このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« ●3万人のお祭りだ!ワッショイ♪vol.89 | メイン | ●茶産地の饗宴♪vol.91 »

●紅葉vol.90

Vol.90 2005年 11月23日
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


正法寺は紅葉で有名なお寺♪
今から1200年前に建立されたとのこと

どうも!

秋もすっかり深まり、
あさばん、かなり冷え込んできましたね!

今日は、わづか町の
秋をたっぷり♪お送りしますね!

それでは、今日もはりきって
    おぶぶNEWSといってみましょう♪

■紅葉

仏像ともみじ

秋の景色といえば、赤や黄色に美しい
紅葉の風景を忘れるわけにはいきません。

和束(わづか)町には、紅葉が美しい場所がいくつかあります。なかでも、この正法寺(しょうぼうじの紅葉は、秋が深まったこの季節、とても美しいです。

このお寺は、今から1200年前くらいに行基によって建立された禅寺だそうです。

お寺の参道には、もみじが植えられ、
燃えるように赤く色づいています。

そして、お寺の境内には、銀杏の巨木があり、そして、眼下の山々には茶畑が広がっています。

いちょうの黄色と秋の茶畑の深い緑色が美しい彩りをなしています。

この美しさをもう少し大きめの映像でお伝えしたいので、以下の三枚の写真は大きめでお送りします♪


黄葉した銀杏と茶畑


燃えるように赤い参道のもみぢ葉と歌碑


とても大きな境内の銀杏
左下の犬と見比べてもらえば、大きさがわかる!?

散り敷く黄金の落葉と秋の茶畑
手前の犬はお寺で飼っている犬のようです。

石のらんかんから外をのぞくワンちゃん

正法寺(しょうぼうじ)の紅葉を楽しんでいただけたでしょうか?

さて、境内で飼われているワンちゃんもなかなか面白かったので紹介しちゃいますね♪

 


「なにかご用?」

欄干から下をのぞいている姿がかわいかったので、写真を撮っていたら、カメラを向けているのに気がついたみたいです♪

名前を聞きそびれてしまったのですが、とってもかわいいワンちゃんでした!!

それでは、最後に空と紅葉のコントラストです!

 


黄金色のイチョウ葉と空


もみぢ葉と空


もみぢ葉と空
秋が深まって熱いお茶がおいしい季節ですね。
■おぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


甘みコク味が濃ゆい
かぶせ煎茶

を3名さまに

どど~ん♪とプレゼント!
今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

【次回】鹿児島県の皆さま登場!!
知覧茶の生産社の皆さまが
わづか町にこられました!

和束(わづか)町から小さな秋をお届けしました!

いかがでしたでしょうか??

本日(11/23)は、お茶供養まつりです。
今日の今日ですが、紅葉をみがてら、和束町に来られるのも良いかと思います!

さ~て次回の【おぶぶNEWS】は、鹿児島県からのお客様を紹介しちゃいますね!!

それでは、次回をお楽しみに~♪

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/87

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)