{foreach $itemMultiCategoryList as $k => $v}{foreach $v as $k2 => $v2}{/foreach}{/foreach}
煎茶パウダー

和菓子屋がつくった『本格きねつき丸餅』(えび)1kg グルメ雑誌「dancyu」掲載!

dancyuでも紹介されました


京都和束(わづか)町で三代つづく、和菓子屋が作った、『本格きねつき丸餅』。

 

原材料は、上質なもち米と、清流の水だけ・・・。

それを、木製のせいろで蒸し、御影石の石臼と桜の木のきねで、ていねいについた、手作りの『本格きねつき丸餅』です。

 

焼いて、なべに入れて、雑煮にして・・・、

なめらかで、コクとこしのある丸餅だから、どんなふうに食べても、おいしい!!

 

それではこのおもちをどうしておすすめするのかということを、ご紹介してまいりますね♪


京都しにせの和菓子屋が基本に忠実に、そしてていねいに作った「本格きねつき丸餅」。
ぼくたちは、このおもちを自信をもって、あなたにおすすめいたします。



餅つき機といっても、返しは人がやる

その1.きねつき。だから、めちゃめちゃのびる!

御影石(みかげいし)の石臼と桜の木で作ったきねで、丹念についています。

打ちおろし式の餅つき機をつかってるから、パワーがちがう。(もちをついてるときは、工房全体が、ドシン!ドシン!とゆれてます。^^;)

だから、もちのコシがちがうので、めちゃめちゃのびる!

その2.きねつき。だから、なべに入れてもドロドロ溶けない!

石臼ときねで丹念についたおもちは、なべに入れても、柔らかくなっても、ドロドロに溶けることはありません。

だいたいスーパーで売ってるおもちはなんであんなにドロドロにとろけちゃうんですかね??


せいろは、蒸気のとおりがちがう。

その3.木製のせいろで蒸す。だから、香りがちがう!

木製のせいろ(蒸し器)で蒸す。だから、とってもいい香り。 一枚のせいろに、ひとうす分のもち米をいれて、ていねいに蒸しています。

だから、もち米が、もってる香りをとことん引き出せます!


つきたては、風味が生きてる!

その4.つきたてをそのままお届け。
        だから、もちの香りが生きている!

木のせいろで蒸して、もち米の香りを十分に引き出し、それを石臼で丹念につく。そして、つきあがったら、すぐにちぎって丸餅に。

冷めてきれいに固まったら、そのまま袋詰めして、お届けしているから、つきたての香りが生きて届きます!


原料がいいと、やはりおいしい。

その5.滋賀県産の上質なもち米「近江羽二重」を100%使用。
      だから、噛めば噛むほど、甘みがある!コクがある!!

原料のもち米にも当然こだわってます。

滋賀県産の上質なもち米「近江羽二重」を100%使用。粘りがあり、きめも非常に細かいもち米です。もち米の中でも最高級のもち米として、全国でも有名です。

原料のもち米が上質だから、噛めば噛むほどに、甘みがある!コクがある!!


修験者がかつて修行した山里

その6.湧き水に近い清流で、コメを研ぎ、吸水、そして蒸す
     だから、雑味がない!

一升(約2?)の餅の約3割が、実は、水でできています。(つまり600グラムも!)

だから、もち米だけが、いくらおいしくたって、水がおいしくなかったら、餅はおいしくなりません。

ここ京都・和束(わづか)町は、淀川の上流にある木津川のさらに上流にある、山から水が湧き出したばかりの山あいの町。

湧き水に近い水が、じゃんじゃん使えるから、できあがった餅に雑味がないのです。
都会のお店で「おいしい水で作ってます!」っていっても、まさかコメを研ぐ水や洗い水まで、おいしい水ってわけじゃないでしょう!?


手作りに魂をこめてます。

その7.ぜんぶ手作り、そして保存料一切不使用。
     だから、安心して食べられる!

なんといっても、ぜんぶ手作りだから、安心して食べられます。しかも、京都の和菓子屋の繊細な心づかいが、いっぱいこめられています。

そして、保存料や、水飴などの調味料も一切不使用。使っているのは、もち米と水、ただそれだけ。

ほんとの餅は、当たり前の話ですが、もち米と水だけでできてるものなのですよ〜^v^


以上が、京都しにせの和菓子屋「美土里屋」さんが作った、『本格きねつき丸餅』です。

 

もち米と水。

たったふたつの原材料を、昔ながらの製法でていねいに仕上げた、『本格きねつき丸餅』。

見た目だけでは、そのちがいは、よく分からないかもしれません。

でも、スーパーなどで売ってるおもちとは、どういうわけか、
色・つや・コシ、そして香りもねばりも、まったくもってちがいます。

 

「当たり前のことを当たり前に。」

そうすると、こういう味わいになるのです。

 

「安物のおもちで満足♪」という方は、どうか買わないで下さい。

「上質な素材と清流の水、そして昔ながらの製法で作ったおもちを味わいたい。」
という方だけ、どうぞごゆるりとお楽しみ下さい。

※京都おぶぶ茶苑でのお客さまの声は、まだございません。
  召し上がられましたら、ご感想をお寄せいただけると幸いです。


京都しにせの和菓子屋「美土里屋」さんの常連さまの声

※美土里屋さんの常連さまにご質問してみました〜♪


ここのおもちを食べちゃうと、ほかのおもちが食べられなくなるから、気をつけたほうがいいよ(笑)。


おいしいから・・・ですけど。


ほんまのきねつき餅って、都会じゃ作れないんじゃない?こんなふうにドシンドシンやったら騒音やろ?(笑)


わづか(京都和束町)は、水がちゃうんやろなー。ほかの店のきねつきって書いたる餅より、やっぱりうまいもんなー。


うちは、ずぅ〜っと、美土里屋のもちやで。せやから、ほかのとこのおもち食べられへんねん。


おとうさんが「ここのもちやないとあかん!」っていわはるから、とおいけどしゃーないねん。ここまで買いにくんねん。

お届けイメージ
原材料 もち米(滋賀県産近江羽二重)
商品サイズ よもぎ大福1個あたり
直径6.5cm×高さ1.5.cm
内容量 70g×15〜16個(合計1kg以上)
(※手作りのため、大きさに若干ばらつきがございます。 )
賞味期限 製造日より14日


※手作りのため、大きさに若干ばらつきがございます。そのため、内容の個数が15〜16個となっております。合計の重量が1kg以上になるように、ふくろ詰めしております。

※開封後は、すみやかにお召し上がり下さい。この商品は、保存料を一切使用しておりません。開封前は、袋内にエージレス(脱酸素剤)が入っており、カビは、発生しませんが、開封後、常温では、一日程度でも、カビが発生する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

※開封後、すみやかにお召し上がりになれない場合は、2,3日程度でしたら、冷蔵庫、それ以上になる場合は、冷凍庫にて保存してください。ただし、冷蔵および冷凍しますと、風味が少し落ちてしまいますことを、ご了承下さい。

和菓子屋がつくった『本格きねつき丸餅』(えび)1kg グルメ雑誌「dancyu」掲載!

予約期間:
2013年12月01日00時00分〜
2014年03月30日23時59分
価格:

2,129円 (税込 2,299円)

[ポイント還元 23ポイント〜]
購入数: 袋(1袋当り1kg:15-16個入)
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る


京都の和菓子はじめてセット

2500円(税込)
京都で三代つづく和菓子屋さんの手作り和菓子はじめてセットです。

冷やして楽しむ5種類の宇治茶おためしセット送料無料!

1,500円(税込)
冷茶バージョンの宇治茶五種類のおためしセットです。

よもぎ大福6個入り

945円(税込)
もっちもちでやわらか〜♪なよもぎ大福です。中のつぶあんもうまい!

→FAX・お電話でのご注文はコチラから

おすすめ関連商品 画像をクリックすると、詳しい説明ページが開きます。