このページはメールマガジンのバックナンバーです。毎週、お茶に関する情報満載で、お届けしてます。
購読を希望の方は、ご登録を。登録・購読は、無料です。

« 『開墾』vol_36 | メイン | 『開墾2』vol_38 »

『和束町は今!』vol_37

売れてマス!冬においしい水出し煎茶
Vol.37 2004年 12月 20日発行
おぶぶ.com

どうも!
ラジオから流れてくるのは、
クリスマスソングばかりになってきましたね。

そういや、今週にはクリスマスがやってくるんですよね。
そういうものには、すっかりうとくなってしまいました・・・。

な~んていってたら、
あきちゃん(僕の子供)に怒られてしまいます。
クリスマスプレゼントを忘れるわけにはいきませんからね。

「サンタのおじさんは僕たちにも何かくれればいいのに」
な~んて馬鹿なことを言っていないで
今週も【おぶぶNEWS】といってみましょう!


ちょっと大人っぽい表情のあきら(6つ)
和束町は今!
先日の休みにうちの奥さんと
娘2人(あきら(6歳)とかりん(3歳))を連れて
僕の職場である和束町をドライブしにいきました。

朝から晩までお茶漬けの毎日でしたから、
冬には、たっぷり家族サービスです♪
(って職場である和束町をドライブしにいったくらいで
家族サービスなんて言わせてもらえないですよね・・・。)

そうはいうものの、
かりんちゃんは、茶畑を歩くのが楽しいのか、
急な斜面でも、どんどん登っていってしまいます。

茶畑を散歩するかりんと僕の奥さん
茶畑とかりん
茶畑にはいるとますます小さく見える
山の木々は、ほとんどが散ってしまい、
すっかり冬枯れの様相で、夕方だったのもあるのですが
なんだか物淋しい感じでした。

でも、そんなことはお構いなしに、かりんちゃんひとり
緑の茶畑にからだ半分以上をうずめながら、
ウレシそうな叫び声をあげていました。

お茶の木は、常緑樹なので、
緑の葉をつけたまま、冬を越します。

といっても、春の生まれたばかりの浅緑とは違い、
この時期のお茶の木は、夏の太陽を充分に浴び、
これからの冬の寒さを越えるため、
とても濃ゆい緑色になっています。
それにしても、今年の冬は、暖かいですよね。
和束町の冬も例年に比べてかなり暖かいです。

なんでも、今年は観測史上2番目に、年間の平均気温が
高い年だそうで、なかでも10月11月は
観測史上もっとも気温が高かったそうです。

地震や台風などの大災害が今年は頻発していましたが、
気温にも異常が現われていたようです。

お茶の木にとって冬はしっかり寒いほうがよいので、
暖かい冬は、あまり歓迎できません。なので、
「冬が暖かい」なんて喜んでいられないのです。

冬枯れの和束町

切り倒された茶畑
新しいお茶の木に植え替えるために
お茶の木を切り倒したばかりの茶畑
さて、冬の間に茶畑で行われることのひとつに
茶の木の入替えがあります。

お茶の木にも寿命があり、50~70年を過ぎた茶の木は
木の勢いがなくなってくるのです。

そのため、そのくらいに一度、茶の木を切り倒し、
新しいお茶の苗を植えてやるのです。

切り倒したお茶の木は、お茶供養祭りに奉納したり、
畑で野焼きにしたり、雑木林に移動したりします。
新しく植えたお茶の木は、4~5年経つと、
収穫ができるようになります。

植えたばかりの茶畑で収穫したお茶と
植えて何十年も経ったお茶畑で収穫したお茶では、
当然のことながら、香りや味わいは違ってきます。

と言っても「どちらの方がおいしい」というものでも
ありませんが、味わいに違いがあるのは事実です。

「樹齢何年ものの煎茶」なんていうのも
お出しできたら、面白いですかね?(笑)

今年新たに植えるお茶の木から収穫できる頃に
平均気温が今よりもずっと高くなっている
なんてことがないといいですよね。

こっちは冬枯れなんてありません!
今月のおぶぶなプレゼント!

現金一万円をお一人様に

冬に美味しい「水出し煎茶」を三名様に

今月のおぶぶなプレゼント!は、


冬に美味しい
水出し煎茶

※お湯でも当然おいしいですよ。

冬に美味しい「水出し煎茶」を三名様と


現金1万円を一名様に


どど~ん♪とプレゼント!
締め切りは、12/31(金)
マデです♪
今回も、ばば~んとプレゼントいたしますので、ふるってご応募くださいね!!
プレゼントのお申し込みはこちら↓から
http://www.obubu.com/present/present.htm
※前回のプレゼントの当選者発表は、このメールの一番最後にあります。
■お客様の声
どうも~!
お客様のコーナーですよ~♪
今日は、大阪府のKさまからのお便りです。
Kさまは、ご自分用にうちのお歳暮をご注文してくださいました。
こんばんは、松本様。

ビデオ、今日のお昼に届きました。
ありがとうございました。

早速見せていただきました。
皆さんのお茶づくりに掛ける情熱がヒシヒシと伝わってきました。

うちの職場は19~25才とみんな若いですよ。
半分ぐらいは奈良在住です。

なので、お茶も結構飲んでいるようですが、
それでも和束茶は美味しいと言っていました。

両親のほうはまだ飲んでいないようです。
お正月には飲むと思うのですが・・・。

それでは、今回はお手数をお掛けしました。
これからもヨロシクお願いします!

ビデオのほうですが、喜んでいただけたみたいですね!
ありがとうございます。

今観ると恥ずかしくなるようなことを言いまくっているので、
どんな反応をいただけるか正直どきどきしていた部分もありました。

「おいしいお茶の淹れ方のビデオも欲しい!」との
ご意見を結構いただいていますので、
来年になっちゃいますけれど、作りたいと思います。

できあがり次第みなさまにもお伝えしますね♪
ご意見・ご感想は、コチラまで↓
info@obubu.com
■ぶぶづけ食べや~♪

若い頃のじろう(たぶん20歳前後)
先日、じろうが4Hクラブ(和束町の若者クラブ)の代表として
京都府知事との懇親会に出席してきました。

知事とは京都北部開発の話や、宇治茶の産地表示の
話をすることができたとのことでした。

ほかの仕事でも同じなのかもしれませんが、
農業の場合、いろいろな人に自分たちのの現状を
よく理解してもらうということがとても大事なことです。

農業は、基本的に天候や災害に
大きく影響されてしまうので、そういった場合に、
味方になってくれる人がいなければ、
かなり苦しい状況に追い詰められてしまいます。

来年は、良い天候に恵まれ、災害が起こらなければ
いいのになと心から祈るばかりです。
(ちょっと弱気かな~)
ご意見ご感想お待ちしております。
お茶作りに命をかけたおかげで、
パソコンには詳しくない人たちの集まりとなってしまいました。

つたない対応しかできない部分もででくると思いますが、
なにとぞ、あたたかなまなざしで見守ってやってください。
■プレゼント当選者発表
12月15日締切りの
   おぶぶなプレゼント♪「ほうじ茶(スモーキィ)」
           のご当選者は以下の3名さまに決定いたしました。

大川原 瑞恵さま
高相 栄美さま
志村 雅道さま


ご当選おめでとうございます!
のちほど、ご当選のメールをお送りいたしますので、
そちらのほうをご確認下さい。

今回もたくさんのご応募ありがとうございました。
------------------------------------------------------------------------------
■配信停止
配信停止をご希望される方は、以下のページよりお願いいたします。

配信停止希望:まぐまぐより登録の方→こちら
          まぐまぐ以外の方(2004年10月18日以前に登録の方)→こちら

上記でうまくいかない場合は、このメールの本文に
「配信停止希望」とご記入の上、ご返信ください。(news@obubu.com宛となります)
------------------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おぶぶNEWS
・発行元:農事組合法人 百姓王国
・発行責任者:あっきーこと喜多章浩(きたあきひろ)

〒619-1223 京都府相楽郡和束町杣田杣ノ谷2-1(寿緑園内)
TEL:0774-99-6121 / FAX:0774-99-6122
メール:info@obubu.com
ホームページ:【おぶぶ.com】http://www.obubu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)