新茶の予約・販売

お待たせしました。
待ちに待った新茶のご予約ついに開始です。
今年は、冬の寒さが厳しく、よい茶が
期待できそうな年。
昨夏が、とても暑かったため、収穫量は
あまり多くありませんが、味わいは格別に
なりそうな予感。

今年の新茶は全部で四種類。
品種(やぶきた・在来)で二種、
育成方法(かぶせ・露地)で二種、
2×2の計四種類ございます。
品種、育成方法で味わい・香りが
ずいぶんと違い、どれも個性派ぞろいです。


新茶四種類のちがいを表で比較してみました。

収穫直前の二週間、黒い遮光ネットをかぶせ、日光をさえぎって作る「かぶせ茶」は、甘みが強くまろやかな味わいとなり、茶葉は鮮やかな緑色となる。
春の陽光を十分に浴びた「露地茶」は、冴えた渋みとやまぶき色の水色が特徴。京都和束のお茶だけが持つ、「霧香」を楽しむのなら、このお茶だろう。
日本を代表する品種改良茶。独特の強い香気、滋味優雅で甘味に富んだ味わいが特徴。全国で生産される茶のうち、約七割がこの「やぶきた」と言われている。
タネから育てた品種改良を一切していない土着の茶。京都和束の豊かな天候風土に育まれ、風や大地をそのまま感じさせる力強い味わい。

新茶のご予約・販売

新茶のご予約・販売

新茶のご予約・販売

商品一覧

該当商品はありません

発送日カレンダー
  • 今日
  • 発送あり
  • 発送なし

ページトップへ