このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« やっぱり秋は、新○がうまい!!vol.80 | メイン | おぶぶ太平洋をわたる~おぶぶUSA計画vol_82 »

1200年前から、奈良ではこう食べるんや♪

家までとどいて、新米が5キロ 1,880円(送料込!・税込)!?
   
ご注文方法しだいでこんなにお安く!!
Vol.81 2005年 9月27日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
先週からはじまった、おぶぶの新米♪
たった4日で、120㎏売れちゃいました!!

お買い上げいただきましたみなさま~!!
ありがとうございましたっ!

そして、神奈川のSさまのアイデアによって、
さらに☆なんと!ビックリ仰天価格が登場♪

なーんと、新米5キロで1,880円!(送料込・税込)
(通常価格:2,280円なので、400円もオトク♪)

400円も安くなる♪Sさまのアイデアはコチラ!!

おうちまでお届けして、この価格っ☆
お近くのスーパーには内緒ですからね~♪

ではでは、今日もはりきって
        おぶぶNEWSといってみましょう!


↑こっちもいいけど、今日はこっち↓

おなかにもやさしいほうじ茶がゆ♪
■1200年前から、奈良ではこう食べるんや♪

今週のおぶぶなレシピは、新米とほうじ茶を使った、
ほうじ茶がゆをご紹介しちゃいますね♪

茶がゆといっても、いろいろと種類があって、
煎茶がゆ、抹茶がゆ,ほうじ茶がゆと、
日本茶であれば、なんでもOKのようです。

ウーロン茶がゆ、ミルクティーがゆ、チャイがゆなんかも
ありなのかもしれません。(やったことないけど・・・)

 


本日は、ほうじ茶(浅炒り)を
使ってみました♪

だしパックにほうじ茶を入れる。

ちなみに奈良では、鎌倉時代には僧侶に食され、
1200年以上昔の奈良時代より食べられていたとも
いわれています。(ちょっと眉唾な感じもしますが・・・。)

さて、相変わらず長いうんちくんはこのあたりにして、
ほうじ茶がゆの作り方にいってみましょう!

といってもおぶぶなレシピですから、とってもカンタン♪

基本的には、ほうじ茶でご飯を炊くだけです。

それぞれの量は、
ご飯 1合(180g)1カップ弱
水 7~8カップ
ほうじ茶 10~15g
塩 少々 です。

「水はすこし多いかな?」くらいがちょうどいいです。


お湯が沸騰したら、ほうじ茶投入!

ふだん飲むよりも少し濃い目に出す。
ほうじ茶のこうばし~い香りが立ちのぼる♪


お湯が沸騰したら、ほうじ茶を入れただしパックを投入。

ふだん飲んでいるより、すこし濃い目になるまで
煮出します。

ほうじ茶を煮出しているすきに
おコメを研ぎます。

今回はぜいたくに新米を使っちゃいましょう!
おコメは、当然おぶぶの新米です♪

ほうじ茶パックを取り出して、
研いだおコメの水をしっかりきって、
いよいよおコメを投入します!


おコメをさっとといで、水をしっかりきる。
おかゆですが、ぜいたくに新米を使用!!

ほうじ茶パックを取り出して、

おコメを投入!

炊くこと15分くらい。

ふきこぼれないように注意しながらも、
強火で一気に炊き上げます。


炊くこと13~15分

少し芯が残っているくらいがちょうど良い。
炊きすぎるとねばりが出てきます。


「まだ少し芯が残っているかな・・・」というくらいで、
火を止めます。

塩を少々ふって、完成目前☆
塩を少々ふって・・・

火を止めて、5分ほどむらします。

ふたをして5分ほどむらしたら、完成!
いつもながらカンタン☆

ほうじ茶のこうばしさと、塩味だけのあっさりした味付け。
なのにあと味には、新米の甘みが口の中に広がります♪

もみのりや梅干、こまかく刻んだお漬物の香りが、
とってもよく合います!

アツアツで食べるのもおいしいですが、
冷蔵庫で、キンキンに冷やして食べるという
食べ方も、奈良や京都では一般的です。

冷たい茶がゆは、朝に食べると目覚めスッキリ!

おなかにやさしくて、おいしいほうじ茶がゆ。
新米の季節だからこそ、お試しくださいね~♪

>今年は豊作ですよ~♪おぶぶの新米はコチラから


完成♪
いつもながらカンタンです~。


ほうじ茶粥にしてもおいしい新米ですよ~♪

>おいしくて安い♪生産者の顔も見える!おぶぶな新米
>その新米をさらにおトクに買う方法♪


一粒一粒が光ってる!!
おぶぶの新米 好評販売中!!
2005年収穫 谷さんの作ったヒノヒカリ

内容量
精米度合
価格
送料
おつかいものに最適
2合(300g)
上白米 210円 190円
取り扱いがラクチン♪
5kg
玄米 1980円 450円
(全国均一)
3袋以上
送料無料
七分づき
上白米
2280円
ゴハンを毎日食べる方に!
10kg
玄米 3,580円 450円
(全国均一)
2袋以上
送料無料
七分づき
上白米
3,980円
ご近所さまとご一緒に♪
30kg
玄米 9,980円 送料無料
七分づき
上白米
10,980円

>ご注文はコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに
今月のおぶぶなプレゼント!は、

すっきりした味と香りの
かりがね【雁ヶ音】(茎茶)

を3名さまに


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、9/30(金)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

収穫したての稲穂を手に笑顔の谷さん♪

「少ない量でもオトクに!」を目指して、
運送会社さんに「もっと安く!」とお願いしたり、
安いコメ袋や梱包用のダンボールを探しまくりました!

少ない量だと、どうしても梱包費用や送料が、
高くついてしまいます。(特におコメの場合、
重量があるので・・・。)

ですので、神奈川県のSさまのアイデアは、
僕にとっては目からウロコでした!!>もっと詳しく

ですので、ご近所さんを誘っていただければ、
5kgや10kgでも、生産地価格に限りなく
近づくことができます!!
(しかもおうちまでお届けして!!)

おいしくなかったら、お代は要りませんからね~!!
>もっと詳しく

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://obubu.pk.shopserve.jp/mt/mt-tb.cgi/78

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)