このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 『春の番茶刈り』vol_49 | メイン | 『ナイスなちゃなえちゃん』vol_51 »

『開墾3』vol.50

2005年オーダーメイド新茶の予約受付開始しました!
Vol.49 2005年 3月28日発行
おぶぶ.com
どうも!

春らしい風が気持ちよい日も多くなってきました!
いよいよ3月も終わりですね。

茶畑にも春風がふき抜け、柔らかな陽光が差しています。

今週の【おぶぶNEWS】は、
休耕田を茶畑にするお話の第3話。
今回は、畑になる場所にごろごろと転がる石を
取り除く作業です。

それでは、今週も元気に
         【おぶぶNEWS】といってみましょう!

これまでの話



鋤で石を掘り起こす
いまどきこんな作業!?って感じでしょ(笑)
■開墾3

作業風景
奥にみえる石だらけの荒地から、石を取り除くと手前のような畑になる。

 

石を丹念に取り除いてゆく

茶畑での作業と平行して、
新しい茶園の開墾を行っています。

開墾を行っている場所は、
20年ほど前に耕作が放棄された畑なので、
僕らがこの町にやってきたときには、
雑草の生い茂る見慣れた空き地でした。

そこをこの春に茶畑にするべく、昨年の秋から
開墾を進めているのです。

これまでに、パワーショベルで土を掘り返し、
竹の暗きょを設置しました。

しかし、土を掘り返した結果、
水はけが悪く、地質があまり良くないことが分かり、
とりあえず今年は、畑の土を乾燥させるために
おいておこうかという話にいったんはなりました。

それから2ヶ月ほど状況をみてきたところ、
土の様子もかなり良くなってきたので、
作業を進めることになりました。

土の返し→暗きょ設置に続く作業、
それが、今回行う”石取り”の作業です。

この作業は、説明不要でしょう♪
文字どおり、畑に転がる無数の石を取り除く作業です。


大きい石は力丸に載せて運搬


しばし休憩
この日は天気が良くて気持ちが良かった


石取りは、見てもらえば分かるように、囚人の刑罰か!?と
見まがうほどの典型的な野良仕事♪

長い間、耕作放棄された畑には、
大小さまざまな無数の石が転がっています。

このひとつひとつを手で拾い上げ、
大きな石は力丸に載せ、
小さな石は袋に入れて取り除いてゆきます。

土に埋まっている石は、すきで掘り起こして
取り除きます。

3日間ほど石取りを続けた畑は、
茶の苗を植えられる茶畑の土に生まれ変わりました。

次の作業では、いよいよ茶の苗を植えてゆきますよ~♪

石取り作業中でも、カメラを向けるとみんな笑顔♪ (苦笑いかも!?)
■お客様の声
どうも~!
お客様の声のコーナーですよ~♪

今回は、3通も紹介しちゃいま~す!
まずは、宮城県Tさまから・・・
今年のおぶぶさんの新茶が紹介されるのを待ってたんですよ~!

お茶好きの母もおぶぶさんの新茶をとても楽しみにしています。
オーダーメイドとはとてもいいアイデアですね。

母の好みで今年は「かぶせの深蒸し」で注文します!
これからもがんばってくださいね。(^-^)/~

別注文で、お茶好きの知人の分も注文しますのでよろしくお願いします。
ありがとうございま~す!
初めての試みなので、皆様に受け入れてもらえるかドキドキしておりますが、
皆さまからのうれしいお便りのおかげで、やって良かったなと感じている毎日です!

それでは、続いて宮城県Tさまより・・・
去年初めて購入してから家で飲むお茶は全て「おぶぶ」
のお茶になっちゃいました。
美味しいし、安心して飲めるのがいいですね。
ところで、私の茶殻の利用法・・・からからに干して
小袋にいれて湿気取りや消臭に使っています。
靴はもちろんシール容器やタンスなど何でもOK!
お茶の香りがしてとてもいいです。

うれしっス!(涙が出るくらい☆)

おいしいお茶を今年もお届けしますからね!
しばし、待っとったってください。

最後に、北海道Mさまより・・・
北海道Mさま新茶、すごい新しい企画で楽しみです!
早く飲みたいです。
ありがとうございます!!
やってよかったオーダーメイド!!

ご紹介できなかった皆さま、申し訳ございませんっ!
このままノリノリで春まで突っ走ってゆきますのでよろしくお願いします♪

ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com

日本初!茶畑からのオーダーメイド新茶 ご予約はコチラから!
今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に


『ほうじ茶(スモーキィ)』を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


ほうじ茶
(スモーキィ)

を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、3/31
(木)マデです♪

今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
http://www.obubu.com/present/present.htm
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■ぶぶづけ食べや~♪

ここに茶の苗を植える。
いつの日にか下のような茶畑になるはず♪


今週は、開墾の作業についてお送りしました。

今はただの荒地に毛が生えた程度の土地ですが、
茶の苗を植え、数年後には、左の写真のような
美しい茶畑になっていることでしょう!
長い話ですが、乞うご期待♪


それから オーダーメイド新茶へのたくさんの
ご注文ありがとうございます!

新しい試みにマスコミの皆さまからの問合せも
いただいておりますので、 インターネット以外の場所でも
オーダーメイド新茶をお見かけ頂けるかもしれません。

それでは、また来週~♪
それでは、ご意見ご感想お待ちしております。

お茶作りに命をかけたおかげで、パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。
つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
 


------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
          まぐまぐ以外の方(2004年10月18日以前に登録の方)→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、info@obubu.comご返信ください。

■いろいろなメールマガジンが届いて困るという方へ

まぐまぐにて購読してるメルマガの一覧を見ることができます。
http://mypage.mag2.com/
にアクセスし、メールアドレスを入力してください。
そのメールアドレスにまぐまぐより、購読中のメルマガの一覧を見るための
URLが送られてきます。

------------------------------------------------------------------------------

バックナンバーは、『おっ!ブログ♪』として保管してあります。
そちらにご意見いただいてもうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:『ノンブレンド宇治茶を楽しむ会』
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)

〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1
TEL:050-3415-3861 / FAX:050-3415-3861
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)