{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
【宅配便送料変更について】
10/8ご注文分より、1梱包当たりの送料を864円とさせて頂きます。詳しくは以下のページでご確認よろしくお願いいたします。
https://www.obubu.net/oblog/27408.html
煎茶パウダー

おぶぶのインターン募集

おぶぶのインターン募集 - 「農」で起業したい方へ正直、キツい。ぬるくない。でも、これからの時代を生きる本当の力がつく。2年間で、あなたの精神と体と脳(知識)を飛躍的に変える、
魂のインターン!京都おぶぶ茶苑では、
元気とやる気のある、あなたを探しています。今期の募集は終了いたしましたが、次回の募集につき検討中です。ご興味ある方はお問合せください。Think Global, Act Local! あなたも、チャレンジしてみませんか?

国内外の農産物が溢れるこの時代、生産ノウハウだけでは、儲かるビジネスを構築することは困難です。良いものを作れば自然と儲かる、というのは幻想です。マーケティングや契約スキーム構築等のビジネススキルが不可欠なのです。生産に偏重しない経営感覚という面では、かえって生産の素人の方が広い視点を持てるというメリットもあるとわたしたちは考えます。生産ノウハウがないことで起業をあきらめるのではなく、自らの強みに立脚したビジネスモデルを構築することが「農で起業」成功への道筋であると考え、わたしたちは日々進んでいます。

京都おぶぶ茶苑は、まだまだ発展途上の小さな会社ですので、「すでに成功した会社」として人を指導できるとは自分たちも思っていません。ですが、ゼロから始めて、挫折することなく、やりたいことが実現できそうだという手ごたえをつかむことができるところまで軌道に乗せていくこと、という部分までは試行錯誤しながらやってきたという自信があります。ですから、「等身大より一回り上」という立場で、これからわたしたちと共通する方向性を目指す人の役に立つことができると思うのです。

ただし、それを判断するのもあなた自身です。この言葉を鵜呑みにするのではなく、おぶぶ茶苑のホームページをじっくり読んでみて、応募の検討をしてみてください。

こんな方に

  • 農業で起業したい方
  • 国内農業に大きなビジネスチャンスを感じる方
  • 地に足をつけつつ、グローバルに生きたい方
  • 素人から新規就農で農業を目指す方
  • 都会の喧騒から抜け出し、新たなライフスタイルを追い求める方
  • 農家である実家を継ぐが、新たな視点・方法が必要と感じている方
  • インターネットを活用し、農業をしながら田舎から世界や都会とつながりたい方
  • 情報発信しながら農業するデジタルとアナログのスペシャリストになりたい方
  • 宮沢賢治の世界観に共感する方     など

「半年農作業、半年WEB」の2年インターン

春夏(上半期)は農作業、秋冬(下半期)はWEBを駆使した業務経験を2ターム(2年)繰り返すインターンスタイルです。

このスタイルをとる理由

今後農業でビジネス展開していくためには、農作業とインターネットを活用していくスキルが必要二大スキルだからです。

また、農業は1年が1サイクル。数週間や数ヶ月ちょっと「体験」しただけでは、流れを理解することができません。また、1サイクルめは、指導を受けながら経験する形なので、2サイクルめ(2年目)から、1年目の経験を活かして自分の頭で考えてみる、というのが大切であり、本当の力につながります。そのため、インターン期間は最低2年と設定しています。(延長可能)

指導担当

●上半期指導メイン担当:【おぶぶ茶苑代表・生産者 喜多章浩】

(プロフィール)
大学時代に出会った一杯のお茶に感動し、大学を中退。
親が農家でもなんでもない中、和束町に移り住み、ボロ屋で志を同じくする若者数人での共同生活をしながら20歳から一途に茶農家を目指す。
十年の下積みを経た後、独立。今度は自分の人生をも変えた感動を多くの人に知ってもらうため、おぶぶを立ち上げる。
理想のお茶を作るため、きょうも茶畑に立ち、茶作りに励む。頼るカネがなかったことから、高価な肥料に頼るのではなく、土と会話し、手をかけることを惜しまず最小限の資源を最大限に活かす茶作りスタイルを追究している。実は照れ屋なため、実際に話してみると関西的ネタトークが多く、秘めた情熱がわかりにくいのが欠点。
農林水産省認定エコファーマー。
日本茶インストラクター第1期最年少。全国茶審査技術競技大会五段。1975 年生。

●下半期指導メイン担当:おぶぶ茶苑副代表・販売責任者 松本靖治

(プロフィール)
和束(わづか)茶、そして喜多をはじめ茶産地・和束に生き、茶に命をかける人々の情熱に感激し、東京での建設会社サラリーマン生活に終止符を打ち、おぶぶの立ち上げより参画する。
ネットショップでの販売をゼロから開始し、制作したホームページは日本オンラインショッピング大賞最優秀小規模サイト賞、ベストECショップ大賞特別賞、京都ホームページコンテスト最優秀賞等各章受賞。ネットショップ向けセミナー講師の依頼も年20件ほどこなす。
また、ビジネスプランコンテストにおいては、ドリームゲートグランプリ2009ファイナリスト(応募212件中7件)、「きょうと元気な地域づくり応援ファンド(総額50億円)」に2年連続採択等の実績がある。
おぶぶの企画・営業・財務・人事等を担当。日本茶インストラクター第7期。1974年生。

インターン生は、2年間業務を行うなかで、この2名の常に一番近くにいることになります。(しかもインターン生は1期1名のみ。)2名の持つ経験、知識、考え方・・などなどを、どこまで吸収できるかは、あなたの情熱とやる気次第です。

インターンを経験したら、2年後はどうなる?

2年間という期間と、おぶぶの持つ資源を最大限に活かす努力を自身がすることが大前提ですが下記のことを得ることが可能です。

農業関連

  • 農業(特に茶業)の基礎知識と経験が身についている
  • 製茶の流れを知ることができている
  • 農機具の修理についての技能が身についている
  • 農業分野での就職が可能になっている
  • 農業で起業するノウハウが身についている
  • 農村での人づきあいのキモが身についている
  • ドライビングテクニック(狭い農道や山道)が向上している

インターネット技術

  • ネット通販分野での就職が可能になっている
  • 人生に対する視野が広がり、そして深まっている
  • この分野での就職も可能になっている
  • webページの作成技術、インターネットやPCの基本的なスキルが身につき、向上している

(できるようになる具体的なこと)

  • HTML(WEBのプログラミング言語)が理解できる
  • CSSが理解できる
  • ワード、エクセルの活用法がわかる
  • DreamWeaver(プロ向けのHTML編集ソフト)が使えるようになる
  • photoshop(プロ向けの画像編集ソフト)が使えるようになる
  • 魅力的な写真が撮影できるようになる
  • 画像加工技術が学べる
  • 商品の価値を伝えられる文章力が身につく

全般

  • 夢が持てる、夢がさらに具体的になる
  • 都会でも田舎でも生きてゆける力が見につく
  • 日本で生まれ、育ったことを誇りに思える
  • 人前で臆することなく話せるようになる
  • 自分が生まれてきたことや自分とつながる全てのヒト、モノに感謝できる
  • 大きな歴史の流れの中に自分が生きていることを感じ、その循環の中で自分の使命の端緒がつかめる
  • 起業の実際のことや成長の過程にある会社の経営を体感し、学べる
  • 自分の力で売上げを作る
  • 力が身につく
  • グローバル化する世界の中での自分の立ち位置が見えてくる
  • 地に根ざした人間本来のライフスタイルが身につき、迷いが少なくなっている
  • 地方でできるインターネット通販のノウハウが身についている
  • 筋肉がつき、スタイルが良くなっている
  • 自分に自信がつく
  • お金より大事なものが何かと言うことがわかり、お金への執着心が減る
  • 外国人と普通に接することができるようになっている
これらは、あくまでも、言われることだけやっていたら勝手に身につくのではなく、やる気さえあれば身につけられる内容です。逆に、ここに書いていない内容でも、手に入れることができる可能性はヒロがっています。もちろん決して楽な2年ではありません。でも2年後に自分の成長ぶりに一番驚くのは、あなた自身です。

ちなみに・・・代表・生産者喜多のビフォーアフター

応募条件

次の条件を満たす方の、ご応募をお待ちしています。
(※現段階で100%クリアしている必要はありませんが、少なくとも、今クリアしていなくともそれを身につけたいという意思は必須です)

  • 体力や健康に自信がある
  • 農作業が厳しくてもふんばり、2年間やりぬく根性がある
  • 臨機応変に状況に対応できる
  • 人とコミュニケーションを取り、チームでの仕事を楽しく円滑にする意欲がある
  • 責任を持って、仕事や行動できる
  • 人生に目標がある
  • 起業予定の有無は必須ではないが、他人におんぶに抱っこではなく、自力で自分に必要な資源(お金など)を得ていき
  • いという気概がある
  • 18〜40歳である
  • 好奇心がある
  • 仲間とともにチームで仕事ができる。または共同生活の経験がある
  • 農業や環境のためなら少しくらい不便でも平気
  • 自然の中での仕事や生活を楽しめ、土に汚れることや虫がいる環境などが平気
  • お茶が好き(茶道等の専門的な知識は必要ありません)
  • 普通自動車免許を持っておりペーパードライバーではない(できればマニュアル)
  • PCのスキルがある程度(ワード、エクセルなど)あり、向上させる意欲がある
  • 英語アレルギーではない(知っている単語で外国人と臆せず意志疎通を試みる勇気があれば可)
  • 生活力がある程度ある(野菜の切り方くらい知っている)
  • 各種アレルギーがない(業務や生活に支障がなければ可。事前に申し出てください)
  • 掃除や整頓など、自分や周囲の環境を整える気配りができる

待遇

応相談 (応募者の方からまず希望待遇を伺い、お持ちのスキルや経験等とあわせて検討し、こちらから待遇案を提示する流れで決定します)

応募方法

下記書類3点を、郵送にてお送りください。(メール不可。すべて書式自由)

  • 履歴書(写真付き)
  • 職務経歴書
  • 志望理由書
    必須内容:1)このインターンを希望する理由 2)希望待遇 3)その他自由記述
    字数制限なし

宛先: 〒619-1213 京都府相楽郡和束町大字南小字大生水4−4 京都おぶぶ茶苑 インターン採用係

締め切り: 2011年1月末日当日 消印有効 →今期の募集は終了いたしましたが、次回の募集につき検討中です。ご興味ある方はお問合せください

事前の質問等について:基本的には応募書類受理後に当方より連絡した際にご質問いただければと思いますが、どうしても事前の質問が必要な場合は担当松本あて電話かメールにてご連絡ください。
(電話:0774-78-2911 メール:obubu@obubu.com) 
※事前のご訪問対応はお受けできかねます