このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 2005年07月 | メイン | 2005年09月 »

2005年08月30日

読むだけで愉しくなっちゃう♪

有楽町で会いましょう♪おぶぶ出店決定!!
Vol.74 2005年 8月 30日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/


どうも!

夜が涼しくて、よく眠れるようになってきましたが、
皆様はいかがでしょうか?

セミと鈴虫の合唱が楽しめるのは、
この時期だけです。

さ~て今回のおぶぶNEWSは、ちょっと趣向を変えて、
お茶にまつわる○○です。

それでは、おぶぶNEWSといってみましょう♪


今日は、コチラを紹介!!
■読むだけで愉しくなっちゃう♪

日本茶の種類のページ

お茶の作り方から、楽しみ方まで
かなり幅広く、写真多めで
分かりやすい構成になっている。

さて、今回は、日本茶にまつわる本を紹介しちゃいます♪

その名も「お茶の愉楽 日本茶」という、本です。

まるまる一冊、日本茶について、
書かれているのですが、これがけっこう面白いのです♪

おぶぶNEWSのネタ出しにも
使わせてもらったりしてます(^v^)

日本茶の製造工程や、日本茶の楽しみ方、
日本茶に合わせるお菓子や急須や茶碗の紹介など、
うつくしい写真つきで、かなり分かりやすく
書いてくれています。

高宇政光さんという方が、監修されているのですが、
僕らが読んでも、オモシロイ♪、興味深い内容です。


こっちは、高知の碁石茶(ごいしちゃ)
カビをつけ、桶で熟成させて作る
(ブルーチーズみたいなものか!?)

沖縄のブクブク茶
特大の茶筅(左)と
カキ氷のように見えるのがブクブク茶(右奥)

上の写真は、高知の碁石茶(ごいしちゃ)といい、
カビをつけて、桶で熟成させて作るそうです。
地元でも3軒くらいの農家が作っているだけという
まぼろしのお茶!

そして左が、沖縄のブクブク茶です。
特大の茶筅で点てて(左)、カキ氷のように
茶碗に盛り付ける!!

お茶を盛りつけちゃいますからね~♪

ブクブク茶のほかにも、
ボテボテ茶(島根)やバタバタ茶(富山)もあるそうです。

僕らも、ブーブー茶でも始めてみましょうか(笑)

珍しいお茶だけでなく、
ソルティードック風煎茶カクテルや
煎茶ライムもあります。

見た目も、おっしゃれ~♪




これは、おぶぶの緑茶焼酎♪

ソルティードック風CHAは、
きっと飲みやすいにちがいない。

その名も、ペリカン急須♪

お茶を楽しむための道具の中には、
左のような変わり急須も紹介されています♪

ティーパーティーの最後に、
こんな急須が出てきたら、
それだけで楽しくなっちゃいますよね~☆

そして、お茶を飲むのが楽しくなる
お茶うけ♪

季節ごとにお茶菓子が紹介されているのですが、
そのお菓子たちは、もはやお菓子の域を超えてます!


秋の雰囲気たっぷりの和菓子
写真はとらやの羊羹

お茶の愉楽~日本茶

と、ここだけでは、この本のすべてを
紹介しきれないほど、楽しいお茶情報満載です♪

お茶に詳しい人が読んでも、
きっと新しい発見があるに違いありません。

「お茶の愉楽 日本茶」をもっと詳しく!!
ご購入はコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■ぶぶづけ食べや~♪

ワークキャンプでは、茶歌舞伎に挑戦♪

いかがでしたか?
この本は、出版社の方に「面白いから!」と
薦められて読ましていただいたのですが、
ほんとに面白かったです!!

僕的には、ペリカン急須が、
超ヒットしました♪

スゴイ発想力ですよね。
実は、この急須、40年も前に
考え出されたものなのだそうです。>>もっと詳しく!!

面白いモノを考える方がいるモンですよね~♪
えっ!僕らにいわれたくないって!?

おぶぶが町にやってくる!

東京・有楽町に出店決定!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月26日

「夏の終わりの・・・。」vol.73

有楽町で会いましょう♪おぶぶ出店決定!!
Vol.72 2005年 8月 26日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

夏は終わったのでしょうか?

和束(わづか)町では、
朝晩、けっこう冷え込むようになってきました。

しかーし、昼間はまだまだ暑い上に、
もっとアツくなる行事が今年もやってきましたよ♪

さあて、今日も元気におぶぶNEWSといってみましょう!!


総勢20人くらいのナイスの皆さん
■夏の終わりの・・・。

茶刈機の使い方をレクチャー

もはや恒例行事となりました、
ナイスの皆さんのワークキャンプ

今年も世界中から、20人を越える皆さんが、
和束町にボランティアとして、
来てくださいました。

おぶぶNEWSでも、もはやおなじみとなりつつある、
ナイスの皆さんについて、もいちど説明しておきますね。

ナイスとは、日本国際ワークキャンプセンター(Never-ending International workCamps Exchange)の略で、
日本やアジアでワークキャンプを主催するNPO法人です。

ふむふむ。で、ワークキャンプってなに??

ですよね。
ワークキャンプとは、 町や村に2~3週間程度、
その町にすむ方の家や施設にホームステイして、
その町で、ボランティア活動をするというものです。


初体験♪(たぶん)


「あたまはね」作業中!!

ボランティア活動の内容は多岐にわたっており、
有機農業の応援、森の手入れ、
子どもやお年より・障がい者・難民等の手伝いや、
学校の建設、村祭りの運営
などなど。

そして、一番の特徴は、なんといっても
そういったボランティア活動を
全世界規模でやっているということ!

なので、今回和束町にこられた方々も
スイスやトルコなどなど、国際色ゆたかなのです。

説明がまたもや長くなってしまいましたが、
今回、ナイスの皆さんには、茶畑の手入れを
手伝ってもらいました。

具体的な作業内容は、
「あたまはね」と「くさひき」
でした。

「あたまはね」とは、夏のあいだに長く伸びた
お茶の木の枝先を刈り取る作業のことです。


茶畑の草引きもやってマス♪


話すクラウディア(スイス)と
聴くアレーナ(オーストリア)
ん~ん♪インターナショナル♪

今年で5年目になる和束町でのワークキャンプ
9月初旬まで和束町に滞在して、
ふたたび世界中に帰ってゆくそうです。

和束町で、農作業にあけくれていると、
一生会えないような皆さんに会えるのは、
とても楽しいことです♪

そして、昼間の作業もさることながら、
夜は、毎晩のように宴会♪

これがまた、楽しいんですよね♪

NICE(ナイス)のホームページはコチラから

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■カリスマ読者さまの声

前回のおぶぶNEWSにお寄せいただいた反響です。

毎日の生活と茶は切っても切れません。
だからより美味しく楽しみたいです。
色々な楽しみ方お願いします。


冷やしほうじ茶漬け美味しそうです。
暑い夏の夜のお夜食にさらさらっと流し込みたいです。

うちの冷蔵庫には水出し煎茶を常備しているのですが、
次は冷やしほうじ茶に変えてみたいと思います。


氷を入れて食べるお茶漬け初めて知りました。
凄く美味しそうなので、早速試したいと思います。


本当のお茶漬けは、とても美味しそうで、早速作ってみようと思います。


おぶぶの冷やし茶漬け おいしそう!
食欲がない暑い日でもこれなら食べられそうです。

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

手前はバイトに来てくれている鈴木君

今週と来週は、ナイスのみなさんと
一緒にのら仕事やってます。

それが終わったらいよいよ東京に出張!!
東京のみなさーん!待ってて下さいね~♪

おぶぶが町にやってくる!
東京・有楽町に出店決定!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月22日

「夏バテにシャッキッと!ひやしほうじ茶漬け」vol_72

有楽町で会いましょう♪おぶぶ出店決定!!
Vol.72 2005年 8月 23日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!
甲子園も終わり、夏も終わりでしょうか?

な~んてことはなく、あいかわらず
ちょ~暑い日が続いていますねー(`o`)。

さーて今日は、こんな暑い日にもってこいの
さらさらうまいレシピの紹介♪

今回もとってもカンタン。
それでは、元気におぶぶNEWSといってみましょう!


今回の主役!!
当然、おとなのお茶漬けでもOK!
■冷やしほうじ茶漬け

ほうじ茶をパックに入れる。
15~20gくらい。

今日は、夏バテ気味のお子様や、だんな様に
もってこいの冷やしほうじ茶漬けです。

いつもながらとってもカンタン♪
今回は、ほうじ茶(ふつう)を使ってみました。

ふだんからほうじ茶を冷やしているご家庭であれば、
普通にお茶漬けを作るよりもカンタン。
(ホンマかいな? ホンマでっせ~☆)

 

まずは、冷やしほうじ茶の作り方から。

ほうじ茶15~20gくらいをだしパックに入れて、
沸騰したお湯に投入。


お湯が沸騰したら、ほうじ茶パックを投入
沸騰したら、火を止めてくださいね♪


30分から1時間くらい抽出して・・・
冷蔵庫に入れる容器に移す。

30~1時間くらい抽出して、
冷蔵庫に入れる用の容器に移し替えます。

濃いのがおスキ☆という方には、
入れっぱなしもグー。

冷めたら、冷蔵庫へ。

さて、お茶漬けつくりにいってみましょう!!
(といっても、振りかけるだけなので、
作るというほどでもないんですけど・・・。)


ご飯にお茶漬けの素を振りかける!!
ここまで画像つきで解説している料理本は、
見たことがない!(っていうか料理本で、お茶漬けの素を使っているのを見たことない。)

氷を入れると汗だくで起きた朝でも
食欲をそそるのです♪


暑いので氷も投入!!
氷はお好みです♪

梅干なんか乗せちゃって♪
あとはほうじ茶をそそぐのみ

お好みで梅ぼしをのっけるもよし。

焼きたての塩ジャケなんかがあると、
夏バテなんてどこ吹く風。

そして、よく冷えたほうじ茶を、たっぷりと注いで・・・。
こおばし~~~んだなっ。これが☆

夏バテで疲れ気味の朝に!
冷やしほうじ茶漬けでシャッキと目覚めまっせ~♪


よく冷えたほうじ茶をたっぷり注ぐ。


あとは、喰うべし!!
ただ今、ほうじ茶をご注文の方に、撮影にも使った
永谷園の「お茶漬けのもと」を無料でつけちゃいますよ~!!(先着5名さまマデ)

備考欄に「ほうじ茶漬け希望」と書いてくださいね!

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■カリスマ読者さまの声

前回のおぶぶNEWSにお寄せいただいた反響です。

「ロシアングリーンティー」、おいしいんじゃないでしょうか?
でなく、おいしいでしょう。

飲んだことありませんが・・・。

でも、添えるなら何がいいかなぁ?...マーマレード?
よくわかりません。

9月7日から有楽町に出店されるのですね。
楽しみにしています。
 FROM 実家の京都から自宅へ帰ってきた女

ありがとうございます!
有楽町でお待ちしてますからね~♪

今回(Vol.71 2005年 8月 21日発行)のメルマガですが、画像が見れません。
残念ですが、文字でどういった様子か判断しました。
『おっ!ブログ♪』でまた見られるようにしていただけたらなあと思います。

あと、ほうじ茶ゼリーに煎茶のおひたし作ってみました。
家族にも好評でした。

ありがとうございました。

 

ほうじ茶ゼリーおひたしお試しいただけたのですね!
  うれしいです!!
  コチラこそ、ありがとうございます!

  これからもカンタン&おいしいお茶レシピをどんどん紹介してゆきますね♪

そして,前回のおぶぶNEWSの画像が見れなくなっておりました。
ブログにて、画像を見れるようになっていますので、ご覧くださいね。
申し訳ありませんでした。

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

前回の様子です♪

ただいま、東京出店に向けてちゃくちゃくと準備中です♪

僕たちは、インターネットにしかお店がないので、
お客様に直接お会いできる数少ないチャンス!!

なので、おぶぶNEWSを読んでくださっている方が、
来てくださって時には、サービスしちゃいますからね~♪

有楽町で待ってま~す!

おぶぶが町にやってくる!
東京・有楽町に出店決定!!

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月20日

「ロシアングリ~ンティ~?」vol_71

9月7~13日 東京に出店決定!!
Vol.71 2005年 8月 21日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

盆がすぎましたが、
あいからわず暑い日が続きますね。

さて今週は、北の国から和束町に
お客さんが来ました。

その模様をお送りしますね。
それでは、
 元気よくおぶぶNEWSといってみましょう!


愛・地球博のロシア館のパンフレット
■ロシアングリ~ンティ~?

総勢で10人は超えていました。

今回、和束町に来てくださったのは、
愛・地球博のロシア館とアゼルバイジャン館
の関係者の皆さんです。

当初は、プーチン大統領がロシア館を
訪問される予定で、その際、
和束茶でもてなすとの話もあったそうです。

といっても和束町まで、プーチン大統領が
くる予定はなかったと思いますが・・・。

来たら大事件ですよね☆

鷲峰山(じゅうぶさん)の金胎寺(こんたいじ)にて、
お茶席を設けて、皆さんを歓待しました。

僕も煎茶などを淹れさせてもらいました。


右奥で抹茶を点て始めると、
みんな写真を撮りはじめた(左)

みんなでお茶選び

ロシアでも日本ブームが起こっているとのこと。

数年前に、村上龍の「ノルウェイの森」が、
相当流行したようです。

なので、日本茶の人気も上々。

ロシアングリーンティーも
うまいかもしれませんね♪

ロシアングリンティーもうまい!?
かぶせ煎茶はこちらから♪

■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■カリスマ読者さまの声

前回のおぶぶNEWSにお寄せいただいた反響です。


産地表示と、仕上げ地表示の問題は興味深いところです。

産地表示重視というのは、もともとフランスの葡萄酒のように
原料生産と製造主が、一体化してるところで、
商標のように適用されるもので、
日本の食品にはなじまないところがあります。
(九州の明太子など)。

でも、千葉の港に荷揚げされて倉庫に収められた落花生が、
「千葉産」というのもなにか・・・

フランスでもうるさくしているということは、
そうしないとおかしげなものが出回るからだと思います。

お茶などは、産地と仕上げ地の並行表示も可能だと
思いますがいかがでしょうか?

いずれにしても最終的には「味」が決め手だとは思うのですが、
ブランドで安心するということもあるので、
一概にはいえない難しい問題ではあると思います。


難しいお話をなさったんですね。

生協さんを利用させてもらっているのですが、
こんな雑誌があるなんて初めて知りました。

で、あっきーさんが話を聞いていないというのに
笑ってしまいました。

でも私もきっと理解できず聞いてないかもです。


いつもいつも金曜日のメルマガを心から楽しみにしています。

お茶に興味のある友達がいたら、おぶぶさんのことをいつも紹介しています!

あまり大きな声では言えませんが、私が購読しているメルマガの中で
一番おもしろくためになります♪

私もいま、お茶で作る料理を開発中!

うまくいったらぜひぜひ報告したいと思っています。
これからもずっと応援しています!!

金曜日に発行できなくてすいませんっ。

定期発行に向けて、がんばりますので、
皆様の声もお聞かせくださいね!

お待ちしてます。

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

みなさ~ん、決まりましたよ!!

おぶぶが東京に再び参上いたします!

9月7~13日の期間、
有楽町駅前のむらからまちから館の店頭に
おぶぶ.comが現れます。

お近くの方は、ぜひぜひ、いらしてみてくださいね!
ではでは~♪

            今までの直売の様子

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月13日

●ヨーダvsC-3PO【おぶぶNEWS】vol_70

おぶろぐ♪リニューアルオープン!
Vol.70 2005年 8月 12日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/

どうも!

暑い日が続きますね。

今日は、雑誌POCO21の取材の様子についてです。
取材に来てくださった国貞さんは、
独特の風貌と鋭い洞察力の持ち主。

東本さんの核心に迫る!?
それでは、元気におぶぶNEWSといってみましょう!


10月号は緑茶特集がある
POCO21
■ヨーダvsC-3PO
今回の登場人物♪

和束町商工会の竹谷さん

今回取材に来てくれた国貞さん
東京から、来てくれました。

僕らの師匠:東本さん
映画[StarWars]でいうところのヨーダ

日焼けと酔いで赤黒いあっきー

商工会にて竹谷さんと

今日は、東京の生協(首都圏コープ事業連合)さんが
発行する「POCO21」という雑誌の取材でした。

この雑誌は、生協の会員の皆さん限定の雑誌で、
毎月2万部を発行されているそうです。

生協の会員の方は、食にこだわりがあり、
さらにその中でも強いこだわりをもたれている方が
読まれている雑誌とのこと。

今回(10月号)は、緑茶の特集だそうで
日本茶業中央会と並んで僕たちが登場するとのこと。
(ひぇ~~)

題名は、
揺れる日本の緑茶事情
 ペットボトルや缶入り緑茶飲料の人気が大幅上昇。
 その一方で、急須で入れる緑茶の売り上げは減少し、
 中国産の茶葉輸入は過去最高となっている。
 国内産地に募る危機感。生産地か仕上げ地か、
 国内の産地表示が統一できない理由は?

と、かなり硬派な内容です!

あっきーと

東本さんと
和束町からは、
商工会の竹谷さん、
百姓王国の東本さん、
あっきーを取材していただきました。

この記事では、【おぶぶ.com】を茶農家として
面白い取り組みをしている団体として、
取り上げてくださるそうです!

しかーし!かなりざっくばらんな話だったので、
(特にあっきーと東本さん)
これをまとめるのは、困難を極めるのでは
ないでしょうか??

とっても気になるところです。

さて、この気になるPOCO21をなーんと!
おぶぶNEWS読者限定で、無料にて
プレゼントしていただけることになりました!

限定10名さまの大チャンス!!
ご応募お待ちしていますね。


あっきーは、明らかに
話を聞いていません♪
■今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


緑茶特集が楽しみな
POCO21(10月号)
今月のおぶぶなプレゼント!は、


緑茶特集が楽しみな

POCO21(10月号)
を10名様


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、8/31(日)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
おぶぶなプレゼント応募ページへ♪
■カリスマ読者さまの声

読者の方からのお便りです♪
6月にアラスカ旅行に行かれたときの様子を送ってくださいました。

アラスカはさぞかし涼しいんでしょうね~♪



アラスカの海に浮かぶ、巨大な氷山!

アラスカ!もうむちゃくちゃよかったですよ!!
ずっといたかった・・・。
氷の洞窟?は見られなかったけど、氷山に近寄って
氷山が崩れる瞬間は見ることができました。
すんごい音がするんですよ、地震のような地響きとともに。
写真、いまいちですがせっかくなので添付しておきます。

オーロラ。。。
残念ながら時期じゃなかったのです。
オーロラは、4~8月以外は見られるみたいです。
残念!
でもまた行きます。
わたしが行った時期も最高でした◎

植村直巳がなくなった、マッキンリー山も見ることができました。
標高6,194mで、アメリカ大陸随一の山です。
ほとんどが雲に隠れていて、なっかなか見ることのできない山なのです。

アラスカでいいサイトを見つけましたので、時間のあるときにぜひ
見てみてくださいね。
音もあって、全部見るのには5分はかかりそうなのですが。
http://home.fujifilm.com/alaska/index2.html
星野道夫さんの写真が集まっていますよ。

ではでは、暑さにまけずに頑張っていきまっしょい!
おやすみなさーい◎

皆様の夏のお出かけのお話も聞かせてくださいね。
お便り待ってマース♪

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

■ぶぶづけ食べや~♪

Tシャツすら、暑い!のです。

取材に来てくださった国貞さん、
ありがとうございました。

いい記事を期待していますね!

さて、取材のほかにも、夏から秋にかけて
いろいろな動きが出そうですよ♪

と予告しときながら、次回、火曜日のおぶぶNEWSは、
お盆休みでオヤスミさせていただきます。

ですので、また金曜日にお会いしましょうね!
それでは、また来週~。

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月09日

●おひたしにしちゃうぞ!【おぶぶNEWS】vol_69

暑い夏に、キンと冷やしてうまいほうじ茶
Vol.69 2005年 8月 9日発行
おぶぶ.com
どうも!
いや~♪夏ですね~。

百日紅(さるすべり)の花が、
焼けつく陽射しの中、赤く輝いています。

こんなにくそ暑いのに
どうしてこんなに長く咲いていられるのでしょうか?

ということで真夏の太陽の下でも
紅く咲きつづける百日紅に負けない情熱で、
今日も元気におぶぶNEWSといってみましょう!


百日紅きれいな季節です♪
■おひたしにしちゃうぞ!
さて今日は、「食べて愉しむ茶葉シリーズ」第2弾!

茶葉をおひたしにしちゃいましょう♪

 今日は、お茶のおひたしに挑戦!

いつもどおりお茶を淹れる
今日は、「甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶

「おぶぶNEWSのお茶レシピは簡単でいい☆」

とのお言葉をいただいておりますが、
(ありがとうございます!)

今日はいつにもましてカンタンです♪

使用する茶葉は、
甘みコク味が濃ゆいかぶせ煎茶」。



お茶を淹れたあとの茶葉を使いますが、
今回は、思いっきり出しきってからのほうが
うまいので、3~4煎は出してみましょう。

今日は、3~4煎くらい淹れて
しっかり出しきりましょう!

かぶせ煎茶です。
こっちが煎じる前

出しきってくたくたの茶葉 。
もっと出しきっても大丈夫。
しっかり出しきった茶葉を
小皿 に移します。

そして、かつおぶしをふりかけ、
ポン酢系のドレッシングをかけます。

小皿に移して

かつおぶしをふりかける。

そこにポン酢系のドレッシングをかけて・・・。
あ~ら不思議☆

お茶のおひたしの完成です♪

完成です♪
調理時間は、およそ20秒!
「一品足りない!」というときでも大丈夫☆

今日の食卓です。
一品増えるとチョットしあわせ~♪
電光石火で、一品増えてしまいました。

ねっ!カンタンでしょ♪

ポイントは、お茶をしっかり出しきってから、
おひたしにすること。
(出しきらないと、渋みが効いています。
酒の肴には、その渋みも捨てがたいです☆)

チョット渋みがきいたアダルトな味わい♪
お茶を淹れたあと、調理時間20秒でできる超カンタンレシピ♪
さあ、あなたも挑戦してみよう!

■ぶぶづけ食べや~♪

来週は、東本さん登場です♪  
「食べて愉しむ茶葉シリーズ第2弾♪」
いかがでしたか?

これからもどんどんどーん!と、
いきますからお楽しみに♪

さて、 先日、東京の生協(首都圏コープ事業連合)さんが
取材に来てくださいました。

な、なんと!
発行している雑誌『POCO21』(発行部数2万部☆)に
掲載してくださるとの事!

取材には、東本さんも登場します♪
次回はその取材の模様をお送りしますね。

2005年08月07日

滝にうたれて♪vol_68


Vol.68 2005年 8月 7日発行
おぶぶ.com
どうも!

ついに甲子園はじまりますね。
暑い夏がまた暑くなります。

さて今週のおぶぶNEWSは、
ちょっと涼しげなところからです。

さ~てそれはどこかな~?
それでは、今週もおぶぶNEWSといってみましょう♪

金胎寺にある入山入口
午後二時まで?何があるのだろう!?
(後→后は久々に見た)
■滝にうたれて♪
先週の週末、
NICEの皆さんが和束町に来ていました。

NICEとは、日本国際ワークキャンプセンターのことで、
世界各国にボランティアを送り出し、
そして、世界中からボランティアを
和束町に連れてきてくれます。

和束町にボランティアに来てくれるのも
今年で5年目となり、
もうすっかり年中行事のようなものです。


NICE(ナイス)のみなさんです。
大学生が中心なので、みんな若い♪

山に入る前に説明を聞く
そして今日お伝えするのは、
今回のナイスのボランティア活動のひとつで
鷲峰山(じゅうぶさん)にある五光の滝までの
林道の草刈りの様子です。




鷲峰山(じゅうぶさん)には、
金胎寺(こんたいじ)というお寺があります。

このお寺は、8世紀ごろに建てられ、
修行僧の修行の場所として使われています。


着替えていよいよ出発!

平等岩
もうれつです!
鷲峰山(じゅうぶさん)は、標高607mと
それほど高い山ではありません。


しかーし!

結構すごいのです♪
さすが山伏が修行をする場所ですね。

この山は、奈良の大峰山と並ぶ修験者の
修行の場所だそうです。


けっこう余裕で登ってゆく

一休みもこんな感じ
実をいうと僕もここははじめての場所だったのです。

それにしてもNICEの皆さんには、
かなりきついんじゃないかと思いましたが、
みんな結構余裕で登っていました。
和束町はいったいどんな場所なんだ?と
 思われるかもしれません。


ふっふっふっ・・・。


まだまだ魅力たっぷりの和束町から目が
  離せないですよ~♪


 


ようやくたどり着いた五光の滝
水は思ったより冷たくなかった。
■ぶぶづけ食べや~♪

お茶の作業もちゃんとやりましたよ~

金胎寺は、秋にはお茶供養祭りも行なわれる
お茶作りにも関わりの深いお寺です。

その金胎寺のある鷲峰山(じゅうぶさん)には、
滝があるというのは、前から聞いていましたが、
今回はじめて訪れました。

まさかこんな場所が和束町にあるとは!?

ちょっと驚きです。

てな感じで、長いこと居ても
知らない場所はあるもんですね。

皆様の町にも、きっとまだまだ知らない
すばらしい場所があるに違いないと思います♪

この夏はそういう場所を
探してみるのも悪くないかも☆

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

滝にうたれて♪vol_68


Vol.68 2005年 8月 7日発行
おぶぶ.com
どうも!

ついに甲子園はじまりますね。
暑い夏がまた暑くなります。

さて今週のおぶぶNEWSは、
ちょっと涼しげなところからです。

さ~てそれはどこかな~?
それでは、今週もおぶぶNEWSといってみましょう♪

金胎寺にある入山入口
午後二時まで?何があるのだろう!?
(後→后は久々に見た)
■滝にうたれて♪
先週の週末、
NICEの皆さんが和束町に来ていました。

NICEとは、日本国際ワークキャンプセンターのことで、
世界各国にボランティアを送り出し、
そして、世界中からボランティアを
和束町に連れてきてくれます。

和束町にボランティアに来てくれるのも
今年で5年目となり、
もうすっかり年中行事のようなものです。


NICE(ナイス)のみなさんです。
大学生が中心なので、みんな若い♪

山に入る前に説明を聞く
そして今日お伝えするのは、
今回のナイスのボランティア活動のひとつで
鷲峰山(じゅうぶさん)にある五光の滝までの
林道の草刈りの様子です。




鷲峰山(じゅうぶさん)には、
金胎寺(こんたいじ)というお寺があります。

このお寺は、8世紀ごろに建てられ、
修行僧の修行の場所として使われています。


着替えていよいよ出発!

平等岩
もうれつです!
鷲峰山(じゅうぶさん)は、標高607mと
それほど高い山ではありません。


しかーし!

結構すごいのです♪
さすが山伏が修行をする場所ですね。

この山は、奈良の大峰山と並ぶ修験者の
修行の場所だそうです。


けっこう余裕で登ってゆく

一休みもこんな感じ
実をいうと僕もここははじめての場所だったのです。

それにしてもNICEの皆さんには、
かなりきついんじゃないかと思いましたが、
みんな結構余裕で登っていました。
和束町はいったいどんな場所なんだ?と
 思われるかもしれません。


ふっふっふっ・・・。


まだまだ魅力たっぷりの和束町から目が
  離せないですよ~♪


 


ようやくたどり着いた五光の滝
水は思ったより冷たくなかった。
■ぶぶづけ食べや~♪

お茶の作業もちゃんとやりましたよ~

金胎寺は、秋にはお茶供養祭りも行なわれる
お茶作りにも関わりの深いお寺です。

その金胎寺のある鷲峰山(じゅうぶさん)には、
滝があるというのは、前から聞いていましたが、
今回はじめて訪れました。

まさかこんな場所が和束町にあるとは!?

ちょっと驚きです。

てな感じで、長いこと居ても
知らない場所はあるもんですね。

皆様の町にも、きっとまだまだ知らない
すばらしい場所があるに違いないと思います♪

この夏はそういう場所を
探してみるのも悪くないかも☆

それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。

2005年08月02日

『ひんやり!こうばしぃ~スイーツ♪』vol_67

おぶぶなお中元 好評承り中!→お中元・ギフトのページはコチラ
Vol.67 2005年 8月 2日発行
おぶぶ.com http://www.obubu.com/
どうも!
暑い毎日が続いていますね~~~。

こういう暑い日に飲むあつ~いほうじ茶も良いですが、
 今日は、ほうじ茶のひんやりスイーツのご紹介♪


いつものことながら、作り方は、めっちゃ!かんたん。

それでは、今日も元気に
  おぶぶNEWSといってみましょう!

こうばしさがたまらない♪
ほうじ茶ゼリーです。
■ひんやり♪こうばしスイーツ
さて、今回ご紹介するのは、
 夏にうまいっ!『ほうじ茶ゼリー』です♪

用意するのは、ゼラチンと砂糖とほうじ茶のみ!
 (もっともシンプルな組みあわせです。)

さらにバージョンアップするなら、
 お好みでハーブをのせたり、
  みかんの缶詰なんか入れるのもグー♪

用意するのは、ほうじ茶と、
ゼラチン&砂糖

ゼラチンリーフなるものを使用!
(今回はじめて使っています!)
さ~て、作り方は、
 まずは、ゼラチンを水でやわらかくします。

左の写真は、ゼラチンリーフなるものを使ってみましたが、
 普通の粉状のゼラチンでも、大丈夫。

分量としては、ゼラチンリーフ5枚程度(7.5gくらい)

(スーパーに行ったら、ゼラチンリーフなんてのを
 発見したので、思わず買ってみました。)

次に、ほうじ茶を淹れまーす。

今回使ってみたのは、ほうじ茶(深炒り)。
 ちょっと濃い目に出したほうが、
  ゼリーになったとき、風味が強く出るので良いです。

ですので、抽出時間は、1分から~1分30秒ぐらい。

分量としては、8g~10g(ひとつまみ強)の茶葉に
 350mlのお湯を注ぎ、
  300mlのほうじ茶をボウルに淹れます。


ほうじ茶は濃い目に淹れた方が、
香りが楽しめる♪
スモーキィでも試してみてね。クセになるかも


ゼラチンをほうじ茶に投入。
製作過程の7割はこの時点で終了~。
ほうじ茶を淹れたボウルに、
 さきほど、潤かしたゼラチンリーフを投入。

続いて、砂糖を入れます。

砂糖は大さじ3杯~4杯くらい。(お好みで♪)
 3杯だと、あっさりめです。

今回はグラニュー糖を使いましたが、
 三温糖や黒砂糖でも、うまいです。
  (ほうじ茶のこうばしさととってもマッチします♪)


砂糖を投入。
三温糖や黒砂糖もほうじ茶のこうばしさと
とってもよく合います♪


まぜまぜまぜまぜ・・・。
そしてよくかきまぜる・・・。

あとは、うつわに注いで、


お好みのうつわに。


写真では、伝わりませんが、
まだ、あつあつのとろとろなのです。
ほぼ完成♪
あとは冷やして固めるだけ・・・!
あら熱がとれたら、いざ冷蔵庫へ!

冷蔵庫にあるほかの食材の香りがうつらないように
 ラップをかけるとなお良いです♪

きれいな冷蔵庫の場合、
ラップは必要ないかも。

うちのは絶対必要(涙)

完成♪
ほうじ茶のこうばしい味わいを
お楽しみくださいね。
待つこと、1~2時間。
 ついに完成!(すぐなんですが・・・。)

めっちゃ簡単でしょ!
 かんたんなのに・・・

うまいっ(^v^)!

口から鼻に抜けるほうじ茶の香りは、
 今までにはないこうばしさ♪♪

夏の暑さを一瞬忘れてしまいますぅ~!(*o*)!

暑いなつに、とてもよく合いますよ~。
 ぜひお試しくださいね♪

おぶぶな♪ほうじ茶を今すぐチェック!


ぷるるん♪と涼しげに揺れてま~す♪
口に広がるほうじ茶のこうばしさはほかでは味わえない!?

■ぶぶづけ食べや~♪

滝まである和束町(わづかちょう)
暑い日が続いていますね~。

今週は、ほうじ茶で作ったスイーツを紹介しました。
あと味に広がるほうじ茶のこうばしさは、
飲むのとはまた違ったおいしさがあります♪

お子様からお年寄りまで皆さんで楽しんでいただけると
思います!

さて、次回のおぶぶNEWSは、
 左の滝にまつわるオハナシ。

実は、この場所も
  僕らのまち「和束町(わづかちょう)」にあるんです。

いったい和束町って、どんな秘境!?

お楽しみに~♪
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。
info@obubu.com
お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント当選者発表♪

1万円
清水きよこ さま
すっきりした渋みがうまい煎茶
池田嘉久 さま
もりしたみちお さま
ゆいん さま
おめでとうございます!
当選者の方には、メールにて詳細をお伝えいたしますので、
そちらをご参照ください。

------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ
まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)
〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

通販ページ一覧

取扱商品一覧

お茶関連のキーワード