このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 『手もみ体験♪』vol_52 | メイン | 『手摘みの新茶』vol_54 »

『春爛漫♪』vol_53

関西人必見!大阪ほんわかテレビ[5/1(日)放送]にオーダーメイド新茶が登場します♪
Vol.53 2005年 4月 18日発行
おぶぶ.com
どうも~♪
春ですねー!

和束町では、桜は満開を過ぎて散り始めました。
皆さまのところではいかがでしょうか?

さて先週は、な・なんと!テレビの取材がありました。
番組は、「大阪ほんわかテレビ」!
(関西ローカルの番組ですが、関西ではかんなり有名♪)

取材には、熊谷奈美ちゃんが来てくれました!
(めっちゃかわいかった~♪)
今週は、取材の様子を中心にお伝えしますね。
それでは、今週も元気におぶぶといってみましょう!

熊谷奈美ちゃんと茶畑にて♪

春爛漫♪
■テレビ取材!

茶畑の撮影風景
【おぶぶNEWS】でも「テレビに出るかもしれない♪」と
におわしたりしていましたが、ついに先週
総勢7人のテレビ取材班が和束町にやってきました。

番組は、よみうりテレビの人気情報バラエティ番組
大阪ほんわかテレビ』。

関西ローカルの番組ですので、
観ることができるのは、残念ながら、
関西にお住まいの方のみです。
(う~ん、ホントに残念・・・。)
「若者がお茶作りに取り組んでいる」
                 ・・・・・・・・ めずらしい
「オーダーメイド新茶」
          ・・・・・・・・ なんだかホントにめずらしい!
  
ということで、僕らを取材することに決めてくれたようです♪



ディレクターの竹本さんと打合せ

和束町の仲間にも手伝ってもらった
撮影は、昼過ぎから、夕方まで
4時間半くらいかかりました。

でも番組では、
たぶん10分くらいのコーナーになると思います。
(去年のNHKのときもそうでしたが、
撮影はホントに地道で長いのに、放送は一瞬です。)

作業風景のシーンでは、和束町4Hクラブの仲間にも
協力してもらいました。
お茶を淹れたカットの撮影では、
うまくお茶の色が出ず、何度もお茶を淹れなおしました。

照明の加減でなかなか実際のお茶の色を表現できず、
放送のときも色がきちんと出るのかちょっぴり不安です。

お茶を飲むカットの撮影

かぶせと露地を飲み比べる熊谷アナ
奈美ちゃんにも昨年のお茶ですが、
かぶせと露地を飲み比べてもらいました。

奈美ちゃんの率直な感想は、
「露地が渋くて、かぶせは甘い!」で、
「露地のほうが、飲みなれた味がする」
とのことでした。

でも、かぶせを飲んだあとは10分くらいたっても
「まだかぶせの茶の甘い味がする♪」と
いってくれていました。
お茶は、茶葉の量・お湯の温度といった淹れ方の違いで
ずいぶんと味が変わります。

僕の淹れたお茶が気に入ってくれたのか
とっても気になるところです♪

放送は5/1(日)22:30~23:30よみうりテレビ(10チャンネル)です。
要チェックやで~♪

実際の放送もどんなふうに伝えられるのか
これもとっても気になるところです。
(番組は録画しておきますので「関西以外で観れない!」
という方はメールしてください。info@obubu.com
録画ビデオを送りますから~♪)

おぶぶの画面も撮影
■仕事もやってますから~!

ブロアーでテックスに積もった落ち葉を
吹き落とす
さ~て、奈美ちゃんのかわいさにかまけて
仕事をしていないと思っているアナタ♪

ちゃんと働いてますから~

今年の新茶は、少し遅めなので
まだ、かぶせはかけていません。

今は、かぶせ(覆い)に積もった落ち葉を
取り除いたりする作業もやっています。
この茶畑のとなりには、
竹林があり、竹の落ち葉が結構ひどいのです。

それらの落ち葉がお茶の木に積もると、
収穫の際、それらの落ち葉まで、
収穫してしまうのです。

それを防ぐために、
お茶の木に積もった落ち葉は丹念に拾います。

また、写真のようにかぶせ(覆い)に積もった落ち葉も
丁寧に取り除いてゆくのです。

かなり地味で「ホントにこんなことやってんの?」と
疑いたくなるような作業ですが、
とっても大事な作業なのです。

取材のときにもこの作業しかやってなかったのですが、
「地味すぎて、絵にならないかも・・・。」と
ディレクターの竹本さんには言われてしまいました。

茶作りの大半の作業は、地味なんですよね~これが・・・。

ブロアーで落とせなかった落ち葉は、
手で取る

茶葉にダニがついていないかチェック
春になるとお茶の木の成長が一気に加速します。
それに合わせ、虫たちも活動を活発化させます。

茶畑には、いろんな虫たちがいるのですが、
それらのうち、お茶の木の力を奪う虫たちもいるのです。

その代表に「ダニ」がいるのですが、
こいつらを消毒する作業をしなければなりません。

今年は、まだダニは見当たらないので、
「消毒なしでもいけるかも!?」
なんて考えたりしています。

とは言うものの、予防はどうしても必要ですからね。
僕たちの畑は、減農薬ですが、無農薬ではありません。

このあたりの話もしてゆきたいと思っています。
■お客様の声
どうも~!

人気コーナーお客様の声です。
今週は、北海道札幌市Hさまよりのおたよりです。
いつか、大切な茶畑を見に行けたらと思います。

遠く札幌の地で、貴茶を楽しむ時、若者達が
大きな夢を持ち、生き生きと働く姿を想像します。

生産者の顔も声も全く分からぬ物と違い、
安心して飲むことができます。

前回(夏頃?)と比べ、今回いただいた「ごこう」は、
甘みが一味増したように感じました。
Hさま、ありがとうございます!

札幌では、桜は咲いたのでしょうか?
それとも雪がまだ降っているのでしょうか?
今年は雪が多かったと聞いておりますが、大丈夫でしたか?

ここ京都からは、1000km以上も離れた場所なのに
僕達の顔が見えると言って下さってホントに嬉しいです!

【おぶぶ.com】を通して、遠くいるお客様ともこうして
気持ちを交わすことができるのは、とてもすごいことだと思います。

お客様からの声を聞かせていただくたびに
「想いで世界はつながっている」ということを
実感しています。

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

日本初!茶畑からのオーダーメイド新茶
今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『熱湯ぶっかけ!玄米茶』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


熱湯ぶっかけ!玄米茶
(ぬるめのお湯でもおいしいです。)
を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、4/30
(土)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
http://www.obubu.com/present/present.htm
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■桜アルバム

近所の石碑に咲く桜

しだれ桜と茶畑

桜並木の眼下に広がる茶畑
■ぶぶづけ食べや~♪

4/15新芽の様子
オーダーメイド新茶、
マスコミの方々も興味を持って見てくれているようです。

「おぶぶでは、農家にしかできないことやって!」という
お客様からいただいた言葉をもとに
考え、挑戦することにしたアイデアなのです。

また、今年初めての試みですので、
まだまだ改善や改良をする余地は、
たくさんあると思っています。

なので、皆様の声をお待ちしています。
僕たちと一緒に新たな挑戦をしてゆきましょう!
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■おぶぶなプレゼント当選者発表♪

4/13(水)締め切りのおぶぶなプレゼントの当選者を発表いたします。

■現金1万円の当選者は、
広島県 尾田さま

■『熱湯ぶっかけ!玄米茶』の当選者は、
愛媛県 加藤さま
福島県 ナディアさま
東京都  しんちゃんさま
  に決定しました。おめでとうございます!
当選者の皆様には、のちほど、当選メールを送信いたしますので、
そちらをご確認ください。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ

まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
そのメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)

〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)