このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« ●宝さがしの旅vol.100 | メイン | 全員!あちこちに集合~♪vol.102 »

●茶師東本さんご逝去・心よりご冥福をお祈りします。vol.101

 

Vol.101 2006年 1月 25日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

今日は、みなさまにお伝えしなければならないことがあります。

僕たちの師匠でもあった東本良一さんが、ご逝去されました。

心よりお悔やみ申し上げます。


たくさんのことを教えてくださった東本さん
■茶師 東本良一さん


お茶にたいする想いを語る東本さん
2005年8月

茶師 東本良一さんが、ご逝去されました。

ほんの少し前まで、とても元気にされていたのに、突然の出来事でした。

ご家族からお聞きしたのですが、12月中旬に風邪をこじらせて、入院されていたそうです。

一時は、リハビリができるまで回復されたそうですが、年が明けてから、ふたたび病状が悪化し、おととい入院先の病院にて、息を引き取られました。

72歳でした。

東本さんは、僕たちにとって師匠のような存在でした。

お茶作り50年の大ベテランで、僕たちにいろんなことを教えてくれました。

それでいて、とっても気さくで、いろんな取材もこころよく引き受けてくださり、お話してくださいました。


雑誌の取材にて
POCO21の国貞さんと話す東本さん


新芽の生育ぐあいをたしかめる東本さん

現場には、いつも東本さんがいて、僕たちにいろんなことを身をもって教えてくれました。

春の茶畑では、
    茶葉の収穫を教えてくれました。


春の収穫
右が東本さんで、左があっきー


竹林にて
茶畑の暗きょに使う竹を採集

冬には、茶畑を開拓するための
    開墾作業を教えてくれました。

工場では、製茶を教えてくれました。

 

本当にいろんなことを
     教えてくださった東本さん

今まで、本当にありがとうございました・・・。


工場にて

ご冥福をお祈りいたします。
■ぶぶづけ食べや~♪

あっきーと東本さん

先日、竹尾栄さんにお話をおうかがいし、そのお話のすさまじさに圧倒されました。

東本さんにも、きっと僕たちの想像を絶するような物語があったにちがいありません。

じっくりとお話をお伺いすることができなかったことが、残念でなりません。

今はただご冥福をお祈りするばかりです・・・。

・・・今まで本当に、ありがとうございました。
そして、ご苦労様でした。

どうか、安らかにおやすみください。

info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/97

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)