このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« ●山伏フォ~♪vol.92 | メイン | ●寒い夜にアツイお湯で淹れるかぶせ煎茶vol.94 »

●ほうじ茶+しゃぶしゃぶ~♪

■ほうじ棒茶 100g315円(税込み)販売開始♪
■おぶぶなお歳暮承ります!

Vol.93 2005年 12月14日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

 

どうも!

さいきん急にさむくなりましたね。

さむくなってくると、あったかくて
おいし~いものが恋しくなってきます☆

今日はそんな夜にぴったり♪な
「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」をご紹介!

それでは、今日もはりきって
    【おぶぶNEWS】といってみましょう♪


今週の主役は、しゃぶしゃぶ~♪
■ほうじ茶+しゃぶしゃぶ?

永楽町スエヒロ本店
ここでしゃぶしゃぶが生まれた!
芸術家棟方志功氏も愛したそうです。

きょうご紹介するのは、
ほうじ茶しゃぶしゃぶ」。

その名のとおり、
ほうじ茶で「しゃぶしゃぶ」しちゃいます。

この「しゃぶしゃぶ」という言葉、
かなりハイセンスですよね♪

びみょ~な雰囲気をかもしつつ、
言葉だけで、動作までイメージさせる・・・。

この言葉は、昭和27年に大阪北新地のレストラン店主が考えついたそうです。

そして、さすがナニワのあきんど!
言葉を考えつくだけでなく、
商標登録もしちゃってるそうです☆

そして、きょうの「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」は、
しゃぶしゃぶよりさらに斬新♪

ほうじ茶で「しゃぶしゃぶ」
      しちゃうわけですからね!

それでは、さっそく「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」を
作ってみましょう☆

今回、使用するほうじ茶は、「ほうじ棒茶」。

ほうじ棒茶とは、茎の部分だけを
あつめて炒ったほうじ茶です。

「ほうじ棒茶?というかたは」→コチラ!


今回ご紹介する「ほうじ棒茶」。
茎が多めの棒茶です。

だしパックにほうじ茶を入れる

まずは、ほうじ棒茶で
しゃぶしゃぶのだしをとります。

だしをとるといっても、
昆布もかつおもほんだし?もいりません。

用意するのは、ほうじ茶だけ☆

ほうじ棒茶を20グラムを
だしパックに入れて・・・

土鍋でふっとうさせたお湯に投入!

だしパックを入れたら、火を止めて、
ほうじ茶を2~3分間、抽出します。


ほうじ茶投入!

いい色になってきましたよ~♪

だしに昆布をいれるという方もおられますが、僕は、ほうじ茶オンリーが好き♪

ほうじ茶だけのほうが、こうばし~い香りを
よりストレートに楽しめます!

なべのお湯が十分にほうじ茶色に染まってきたら、ほうじ茶パックを土鍋からあげます。

すでに辺りには、こうばしい香りが~♪

っと、だし取りばかりに
気をとられていてはいけません。

食材の準備もすすめましょう♪

肉は、ぶた肉を用意。

ほうじ茶の香りには、牛肉より
ぶた肉の方があうようです。(お好みです♪)

野菜は、はくさい、しゅんぎく、ねぎ、にんじん、えのきを用意してみました。

とうふや麩なんかも面白いと思います!
ほうじ茶で食材が色づくので、
色があわい食材がオモシロイ☆


肉は豚肉。
ほうじ茶には、牛肉より相性がいい


近くで見ると、とってもおいしそう~
今回いちばんの気合の入れどころかも☆

さて材料を切ったら、準備は完了♪

ちょっとカンタンすぎるので、
盛りつけにひと手間いれてみましょう^v^

←バラの花びらに見えますかー!?
(・・・これもとってもカンタン~☆)

さぁっ!!!

たたかいの場は、いよいよ食卓にぃっ!!

それではっ・・・!
・・・・点火っ!(聖火式ふう)


準備完了です!


にくにくしいくらいにうまそー!!
書いているだけでよだれがたまる。

沸騰してきたら、はやる気持ちをおさえて
まずは、野菜を投入!

しばらくするとグツグツいってきましたよ~♪

肉を一枚つまんで~~~・・・

   しゃぶ・・・しゃぶ・・・しゃぶ♪♪

グツグツいってるほうじ茶にお肉をくぐらせると、色がさーっと変わりました!食べ頃です☆

タレは、ごまだれとポン酢を用意♪(期待大♪)

まずは、ゴマダレから~~~(期待値↑!)

いっただきま~すっ!!!(期待値ピーク)

おおぉ~~☆(至福♪♪)

つづいて、ポン酢ぅぅ~~♪(さらにピ~ク!)

おおおおっ~~~~  !(*o*)!(忘我!)


中はほんのりと赤みがかっていて
ぷるぷるです~


ごまだれもよし・・・、


ポン酢だれもよし。

ウマ~~~イ!(^o^)vV

くちのなかで肉汁とともに
ほうじ茶のこうばしい香りがひろがります!

半ナマで肉汁たっぷりなのに、それでいて
ほうじ茶のこうばしい香りとマッチ♪

・・・さっぱりしてて、くどくない!!

お肉の消費量がいつも以上にハイペ~スッ!


野菜もうまい♪


見よ!このえのきの色!
アタシ・・・アンタに染められちゃった♪

野菜も、ほうじ茶ですっかり色づいています。
しょう油よりももっと深みのある色合い。

これぞ「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」ならでは☆

お野菜もほうじ茶の香りがして、
ちょっとクセになりそう♪

だしが煮あがってきたら、
急須からほうじ茶をそそぎましょう!

急須も土鍋も 見なれているはずなのに
急須から土鍋にそそぐほうじ茶は、
なんだか初・体・験☆


だしが煮あがったら、
急須でほうじ茶をそそぐ♪


最後はやっぱりおじや。
豚はそれほどあくが出ないので、
かるくあくをさらうだけでOK。

おなかもちょうどよくなってきたら、
さいごはやっぱり『おじや』☆

豚肉を使っているせいか、
しゃぶしゃぶ特有のだしに残るあくが、
それほど気になりません。

『おじや』といえば卵ですが、
今回は、『茶がゆ』のイメージで卵なし♪

豚や野菜のだしとほうじ茶の香りが、
とーってもイケてます~☆

「今夜はしゃぶしゃぶにしようかな~」
なんて思っている奥さま♪ほうじ茶で
だしをとってみては いかが!?

ほうじ茶のこうばしさ香る
  さっぱりしたしゃぶしゃぶに早がわりぃ~^^

とってもカンタンですので、
皆さまもぜひお試しくださいね!


見た目は、茶がゆのよう。
と~ってもあったまる♪
■今日のオススメ♪『ほうじ棒茶』


ほうじ棒茶の茶葉

今回の「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」で使ったのは、『ほうじ棒茶』です。

『ほうじ棒茶』は、お茶の茎の部分だけを
あつめて作った ほうじ茶。

ですので見た目は、茎だけで、
茶葉はほとんどありません。

ふだん見なれているほうじ茶葉とは、
すこし趣きがことなります。

炒り加減は、うちの「炒り方4種類のほうじ茶」でいうと、いちばんオーソドックスな「ふつう」と同じくらい。

また、茎の芯まで火をとおすため、
通常の茶葉にくらべて、
じっくり時間をかけて焙煎。

ですので香りは、茶葉のほうじ茶にくらべ、
やわらかくて奥行きのある感じです♪

そして口あたりは、さっぱりしていて、
あと味にほのかなこうばしさが残るのが特徴。


こおばしい♪


徳用サイズも用意しました!
ほうじ棒茶 1kg徳用袋(左)と100g(右)

やさしくこうばしくって、さっぱりした風味は、
見た目の荒々しさとはうらはら。

「なんでもみた目で判断したらアカン!」
っていう、おかんのあれですね♪(??^^;)

気になるお値段ですが、
ほうじ棒茶は、100gで315円!
ほうじ茶にくらべると210円!もおトク☆

そのヒミツは、茎の部分は茶葉にくらべると、材料費が安いからです。
(焙煎の手間は一緒です♪)

さ・ら・に!

ほうじ茶大好き♪たっぷり飲みたい☆
という方のために、お徳用サイズも
ご用意いたしました!!

そして、さらに!さらにぃ!!

100名さま限定で、ほうじ棒茶100gを
送料込み500円でお送りしちゃいます~♪

ほうじ棒茶315円310円!+メール便190円
合計500円(5円おトク♪)
↑問:たった五円か~い!答:・・・限界ですぅ!

ぜひ皆さまもほうじ棒茶をお試しくださいね!
(ほうじ茶しゃぶしゃぶもね♪)


ほうじ棒茶 価格表

100g
315円310円
300g
840円
1kg
2,625円


ほうじ棒茶のご注文は、コチラから!!
ほうじ茶しゃぶしゃぶにも最適♪

■『飲みくらべセット』大好評販売中!

大好評!の
知覧茶・和束茶飲みくらべセット

先週、「お客様の声」をご紹介いたしましたところ、またまた大反響をいただきました~♪

「おいしい☆」ということで、すでに4セットをご購入くださった方もおられます!
(お正月用とのこと!)

皆さまほんとにありがとうございます~!


知覧茶・和束茶飲みくらべセット


まぼろしのおくゆたか!

そ・こ・で!感謝を表しまして
ほうじ茶(浅炒り)のおまけを
12/18(日)まで延長ぅ~
(これがホントの最後ですよ~♪)

ということで、今週もたくさんいただいている
ご感想をご紹介させていただきますね!

 『飲みくらべセット』ってなに?という方はコチラ
先週の【おぶぶNEWS】vol.91『茶産地の饗宴♪』

■お客様の声♪

ほうじ茶が好きで、いつもほうじ茶を注文してましたが
今回のほうじ茶付きの大変お得なセットで、
たまには緑茶を飲んでみようと思い注文しました。

かぶせ煎茶は、一度購入したことがあり甘くて美味しいことは分かっていました。

以前のおぶぶNEWSに紹介されていたように
最後の茶殻をお浸しにして食べるのも楽しみになっています。

知覧茶の葉っぱも試しに食べてみたら、美味しかったです。
お茶っ葉が美味しく食べられるのは、いいお茶の証拠なんでしょうか?
(埼玉県Tさま)

おぶぶ:ありがとうございます~♪
     以前にご紹介した、茶がらのおひたしに挑戦してくださったんですよね!
     「飲みくらべセット」は、どちらも春の新芽のみを使っていますので、
     茶葉がとてもやわらかいです。ですので、食べていただくにも、最適です♪

     ご紹介したレシピを実践していただけると、
       「おぶぶなレシピを紹介してよかった!」 とうれしくなっちゃいます(^v^)

     皆さまのご意見・ご感想で、
      【おぶぶNEWS】は、さらに加速していきますからね==3

今回"知覧茶と飲み比べ"大変興味があります。

ライバルと提携企画大胆で良いですね!

知覧には思い出があります。
特攻隊基地で若い少年が飛び散った戦争が蘇えり短歌を作りましたよ!

  『特攻で 若く散りにし 土地を踏み 苦き思い出 よみがえる今
(北海道 I さま)(※ご注文の際にメッセージを頂きました。)

おぶぶ:ありがとうございます!

     戦時中、知覧町には、特攻隊の基地があり、そこから神風として
     南方の空で散っていったたくさんの若い命があったそうです。詳細はコチラ
     (僕も今回調べてみて、はじめて知りました!)

     I さまの詩作に、感化されて僕もひとつひねってみました~♪

      『時をこえ 知覧の友と 手をとりて 熱き思いよ とどけ天まで

家にストックしたお茶あるので未だ開封せず。
つばを呑みこみながら横目で眺めている状態です。

唯、息子来訪したので惜しかったですが「知覧茶」
1袋勿体つけてプレゼントしてしまいした。勿体無い!!
家でも早く飲んでみたいと思っていますがね。
(東京都Eさま)(※飲みくらべセットを2セットご注文頂きました!)


おぶぶ:いつもほんとにありがとうございます~!!!
     ぜひ飲みくらべられたら、ご感想を!

     できましたら、ご子息さまと「ご感想くらべ」を
      いただけたら、さらにうれしいです~♪

皆さまもどしどしご感想をおよせくださいね!

っと!いうことで、ほうじ茶(浅炒り)おまけを
12/18(日)マデ延長!(←コレ最終~♪)

それでは、ご注文お待ちしてマース!!

『知覧茶・和束茶飲みくらべセット』のご注文はコチラから


ほうじ茶をおまけしちゃいます♪
12/18(日)マデ
■ぶぶづけ食べや~♪

12月にはいって、急に寒くなってきました。

日本海側では、大雪になっているようですね。
いよいよ冬本番です。

寒くなってきたら、
鍋ものがおいしくなってきます。

なべ奉行の皆さま。
今年の冬は、ぜひ一度、
ほうじ茶しゃぶしゃぶをお試しくださいね(^^)

ほうじ棒茶は、こちらから

 


『ほうじ茶しゃぶしゃぶ』が食べられるお店
とんちゃらり
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/90

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)