

日本食スーパーには、日本と変わらないくらいの日本食の品揃えがあり、働く人もお客さんも日本人が多く、日本語がバリバリとびかっています。

気をぬくと日本にいるみたいな気分になります。

緑茶のコーナーもこの充実ぶり。

右の写真に見える緑色の物体は、
すべてgreen tea。

中身は確かめられませんでしたが、驚きの品ぞろえです。しかも価格は、かなり安め。

僕たちのお茶がここに入るすきはなさそうな感じです。


たなに並ぶ日本茶

見えているのは、すべて日本茶。


ショッピングモールの
westfield。
めっちゃでかい!

手前のお姉さんも負けずと、でかい。

つづいて、デパートを集めたショッピングモール、westfeild。

アメリカの場合、ひとつのショッピングモールに日本でいう、三越や大丸や高島屋が集まっているのです。

でも日本とちがうところは、地下の食品売り場がないこと。ショッピングモールには、食品売り場がないのです。

中に入ってみると、いろんなお店がありますが、お茶の専門店はなかったです。

なのでとりあえず、自然化粧品に入ってみました~♪

自然化粧品の中に、中国茶のホワイトティー(白茶)ガおいてありました。

ここには緑茶はありませんでした。


westfieldのなかにある自然化粧品屋さん
お姉さんがさしているのは、中国茶のコーナー


ティーショップinfusions of teaにて

手にしている蓋碗(がいわん)で、
玉露を淹れさせてもらいました。

ショッピングモールの近くにあるティーショップにも行ってみました。

infusions of teaという、ティーショップで、中国人のご主人と日本人の奥さんで経営されているとのこと。

ここでは、蓋碗(がいわん)という、中国のふたつき茶碗で、お店に置いてあった玉露を淹れさせてもらいました。

infusions of teaのHPはこちらから
http://www.infusionsoftea.com/

こちらは、ショッピングモールsimon。

さきほどのwest fieldに比べると、さらに高級感が増します。

こちらには、ノードストームやニーマン・マーカスやメイシーズと名だたるデパートが、のきを連ねています。

日本でいうところのどこかの大きな駅の駅前のようです。


simonのなかには、
高級デパートが、いっぱい。
左がノードストームで、右がニーマン・マーカス
その他にメイシーズやロビンソンメイもあった。


日本人のハマダさんが経営する
真珠屋さん・愛媛パール

経営者ハマダさん(左)もアメリカで奮闘する
日本人のひとりです。

しかし、残念ながら、ここにもお茶の専門店はありませんでした。

と、少し話は横にそれるのですが、左の写真は、日本人のハマダさんという方が経営する真珠屋さん。

ショッピングモールsimonにあり、はす向かいは、なんとティファニー。

現在44歳とのことで、十数年前に単身アメリカにわたってきたそうです。

ということは、僕たちと同じくらいの年頃にアメリカで商売を始めたということです!

最後に日本茶カフェ、グリーンティーテラスに行ってきました。

USLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の前にあるティーショップで、スターバックスばりの緑茶ラテがありました。

こちらの若者にもウケそうな感じ♪

と、西海岸では、アメリカの日本茶事情を見てきました!

たった9日間とは思えないくらいの充実のアメリカ♪
おぶぶの世界戦略や、いかに!?


UCLAのそばのグリンティーテラス
こちらは日本茶の喫茶店
■ぶぶづけ食べや~♪

最終日に連れて行ってもらった
サンディエゴのおすし屋さんにて
真ん中のイセエビもすごいけど、
左のウニも、ちょ~でかいし、うまい!
どちらもサンディエゴ近海で採れたものです♪

9日間のアメリカ旅行、満喫してきました!

とにかくアメリカは、でかい国。

国土も街も人も車も料理も気持ちも、
み~~~んなでかかったです。

西海岸では、森川さんという方にお世話になりっぱなしでした。おかげさまで、みじかい時間でしたが、アメリカの日本茶の状況をよく見ることができました。

本当にありがとうございました!!
今回の旅で見て聞いて感じたことをいかして、必ずつぎの道筋を見つけますからね!

こうご期待です♪

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に

甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

を2名さまに

どど~ん♪とプレゼント

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪

-------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

通販ページ一覧

取扱商品一覧

お茶関連のキーワード